今日の人気記事

オカルト

278 :名無しさん@HOME 2014/08/16(土) 01:12:11 0.net
流れを読まず投下。

どういわけか、15歳の時から5の倍数の年に未来がひん曲がる。
小~中学はとある個人スポーツ三昧。
15歳中3になるころには、スポーツ推薦が取れるくらいの成績を残せた。
が、交通事故で肩が上がらなくなり、スポーツ推薦も無くなった。

受験勉強なんてしてなかったから、底辺高校しか行けなかったけど、
ここで腐ってはダメだと勉強に打ち込み、
親父が勉強面でも心の支えとしても大きな力になってくれて、そこそこ良い大学に行けた。

大学では勉強が本当に面白くて、
将来はその分野の職に就きたいとか思い始めた20歳の時、親父が急逝した。
母は伏せがちになり、妹の学費を稼ぐため、俺は大学を辞めざるを得なかった。

妹の高校卒業した23歳の時、職場で出会った女性と結婚。
が、25歳の時、向こうの浮気発覚で離婚。心身共にボロボロになったが、
これまで辛いことはいくらでもあっただろ! と活を入れて再起。

で、28歳の時、こんなバツイチに告白してくれた女性と付き合い、
今年30歳で結婚・・・のはずが、昨日婚約解消された。

理由は1年前から祖母が寝たきりになり、俺が介護していたから。
彼女と会える時間が減り、その間彼女は別の男に口説かれ、心変わりした。

今日、別にがんばっても5年でリセットになるなら、今人生ゼロにしても良くないか?
と、喫煙所のある会社の屋上の柵をフラリと越えていて、
慌てて家に帰って、今まで酒盛りしてた。

今までそんなこと思った時なかったから、これが人生最大の修羅場だわ。
4度目の再起、できるかなあ・・・・
つーか、もう俺に頼る人間、全員タヒんで俺を楽にしてくれねえかなあ・・・母も妹も祖母も全部


414 :名無しさん@HOME 2012/01/24(火) 11:16:45 0
うちの義兄嫁も人形が好きで、骨董市で市松人形買ってきたのが呪われてたとかで
子供は入院しちゃうし、義兄嫁はそれでも市松を手放さないしで、義兄とウトメが激怒して、
結局檀那寺のお世話になって人形お炊き上げやら大騒ぎだったよ…
未だに姪は市松人形が怖くて、鳥肌出るらしい

923 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/04(土) 14:54:34 ID:F7Y7vHzo0.net
1/2
以前、友人(女性)の周りで毛むくじゃらバトルが勃発していた。

発端は彼女から「近くにそれらしき物は何もないのに、体に毛布が当たったような感じがする。病院で脳の検査を受けてみたが異常はなかった。どうすればいいだろう」
と相談された事だった。仕事中だったり、あるいはスーパーで買い物している時だったり、体にモフッとした何かがぶつかる感覚がするのだという。
そしてその現象は決まって空腹を覚えた時に起こる。
体に異常がないのなら心霊現象なのかもしれないが、私も友人も視える訳ではないので何ともしようがない。
母に相談したら旅行ついでに神社へお参りに行ったら?気分転換にもなるし、と。

旅行中に立ち寄った小さな神社で、境内を掃き掃除中の神主さんが梅干しでも食べたような表情をして私達から顔を背けた。
唇を固く結んで肩を震わせながら咳き込み、明らかに笑いを堪えている。

もしやと思い話を聞こうとして近寄ったら「ンフゥッ」と変な声を出されてしまった。

社務所でお茶を頂きながら神主さんに伺った所、ボクシング用の赤いグローブを付けたタヌキと青いグローブを付けたアライグマが殴り合いの喧嘩をしている。
どちらも丸々肥えていて非常に暑苦しい。「毛深すぎて分からない」との事で性別は不明。

334 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 11:37:16 ID:QBnyr02Z.net
すれ違いだったらすみません。
オカルトかもしれない。

昔嫌いな人がいた。
元の理由はあったはずだがとにかく何をするにもあの人の行動一つ一つ全てが目について腹が立った。
わざわざ色々なSNSで暇があればあの人の監視をしては、後悔し、イラついていた。
寝ても覚めてもあの人のことを考え、ヤツに関連すること(好きなものとか言ってた言葉とか些細なものが多かった)が日常で起こると体調を崩しトイレで吐いていたほどに嫌いだった。

あの頃の私の内面は何か精神の病だったのではと思う反面、表向きでは普段よりずっと行動的で勉強も部活も人間関係もすごく良好だった。
無理だと言われていた志望大学にも受かった。

それこそあの人を嫌う前より私は人としてできた人になっていた。

733 :名無しさん@おーぷん 2015/04/28(火) 10:49:16 ID:vS9
自分でもよくわからないんですが、オカルト的な復讐?みたいなのでこちらに


隣に住んでる従兄が婚約者を紹介してきた
どっかで見たことある・・・?と思ってたら名前聞いて思い出した
中学生の時に私をこっそりいじめていたA子だった

当時はA子からいじめられてるって認識は無くて、単に意地悪な子って思ってた
卒業してから元クラスメイトがいろいろ教えてくれた
A子が私の教科書隠したり、私の財布からお金抜いたり、友だちグループに私が悪口言ってたって嘘教えたりしてたって
最初は信じなかった
けど思い当たることがあったし、友だちに聞いたらA子からそういうこと言われたりしてたって教えてくれた
元クラスメイトは、もっと直接的にいじめられてたそうだ
そう言えばギプスしてたり松葉杖ついたりしていた
「あたし遠くの高校に行くから教えるね」
そう言って、中二の時に可愛がってた飼い犬が居なくなったのもA子の仕業だと言われた
元クラスメイトも“処理”を手伝わされたって
「もうあなたには飽きたって言ってたから、これからはたぶん何もないと思うけど」
と言って、元クラスメイトは帰っていった

それからしばらく、私は情緒不安定な感じになった
時々発熱するようになり、高校も休みがちになってしまった
A子に対する怒りはあったけど、自分にそんな悪意を向けられるのが空恐ろしくもあった
一度A子を問い詰めてやろうと思ってメールしかけたけど、ビビリでチビで体力もない私じゃトボケられて終わりだろうなって思ってやめた
泣かなかったけど、飼い犬に仇討てなくてゴメンねって思った

715 :名無しさん@おーぷん 2017/06/30(金) 15:34:30 ID:l0K
霊感なんて全くないけど、今まで生きてて一つだけ奇妙な体験をしたことがある。

小学生の時、県営住宅に住んでいた。
ある日、別の棟のAちゃんの家に遊びにいくために、Bちゃんと一緒に待ち合わせをした。

Aちゃんは最上階に住んでいたので、一階でエレベーターを待っていた。
エレベーターの扉が開いたときに下側に1~2cmくらいの隙間があった。
乗り込む瞬間にその隙間から、

「たすけて」

って小さな子供の声がした、気がした。

そのままエレベーターに乗った。上へと動き出す。
Bちゃんはなにも言わなかった。


「Bちゃん……、さっきさ、乗るときなんか聞こえなかった?」
そう聞くと、 

「え…、〇〇ちゃんも聞こえたの?なんか"助けて"って聞こえた気がする……」

「小さい子供の声だったよね」

聞き間違いじゃないと理解した瞬間、慌てて近くの階のボタンを押してエレベーターから避難した。

怖かったので階段でAちゃん家まで行き、階段で下まで降りた。

もしかしたらエレベーターの下に誰かいるかもしれないと、懐中電灯で照らしたり、声をかけたりしたけど、結局声の正体はわからなかった。

それがかれこれもう10年くらい前の話。


去年たまたま知り合った同世代の男性が、隣の町出身だった。
飲みついでに心霊体験について話してたとき、その男性がエレベーターで声を聞いた、という話をしだした。

よくよく聞いてみると、親戚が同じ県営住宅に住んでおり、私たちが声を聞いたのと同じエレベーターでの体験だった。

まさか同じ体験をした人と、10年越しに会うとは思わなくて衝撃的だった。

965 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/14(火) 11:51:40 ID:DV1x4wmo0.net
今思うとやばい記憶がある。
中三の時に、友達の祖父母の家に泊まりました。
友達のおじいちゃんの家で、自分で建てたマンションの最上階を、自分たちの家にしているとのことでした。
「私子はまだ泊まってなかったよね。」「マンションの最上階なんだよ。行きたい?」
そう言っていたので、泊めてもらうことにしました。
どうやら友達を順番に招待しているようでした。
わくわくして、夏休みに泊まりに行きました。

家に到着すると友達の従妹だという、私の知らない女の子なんかが数人いました。
「私子は、仏壇の部屋ね」「仏壇の部屋かーあそこすごいよwww」
みたいな謎会話の後、件の仏間に寝かせられました。
小さなときから、あまり仏壇などは怖がらなかったのだが、なぜか寝れない。。。

2時3時、白々と夜が明けても寝れない。
ついに一睡もできないまま朝になる。

私はこんなことはこれまでに一度もなく、友達の家などでもぐっすり寝る人間だったので若干びっくりしました。

翌朝、その友人としゃべっていると「この辺は草〇が多いよ。」などと言っていました。(注 北区です。)
そして時たま自分たちも〇加であることを匂わせてくる。。。

まっ、まさかー!!! これがシューキョーなのか!!! ここで初めて気づき、背筋が凍りました。

857 :可愛い奥様 2008/05/04(日) 21:47:42 ID:ZnNN0z5FO
以前、住んでいた家での事。
ご近所の奥さんと仲良くなり遊びに来て貰った時
「旦那さんの身内の方で足の無い人いる?
事故とかじゃなくて病気で切断した方」
と聞かれ、旦那に聞いてみたけど「うーん?解らない」
で、姑に聞いてみたら旦那の祖父が糖尿病で足を切断したとの事。
どうして解ったの?とその奥さんに聞いたら言いにくそうに
「階段に座ってるから…」と。

怖くて怖くて、気休めだけど墓参りに行ったよ…

532 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/09/08(火) 22:59:14 ID:H43Cppkt0.net
小学6年生の時、不思議な体験をした。

あまり幸せな話じゃないし、うまく言えなくて、まとまってなかったり、分かりにくかったりするかもしれないけど、誰かに聞いてほしいので書かせてほしい。

16 :名無しさん@おーぷん 2016/09/22(木) 23:20:37 ID:avQ
オカルトの話が交じるのだけど、当時私は結婚を考えている男性とお付き合いしてた
彼氏とデートに出かけるとき、駅でふと見知った顔を見かけた
その人は中学の頃にクラスメイトだった人で、特に仲良くなかった
仲が悪かったわけじゃないんだけど、相手が自立しきった一人でいても平気なタイプで、特に仲良くなる機会もなく一年過ぎた感じの人
その人が私達のことをじーっと見つめてたので、もしかして私に気づいたのかな?と思って声をかけた
「久しぶり!」
彼女は一瞬え?っと言う顔をした後、話を合わせようと「久しぶりです」と返してきた
明らかに私と気づいてない様子だったので、「中二の頃クラスメイトだった森だよ。あから顔をよく男子にダルマってあだ名でからかわれてた」
彼女はそこで私を思い出したようだった
「ユキエさん?」
「そう!」
私は流れで彼氏を紹介したんだけど、彼女は見開いた目でジーッと彼氏の少し斜め後ろを見ていた
電車が来るまで時間があるから彼氏に待っててもらって彼女と結婚考えてるんだーとか話してたんだけど、彼女は別れ際にはっきりと言った
「今日不思議な夢を見てここに来たんだ、来る用事なかったのに」
何の話かわからなくて曖昧に首をかしげてると
「これは私とあなたの縁だから言っておく
あの彼氏の後方、少し離れたところに水子がいる
まだ形もなしてない陰だけど、2人
あなたには見えないからそれはあなたの縁じゃない」
何も言えない私に彼女は何かに気づいたように「あ、その水子って言うのはね」と説明しようとして止めた
「水子は知ってる、うん、知ってる、でもちょっと頭ついてこない」
「あ、うん、私も私の妄想かもしれないと思ってる」
ふいに沈黙が流れて、電車の来訪を知らせる音楽が鳴った
彼女は「全部、あなたの縁じゃないよ」ともう一度言って挨拶もなしに去っていった
私は頭の中で昔のことを思い出してた
彼女は同じクラスの時、相手に何かを伝えようとするときに「あ、」と一言発してから話し始める癖があった
彼女なりに一生懸命話そうとしてる時の癖
それが引っかかって、二ヶ月後プロポーズしてきた彼氏と別れることとなった
彼氏に罵倒しまくられてデート代返せと追いかけられたんだけど、警察に頼って最短で引っ越した
こんなことがあったからと彼氏と共通の友人に根回ししていたら、1人がとんでもないことを教えてくれた
彼氏が私にプロポーズする前、遊びで一夜をともにした相手が双子を妊娠し、彼氏が「俺の子じゃない」といったことを聞いた
その話を聞いた時、全身がザワっと鳥肌たって血の気がザーッと引いたのを感じた
「妊娠させたのっていつ頃?」と聞いたけど、具体的な日は解らないけど、○月の中頃と、私がクラスメイトと再開した丁度ジャストの日程だった
彼女が言いたかったのは、彼氏には赤子がいるのに私の縁じゃない
つまり、彼氏は浮気して私を裏切っているということだったんだと気づいた
あなたの縁じゃない、というのも、元彼は私と縁が繋がっていないから、私の結婚相手じゃない、縁が繋がっていないから、逃げようと思えば今なら逃げられるという意味もあったんだと
彼女となんの縁で再会できたのか解らないけど、あのとき彼女と縁が繋がって良かったと心から思う
一本の危険な綱渡りをしてたと気づいてほんとうに怖かった

このページのトップヘ