今日の人気記事

食事

107 :名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/03(水) 00:10:08
ちょっと心臓に来ることがあったんで投下。

息子(小1)が学校で同級生とケンカした(ケンカ自体は大したことない。怪我もない)。
理由を聞いたら、
「買って来たとかお店で食べるご飯はおいしいよね、『ぷろのひと』が作るから。
 ママの作るご飯は、せんもんかじゃないから美味しくなくて、しかたないんだよね」
(嫁が常日頃からそう言って聞かせてた。)

で、同級生が、
「違うよ。お店のご飯は沢山の人がまあまあ嫌いにならない味で作るけど、
 家のご飯はお母さんが家族の大好きなものを作るから、家のご飯はいつもおいしいけど
 お店のご飯は時々おいしくないんだよ」
(……よく解らないが、多分、そこんちの母親がメシウマなんだろう)

……それで嘘つき、と言い合ってケンカになったらしい。
俺、どうしたらいいんだろう……


403 :名無しさん@おーぷん 2015/05/03(日) 20:07:36 ID:Ci3
愚痴です
義姉がちょっと嫌味で嫌
義姉は義実家で義両親と同居してるんだけど、普段は義母が家事をするのであまり家事をしないらしい
うちは旦那のGWが4月29日からだから30日に義実家に行った
義姉はGWが2日かららしくてその日も仕事でいなかった
私は家事を手伝うために料理をすると申し出た
義姉は夜23時過ぎに帰ってきてご飯を食べたんだけど、ご飯は冷めきってた
私はその時子どもを寝かしつけるために別室にいたんだけど義姉と義母の会話が聞こえてきた
「今日のご飯なんか臭いんだけど」
「え?そう?」
「魚生臭いよ、塩振って湯引きした?肉硬いし味も濃いし」
「●●さんが作ってくれたんだから文句言わないの」
「そうなの?ふーん、小さい子がいる主婦だから料理に手まわす暇ないのかな」
主婦のくせに料理もろくにできないのかって言われたみたいでモヤっとした
冷え切った夕飯なんて味が落ちて当然だと思った

1日の夜義姉が昆布を細かく切って瓶の中に水と入れて野菜室に保存してた

2日の昼間、義姉は朝から買い物に出掛けてサザエや豚バラ肉の塊を買って帰ってきた
料理を手伝いますと言うと、「料理のやり方違うみたいだからいい」とやんわり断られた
義実家はリビングダイニングだから料理をしている姿が見えるからそれを観察した
味噌汁は出汁からとってたし、圧力鍋を使ってとろけるような角煮を作ってた
魚は捌いて塩をかけて時間をおいてから綺麗に洗ってと手間をかけてた
サザエも合わせ調味料を自分で作って付きっ切りで焼き加減を見てた
6人分だけで3時間くらいかかって作ってて、全部やんちゃな子供見ながら作れるようなものじゃなかった

ご飯の時間に鳴った時、前にうちの子がほうれん草が苦手だけど冷凍食品のお弁当にあるほうれん草とベーコンのやつは大好きだと話したら全く同じ味付けのベーコン抜きのほうれん草を冷蔵庫から出してきた
「朝畑で採れたほうれん草で作っといた」と言ってた
息子も「ママのよりおいしい」ってバクバク食べるし、サザエ好きの旦那は「姉貴がサザエ焼くとなんでか美味しいんだよな、みが柔らかいし辛くないし」と義姉の分まで食べてた
義姉は「どうせ作るなら美味しいもの作って食べたいし」となんでもないことのように言ってた
せめて手間をかけたとか、苦労してるってことを言ってくれたらいいのに
主婦のくせにこれくらいしてみせろよと言われてるみたいで居心地悪かった
帰ってきてから息子のためにほうれん草のやつ作ったけど「ママのはベタベタしてるし砂糖とほうれん草の味しかしない」と食べてくれなかった
採れたてのほうれん草うちじゃ用意できないのに、無理なこと言われてるみたいで家事やりたくない

194 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/02(木) 08:46:03 ID:xWCjl4py.net
私は悪意のあるあだ名をつけるなら「鶏ガラ」とか「骨川スジ子」になるようなガリ体型
一応ギリギリみっともないレベルではない。と思いたい

そんな私に「トン子」「肉山豚美」的に巨デブ体型の友人があるお願いをしてきた
いくらダイエットをしても食事制限しても痩せない。なんにも食べてないのになぜか太る
あなたの生活習慣を知りたいので、何日か一緒に過ごさせて欲しい
まあ暇な時だったのでOK
3日くらいでいい?と滞在費とバイト代ももらった

痩せない原因は初日でわかった
私と同じ食生活をする、と言ってたトン子さん
「え、あれ?何にも食べないね…?」
え?なんで?御飯時でもないしオヤツでもないし食べないよ?
「あーうん、そうだよね…ねえジュースとか飲まない?」
じゃあ日本茶淹れるね
「………」

みたいな感じ。「スジ子さんみたいなのが本当に『なんにも食べてない』なんだ!」
と衝撃を受けて帰っていった
トン子さんも驚いただろうけど、私もデブの「なんにも食べてない」の真相が衝撃だった
太る理由分しっかり食ってるやん!!

678 :678  1/6 2008/09/16(火) 15:25:10 0
夫の弟(義弟)を懲らしめてやった。食べ物関係のDQNなので
お嫌いな方はスルーで。

夫の顔を立てて、生意気でタカリ屋の義弟も夫に請われるままに
家に招いたり、おかずを作ったりそれなりに面倒見ていた。
しかしどうもほんのり漂うDV臭とモラハラ臭が気になる。
話してるときにツッコミのつもりかやたらと叩いてきたり、
大声で話を遮ったり(でも笑顔)、私達夫婦と三人で出掛けた際に
電車で立ち位置から私が先に降りたら、すごい勢いで腕を掴んで
引き戻されたり(エレベーターや店なども同様)そのくせ階段や
エスカレーターは先に行かせようとしたり、コイツ、お前呼ばわり、
義弟の方がずっと年下なのに、私が敬語じゃないと機嫌が悪くなったり。
でも人当たりのいい顔だし、一見すると真面目そうな外見なので
どうも私がいじめられてるのが伝わりにくい。

235 :名無しさん@おーぷん 2017/10/12(木) 14:39:36 ID:2CJ
昔付き合っていた人が結構好き嫌いがあって、主に野菜、特にネギが嫌いでいつも外食の時、ネギがーとかいろいろうるさかったのですごく嫌だった。
ネギってわりと和食と中華ではかなりの頻度で入っているからね。外食のたびに子供みたいにネギがーとかわめかれるのが聞いてて苦痛だった
好き嫌いはまだいいとして、黙ってよければいいのに毎回騒ぐのがうざくなってきてた。
ネギが大嫌いで避ける俺格好いい、とでも思っていたのかもしれない

実は私の父親も野菜嫌いで、おまけに性格がゆがんでいた。
それもあってこの人も私の父親見たいに性格がゆがんでいるんじゃないかと思えて冷めて分かれてしまった。

その後付き合った彼は基本好き嫌いはない。苦手なものでも訪問先で出されたらきれいに食べる人。
私もあえて自分から食べない食材はあるけど、よほどのゲテモノ以外は出されたら食べれる
食事の度にあれが嫌、これが嫌って言葉を聞かされないってこんなにすっきりするのかとしみじみ感じている

(もちろんアレルギーとか宗教で食べれないっていうのは別です)

77 :名無しさん@おーぷん 2014/10/31(金) 15:35:12 ID:eeBmEJkj7
仕事に行き始めてから、何故かうま味調味料が凄く苦手になった時期があって
社員食堂も外食も変な後味が残って、嫌になって自分で弁当を作り始めるようになった

当時は弁当男子と言う言葉もなく、男が弁当を自作するのが恥ずかしい時代。
女子社員の弁当は、プチトマト入れたり、ミカンやイチゴ入れて見た目もきれいで
一人暮らしの男が作るので、カラフルじゃない茶色いおかずの弁当で恥ずかしかった。
おかずの汁がご飯に行かないようにするのと洗うのが楽になるように
弁当にラップを敷いてごはん、おかずもそれぞれラップでまいて入れて食べていたら
男の同僚に貧乏くさいと笑われた。
女子社員も俺の弁当をみて笑うので、悔しくて本格的に料理を覚える事に。

男の料理教室なんてなくて、土日の花嫁修業の料理教室は男性はお断りされた。
仕方なく夜間の調理師学校に通ったが、最初の半年で料理にはまって
自作でモッツァレラチーズやベーコンや鶏ハムを作ったりするようになると、
飾りきりや色合いも工夫していたので弁当の中身を見て笑うものはいなくなった。
3年間で和洋中と製菓を覚えて記念に調理師と製菓衛生師を取った。
丁度、仕事関係の資格を取ったので資格試験の予備校に行っているように思われていて
調理師学校とは思われていなかった。

隣席の同期の女子社員が俺の弁当の中身を見て作り方などを聞いてくるようになった。
あれこれ教えていると貧乏くさいと言った例の同僚が俺のほうがもっと料理が上手いと言いだした。
同僚の親戚にラーメン屋さんがいて、同僚も料理も小さい時から習って得意だと言う。
ここで張り合うつもりもないし、面倒くさいので俺から教えることはしなくなった。

調理道具とか増えてキッチンが手狭になったので
会社と最寄駅の間にちょうどいい1LDKのマンションが出ていたので借りることにした。
仕事帰りに後輩の女子社員が料理教えてほしいと言うので
食材を買ってきてもらって教えることになった
デロンギのエスプレッソマシンやティファールが流行る前で珍しかった取っ手のとれるクリステルの鍋に
興奮していた
興奮が収まって教えようとすると、調理師免許や製菓衛生師証に食いつく
製菓衛生師にはなじみがなくて、説明していくと料理の次はお菓子も作りたいと言う
3ヶ月もしたら毎週末7,8人集まって料理教室のような感じになっていった

例の同僚も料理を教えると言いだして、そっちに人が流れたので自分の時間が取れることにほっとした
同僚の料理はBBQとか鉄板料理ばかりで、1ヶ月もしたら飽きたらしく
後輩や同僚がまた教えてほしいと言ってきたが断った。

最初に頼んできた後輩と付き合い始めたので、二人の時間が欲しかった。
マンションで後輩と二人で料理作っていたら、同僚数人でマンションに突撃され修羅場に
後輩だけ教えてずるいとか言われ揉めた時に、後輩と交際している事もばれた。

俺     「文句なら教えると言った同僚に言うべきじゃないのか」
同僚    「あんな素人じゃ教えてもらう必要がない、プロなら教えるべき」
俺     「その素人に着いて行ったのは君たちの責任、プロならなおさらタダでは教えないよ」

583 :名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土) 22:14:57 ID:ThP
アレルギーがある甥っ子に姉と母がアレルゲンの食品を食べさせようとした。
私が同じアレ餅だったし、母から見れば孫だから…と思ってたのに。
結局父と母は別居して母は姉と二人暮らしになったのに兄家にレアチーズケーキ送り付けて結局離婚した。
そして先週、母と姉がどうやったかわからないけど引っ越した兄家に凸。むりやりアレルギー物質を甥っ子に食べさせて病院送りにした。
病院で母と姉を〆たら「だってこんなになるとは思わなかった!」「病院なんて大げさ。注射一本で治るんだからほっとけばいい」
やっぱり性根が腐った人間ってどうにもならないんだな。って思ったのが修羅場。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。 2017/10/24(火) 21:49:14 ID:q80dmcK40.net
吐き出させてくれ

とにかく調理がガサツで火の通りも確認しなければ味見もしない
指摘されても言い訳のオンパレードで終いにゃとんでもなく逆ギレするパーフェクトなメシマズ母に育てられた

結婚した嫁さんも俺の母親とほぼ同じタイプだったがそのおかげか結婚してから今まで同居してるけど嫁姑の仲は良好で俺と親父と子供達の食事は地獄だ

でも今日とうとう、穏やかで物静かで今まで激しく怒ったことのない親父がブチ切れてお袋と嫁をまとめて叩き出した

きっかけは、メシウマな嫁さんをもらって隣町に住んでる兄貴が嫁さんと子供2人を連れて俺達が住む実家遊びに来た

ちょうど昼時だったんだが俺実家は田舎で周りに食事する場所もないし、兄貴の2人目の子供はまだ赤ん坊だから外食しても兄嫁さん疲れるしとの事で兄貴が自らカレーを作ると言いだした
我が家はメシマズ2人がとにかく俺や親父に料理はさせないっていうスタンスなので、離れに住んでるひいばあちゃんの台所を借りて兄貴と兄貴の上の子(幼稚園児)がお手伝いして調理した

912 :名無しさん@お腹いっぱい。 2017/11/21(火) 16:25:18 ID:IRgJmM9C0.net
100gあたり100円のカツオのタタキ、今年はスーパーで売って無かったせいで……
唯一の得意料理やったのに。来年に祈るしかない。

103 :名無しさん@おーぷん 2017/09/21(木) 13:40:13 ID:hMH
食に対する姿勢?が異なり過ぎていた時。長いです。
私の元彼は一口交換する人だった。例えば私が唐揚げ定食を頼むと、
「じゃあ俺はカツ丼定食頼むね。一口交換して食べよう?」
と言って来て私の唐揚げ1個とカツ丼1切れを交換する。元彼曰く、「いろんな物が食べれていいよね」とのことだったけど私は別にカツ丼を食べたかったわけじゃないから迷惑だった。正直いらない。
他にもラーメン屋さんに入り私が醤油を頼むと元彼は味噌を選び一口交換しよう?の流れになる。
ここで私が「やっぱり味噌にする」と言うと元彼は「じゃあ俺醤油にするね。私ちゃんもふたつの味食べられて嬉しいでしょ?」と必ず変えてくる。
元彼の「私のためにわざわざ違うものを頼んでる俺優しい」が伝わって来てウザかった。

彼は私がコンビニなどで買って来たお菓子を勝手に空けて食べ始めるし飲み物は飲み干してしまう。もちろん私のお金。
私が彼の家に行く形で会っていたのだが毎回これだから何も買わなくなった。ちなみに元彼が私に食べ物を買ってくれたことはない。
一度やめてくれと言ったら、
「私ちゃんすぐお腹いっぱいになるから食べてあげようと思って…」
とのこと。私一口も食べてないんですけど。

他にも、私は辛いものやスパイシー系が苦手なので七味や辛子などの薬味を使わない。私が薬味を使わないで食べているのを見ると、
「薬味使ったら美味しくなるよ?使いなよ?」
と毎回毎回食事のたびに言われる。仕方なく使って食べてもやっぱり好きになれないから使わない。これを永遠とやらされる。

元彼とご飯を食べるのが段々苦痛になり、一緒にご飯を食べると食べ物の味がしないと正直に伝えたところ、
「私ちゃんのためにやったのに!俺は私ちゃんのことを思ってやってあげたんだよ?」
と言われ話通じなくて冷めた。この元彼は料理人だからこだわりが強かったのかなぁと今では思う。

このページのトップヘ