今日の人気記事

職場

784: 彼氏いない歴774年 2012/11/05(月) 00:00:06.52 ID:BHf4nnIH
初めて人の金玉を見た。 
社内旅行で浴衣の同僚のトランクスから金/玉が見えたからガン見したよ。 
太りすぎて帯もパンツもユルユルだったw


895: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/16(月) 21:17:23.48
昼休み「俺さん、俺さん、仕事中に大人向けサイトはまずいですよ」と話しかけてきた嫁 
喪男の俺は女をあきらめ、猫を飼い始めたところ 
いたずらが過ぎるのでwebカメラをつけて、何やってるか見ていた 
嫁は他部署の人で、俺の同僚(女)を誘って昼飯に行くところだった

俺はこの時初対面のはず、俺の名前知ってるのかが謎だった 
「これ、俺が飼ってる猫なんですよ」 
「可愛いですね~」から昼飯喰わずに猫談義 

この同僚、結婚退職するとき俺に「鈍感」と言い放ち、コップの水をかけてきた 
これが無かったら、結婚してなかったかも

15: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/23(水) 23:19:44.83 ID:hEfClWrJ.net
先週がクライマックスだった修羅場。 
私の職場は女職場でよく言われるようにやっかみ・ひがみ・ねたみがすごい。 
マウンティングなんて日常茶飯事で適度に負けて適度に勝たないと会社での居心地が悪くなる。 
そんな職場にねえさんとか呼ばれることがある人がいる。セルフイメージとしては頭良くて、スタイルよくて、美的センスも独特だけどかっこよく、大人の女としての魅力も持ってる自分、なんだと思う。 
そういう人につきもののなんでもズバズバいうよ!なロールプレイもするからみんなそれにのっかって「ねえさんかっけー!」「この会社の本当のヌシはねえさんだよね!」とその場では持ち上げる。 
ねえさんが去ったらみんな沈黙してアイコンタクトで苦笑い。大きな問題にはならないけどなんか嫌な感じだなーと思ってた。 
と思ってただけでなんにもしなかった私がねえさんにロックオンされた。 

先ずは学歴マウンティング。これは恐らく会社の人たちから「〜〜ってどうですか?」と聞かれて答えることが多かったから。 
ねえさんはマウンティングを仕掛けるだけあって国立大卒。私は私立の名もない文系中退なので勝ち目もない。あっさり私の負け。 
でも会社の人たちから質問されることはなくならなかった。気を使ってねえさんに聞く人も出てきたんだけどねえさんは答えられずに結局私に聞きに来てねえさんがすごい顔することに。 

次は容姿マウンティング。私のそばで仲が良い人とに「私、ダンスやってたから体型維持だけはちゃんと出来ててさー」「ほら、私って顔も悪くないじゃん?」という話題を出して私も巻き込む。 

204恋人は名無しさん 2016/09/24(土) 16:30:54.43 ID:QvgL4LzL0
彼上司の結婚式に彼氏が女後輩を積んで行かないといけないらしく
私に車を貸して欲しいと頼んできたんだけど理由が軽で恥ずかしいって意味不明
自分で選んで買ったものなのに

コンテは女性に人気が高いよと説明しても拗ねるし貸して事故られたら困るから嫌って言ったら
「俺が事故ると思ってんの?」とキレだす

折れたつもりなのかドライバー保険加入するからと言われたけど
私の車は3ナンバーだから軽しか運転したことのない人には乗りにくいと思うし
貸したくないと改めて正直に言ったらブチギレてさっき帰られた
正直ちょっと冷める

750: おさかなくわえた名無しさん 2016/09/28(水) 22:35:25.44 ID:D4Ci3lJo
3回に分けます。

一緒に働いてはいるけど、めちゃくちゃ仲がいいわけでもないし、悪くもない。
休憩時間にプライベートの話をすることはある程度の職場の異性の同僚と
二人でご飯に行ってきて、気に障ることがあった。

そもそもなんで二人で行ってきたかというと、
休憩時間で何人かと話していたときに、たまたま食べ物の話になって、
その同僚が、あるイタリア料理屋さんを絶賛していたんだけど、
男一人だと入りにくいから、彼女と別れてから一度も行っていないと
とても残念がっていた。

偶然私の住んでいるところとお店の場所が近いことがわかって、
話の流れで一緒に行くことになった。
同僚はめちゃくちゃ喜んでいた。

この週末にお店に行ってきて、二人で取り分けるセットを頼んだ。
まずサラダが来たから取り分けようとしたら、
「今日は○○さんが俺に付き合ってくれるんだから、
ぜひ、俺にやらせてください」ってサラダを分けてくれた。

前菜の盛り合わせはそれぞれに一皿ずつ来て、
スープも来て、その次にパスタ。
取り皿が少し小さめで、
半分ずつにすると山盛りになりそうな感じだったからか、
1/4くらいをよそって私の前に置いてくれた。

ここまでは普通だった。
でも、その次の瞬間、同僚は自分のパスタは取り皿によそわず、
3/4くらいパスタが残ってる大皿を自分の前に置いて、
そのまま食べ始めた。

思わずつっこんだら、
「いやいや、この後ピザも来るし、半分ずつにしたら
絶対食べきれないですよ。だから、パスタは俺が頑張ります。」
って言う。

107: 名無しさん@おーぷん 2015/06/03(水)19:46:53 ID:zbr
無理矢理出席させられた挙げ句、行ったら席がなかった私の話でも。
新婦は、当時私が勤めていた会社の同期だったが、入社以来本社に勤務していたエリート。

私はといえば、地方の拠点だけを転々と勤務。身分も任地も全く違うので、新人研修以来交流らしい交流は無かった。
その新婦から「披露宴で急に空席が出来たから出席してほしい」と電話があったのは、式の10日前だった。
何でも新婦が懇意にしている芸術家グループが急なスケジュール変更で出席できなくなり、テーブル一つがまるまる空いて様にならないとのこと。

当時の私の任地は、新幹線の最寄り駅まで高速バスで3時間近くかかる、僻地とも言うべき田舎だが、それなりに仕事はちゃんとある。
当日はその仕事が山場を迎える忙しい時期だったので、日程が急なこと、仕事で外せないことを伝えてその場でお断りした。

643: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/08/04(木) 13:06:23.14 ID:6u2MOTRM.net
微妙かも分からんが・・ 
数年前に独立した。 
独立前に色々変な客にあっていて凄く嫌な思いをしてきたから、 
いずれかは変な客を一切排除して、心地よい店にしたかった。 

例えば、来店しておいてメッチャ警戒してる客。 
技術だけ求めて、店の考えは完全に無視する客。そんな客は最初からいい反応は見込めない。 
そんなこんなで、独立してから技術を常に磨いて、常連がつき、信用と売り上げを増やしていった。 
先日、完全予約制、会員登録必須、その他方針にそぐわない客は出禁というシステムに変えた。 
結果あまり売り上げは変わらなかった。 
むしろ常連からは雰囲気がよくなったと、褒められた。 
変な客に対して、たかが金の為に何でこんな奴までという思いがあったけど、 
そういう奴らはガンガン出禁にして、凄くポジティブな気持ちで仕事ができるようになって、 
胸のつかえが取れた感じがした。 
続く

288: 恋人は名無しさん 2007/01/30(火) 17:21:03 ID:1xBD7mvb0
かなり長いですが、誰もいないようなのでコソーリ投下。 

登場人物 
私A:大学時代の友達と作った小さな会社を寿退社。26歳 
彼M:婚約者。大学も会社も別。束縛好き29歳 
先輩K男(男性):私が勤めてた会社の社長兼同僚。大学からの付き合い。28歳。 
後輩S子(女性):同じ会社の後輩。同じく大学からの付き合い。 
私が辞めるにあたって全仕事を引き継いだ。24歳。 


とある土曜の朝、以前勤めていた会社の先輩から突然電話がかかってきました。

曰く「仕事の担当が行方不明になった。頼むから代打で来てくれ」との事。 
今は辞めた身とは言え、会社は設立から一緒に頑張ってきた小さな所だし、 
頼んできた先輩もお世話になった方。 
断りきれずに9時から某所の集合に了解してしまったのです。 

彼Mは嫉妬深くて、仕事だろうと男性と2人でいる事を好まない人で
先輩Kと出かけた事を後から知られて問題になるのも嫌で事前に説明メールを
2度ほど送ったのですがレスはありませんでした。


1 :名無しさん@おーぷん:2016/09/23(金)23:13:12 ID:Ebe
ワイ 「アイスコーヒーで!」
上司 「イッチ君食べんのか!?」
ワイ 「あ~ワイダイエット中なんで」
先輩 「いや、それでもお前な…」
ワイ 「あ、ワイに気を使わずドーゾー(スマホイジリー)」

自由で型破りな新人として可愛がられるやろなぁ

このページのトップヘ