今日の人気記事

職場

193 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/09/22(木) 21:25:42 ID:k6W3+mIJ0.net
今年の夏のバイト先の話です。
経験はなかったんだけど、日給がかなりよかったので建設会社に面接に行きました。
結果は即OK。早速、明日から来てくれと言われとんとん拍子に決まった。
バイト初日。朝、みんなに紹介されたんだが、そこにいた現場監督の○○さんに
「名前はええわ。どうせつづかんから」と言われた。嫌な人だ。坊主頭で顎鬚
目つきが悪いというかどこをみているか解らないキチ外目つき。
不運にも、その○○さんの現場に連れてかれた。現場に着くなり
「お前、今から30分以内に猫のタヒ骸拾うてこいや」
俺?目が点で半笑いの俺に、もう一度
「お前の仕事じゃ!はよー猫のタヒ骸拾いにいけや~」
俺、「冗談ですよね?(汗)そんなもの何するんですか?(汗)」
「昨日苦情が出たんや!そいつんちに投げ込むんや!」
きちがいだ!
俺「………あの、猫のタヒ骸なんて普通にありませんよ(苦笑汗)」
「あったりまえじゃ~!お前が用意するんじゃ!」
つまりは、俺に猫を○させてタヒ骸を用意しろと言ってるわけだ。
まじ怖かった。きちがいっぷりに。
とりあえず、やりすごす為に1時間近く時間をつぶして、○○さんに
「すいません。猫のタヒ骸も生きた猫もいませんでした」と詫びた。
○○さん「ッチ!じゃーその辺の田んぼから蛙捕まえてこいや!」
これは、嘘つけなかった。まわりからは蛙の鳴き声がきこえたからだ。
俺は、バイト代を放棄して、そのまま帰った。

その日、携帯に鬼電されたが当然出なかった。
アパートに帰るなり、表札の名前を書き換えた。夜、玄関のドアがドンドン!
当然出なかった。次の日から1週間友達の家に避難した。

それからアパートに戻って2週間、とりあえず異変はないが、引っ越しを考えてる。


432 :名無しさん@HOME 2010/10/18(月) 16:51:40 0
一生懸命纏めましたが、長文です。
コトメは、私に嫌み言ったり、実親の悪口言ったり、トメも夫も〆てくれるけど
嫁のクセにいい気になるな!と大威張りで大嫌いだった。
そんなコトメの仕事を奪ってやった。
コトメのパート先で臨時のバイト(パソコンでの文章作成支援)を募集してるから
やってみないかと誘われ、有り難くお受けした。
コトメの職場にはパソコンを使える人がいなくて「(自称)エクセルがデキル」私は
神様みたいに思われているのよ、と自慢していたが、ワードもエクセルもやたらと
時間がかかる(以前は仕事中の夫や私に扱い方を聞いて来て、すごく迷惑だった)
しかも、現場が人手不足の為に応援を頼まれても「私、今文書作成中なんです!」
って一人だけ動こうとしなかったり、かなり皆に嫌われていたようだ。
偉そうに私に指示するコトメの間違いを訂正しながら、真面目に黙々と働いた。
すぐに職場の人はコトメに頼むより、私に直接頼んだ方が正確だし早いと気付き
文書関係はすべて私に直接依頼してくる様になった。
大好きな文書作成仕事が激減し、現場や外回りに行かされて不機嫌なコトメ。
1週間目にコトメに辞める様に命令されたけど、当然、勝手に辞める訳にいかない
ので、上司に当たる人に相談したら、コトメが首になった。
社員の命令を聞かない上に、他のパートとの調和を乱すという理由で。
私には正社員の話もあったけど、お断りして、今はパートとして勤めている。
最初はコトメから仕事奪ったらさっさと辞めるつもりだったけど、思いのほか、
仕事が楽しく、他のパートさんも良い人達なので居心地満点です。

コトメは私に嫌がらせされて退職に追い込まれてって言っているけど、誰も話を
聞いてくれず(コトメ夫さえも)「自業自得だ」と言われているらしい。

225 :おさかなくわえた名無しさん 2013/08/01(木) 03:47:03 ID:TbVSP4大人のビデオ
この時期になると必ず思い出す数年前の冷めた話を一つ。
長文失礼。

入社一年目の6月、気になる同期に勇気を出してデートに誘った。
カラオケなども良かったが、趣味が似ているのもあったし自分が県外から来ていて生活に足りないものが結構あったので、
「ちょっと買い物一緒に行かない?」とお誘いをするとOKをもらえた。
当日の待ち合わせにショッピングモールのスター○ックスを指定され、自分なりに精一杯のおしゃれをしていざ当日。
少々気張りすぎて待ち合わせの30分前についてしまい、彼女の姿はまだ見えなかったのでコーヒーを飲みながら待つことに。

ドリップコーヒーのグランデを頼み、席も確保してコーヒーをちまちま飲みながら待っていた。
待ち合わせ時間の少し前に到着した彼女の何気ない一言に俺の淡い恋心は一気に冷めた。

「え、ドリップコーヒー飲んでるの?貧乏くさw」

甘いの飲めねえんだよ。ごめんなさいね。
なんとかその場は取り繕い、デートも割りと楽しんだが、その日以降俺が誘うことはなくなった。

部署も俺が内勤で彼女は営業と絡む機会が少なかったのでそのまま疎遠となり、今は同じ部署の後輩と結婚前提のお付き合いをしている。

606 :名無しさん@おーぷん 2017/10/04(水) 19:43:40 ID:jHH
打ってたら熱くなり、長くなったけど読んでくれるとありがたいです。


恙無く、健康で幸せに暮らすことは大事だなという話。

10年前、当時の職場はブラックだった。勤務時間もそこそこ長く、残業代はつかないし精神的にくる。体重も結構減った。
インカムを使っての仕事で、お客様と接してる間も何か上司の気に入らないことがあれば耳元で
「そんなのあり得ないでしょ。そのお客は〇〇〇なんだからそんな提案はおかしい。何やってるの?!信じられない」
と早口でまくし立て凄い剣幕で怒られる。
オーナーの怒りに動揺したり、現実逃避なのかお客様目の前だからインカムの声が漏れていないか、逆に心配になったりしてた。

上司の息子(家族経営)もなかなかで仕事のヘルプをしていて立ち位置が悪かったりすると足を踏まれたり「邪魔」と言われたりお客様の前でも不機嫌&私の存在無視など当たり前。

私は元々気が小さく、威圧的な人が苦手でどんどん萎縮していった。そしてネガティヴ思考の輪廻にハマり、ミスをする→ミスを恐れるあまり消極的な行動→それも怒られる→自分を奮い立たせて行動するもミス……の連続。
それでもなんとか1年半位頑張っていたがその頃にはもう自分の中で「もう、次ミスをしたら絶対辞めよう」と思って過ごしていた。

そんなことを思っていたからかある日ついにやらかした。
その日は強制的に帰宅させられて、運転しながらずっと泣いてた。
その次の日は無断欠勤した。

今考えるとあり得ないが、当時のその職場は無断欠勤→退職の流れがデフォルトだったので、人生経験の浅い私はその例に習ったんだと思う。突然蒸発して何も無いまま消えた先輩もいた。
私は2日ぐらい無断欠勤して3日目にめちゃくちゃ緊張しながら出勤。そして退職の希望を話した。
1時間位オーナーと話し合うも平行線。すぐに辞められると思っていたが意外と引き止められていた。
次は別の先輩と話し合うことになりその先輩がいる普段仕事をしている場所に移動することになった。
その移動先はいつもなら自分の車で移動するのに何故かその日はオーナーの車で行くよ、と言われ何か嫌な予感がしたのでこっそりポッケに1万札とスマホを入れて乗った。

567 :名無しさん@おーぷん 2015/06/30(火) 11:26:40 ID:ymi
職場のアルバイトがスレタイ
俺の会社に大卒後就職せずにアルバイトとして入って来た女がいる
バイト歴は5年で正社員の俺と同じ内容の仕事をしてる
細かい事務や雑用をしてない分就労時間が短いんだと
俺は中途採用で入ってきて2年、前職も同業種計9年なんだが、理由は解らないが部長が
アルバイト>>>俺
の扱いをすることがある
例えば夏季中の仕事のスケジュールを俺でなくアルバイトに聞く
俺が提案した内容をアルバイトに最終確認させる
俺がアルバイトに「仕事はこうやって下さい」と伝えても部長はアルバイトに「必要ないと思ったら変えなくていい、無視して」と耳打ち
俺が徹夜して考えたプランも徹夜して作った資料もアルバイトが首を横に振れば全部台無し
そんな事が続いて俺はメンタルをやられた
病院にかかって部長に訴えたが「なら最重要の仕事はアルバイトさんにしてもらうから、あんたは休め、何もしなくていい」と言われた
アルバイトに俺の立場を奪わせ調子にのらせるわけにはいかないと、休まず働くと伝えたが、最重要の仕事からは外された
部長はアルバイトを過信しすぎてる
何の責任もないアルバイトが会社の先行きに直結する仕事をするなんて聞いたことがない
アルバイトには何度も仕事終わりに呼び出して「あんた正社員の仕事にまで干渉してるが、あんたの仕事は所詮アルバイト仕事だからな、責任とれないだろ」と釘を刺したが
「その判断は私がすることじゃないですけど」
と言われて部長にまでチクられて俺が注意された
今年に入ってからはアルバイトが「情報伝達に齟齬がある」とか言って勝手に連絡帳を作って共有させられてる
他の社員も「あのアルバイトさんはこっちが忙しいと就業時の掃除とごみ捨てをいつの間にかやっててくれてる」とか情に絆されてアルバイトに甘い
それくらいガキだって空気読んでできる
美人で女だからってチヤホヤされて、責任能力も無いくせ厚かましいアルバイトが図々しい

609 :名無しさん@おーぷん 2016/11/17(木) 20:54:24 ID:myc

バイトしてる飲食店が取引してる卸が、とにかく無能。

少し前に、発注し瓶ビールがいつまで経っても届かないことがあった。
小さな店だから毎日数本を発注する、というスタイルだったんだけど、
卸から何の連絡もなかったので相手方の見落としだと思い、ニ週間くらい同じ本数を発注し続けていた。
するとある日突然大量の瓶ビールが届いた。
相手方がいうには、「今まで在庫が切れていて届けられなかった。今まで発注されていた分を一気に届けた。」とのこと。
もしかしたら社員の誰かが連絡を受けて、それを他の人間に伝えてなかったのかもしれないが、
瓶ビールが届かないという話は皆知っていたためその可能性は薄い。
ただでさえ狭い冷蔵庫が、一時期そのビールで占拠されていたのが一つ目。

二つ目が、今まで発注したことのない商品や量を当たり前のように持ってくるんだ。
いつも500mlのトマトジュースを発注しているんだけど、発注担当が500mlを付け忘れると今まで発注したことのないトマトジュース缶を届けてくる。
他のものも一緒で、銘柄や容量をきちんと指定しないと全く違う商品が届く。
確認の電話もない。
毎回数本しか発注しないワインを、相手方が発注数を見間違えて20本ほど持ってきたことがあった。
いつもの発注と違う、おかしい、という感覚もないようなんだ。

取引先を変えたほうがいいんじゃないかとも思うが、そういった業務をやってる社員も無能なので多分変わらない。

770 :名無しさん@おーぷん 2016/11/20(日) 01:18:27 ID:Bpq
私の職場ではお弁当派の女性が一室に集まって昼食を摂ります
そこにはテレビがあって、だいたい日テレの番組に合わせています
ほぼ毎日グルメ系のコーナーがあって
それをなんとなく眺めながら
おいしそうだねとか、この店行ってみたいねとか
雑談しながらお弁当を食べています
年齢も所属部署もバラバラな女性が集まっているので
当り障りのない会話として成り立っていました

ところが、今年の9月から数年ぶりに職場復帰したAさんが
私達の当たり障りのない雑談をぶった切ると言うか…

例えば、ウニ+ペペロンチーノのパスタが紹介されてたとすると

「ウニとペペロンチーノって合うのかな?」
「おいしそうに見えるよ」
「いっぺん食べてみたいね」

という会話になります
するとAさんは

「そもそもペペロンチーノはあれで完成形なんだから何かを足すのはありえない」
「そもそも都内でおいしいウニを出す店なんかない」
「そもそもミョウバン漬けのウニなんかをありがたがるなんてありえない」

Aさんは一事が万事この調子で
「そもそも~ない」みたいな話し方をする人です
ただの雑談なんだし、そんなにばっさりぶった切らなくても…ともやっとします
Aさんがそういうことを言うと
みんな「あー…」「そうだねー…」と言葉を濁して微妙な空気になります

なんでも同調すればいいというわけではないけど
ただ職場が同じなだけの間柄の女性が集まっての雑談なんだから
テキトーに流す、そうだねー、いいねーって言うだけでいいじゃんと思ってしまいます

些細なことなんですけど、毎日のことなので地味にストレスがたまります
Aさんに「そもそも~ない」みたいなぶった切りをさせない方法がもしもあるなら知りたいです

893 :名無しさん@おーぷん 2015/12/24(木) 02:55:36 ID:xZm
スナックで働いている。
1年半ほどだが店を任せてもらえるくらいにはママにも信用してもらっている。
だが先日妊娠が発覚し今月末に仕事を辞めることになった。
今月に入ってからはお客さんにも挨拶の意味も込めて辞めることとお世話になりました。と伝えていたのだが辞めるまであと少しというところでAちゃんが同じ日に辞めると言い出した。
というのをAちゃんの親友のBちゃんからのグループラインで知ったのだが、Bちゃんの発言?にもやもやする。
「Aちゃんが○日に辞めることになりました。Aちゃんには内緒で×××円集めます!!払ってください!!」
という内容で、同じ日に辞める私からもとるんだ。とけち臭いですが思ってしまいました。
私が数百円払えばAちゃんは気持ちよく辞めることが出来る。払いたくないわけでもない。
ただ、私のラストだと思っていたのでそれが全部持って行かれるんだ。今までの努力ってなんだったの??
そもそも、そんなにプレゼントを渡したいなら自腹でいいじゃん。今までそうしてきたんだしどうしていきなり??
そんな考えがぐるぐる頭の中を駆け回っていて気持ち悪い。
さらに言えばこんなことでもやもやしてる自分がいることにショックを受けている。

こんな愚痴誰にも言えず…。
目の滑る文書、長文ですみません。

579 :名無しさん@おーぷん 2015/06/16(火) 13:38:40 ID:UKT
いわゆる勘助ってやつだと思うんだけど、以前デパ地下でバイトしてた時に要注意扱いの男性客がいた
2日に1回くらい来て、何人か特定の女性店員にだけ話しかけて何も買わずに帰ってく
私もタゲられ、うちは父子家庭でさーとかの自分語りや、
売り物の肉(生とかコゲとかじゃなく普通のローストビーフ)の焼き方に愛が感じられない、
これでは肉が可哀想、君が好きだから特別に教えてあげるんだよ?的なことを延々何時間も聞かされたり。

で、バレンタインの日にやって来ていきなり
「なんでチョコくれないの?用意してないなら、ここで売ってるやつで我慢するから寄越せよ」って言われた
さすがに恐喝っぽいってことになって男性社員が応援にきてくれたんだけど、
ここの女共は全員俺を好きなはず、普段特別に世話になってる俺にチョコが無いなんて困惑している、みたいなことを延々と演説してた
リアルで勘助を見てとっても衝撃だった

あと、その男性客がいつも連れてた障害者のお子さんがいたんだけど(言葉は悪いけど池沼系)、
いつもは優しくよく面倒見てるっぽい雰囲気だったのに、
バレンタインの時は話が長くなって飽きて床に転がっちゃったその子を踏もうとしたり、最後は置き去りにして帰ろうとしてたらしい
あれはイクメンなんじゃなくて女を釣るために息子を餌にしてんだよーって目撃した先輩店員が言ってた

接客やってると要注意なお客さんはどこにでもいるけど、ここまで衝撃的なのは最初で最後
息子さんがまともに育てて貰えてるといいけど。

714 :名無しさん@おーぷん 2015/08/01(土) 18:54:29 ID:Rz1
賃貸メインの不動産で働いています。


客「駅から5分以内、新築か築浅で~」
客「部屋は広めで、クローゼットも大きめで~」
客「エレベーター付きマンションタイプで~。え?木造とか絶対嫌です。
鉄骨?よくわかんないけど、アパートとかなしで~」
客「私、音に敏感なんですよ、出来れば最上階角部屋で~」
客「バストイレ別はもちろん、独立洗面台も欲しいな~」
客「女一人でオートロックじゃないなら不安で寝れない!」

私「お家賃のご予算はおいくらですか?」
客「あ、私、生活保護なんですけど~」
私「…。」


一言言ってやりたい。
ねぇよっっ!!!!!!

このページのトップヘ