今日の人気記事

ほのぼの

169 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 09:19:02 ID:R/lKc0tc.net
今さっき、マックで朝マック食べようと1人で席に着こうとしたら背もたれのついた椅子の上に財布の忘れものが、、、
背もたれに隠れて店員からも他の客からもタヒ角になっててこの財布の存在は俺しか気づいてなかったんだけど、パッと見いい感じに膨らんでて何と無くお金がいっぱい入ってそう、、、
昨日パチ〇コで大負けしてた俺はすかさず店員に届けて、1人でソーセージマフィン食ってたら、店員からドーナツのサービスもらった。
ウサギの絵と良い1日をて文字がチョコで書いてあって、正直こんなに食えねーよと思いながらも頑張って少しずつ食べてると、なんか爺さん
がやってきて財布届けてくれてありがとうと、お礼を言われた。
彼女も友達もいないから誰にも言えないのでここに書いておく。良かったな爺さん。


809 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/12(金) 07:07:09 ID:GNIs9g/K.net
うちの家は一回に広めの車庫がある。
父親はよく車のトランクやドアを開け放して車の換気をしている。
その車の中に飼い猫が入り込んで遊んでいるのを見たけど、父は車を大事にしてるので、
騒いだら嫌だなあと思って黙っていた。

ゴールデンウィークにはとこが泊まりに来た。
わたしと父とはとこでスーパーに行くとき、
後部座席に乗ったはとこが「あ!」と言った。
「おじさん!シートの後ろにたくさん穴が空いてる!」
スーパーについてから運転席の後ろを見たら、
猫が爪とぎをした跡がたくさんついていた。
うわー、お父さん怒るかなー、嫌だなーと思っていたら、父はニッコニコで、
「ミミはパパの車好きだからな~」
「車開けておくといつもパパの車の中にいるんだ~」
「車なんかどうでも良いんだよ~ミミが楽しければ~」
と言った。

父が自分のことを「パパ」と言ってるのにもびっくりしたし、
猫が遊ぶのを知って車を開けていたのもびっくりした。
年をとると人って丸くなるんだなと実感した。

890 :和み 2008/06/10(火) 22:42:30 ID:5yIrV8sP0
違法駐車にいたずらをする夢を見たり考えるというスレにて

682 名前: 名無しさん@そうだドライブへ行こう [sage] 投稿日: 2008/06/10(火) 01:32:27 ID:SegU4nic0
俺の契約している駐車スペースにぬこがいた。
いわゆるぬこの違法駐車だ。
だけど、俺にはいたずらなんてできないよ・・・

----------------------------------------
ぬこが駐車スペースで香箱組んでるとこ想像して和んだ
よければうちの空き駐車場に違法駐車していただきたいw

591 :名無しさん@おーぷん 2016/07/24(日) 13:53:58 ID:???
ポケモン探しに出かけた夫が少年の心を取り戻してきた
「うちの周りポケモン全然いないんだけど、生き物はいっぱいいた!虫も鳥もいっぱい!探したら動物もたくさんいそう!」と目を輝かせてた
確かにうちは車でリアルオドシシGETできるくらいの田舎で、リングマやイノムーも珍しくない
「やっぱ自然と触れあわないとね」って来週末はハイキングに行くことになった
ゲームの方は会社の人との雑談のネタにインストールしたけど概要がわかったからもういいらしい

810 :名無しさん@おーぷん 2016/08/03(水) 10:55:30 ID:SR2
今日のトメ

「おかあさん!!(私)プリン食べよう!!プリン産直でプリン買ってきたよ!!美味しそうだったから孫ちゃんたちにも食べさせたくていっぱい買ってきたよ!!」といそいそとまな板と包丁を出す。
産直でプリン?
確かに手作りのお菓子を売ってるところもあるからなぁ、と思いつつwktkして横から見ていた。
...緑だぞ?丸いぞ?んん?
「ばあちゃん、それメロンwww」
膝から崩れ落ちて爆笑トメさん。
何事かとウトさんと子どもたちが台所に来るも、酸欠になるほど笑っているので「はぁ?」と言われる始末。

158 :■忍法帖【Lv=2,ダークトロル,bth】 2017/12/16(土) 11:34:56 ID:gjx
※虫の話注意





母親が玄関の外で、しゃがんで、スマホで一生懸命何かをパシャパシャ撮っている
「何撮ってるの?」と声をかけると、嬉しそうに「ほら見てごらん。こんなに可愛い芋虫がいるんだよ。これは撮らないと」と、指した場所にはもりもり葉っぱを食べている芋虫達が!
何これ可愛い!と私もスマホを持って芋虫の撮影会
邪魔だった雑草を芋虫が食べ尽くすのと、もこもこの芋虫を見られて母親はご機嫌
数日後、ふと見ると青かった芋虫が体長も伸びて茶色になっていて、雑草もほぼ葉っぱを食べ尽くされていた
四匹ほどいた芋虫達はどこかへ行ってしまっていて、残っていた一匹もどこかへもこもこ歩いて行った
今からサナギになる為の場所を探しに行ったんだろうなとちょっと寂しくなった
それを帰宅した母親に報告したら「えっ!?もういなくなったの!?どこに行ったの!!?」と驚くので、なんでそんなに驚くのか尋ねると
蝶になるのか蛾になるのかを見たかったとの事
言ってくれれば、虫かごにいれて飼ったのにー

72 :名無しさん@おーぷん 2017/11/24(金) 15:39:24 ID:zgX
「ねぇ?知ってる?」

多分子供あるあるだと思うんだけど、家の子はどこかで仕入れてきた豆知識を披露するのが大好き
情報元は小学校で習ってきた事だったり、本で読んだ知識や
婆ちゃんと一緒に見ていた"ためしててガッテン"と多岐に渡り色んなネタが出てくる

で今日の豆知識
「うなぎはね、お魚だけどふくらはぎがあるから陸上でも息が出来るんだよ」

待て、父ちゃんの知ってるウナギにはふくらはぎは無いw
ウナギにふくらはぎがあったらそれは多分ツチノコだw

正解は皮膚呼吸だと思うんだがが、どうやったら皮膚呼吸をふくらはぎと間違えるんだろう?
父ちゃんはウナギの習忄生よりもその間違いに至った経緯を知りたいw

370 :名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金) 06:55:57 ID:aOW
仕事したかったのに休みになったから書く
一昨日から嫁の実家の近くに出張で来ていた
昨晩、同期と仕事終わりに飲みに行った
この同期は新婚ホヤホヤで、奥さんの惚気ばかりを話す
ここぞとばかりに俺も惚気を話し倒した
会話の中で「結婚生活で上手く行く秘訣は?」と同期に聞かれたので、「格好つけないこと」と俺は言った
俺はハンバーグとパンケーキ(苺アイスのせ)が大好物
でも見た目が闇金ウシジマくんにそっくりだから似合わない
実際「ハンバーグ食べたいとかガキかよ」と昔振られたことがあって、結婚して5年経っても嫁には言えていない
そして嫁のハンバーグがこの世で一番と言えるほどに美味しい
初めて食べた時に目を見開いた程
本当はもっと食べたいけど、「子供っぽいよね」と遠慮されて一年に二回程しか食べられない
好きなものは好きって言っておいたほうがいいぞ~と同期に語った
「それお前がヘタレなだけじゃんw」とからかわれながら飲んでいたら、ふと後ろから肩を叩かれた
振り向いたら嫁の両親と嫁弟と嫁弟の彼女がいた……
嫁父は気まずそうにしていたが、嫁母はにっこにこで、嫁弟は苦笑い
本当顔から火が出るかと思った
そして昨晩、嫁から「ハンバーグとホットケーキ作ってまってるね」とメールが来た
俺を杀殳してくれ

875 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/10/23(日) 08:27:54 ID:4mCQ/oTY.net
休日の午後、庭でお腹の大きい瀕タヒのカマキリが地面に倒れているのを見つけた
母が「最後の力で頑張って卵産みなさい」とどこかの草に乗せようと手のひらに乗せた
するとカマキリは腕に昇りそこに卵を産み始めた
「ちょっと!!まだいきんじゃダメよ!!」
と叫びながら慌てて近くの葉っぱに乗せようととするもいきんだカマキリの出産は止まらず、結局母の腕に卵を産んで、母の手のひらで事切れた
(葉っぱに移動させてる間に卵が地面に落ちたら気の毒だ、と母が諦めた)
その後、木の枝で腕の泡をすべて集めて草むらに付けておいた
卵を産み始めた瞬間
「まだいきんじゃダメよ!」と叫んだ母
「産まれる~!!」「まだよ!まだまだ」というドラマの出産風景と重なりちょっと笑ってしまったが、母の心境を思うと生き物同士の母心と色々なもので大変だったろうなと思った

242 :名無しさん@おーぷん 2017/08/09(水) 15:03:53 ID:oIO
今年63歳のオヤジが、子供の頃買って貰えなかったラジコンヘリを
ホームセンターで購入し、日々練習している
そんな時、庭の隅で何かの声が聞こえると、ラジコンヘリを縁側に置いて
声のする方へ近づいて行った結果、そこには子猫が!
「子猫がいる」との一言で我が家はお祭り状態
母も「どこ!?どこにいるの!?触れる!?ミルクあったっけ!?」
自分も「久しぶりの子猫!触りたい!」と思いつつ
やじ猫して「フシャー!!」と子猫に威嚇する婆ちゃん猫をケージに入れて
子猫を見に行く騒ぎっぷり
大騒ぎする人間を見て、ビビった子猫はもちろん逃走
しかし暫くすると「ニャー」とまた近寄ってくるので、どうにか捕獲
丸っと太っていたので、どっかの家から逃げ出したか?と思ったが
近所で猫を飼ってる家はいないので恐らく誰かが捨てたと思われ
うちで飼いたいけど元々飼ってる婆ちゃん猫は元々気性が荒いし
ものすごく威嚇してるので相性は合わなさそうと判断し
母がその子猫を引き取った
母親は農業をしているので、自宅から数十キロ離れた畑の小屋で
その子猫は飼われている
朝早くから夜まで母が畑にいるので、子猫もその後をちょろちょろついて来るようで
「も~仕事にならないよー」と子猫にデレデレで楽しそうで何より
日刊「今日のトラッチ(母命名)」の写真を見せてもらっている
父は「猫より犬派!」と言う割には、婆ちゃん猫を可愛がってるし
仕事の帰りにたまにトラッチを見に行っている

このページのトップヘ