今日の人気記事

ほのぼの

894 :名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/21(土) 12:41:10 .net
秋口の頃の話なんだが
嫁「今私の仕事してる機械の目の前に窓があってな?」
俺「うん」
嫁「その窓が空いてると隣の会社の駐車スペースが見えんねんか。ほんでそこで毎日洗車してる人がいてはんねん」
俺「うん」
嫁「毎日洗車できる程暇なんかなぁって思ってたんやけど、今日帰りに思い出したから隣の会社確認してみてん!」
俺「ほう」
嫁「○○オートサービスって書いてあってん!」
俺「洗車が仕事やん!ww」
嫁「せやねん!自分でも『暇なんじゃなくて仕事やった!(;゚∇゚)』って自分に突っ込んでもたわぁ(笑)」

毎日通ってるのに気付かん嫁が可愛い


726 :名無しさん@お腹いっぱい。 2015/01/22(木) 21:56:54 .net
テレビドラマの中で病院の評価サイトが出てきたのを見た嫁が、
>食べログの病院版があるんだ、さしあたってヤブログってとこか~。

そのネーミングはマズいんでないの。

314 :おさかなくわえた名無しさん 2022/03/12(土) 11:27:54 ID:OQOKkqIy.net
俺の嫁さんとの出会い

10年ほど前の夜道で、結婚する前の嫁さんがひったくりにあった。
その時にたまたま居合わせた俺が彼女を助けた。
犯人を捕まえたりはできなかったが、
警察に連絡して、彼女があれこれ手続きをしている間にコンビニで食べ物を買って来て、嫁さんをビジネスホテルまで送り届けた。
ホテル代と、とりあえず明日の分の電車賃として1万円渡しておいた。
嫁さんはお礼がしたいと連絡先を聞いてきたが、困っている人を助けたまでで、そんなつもりじゃないと何も告げずに帰った。

それからしばらくして、偶然、俺と再開した彼女は、それをきっかけに付き合い初め、
今は結婚して子供にも恵まれ、幸せな家庭を築いている。
今でも時々、「あのときの俺は格好よかった」と周りに話しては、「またその話~?」と苦笑いされている。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/27(土) 11:03:25 .net
旦那も馬鹿でもいいんじゃないか?過疎るだけだし、自由にどうぞ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。 2016/04/23(土) 09:00:06 .net
スーパーに買い物へ行きレジでの支払いの時、お金をぴったり出したつもりで待ってる嫁
見ると100円玉と間違えたのか50円少ない
嫁に50円少ないと言おうとしたら、店員さんのが早く「あの…あと50円ありますか?」と言われた
チラとお金を見た嫁が焦ってアワアワしながら「え?100円が50円に化けた!」と言い出した
そのやり取りを横で見ていたおばちゃんに「化けないでしょ~ww」とつっこまれていた

後で聞いたら嫁はおばあちゃんっ子で、化けた~は間違えた時の、おばあちゃんの口癖だったそう
「恥ずかしかったぁー」と嫁が言うので
「嫁ちゃんは恥ずかしいと思うかもしれない、でも、俺はね、そんな嫁ちゃんと一緒にいれて…もっと恥ずかしいんだよ」と言うと最初テレた顔してたのに、フグみたいに膨れて俺の腕をバシバシと叩いてきた
車に乗っても膨れてるので「家の近くのケーキ屋寄るか」と言うと笑顔になり「いいの?何買おうかなー」とご機嫌
小さな声で「買うとは言ってないが」と言うとまた俺の腕をバシバシと叩いてきた
運転中はやめれwwww

685 :名無しさん@お腹いっぱい。 2017/05/09(火) 11:57:23 ID:FXX0BOWZM.net
近所のスーパーで160円で売っている牛㲗が100円で売っているからと200円のバスに乗って買いに行くうちの嫁…

頭悪すぎる

744 :名無しさん@HOME 2010/04/17(土) 13:05:19 0
4年ほど前の話。
姑は毒ってほどではなくて、でもちくちくいやみな人だった。
口も悪かったし。余計にそう感じてた。
でも普通にやさしい行動とるときもあったりしてよくわからん人だった。
娘が上手におしゃべっし始めた頃、姑が遊びに来ててまたいやみが始まった。
そしたら娘がいきなり姑のまねをしだした。それはもう上手に。
で、「おばあちゃんはママのこときらいなの?いじわるいっちゃだめだよ」と言った。
それを見た姑、ものすごくショックな顔して固まった。
そして、「私今まであんなこと言い方してたのね。恥ずかしい、ごめんなさい。」と泣いてしまった。
娘にも、「おばあちゃんが悪かった。ママのこと嫌いなんかじゃないのよ。本当にごめんね。」
びっくりしたけど、そのあといろいろ話してると本心だとわかった。
娘も娘なりに納得したようで、そのあと姑の真似をすることは全くなかった。
で、嫁姑は仲直り(?)したのにその週の週末、旦那にこんなことがあってね、と話してたら
いきなり、「母さんを泣かせるなんてひどい!なんでも母さんのペースに合わせてやれ、俺、母さんを慰めに行って来る!」
といきなり出て行った。徒歩10秒だけど。
当然のように姑に追い返されてきたんだけど、母さんは気を使ってるだの、悲しんでるだの、としつこい。
結局八つ当たりされながら2週間ほどそれが続いたんだけど、
ある日姑と仲よくお茶してたら休みで寝坊した旦那が起きてきて、「ごめん!目が覚めた!」とあやまってきた。
なんのこっちゃと思ってたら、嫁姑が仲よくなったなんて理解出来なかったんで現実逃避みたいになってたが、
仲がいいのが悪いわけないと気づいた、だそうで。姑と「今頃?」と顔見合わせて笑ったw
ほんの短期間の出来事だけど、あの病気みたいのはなんだったんだろう。その後一度もないっす。

506 :なご 2011/10/23(日) 12:08:59 ID:IPk070hN0
647 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2011/10/21(金) 12:50:06.80 ID:Kz+RaBmN
母が亡くなって数年、私も一人暮らししているので父も一人きり。
そんな父から「今週帰ってこないか」とメールがきた。珍しいな、と思いつつ家に帰ったら、
リビングに床から天井まであるキャットタワー、猫トイレ、おもちゃ複数が散乱してた。
え、猫飼ってるの?とテンション上げたら
身長180の厳つい顔の父はしょんぼり肩を落としてテンションが低い。

先日、外の物置の前にいた子猫を保護し、そのまま飼うことにしたものの
子猫がちっとも懐かないし威嚇されまくり、とのこと。
はて、と袋に潜む猫に近づいたら、ごーろごーろと喉を鳴らしてていた。
「な、威嚇してるだろ・・・ずっとこうなんだ」と相変わらずしょんぼり。
私が猫を触ろうとすると「馬鹿!子猫でも爪は鋭いんだ!」と慌てる父。
子猫は私の手にすりすり。
ねえ父、このごろごろ音は愛情表現だよと言うと、ぽかーん。
恐る恐る手を差し出す父にも子猫はすりすり。
でっかいおっさんが一瞬で、パアァっと効果音出そうな笑顔になった。

後日、「猫の雑誌買ったら本当にごろごろ音は信頼の証って書いてある!」
と興奮気味に電話きた。無口な父が突然、猫のおかげで明るくなったよ。
母がアレルギー気味だったから金魚しか飼ったことなかったし、
黙っていたけど動物大好きだったとのこと。
遠方の兄が帰宅した時も猫に一生懸命話しかけてて、兄に気づいた瞬間、
キリッとなったけど手元の猫じゃらしは止まらなかったそうだ。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/15(火) 23:39:40
いつも嫁が風呂はいってる時に俺が途中から入ったりとか普通だったのに
なぜかさっき「今日からお風呂は別々にします!入った来たらダメだからね!」
って言われた
浮氣か!?

917 :なごむ 2012/09/08(土) 14:30:38 ID:tqmxqclA0
バス乗ってたら、座ってた男忄生が小声で携帯に出て何か話した後、結構でかい声で
「よっっっしゃぁ!」
と叫んだ。
車内のびっくりした目が集まったのに気付いたのか、急に顔真っ赤にしてペコペコしながら
「すっ、すいません!妻が今、出産して…」
と。
するとバスの運転手さんが
「わたくし安全運転、時間厳守を心がけておりますので残念ながらスピードは出せませんが、おめでとうございます。
安全に、時間通り、お客様方、お父様をお運び致します」
と放送かけた。
男忄生の近くに座ってたお婆さんが男忄生に話しかけてて
「おめでとうねぇ」
「ありがとうございます」
「子供は可愛いわよぉ。大事にしてあげてね」
と会話してた。
病院前のバス停に着くと、男忄生は「すみません、お騒がせしました。ありがとうございます」と運転手さんに言って、こけそうになりながら降りてダッシュしていった。
いいもの見た。

このページのトップヘ