今日の人気記事

ほのぼの

185: おさかなくわえた名無しさん 04/07/30 10:11 ID:wDaHVBu5

じゃあ、ちょいと私の青春時代の話を・・・

私(♂)は中学生の頃、バスケ部に所属してたんですが、
同じ学年のチームメイトにかなり家が貧乏な奴(A君)がいたんです。
バスケットシューズって、目が飛び出るほどの高額とはいかないものの
やっぱり1、2万くらいはするじゃないですか、だからA君は
どうしても親に言い出せなくて、いつも先輩のお古のバッシュで
練習してました。

A君は家庭の事情にもめげずいつもニコニコして、練習はすごく真面目で
実際チームの中でも中心選手でレギュラーでした。
もちろんチームメイトのみんなからの人望も厚く、ほんとにすごい奴でした。

しかし、どの学校にもいるようないじめっ子グループからはいつも
「お前、バッシュも持たんでよく部活にいれるなぁ?」とか
いつも嫌味を言われており、それがA君や私達の唯一の悩みでした。


150: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/04(土) 05:26:31.12 .net
今思い返しても嫁との出会いは激浪の人生だった 

嫁との馴れ初めはネット 
テレホマンなんて言葉が通じる時代で
当時チャットが流行ってた 

自分でアバターを作って交流するチャットで、
親のネグレクトから現実逃避するために
弟と二人で逃げこんでた 

そこで出会ったのが嫁。

当時男のアバターで一人称こそ私だが
豪快なしゃべりでずっと男だと思ってた 
親しくなり3日と開けずチャットで会ってたが、
半年ほどして下品なネタふったらキレられて
女だと判明、しかも年下 

家がめちゃくちゃ遠くて会えたのは1回、
俺が修学旅行で嫁の地元に行った際の
自由時間という超短時間だった
 

一年ほどしたある日、些細なこと(俺が悪いんだが)
で口喧嘩して喧嘩別れ 
その直後親の虐待のため、弟と画策して家から逃亡、
俺は高卒で働きに出て高校生の弟と二人、2年ほどネトゲ廃人に

そんな時、嫁とまさかのネトゲでの再会、
そしてネトゲ廃人であることを
猛烈に批判されて俺の目が覚める

再会当時、親から逃げるために後先考えず
ブラック企業に飛び込んだ俺は気づかぬうちにうつ病発症

それを画面越しで見ぬいた嫁は
早急に会社を辞めるよう命令、しかし親族が全員大反対
嫁に「お前の人生はお前が決めろ、
誰もお前の人生の責任とらないんだぜ?」
といつもの豪快な喋りで言われ
周りの猛烈な批判を跳ね除け翌月には辞職、
同時に夢だった職(IT系)を目指したくなる俺

603: なごむ 2011/01/22(土) 11:03:42 ID:bJv/6k+rP


海外にいたころマンションの下の階(4階)のひとが、
「しばらく旅行に出かけるので、マンションの庭にいるペットにえさを頼む」

とか言ってきてペット?何言ってんだコイツと思ってたんだが
言われたとおりキャベツか何かのはっぱを
1階の庭に投げ捨ててたら

あちこちの石影や葉陰から亀がうようよ出てきてびっくりしたことある

意外とかわいくてハマってしまい
日本に帰ってきて亀飼ってる


742: おさかなくわえた名無しさん 2009/10/08(木) 21:51:54 ID:yH7jAimT
武勇ではありませんが、今年の夏の出来事です。

私の親戚は田舎で静かに暮らしていたのですが、
数年前に近くに新たな路線が開通。
それに伴って、親戚宅近くの河原が
レジャースポットとして人が集まるようになり
夏になると、駅・河原間の最短ルートになっている
親戚宅前の路を大勢の人間が往来して
河原にゴミ捨て場が無いせいか、
路に面した親戚宅庭に
心無い人達がゴミを捨てていくようになりました。

親戚も色々防止策を実行しましたが効果なく、
役場に相談しても打つ手無しでした。
その事を知った私は、
同じようにゴミの不法投棄に悩んでいた場所で
鳥居を模したオブジェを設置したら
バチを恐れてか不法投棄が減ったというニュースを思い出し、
真似してみることにしました。

私は美大の造形科生なので、
どうせならもっと効果ありそうな物をと思い
学内に遺された先輩達の失敗作品や、
廃材を利用して地蔵っぽいオブジェと
それを祭る祠を作ることにしました。

更に事情を知った同期生や教授までも面白がって協力してくれた結果、
ホラー映画にでも出てきそうな怪しげな地蔵+祠が7セット完成しました。

7月にそれ等を設置に親戚宅へ。
同じような被害に悩んでいる近隣住人の協力を得て
広範囲に渡ってオブジェを設置することが出来ました。

その結果、親戚宅前の路はゴミ捨てどころか、
通っただけでも呪われそうな
オカルトストリートへと変貌しました。
結果としてゴミ捨てはほとんど無くなりました。

それどころか、
より効果を出すためにオブジェに千羽鶴を吊るしたり、
線香や蝋燭を炊いたりしたところ
観光客が河原で遊び終えて帰る夕刻頃には、
本気で何か出そうな雰囲気になり人通りが激減。
 お陰で元の静かな生活が戻ってきたようです。

欠点としては、
地域住人から「怖い!」とクレームが入ったとのこと
(後に事情を話して和解)。

919: 名無しさん@おーぷん 2014/12/08(月)11:47:03 ID:8yV

昨日休日出勤だった。
上司がいないこともあり、休日出勤はいつもわきあいあいとみんな集まってお昼を食べる。
Aさん(既婚子あり男性)が土曜に漫画の映画を見に行ったそうで、
特典についてきたという漫画をみんなで回し読みしていた。
私は読んだことがないけど、名前は知ってる有名な漫画。
特典は主人公とヒロインがデートしている内容で、
奢るつもりでいたのにレストランが高くて入れずにいる主人公を
見かねたヒロインが「もっと安いお店がいい」と言うというほのぼの漫画だった。
社内でも読んでいる人が多いようで、
「ヒロインかわいいね」「気遣いできてる」とかなり盛り上がった。
そしたらBさん(独身男性)が
「これのどこが気遣いだ!男に奢ってもらうのが当たり前とか、クズ女じゃないか!」
といきなり怒り出した。
「これだから女は」といつもの「女論」に持っていこうとするので
みんなうんざりしていたらCさん(独身男性)が
「…漫画にムキにならないでくださいよ」
ハァ、とため息をついて外人のように肩をすくめた。


628: 名無しさん@HOME 2012/04/09(月) 20:33:01

今朝ニュースを見てたら
すっかり忘れてた25年(以上)前の記憶が蘇ってきた。

ばーちゃんの家に遊びに行った時、
裏山で草花摘んだり虫取りしたりして遊んでた。
ばーちゃんの家に戻って玄関開けたら
こっち見たばーちゃんとじーちゃんが
「ああああぁぁああっっっっ」って叫んで
私が摘んできた花や草をぶっとばした。
そして私を抱えて風呂場に走り、
冷たい、やめてと泣いても残り湯をザバザバかけられた。

私が摘んできたのはトリカブトだったらしい。
残り湯をかけるのは多分対処としては間違ってるんだろうけどw
経皮吸収されるという半端な知識からの対処だったらしい。

とりあえず今年31になるけど元気に生きている。
ばーちゃんは去年83才で亡くなった。


824: 名無しさん@どーでもいいことだが。 04/03/18 15:20 ID:unx9+WOB

アトラクションで並んでいた家族。
お母さんとAちゃんとBちゃん。
(Aちゃんは耳が不自由)
そのアトラクションのエントランスキャストは
手話が出来るキャストで、
並んでいたAちゃんと手話でお話を始めた。
その二人のやりとりをみていたBちゃんは
「ねぇ、どうしてお姉ちゃんは
Aちゃんとお話できるの?
お母さんもね、Aちゃんとお話できるのに
私はAちゃんとお話できないの…」
とキャストに声をかけた。

キャストは
「それはね、お姉さんが
ミッキーから借りた魔法を使ったんだよ。
Bちゃんも早く魔法が使えるようになるといいね」
と言って
ミッキーシール(子供だけがキャストからもらえるシール)をあげた。
「これを持ってればミッキーの力が
Bちゃんにも伝わってくるよ。
頑張ってね!」

キャストに(・∀・)キュンキュンした。


374: 中防 2014/01/26(日) 17:12:32.40 0
中学の頃にイジメを受けてました、そのイジメである日、
近くの893の事務所に行って来い!と
言われてそれに関してはかなり抵抗しましたが
結局は抵抗空しく突撃する事になりました。
イジメっ子の出した条件は3個
1、893の事務所の中に入る事(これができたら殴るの免除)
2、893と握手してる所の写メ(これができたらパシリの免除)
3、893の名刺かバッチ (これができたらイジメをしない権利1週間)

上記の様な事を言われた私は精神的にも参っていて
「イジメが一週間もなくなる権利が欲しい!」と
真面目に考えて狙うは全部クリアでした。

616: 名無しさん@HOME 02/09/26 01:22

叩かれるの覚悟で逆に復讐されちゃったなあ。
昔私所謂いじめっ子グループのリーダーだったわけで。
苛める理由は家庭環境がよろしくなかったから・・・って言われてもあちら側からしたら
凄く理不尽なのは知ってるけどその頃はそんなこと考える余裕もないほどどうかしてた私。
で、先日苛めてた子と同窓会で会いました。
ツカツカとこっちに歩いてきて「まあお互い大人だし水に流してくれてるでしょ」と勝手に思ってたら
イキナリ、ざっばああ!と彼女がもってたグラスの水をぶっ掛けられました。
唖然としてたらその後も何杯か水をもって来てはぶっ掛けられを繰り返されました。
そして「昔やられてたよねえ~返しとくわ。まだ足りないけど」と涼しい笑顔で言われました。
あ~そういえば彼女をトイレに呼び出して水とかぶっ掛けたりしてたっけ・・・。
それを思って「ぷっ!」と噴出してしまいました。
彼女も「ぷぷっ!」と噴出して、何故かその後はいっしょにお酒を飲んだり抜け出して二人で
二次会に行ってあの時何故苛めたか、その苛められたほうの気持ちなどなどを仲良く話し合いました。
今では彼女とたまに呑みに行く仲間になってしまいました。

700: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/10/11(土) 01:26:44.26
むかつくとはちょっと違うんだけど…
近距離に住んでるすごく気配りのできる兄嫁さん、連休とかがあれば兄と一緒に実家に泊まりにきたりする
で、兄嫁さんが入浴した後の湯船がすんごく汚い
フケみたいなのや、縮れた毛、半透明のヌルヌルしたやつ、垢?がいっぱい浮いてる
1番最後に入るのは大体私で、たぶんこの惨状を知ってるのも私だけ
兄にそれとなく探りを入れたら、どうも普段はシャワーばっかりだから兄も気付いてなさそう(沸かしたとしても、先に兄が入るから気付いてない)
普段はすごくいい兄嫁さんだし、こういうことって言い辛い
そして明日、泊まりにくる
どうしたら傷を浅くして伝えられるだろう

このページのトップヘ