今日の人気記事

学校

119 :彼氏いない歴774年 2008/07/18(金) 11:49:43 ID:xZMrM30C
先生の声以外聞こえない五時間目の授業中
昼食後で気候も良かったので半分以上の生徒はうとうと
私も壁に顔を向け、机に突っ伏した状態で良い感じにかまどろみの中へ……
と、その時だった

「ブゥー」

あまりの音の大きさに目が覚めた数秒後
瞬時に血の気が引いていくのを感じ、完全に意識が覚醒した
最初は夢かとも思った 出来ることなら思いたかった
が、明らかに教室の空気がおかしい
今度は心臓がバクバクになり、大量の汗が湧き出てくる
もはや顔を上げることも、現実逃避に寝直すこと出来ず、ただただ寝たふりをし続け
結局、授業時間の終了を知らせるチャイムで今起きたように装った

そんな時だけ恐ろしく空気を読んだらしいクラスメイトは、
数日間は腫れ物に触るようなよそよそしさがあったものの、
後にも先にも、一切突っ込みや冷やかしを入れられこともなく卒業した

その頃の友人と全く連絡を取っていない為、笑い話にも出来ない現在に至ります


528 :名無しさん@HOME 2013/10/26(土) 21:47:15 0
流れ豚切って自分が高一の時の修羅場

4月高校で体育会系文化部に入部

5月同じ部活、同じクラスの女の子(以下A)に惚れてアプローチ

6月第一週Aに告白、成功

6月第二週何故かAのストーカーとして他の女子に攻められる(Aはこの日休み)

6月第三週Aにフられる(デートも一回もナシ)

6月第四週~女子部員のサンドバック

11月鬱になりかね見かねた別の教師により強制退部

76 :名無しさん@おーぷん 2017/07/18(火) 12:45:21 ID:McH
小学1年生の時の話
その頃国語でやっていた題材が「くじら雲」で、担任の教師が青い工作用の紙?に白い綿を貼ってくじら雲の再現のようなものを作った。
それが結構な大きさで、生徒の机を教室後方に移動させて、黒板と生徒の間に置かれた。少なくともメートル単位の大きさだったと思う。
子供心にもかなりの力作で、担任も自分の努力の結晶を国語の1時間で仕舞うのはもったいなかったのか、その日一日中教室の床に置かれていた。
算数か何かの時間、プリント課題のようなものが出された。終わったら担任にチェックを受けに行く。
担任の机は黒板の前にあったので、くじら雲の横を通ることになる。
くじら雲が大きいので通るスペースは狭く、2人ぎりぎりすれ違って通れるかというくらい。
自分がプリントを提出して戻る時、クラスメイトが前からやってきた。そこでどちらかが戻るなりすれば良かったのだろうが、考えが足りず頑張ってすれ違おうとする小学生ふたり。
無理に通ろうとした自分は足を滑らせて青い紙の端を踏んづけてしまった上、すっ転んだ。
起き上がってみれば、転んだところは大したことはないが、踏んだところに上履きの足跡と、よれた跡が残ってしまっている。
うわぁと思いひとまずくじら雲の上から退こうとしたところ、突然甲高い声がして足元が滑り、今度は尻餅をついた。

混乱する自分に、ぐしゃぐしゃになりながらくじら雲の綿と紙が押し付けられる。
「これで満足か!これで満足ですか!!」と叫びながら、担任がくじら雲を自ら破壊しながら自分に押し付けているようだった。

その後はどうなったのかよく覚えていない。気付けば自分は大泣きで廊下に立たされており、何回も何回も担任に謝ってようやく教室に入れてもらえた。
見る影もないくじら雲は自分が片付けて捨てることになった。クラスメイトたちのなんとも言えない視線が痛かった。

その日帰った自分が母親にこのことを話すと(親にも報告して謝るよう担任に厳命された)、母親は微妙な顔をした。
てっきりこっぴどく叱られるのかと思いきや、「先生には謝った?」とだけ。それに頷くと「そう」とだけ言われた。
担任に言われたように親にも「先生が一生懸命作ったものを壊すような子どもでごめんなさい」と謝ったが、さらに微妙な顔をされた。
その後数日担任は不機嫌そうだったが、その年の終りに転勤していった。

先日当時の同級生から聞いた話だと、担任はあの後自分を紙の中から引きずり出し肩を掴んでガクガクと揺さぶりながら、最早何を言っているのかわからない高い声で叫び続けていたらしい。
そして、自分はその後数日の不機嫌だと思っていたが、その実転勤するまで自分に辛く当たっていたらしい。
誰が悪いかといえば、担任が頑張って作ったくじら雲を踏んだ自分が当然悪い。だが、そこでブチ切れて自らの手でくじら雲をぐしゃぐしゃに押し付け、記憶が飛ぶレベルで怒鳴られるほどのことだったのだろうかと、今思い返せば少し疑問に思う。
同級生たちも、「先生やり過ぎじゃね?」と引いていたらしい。
母親にも当時のことを確認してみたが、ちょっとヒステリーじみていると思ったと言われた。思い出すと神経がよくわからない話だった。

新任の教師だったらしいし、特別学級など無い田舎でクラスに障害者が2人いるしでストレスはあったのだと思う。
けれど自分は高校生の時、なぜか突然その教師から届いた暑中見舞いをそっとゴミ箱に放り込んだ。

469 :名無しさん@HOME 2014/03/25(火) 16:18:59 0.net
流血あり閲覧注意です

小学校2年の時の話
その日は二学期の最終日で、終業式の日
歩いて学校に行ってたら、上級生に体を抱きかかえられた
道の側端は田んぼになってて2mくらい下にあるんだが、そこで放り投げられた

そしたら、どうやら田んぼ脇の側溝の角に頭をぶつけたらしい
気が付いたら、上の道路には人が山ほど群がってた
ふと自分の手を見たら真っ赤になってて、頭から汗が止まらないと思ったらそれは血だった
そっからまた記憶が飛ぶ

次に気付いたのは車の中
学校の先生が俺を抱き抱えてて、必タヒに呼びかけてた
正直、なんて言ってたかは覚えていない
そんで手を見たら、やっぱり真っ赤に染まってた
そしてまた記憶が飛ぶ

次に気付いたのは病院のベッドの上
マンガで見たように、頭に包帯がぐるぐる巻きになってた
そっからが本当に地獄だった
重度の脳震盪だったらしく、基本的に何も口に入れれなかった
1週間ほど病院で点滴を受けて、そっから自宅でずっと寝たきり
動くと気分が悪かったから何も出来ない
その間にその上級生+父親、一緒にいたその他生徒+親、上級生の担任の先生+校長先生+教頭先生が入れ代わり立ち代わり家に謝罪に来た
もっとも、当時の俺はそれが謝罪とは分からなくて、単純にお菓子やフルーツを持ってきてくれるのが嬉しかった
そっから冬休み中養生し、学校の始業式に参加した

ちなみに、それからよく「性格が変わった」とか「好みが変わった」とよく言われた
もしかしたら、当時の俺はその時にタヒんでしまったのかもしれない

987 :長文スマソ 2011/02/20(日) 23:51:14 ID:XgEibB/l0
中学の時、東京から関西に引っ越しした。
父親が会社経営者だったり、東京から来たということで、色々目ざわりだったらしい。
最初は一生懸命クラスにとけこもうとしたけど、
「東京弁で気取ってる」「社長令嬢だと思ってお嬢様気どり」などと言われ
イジメに遭うように。一生懸命関西弁で喋ろうとすると「発音が変」と余計にいじめられた。
担任に相談したが、担任は取り合ってくれず。
「イケニエが一人いた方がクラスが団結するんだよな~」みたいなことまで言われ、
生徒の人気とりのためか、先生が率先して私を攻撃するようになった。
完全に「コイツいじめておK」の雰囲気になった。

ある日、私の机が水浸しにされていたので、一生懸命タオルでふいていたら、先生が来た。
「おい、もう授業やぞ!何やってんねん、ドアホ」と、私に怒る。イジメだと知ってるのに。
いじめっ子たちはクスクス笑っていた。

755 :おさかなくわえた名無しさん 2013/04/24(水) 11:06:04 ID:fNPw5qU+
今年から長男が小学校に入学したんだが先日学校から電話が。
父子家庭だから俺に電話があるんだけど内容が、
・体育の時間に転んで怪我をした。
・保健室で手当てをした。
・大した怪我ではないが・・・本日、お伺いします

どんな怪我かと心配したが、帰って来た子供を見てびっくりした。
膝にカスリ傷みたいな小さな傷。保育園の時の方がまだ大きい怪我をしていたくらい。
連絡帳を見たらA4サイズのページに経緯などがビッシリ。
その夜、担任が家を訪れ何度も何度も謝っていた。
モンペ対策かと思われるけど今の小学校ビビリすぎだろ。逆にこの先が心配になるわ…

223 :名無しさん@おーぷん 2017/02/22(水) 12:54:26 ID:hVV
うちの親父は空手をやってて、俺達にも自分の教室で教えてた。俺が長男、下には双子の次男三男
親父は教室開けるぐらいだからそこそこ強かったんだけど、残念ながら息子には才能は遺伝せず
習い事感覚で続けてた俺と違って弟は高校受験を機にやめて、高校入ったら上は帰宅部、下は野球部に
野球部=無条件で丸刈りって時代だったから入学してすぐ頭を丸めた

GWの連休に、下が部活でいないから上と俺とで街に遊びに出かけたら、
いきなり後ろから「おい」と声かけられて、上が見知らぬおっさんに殴られた
反撃で俺が殴り返したらきょとんとして「へ?え?」と情けない声あげて、
立て直した上が腹蹴り飛ばしたら腹抑えてうずくまったから、そのまま襟首掴んで近くの交番に
んで警官と一緒に話をしたら、練習サボって遊びに来て暴力まで振るいやがって退学にしてやるとかブツブツ言ってて
よくよく聞いてみたら下の弟の野球部の監督だった
練習日のはずなのになんで遊んでる!しかも髪まで伸ばしやがってけしからん修正してやる!といきなり殴りかかってきたらしい
いやこいつは双子です当然よく似てるけど別人ですと言っても通じないから、一旦家に帰って親父と下の弟に事情説明
親父キレたキレた。次の日当事者の俺を連れて学校に乗りこんで
部活責任者が練習日に何やってんだ?昨日坊主頭だったやつが一晩でこんな髪伸びんのか頭おかしいのか?
体罰はいいとして(そういう時代だった)無関係の人間後ろから闇打ちしといてごめんなさいもなしか?と
ここまで怒らんでもと俺が引くぐらい教頭と監督に怒鳴りまくってた
今にして考えたら自分も教室の責任者でしかも武道やってたから、無責任な姿勢と無意味な暴力が許せなかったのかもしれない

結局、被害届出さないかわりに上の治療費+α貰って監督は厳重注意食らって
事の顛末が学校中に知れ渡って「不意打ちしたくせに反撃でボコられたヘタレ」とかなり肩身が狭くなったらしい
下は空手やってたのを隠してたのがバレて、ヤンキーに絡まれたりして色々大変だったけど
最終的には仲良くなってちょくちょく家に連れてくるようになった

こないだそのヤンキーと何十年かぶりに再会してあの時の話をしたら
「自分が殴られたわけでもないのにすぐ反撃するって喧嘩慣れしてたんですね…」としみじみ言われた
伝統派だったから稽古以外で人殴ったことないのに

45 :おさかなくわえた名無しさん 2012/06/21(木) 22:15:51 ID:rOikdCbq
中学の時のA君
DQNと言うか当時の言葉で不良
不良でも酒・タバコはしない(してたかもしれないが)
先輩や不良仲間でつるむと言う事もしない
ただ、喧嘩好き

スポーツ系の習い事に入っても長続きせず喧嘩に明け暮れる日々
気に入らなければ女でも殴るような男
連戦連勝なA君

そんなA君も高校入試の時は来る
私立・県立・私立二次募集と落ちて
定時制か?隣町の水産高校(県立)か?と言う話になり
水産高校へ行った

高校2年の時、部活の遠征で水産高校に行ったらA君が居た
但し、昔の面影は無く、パシリにされてるA君が居た。

聞いた話だと入学早々弱そうな奴に喧嘩を売ったが
返り討ちにあい、しかも
「街モノがデカイ顔するんじゃねぇ」と集団リンチ状態になったとか。
水産科なので漁業実習のとき、海に落とされたとか
所詮、町育ち。小さい頃から船に乗ってる漁民には敵わなかった。
当時のマンガでから「メットマン」ってあだ名が付いていたよ

中学時代のA君を知る俺にしてみれば、凄い衝撃だった。

68 :名無しさん@おーぷん 2017/03/20(月) 14:25:09 ID:9rI
肌が浅黒くて人相の悪い当時のクラスメイトはクラスの女の子に嫌がらせを繰り返していた
スカートを捲る、ブラジャーをからかう、着替えを覗く真似をする、顔や体型に点数をつけて黒板に張る、生理用ナプキンをランドセルに張り付ける
大人から見れば微笑ましい光景なんだろうね。友達の一人なんてあの男子に会うのが嫌で登校中に嘔吐までしたのに、大人は誰も私たちを助けてくれなかった
先生は「我慢は大事」って、男子じゃなくて私たちに我慢を強いた
私の母に至っては「女の子の人生なんて大人になればもっと我慢の連続だよ」って

仕方ないから私は叔父に相談した
いわゆるオタクの叔父は趣味の事や未婚だってことを理由に母からは嫌われていたけど、私にとっては色んなことを教えてくれる優しい叔父だった
この叔父に頼ればなんとかなると思った
私の相談を受けた叔父の、いかにも悪巧みしてそうな顔が印象的だった
相談の三日後から男子は大人しくなった
当時は理由がわからなかったけど、昨日やっと叔父から当時の話を聞けた
男子を路地裏に連れ込んで服を脱がせてペ二スを引っ張ったり捏ね繰り回したんだって
震えて泣く男子に「(クラスの)女の子の気持ちが分かった?」って尋ねたんだって
改めて叔父に感謝した

329 :名無しさん@おーぷん 2016/11/24(木) 10:59:17 ID:wBk
担任との話は一部前にどこかで書いた記憶があるので、フェイクは入れない


中学のときの担任は、ドラマに憧れて教員になったとかいう自称熱血教師
常にジャージで竹刀を持ち歩き、気に入らないことがあれば鉄拳制裁
前の学校では宿題を忘れた生徒を窓ガラスに思い切り叩きつけ、3日間意識不明の重体にした
(自衛隊が近所にあったから分厚い防音ガラスだった)
その子の親が包丁を持って学校に殴りこんできたのを、竹刀で滅多打ちにして病院送り
どうしてだか表沙汰にはならなくて、その年の春にうちの中学に赴任してきた
赴任初日にそのことを武勇伝として語ってて、真性DQNだと思った

私を含め地味な子は担任を苦手に思ったが、田舎の不良中学生には憧れの存在に見えたらしくて、
先生先生とついて回るくらいに懐いてた
不良はわけアリ家庭の子が多くて、家に帰りたくないと言うので、担任は毎日のように
全員を自宅につれて帰って、食事を取らせて風呂に入れて、夜通し話を聞いてやっていた
「先生の奥さん頑張ってるね」と、地味グループは呆れ半分感心半分で遠巻きにしていた

このページのトップヘ