今日の人気記事

学校

81: おさかなくわえた名無しさん 2009/07/24(金) 11:14:49 ID:YS5bPiHu
高校生の娘の話なんだが…

この前イライラした口調で話しかけてきて、何だと思って聞いたら、
クラスでよく昼食を一緒に食べるNという子が、 「おねだり」と称し、
「●●ちゃんにおねだりー☆」という感じにクラス中から弁当の中身をひとつずつかっさらうらしい…
クラス中嫌がってるのだが、先生の娘だからと皆注意できなかったらしい

さらに、食後にお菓子を食べる子たち?からもお菓子を奪うだけでなく
「N、明日は××がいいなー☆」 と、お菓子を指定してまで催促
そして翌日そのお菓子を持ってこないと、 「えー!?N、××って言ったじゃん!!」と逆ギレ

しかもその後Nは娘に 「××頼んだのに持ってこないとかアイツむかつく」 などと言っていたらしい

あまりのずうずうしさに耐えかねた娘は、
「N、それ「タカリ」って言うんじゃない。 皆、嫌だと思う」的な事を言った所、
するとなぜかNは泣き、 「娘ちゃんヒドイ!!」と言って、教室から出ていき、 その後は話しかけてこなかったらしい

後日、娘は担任とNの母(先生)から 「Nをいじめているのか?」と聞かれたそうで。
娘は否定したが、先生方は聞く耳を持たなかったらしい。(まあ当然かもな)

それでイライラしてたそうだ
現在こんな所。オチがつかずすまんね
娘から聞いた話だから多少脚色された所もあるかもしれん
娘は今度クラスの子に証言してもらって疑いを晴らす、と言ってるが…

それではMがクラスで浮いて可哀想な気もするけれど、
当然と思うべきかやめろと言うべきか…

まあもう高校生だしカーチャン何も言わないけれどさ…
ずうずうしいと思った話でした スレ汚しすまそ


835: 名無しの心子知らず 2013/03/26(火) 13:12:21.63 ID:onVsbIo5
娘が入ってる吹奏楽部の顧問が定年退職、
今年副顧問だった、一年前によそから来た先生が新しく顧問になった。
で、今までは、あんまり練習に細々うるさいこと言わなくて、
基本は生徒の自主性にまかせてやってた感じの部活だったんだけど、
これからは、まず基礎の練習を皆で毎日しっかりやることにします、
礼儀とか時間厳守なども徹底します、と宣言されて、
娘が「せっかく中三まで続けてきたけど、うざいからやめようかなー」となっている……。

こういうこと書くと叩かれるかもしれないけど、
プロ目指すわけでもないのに、たかが中学の部活で、
面倒な基礎とかちゃんとやらなきゃいけないもんですかね……。
柔道とかだったら、基礎やらないと怪我することもあるから分かるけど。
今まで確かに、良く言えばのびのびしてる、悪く言えばだらしない部活で
練習時間遊んでる子とかもいたみたいだし、基礎とかには甘くて
曲ばっかり吹いてる感じだったけど、それでもコンクールなんかでは
それなりに悪くない結果は出てたんだけどな。
新しい先生は、前の学校とかでもそういうきっちりきっちりしたやり方で
評判良かったみたいだけど、中三で方向転換される方にしてみたら
ついていききれない子も結構出ると思うんだけど……。
皆で楽しめる範囲で楽器使って楽しみましょう、って部活でいいのになー。

462: 名無しの心子知らず 2012/08/12(日) 09:11:32.34 ID:pml+4ukB
愚痴で長文です。すみません。

うちも中3で先日引退したけど、最後の試合まで、なんだかなぁ…っていうような采配だった。

うちの子供は一年生の時からその部活で頑張ってきてたんだけど、
同級生で2人、2年生の終わりに他の部活からの転部の子がいて、
そのうちひとりとうちの子が同じポジション。
実力的には長くやった分、もちろんうちの子が明らかに上でした。

最後の試合、負け進行だったんだけど、後半でうちの子供とその子が交代。
応援していた保護者、みんな唖然。
いくら負けてる試合でも、最後まで勝ちに行くつもりで臨むのが試合じゃないの?って。
もちろん、その試合は負けて終わりました。

うちの子、前半に点も入れたんだけどなぁ。
先生は3年生は最後だから、みんな出してあげたい、って思ったんだろうけど、その気持ちもわかるけど、そういうのは練習試合でして欲しかった。

最後まで、この仕打ちかぁ…って涙が出そうだったよ。

保護者も子供も、大半は先生に疑問持ってて、最後、先生に今までの不満をぶちまけた保護者もいたみたい。

うちは中高一貫校なんで、中3は引退してもすぐ高校生の方の部活に入るようになってるんだけど、
子供達、おかげて半数はそのスポーツキライになってをやめてしまいました。
もちろんうちもすでに違う部活でイキイキ練習してます。

962: 可愛い奥様 2014/03/08(土) 10:21:31.85 ID:2pBnvjV00
こちらは公立高校の方がレベルが高い地方都市。
私立一貫校は数校あるけど、それなりのレベルなのは一校。
それも高1からの編入の子が旧帝早慶に合格するくらいで
全体としては公立二番手校レベル。
中途半端に出来る子が推薦で有名私大に行くために入学するというイメージなんだけど
どうも親は勘違いしてる人が多い。

子供の同級生で、あるスポーツが強くて新聞によく名前が載るA君がいたんだけど
高校受験の際、その子は一貫校の編入試験でトップの成績だったらしく
授業料全免特待生の話が来たという。
しかしその子の本命は公立トップ校で、特待生の話は断った。
そして、田舎なのであっという間に同級生とその親にその話は広まったw

中学からその一貫校に通わせてた知人とスーパーで会った時、
「ねえねえ、A君って知ってる?」と、何か言いたそうな
まさにマンガのようなリアクションだった。
スポーツしかしていないバカだと思ってたらしい。
さすがにストレートにそんな言葉は出さないけどw

都会の難関私立と同じレベルだと勘違いしてるんだよね。
こちらでも、学年に2、3人は県外のガチで有名な難関私立に行く子はいるんだけど
どうもそういうのは見えていないらしい。

561: 可愛い奥様 2009/07/25(土) 16:16:33 ID:mc7ZqPYTO
ぶった切りで済みません。
中3の我が子の担任が、オメデタとのこと。
三者面談の頃には産休に入り、卒業式なんて当然無理。
本来なら喜ばしいことなんだけれど、
よりによって中3の担任でそれはないでしょう…。
自覚が足りないとか言ったら言い過ぎかな。
そもそも、そういう可能性のある人を三年担任に充てるものなのかしら。
持ち上がりだから仕方ないのかしら。

468: 1/2 2007/02/19(月) 14:48:20
 
話題の履修問題その後 

俺んとこの学校でもやっぱり問題になり 
今俺は二年生なんだけど、結局追加補習を増やすことに 
土曜日もほぼ隔週で登校、週休二日制とか関係なくなってしまった

全校生徒を体育館に集めて教師からの説明があったんだが 
なんとも言い訳めいた発言、話のすり替えが多く、きいていてもイマイチぴんと来なかった 
その後、質問の時間が取られたが、全校生徒の前で堂々と発言する人はなかなかでない 

誰もいねぇよな、と思っていると横に座っていた男子生徒が手をあげた


生徒「僕らの誰一人として納得していませんが」
教師「えー、それは、みんなにも協力していただくということで」
生徒「僕らが納得できていないのにマスコミや世間が納得するとは思えません」
教師「すでにこういう形で進めている学校はいくつもありますし」
生徒「未履修で今まで進めてきた学校も沢山ありましたけど?」
教師「は?」
生徒「そういう学校がたくさんあるとかいう問題じゃないんじゃないですか
学校で教わりましたよ、みんながやってるから自分もって考え方はいけないってw」
教師「えーと、まぁその、一応さっき言ったような理由があるからね、今回は問題にはならないと」
生徒「いや、だからその理由で納得してるのって誰なんですか」

教師「あー」


5: 名も無き被検体774号+ 2012/08/29(水) 14:26:37.09 ID:PIiKwd440
 
クラスを壊したのは中学2年で厨2病真っ盛りの時。
その時のクラスはイジメや力が支配しててまるで動物園みたいだった。 
そんな中群れない俺カッケー状態だった


6: 名も無き被検体774号+ 2012/08/29(水) 14:29:11.41 ID:PIiKwd440
 
一応そんな俺にも友達がいて、そいつを仮にAとする。
そいつと俺は重度のアニメ好きで、アニメの見過ぎで厨2病を発症。 
俺とAでこの腐り切ったクラスを潰そうぜって話になった。

 


8: 名も無き被検体774号+ 2012/08/29(水) 14:29:57.92 ID:u6w4LL1tO
面白そう


9: 名も無き被検体774号+ 2012/08/29(水) 14:30:22.73 ID:I/JvRkz30
ふむ、続けて


738: おさかなくわえた名無しさん 2011/08/04(木) 22:33:40.89 ID:dcYUiULI
夏が来れば思い出す、
馬鹿姉に姪っ子(12)の夏休みの宿題を手伝わさせた、
というかやらされたあの年の夏のことを…

なんでも母娘で韓国(笑)旅行に行くから
宿題やってる時間がないんだそうでw
大学院生で時間が自由になる俺に姪っ子の宿題やれってさw
「学校の宿題なんかより韓国でしか得られない経験が
姫を一回り大きくするのよ♪」
なんてセリフ聞いたときは本気で殺意沸いたよ。

姉には甘い両親も
「せっかくの旅行を存分に楽しませてやりたいから協力してやってくれ」
ときたもんだ。
韓国旅行といっても一週間かそこらだし、
宿題なんか計画的にやれば7月中に終わる量だろが、
という俺の抗議も虚しく、
両親に「宿題手伝わなかったら9月分の仕送り無し」
と脅迫されて手伝うことになりましたよ、ええ。

修論の中間発表あっていろいろ忙しかったということにして、
出来上がった宿題を渡したのは9/1の早朝。
馬鹿姉の血を引く馬鹿姪っ子は中身を確認する時間もなく
学校へ走っていったさ。

【もしもとある大学院生が消防の夏休みの宿題を大真面目にやったら】
読書感想文:「涼宮ハルヒの憂鬱」に関する割と真面目な考察
生活作文:父親がS学会にハマったせいで
 逆噴射家族状態になったでゴザルニンニン、という創作話
自由研究:割と真面目に考えた竹島奪還作戦
工作:アニメキャラのフィギュア(の魔改造)
日記:夜遊びしましたとか、ジサクジエンで2ちゃん荒らしましたとか、
 ブログ炎上させました、みたいなことを書いた。あと天気は適当に書いた。
算数の問題集:微分方程式使って解いてやった
国語の問題集:記述問題は全部2ちゃん語で書いた。
 PCに頼りすぎていて漢字を結構忘れていてショックだった。
理科の問題集:微分方程式使って解いてやった
社会の問題集:ネトウヨ思想丸出しで書いた

9月2日、馬鹿姉が姪っ子の担任から呼び出されて大目玉食らったそうだw
その後、案の定俺のところに怒鳴りこんできたよw
「知るか」の一言で追い返したけど。
あ、おみやげのキムチは捨てました。変なもの入ってそうだし。

あと、姪っ子の担任から俺のところに
「本人のためにならないから親族の方が手伝うのは云々…」
と電話が来た(つか携帯の番号教えるなよ馬鹿姉)。

118: おさかなくわえた名無しさん 2007/09/06(木) 23:17:38 ID:AP0KtVaD
 
武勇伝になるかなあ。 

小学校の時、クラスに苛められ子が独りいた。 

女の子なんだけど、なぜかクラス八分でのけもの。 
途中から転校してきた俺はなぜ別にブスでもない、勉強も割りとできる 
その子がクラス八分なのかわからなかった。

男子の殆どの子はその女の子をばい菌扱いしてその子の触ったものには 
大げさに声を立て触らなくなるし、女の子たちもかばうわけでもなく、
どのグループにも入れてもらえなかった。
可哀想なのは給食当番のときで、その子がよそった食べ物は俺以外全員が残すくらいだった。

体育でもダンスでは男は絶対に手を繋がない。
で、俺は転校生でまあクラスでも格が上に位置されてたので普通に声を掛けたりして
虐めには加担してなかったんだが、だからといって俺が孤立することも無かった。


で、卒業式の日。

全員がそれぞれ版画の絵をクラスの人数分用意してそれぞれに寄せ書きを貰う
お祝いがあった。
みんな仲のいい友人たちにたくさん寄せ書きを貰いあっていた。
俺も十分に寄せ書きを貰ったので教室の後ろでしまおうとしたその時。



743: 本当にあった怖い名無し 2013/02/06(水) 05:37:38 ID:BrlavrbpO
じゃあ俺も書き込むわ

中学生の時に吹奏楽部に入っていたんだが例の如くイジメにあっていた
俺(チビ)
女先輩A(ブス)
女先輩B(顔は可愛い)
男先輩C(サンドイッチマンの伊達さんに似てる、Bが好き)

ABCは一つ上の先輩なんだが日常的に殴る、蹴る、練習の邪魔をされる、シカトするよう皆に指示するなんてことをされてきた
なんで俺がイジメられるのか検討がつかなかったが実は俺が入学する前に俺の兄(ABCよりさらに二つ上)にBが振られて逆恨みが回ってきたらしい(意味不明)

俺は神経が図太いのでイジメはさほど気にならず普通に部活に行っていた

ある日大会のメンバー発表で俺がソリストに選ばれた
本当に嬉しくて家に帰って親父(昔吹奏楽をやってた)に報告したら、親父も嬉しそうに笑ってた
そして自分に楽器も買ってもらえることになった(中学なんかの部活だと楽器は学校から借りるのが9割以上)
ン十万のものを買ってもらいおっかなびっくり学校へ持ってく
部活の時間になりとりあえず自分の楽器は音楽室の机の上に置きトイレに行った
戻ってくると音楽室にABCの三人がいてニヤニヤしてる
シカトして自分の楽器へ向かうとケースごと床に落ちて中身も散らばってる
頭が真っ白になり楽器を抱えて練習に参加せず家へ帰った
幸い金具が曲がっただけでひどい損傷はなかったが、ホッとすると同時に腹わたが煮えるような気持ちになった
絶対後悔させると誓った

その日の夕飯の時は親父の顔が見れなかった

ここからはちょっとまずいのでぼかしますが
A通り魔に襲われ顔に傷が残る
B地元で有名な基地外に強○され欝になる
C何十回とリ○チに合う
今俺は19歳でやっと復讐が終わったのでカキコ
代償としては俺自身がスーパーDQNになってしまった

このページのトップヘ