今日の人気記事

学校

954: 彼氏いない歴774年@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 23:10:25.68 ID:kWxRL1X+.net
会社で、専務と会長 

専務「あ!あー!良いなー、俺のは無いんですか?」 
会長「あるよ」 
専務「やったー」 
社長室に何か向ける、ドアの横の何かが赤く光ってドアが自動で開く 
専務「秘密基地」 
会長「今度、これに秘密の合言葉入れようと思うんだ」 
専務「良いね良いね」 
社長「ダメです」 
会長「え?」

社長「ダメです、これも外します」
会長「一日だけ!今日だけ!」
専務「明日まで!明日外すから」
社長「やっちゃってください」
総務課長「イー!!」
総務課員「イー!!」
会長「ああああ、せっかく作ってもらったのに」

会長は、以前も専務と一緒に屋上に秘密の小部屋を作って社長に怒られて
専務と二人で、丸一日社員食堂の手伝いやらされてた



890: 884 2013/06/28(金) 05:48:54.00 ID:Y9yKk0ly0
親が早くに亡くなったので中学から田舎の祖母ちゃんと暮らす。 

入学早々にいじめに会う。 

二年の夏に耐え切れなくて飛び降り自○、だけど失敗。 

意識不明の重体中に数少ない友人が祖母ちゃんにすべてを語る。 

意識が戻った時、祖母ちゃんに泣きながら謝られる。 

退院後は一度も田舎に帰る事無く母方の親戚のアパートを借りて最寄の中学に転校。 

転校前に祖母ちゃんにいじめに気付けなかった事を謝られ、その時に今まで見た事のないような般若の様な顔で「お前を苦しめた奴は祖母ちゃんが懲らしめてやる」発言。

156: 彼氏いない歴774年 2008/06/02(月) 00:26:21 ID:gdpImp6P
高校の頃、PAPUWAて漫画を読んでて何故か、その中に出て来るウマ子という女性に憧れを抱いた。
彼女は女子高生でありながら筋肉ムキムキで、変な薬を飲んだせいで口髭まで生えていた。
でも、私にとっては憧れだった。
ウマ子のようになりたいと思った。
ピザだったが、筋肉を付けるのは面倒だったので、手始めに髭を生やすことにした。
そう簡単には生えないので、ドンキで付け髭を購入し、毎日学校へ付けて行った。
そして、下駄を履いて裸足で登下校。
語尾は『~じゃけんのぉ』
影のアダ名は何故か『バッファロー』
完全にウマ子になりきっていたが、物足りなさを感じ、ついに制服をノースリーブにして登校。(ウマ子の着物はノースリーブだった)
普通のノースリーブじゃなくて、ワイルドに千切った感を出したかったので切り口はギザギザ。
そして、ついに校長室行き。
母が呼び出され、彼女が泣いているのを見て目が覚めた。





私にウマ子の真似は無理でした。
やっぱりあれは彼女だから魅力があるんだよね。
うん。
今でもPAPUWAは好きだよ。


741: 名無しさん@おーぷん 2014/07/02(水)07:03:39 ID:SmMHAyTYR

文才無し&ケータイからなので読みにくかったり改行が変だったらすみません。中学生の時にやったプチなのに長い復讐です。

私が中二の時、小学生の頃から家が近くて仲の良かった筈の友人Bが「○○(私)がテストのカンニングをした」と学校で言い回った。
幸い私自身がそれなりに真面目な性格だったのと、人数の少ない学年だったのでクラスメイトのほとんどが信用しないor「こんな事聞いたけど本当?」と聞きにきてくれてすぐに言いふらしが発覚。
学校側も私を信用してくれたのだが、Bの事を親友だと思ってたので精神的にかなりやられた。

そんな頃、バスケ部(1・2・3年共に三人ずつしかいない小さな部活)だった私は大会に向けて猛練習。しかし、Bも同じ部活だったので、
私は部活位切り替えたいといつも通りにしていたが、Bが私を無視していて私も黙っていた為、部活内の雰囲気は悪かった。
ある日、部活顧問のDが「二年生、ちょっと会議室に来い」と私とBともう一人の二年生を集めて、「最近部活の雰囲気が悪いけど何があった?」と聞かれた。
その日私は塾があったので、早く済まそうとBにされたことをそのまま話した。すると、Dは「お前(私)は何でそんなちょっとやそっとの事でBを許してやれないんだ。」と私に言い放った。
そ の時は下手したら登校拒否になるかもしれない事、私のテストの点数を周りにスピーカーした事や他の友人が止めに入っても「何であいつ(私)の為にウチが (言いふらすのを)やめないといけないんだ!」と言われた事を「ちょっとやそっと」で片付けられた事が衝撃で何も言えなかった。

家に帰って泣きながら親に会議室での事を訴え、Bは私の事を友達だとは思ってないし、DもB>私と言う依怙贔屓教師だと気付き、復讐を決意。

164: 本当にあった怖い名無し 2013/09/30(月) 01:57:38.37 ID:AIL/5mAj0
俺がやった復讐じゃなくて、俺の復讐をしてもらった話なんだが。

高校の時、いじめっていうのか、放課後に日常的にカツアゲされてた。同じクラスのDQNに。
バイト代そこまでないからお金もってないし、額が少なかったり断ったら腹パンされたり、肩パンされたり。
「ないなら、親の財布からでももってこい」って言われたけど、そんなこと出来ないから、殴られる。
親や教師にはなんもいえずに、ただ殴られるのを我慢してた。

で、バレた。俺が風呂はいるのに服脱いだ時に
脱衣所に母親がタオルもってきて、痣だらけな身体をみられた。
母親に泣いて親父とアニキには言わないでくれって頼んだけど、結局二人共に知られてしまった。

次の日も、放課後にカツアゲくらって。断ったら突き飛ばされた。
すると、いきなりバイクがよこぎって、カツアゲ犯の頭をすれ違いざまに棒切れで殴り飛ばした。
珍走やってる兄貴だった。次々とゴキブリみたいに仲間が集まってきて
カツアゲ犯をあっというまにどっかにバイクで連れ去っていった。
その日の夜、アニキは万札数枚を俺に渡して「とられた分、これで足りるか?」って聞いてきたから
「こんなに取られてない」って返したら「迷惑料と慰謝料もっともらってやる」と言い放った。
それから毎日、アニキは俺にお金を渡してきた。その間、カツアゲは学校にこない。
ある日、着たとおもったら、腕が折れてて、前歯とか鼻も折れた状態。
俺と目が合えば、すぐに逸らして。気味が悪いから、余分なだけお金返そうとしても
話しかけたらすぐに逃げてごめんなさいっていってサイフ渡してくるだけ。

それから数日。アニキが家にそいつをつれてきた。
「カツアゲはやりかえしたけど、まだ殴り返してねーよな」ってもうボロボロのそいつを俺に突き出した。
カツアゲは「ごめんなさい、許してください」っていう。そのときに「俺もいったのに、やめてくれなかったな」と頭に浮かんで
思わず顔をおもいっきり殴った。それでおしまい。それからは金のやりとりも暴力もなくなった。

結局は、カツアゲは外にでれなくなって、今でもひきこもってるらしい。
この件に関して、笑って話せる兄貴と両親が怖いわ。


326: 名無しさん@おーぷん 2014/06/24(火)12:00:10 ID:0C0TnntRI

俺の嫁は末期癌でタヒんだ。嫁がタヒんでから俺はショックと悲しみでダメになりそうだったが、
当時12歳(6年生)の娘がいたから、なんとか頑張らなければならんと思って精一杯頑張った。
娘は嫁がタヒんでから少々不安定で、心を落ち着かせるためか、嫁の結婚指輪を大事に大事に握っていることがあった。
嫁の指輪は娘には大きく、指に嵌めても無くしてしまいそうだったので、俺はチェーンを買ってやり、
指輪をチェーンに通して首にかけれるようにしてやった。娘は大喜び。俺もなんだか嬉しかった。
娘は学校以外では肌身離さず指輪ネックレスを身につけていた。首にかかる指輪を光らせながら仏壇に手を合わせる姿が心に響いた。

娘が中学2年生のとき、いつもは学校に指輪を持っていかない娘がうっかり首にかけたまま登校してしまった。
娘自身も体育で着替えをするまで気がつかなかったようで、その着替えのときにクラスの女子に指摘されたらしい。
その女子はやたらと「娘ちゃん、校則違反だよ」と言ってきたようで先生に報告。
先生は指輪を没収した。娘は泣きながら母の形見だと説明したようだが、校則は校則だと取り合ってもらえず。
これはうっかり学校に持っていった娘が悪いので、俺と一緒に仕事後に謝りに言った。

675: 名無しの心子知らず 2013/03/02(土) 12:13:32.30 ID:KVVn4W8k
親がサービス業で土日祝日休みじゃないからと朝から凸してくる小学生が近所にいる。
去年三月までは保育園だったから静かだったんだけどね。土日祝日って学童ないんだってね。
だから家に一人らしくて住宅街の小学生の家を漏れなくピンポンしている。
一回入れると親が帰ってくる七時まで帰らないから、みんな二度と入れない。
だから住宅街ジプシーをしている。
こんなこと書くと、学校に通報しろとか言うだろうけど、すでに同学年の親が担任に言い
担任から親に注意が行って、数か月だけ父方の祖母が来ていたけど、最近みかけないので
今年になってピンポンが再開されたよ。


50: 名無しさん@HOME 2013/09/05(木) 02:06:51.24 0
おkもらえたので高校受験の時に私が地元ではまあまあな進学校を受験しようとしてたんだけど、
同い年の子はその進学校より数段落ちる学校に推薦がきまってたのね。
で、本家では分家の子が本家より上の学校を受験するのはどういうことか!ってなって、うちのジジババは本家に逆らえないし、私ちゃんには本家子と同じ学校で面倒を見てあげてとか意味不明な事をいってて、私両親は最初私の見方だったんだけど
そのころから本家子の兄(長男)が何回かうちに出入りしはじめて、本家と分家が集まる機会があったときに

「ちょうど別宅にすみはじめたから掃除やら洗濯面倒だから私ちゃんに家政婦代わりやってほしいんだよね」
ってニヤニヤしながら言い出してね、味方だったはずの両親が一番乗り気に私を差し出して、本家連中もうちのジジババも勉強する暇がなきゃ進学校諦めるだろうって承諾しやがった
志望校にいけなくなるの?とか、両親の裏切りとか、年上の男の家に二人っきりで貞操の危機なんじゃ、ってなったのが私の修羅場
私の実家は結構な田舎で、昔は本家は絶対!分家は本家に絶対服従みたいなとこだった
私は分家の子で本家に同い年の子がいるんだけど、その子はあんまり頭良くなくて


226: 名無しさん@おーぷん 2014/06/24(火)00:51:05 ID:hTdCSHKtL

中学校の時の話。あまり大した話ではないけど。
当時の私はズボンを好んで履いてた。動きやすかったし。
そしたらある日の放課後に、同級生の男(家が近いから放課後によく遭遇した奴。話したことはなかった。隣のクラスだったから名前しか知らなかった)に「女らしくしろ、女らしい恰好をしろ」的なことを言われた。
咄嗟に「女らしくしてるよ。元気で自由なのが私の考える女らしさだよ」みたいなことを言ったら俯かれた。どう反応すればいいかわからなかったから私は立ち去った。
その次の日ぐらいから折鶴が靴箱に放り込まれるようになった。一羽ずつ。毎日欠かさず。
特に害はなかったからしばらくは放っておいたけど、ずっと続くものだから気味が悪くなった。
誰が入れてるか気になって、三か月ぐらいが経ったある日の朝に靴箱から少し離れた場所にある階段の陰で張り込んだ。犯人は例の同級生だった。
靴箱まで向かって「どうしてこんなことをしてるのか」って聞いたら、少し間を置いてから「お前のことがずっと好きだった」と小声で言われた。
ズボンの件もあったし「ごめんね」って言って断った。そうしたら「俺がお前を変えてやる」って言われた。
うまく説明できないんだけど、凄い寒気と吐き気がして教室までダッシュで逃げた。
しょうもない話ですみません。

469: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:30:41 ID:5jsuP3oNG
教員になるという夢をめためたに破壊された修羅場。

中学生の時、国語の授業で意見文を書くというのがあった。教員側が課題として提示したのは「少年法について自分の意見を述べよ」というもの。
私は、少年というだけで「子供だから更正の余地あり。皆で温かく見守りましょう。」みたいに擁護されるのはおかしいし、被害者サイドに「寛大な心で許せ」と我慢を強いる風潮も理解できない。
だから、殺人などの重大な犯罪犯した少年に対して少年法を適用することには反対、みたいなことを書いて提出。

翌日の授業は、初っぱなから教員がブチギレ状態。少年法に対して否定的な意見を書いた生徒だけ起立させられ説教された。
それに対し解せぬと思った私は、フレンドリーな校長先生にこっそり相談。校長先生から注意を受けた教員が、今度は誰が密告したのか犯人探しを始めた。
教員はクラスの生徒一人ひとりにネチネチと絡み、中には泣き出してしまう子もいた。
流石に居たたまれなくなった私は、自分が密告しましたと名乗りを挙げた。そしたら思いっきりビンタされ、怒鳴りあげられた。
すぐに異常に気付いた用務員のおじさんのお蔭で、事が大々的に露見した教員は教職を去ることになった。
私は一連の出来事によるショックから、一時教員全員が信用できない人間に思えて仕方なかった。
フレンドリーな校長先生や他のまともな先生のフォローがなかったら、それこそ道を踏み外して少年法のお世話になっていたかも知れない。

このページのトップヘ