今日の人気記事

冷めた

202 :恋人は名無しさん 2018/12/26(水) 18:55:16 ID:/ULQ3FTX0.net
別のスレで席を譲る譲らないの話を見て思い出した
元彼は妊婦さんや赤ちゃんを抱いたお母さんには必ず席を譲ってた
未来を背負う子供を生んで育てる人は大事にしなきゃいけないといつも言ってた
私も彼の赤ちゃんできたら大事にしてもらえると思った

特に何か言うわけじゃないけど子供を立たせて自分は席に座る親を快く思ってなかった
つり革に手が届かない子供を立たせて危ないじゃないかと言ってた
そう言われればそうだけどそこまで気にするかなと思った

お年寄りには絶対に譲らなかった
老人は既に終わった人間で社会の排せつ物だからどうなろうが知ったことじゃないと言ってた
私の親もそう言われるのかと思ったら無理になって別れた


705 :おさかなくわえた名無しさん 2019/01/14(月) 13:47:32 ID:YAUi85ng.net
叩かれるの覚悟で書く
子供の頃からクラシックギターをやっていて
途中でフラメンコギターも始め、やがて
フラメンコギター教室でギター演奏のバイトを始めた
ここの先生が10歳くらい年上だったんだけど魅力的な美人で
飲み会をキッカケに交際が始まって結婚することになったんだけど
みんなの前で発表されたら、驚きの声に続いて、生徒達から
「私達の憧れの先生なんだから幸せにしなかったら許さないわよ」とか
「なんでこんな素敵な先生があなたなんかと結婚するのよ」とか
口々に言われるのをニコニコと聞いてる先生を見ているうちに
サーッと冷めてしまって、その場で「じゃあやめます」と言ってしまった
悪い冗談だと解釈されて微妙な笑いに包まれたものの、こちらの気持ちは一瞬で醒めてしまって
その後少し才柔めたけどお別れして教室も辞めました
理由はちゃんとその場で言った
「なんかそういうこと言われるのは不本意だし、先生も全然こっちの肩持とうとしないし将来が不安かなと」
上の発言した生徒達は泣き出すし先生オロオロするし、そういうの見てるうちにどんどん冷めた

407 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/23(水) 04:56:04 ID:h2B8LfIL.net
学生時代の話。
ある時、付き合って半年位の同大学同学年の彼と一緒に学生にもお手頃な値段のステーキ屋さんに行った。
そこで二人とも同じメニューを頼んだ。
そのメニューは「特製ソース」が美味しそうで、楽しみだねって話してた。
やがてステーキ×2と大きめのソースポットが一つ運ばれてきた。
さあソースをかけて食べようと思った瞬間、彼がポットのソースを全部ステーキにがばちょした。
びっくりして固まる私と、ん?という笑顔の彼。
2人分のソースでひたひたになった彼の鉄板はジュォォォォォォ鳴ってるけど言葉がでなかった。
その時テーブルの近くにウェイターさんがいて、それをばっちり見たウェイターさんも一瞬だけ驚愕の表情浮かべてた。
彼がこちらを気にせずステーキを食べ始めたところで我に返り、
「ソースかけすぎじゃない?」と言ったが
「いやソースはたっぷりがいいww」
「でもこれ2人分のソースだよ」
「うんでも俺は大丈夫wwwうまいwww」
なにも大丈夫じゃねえ、と思ったけど覆水盆に返らずだし、卓上にはハーブソルトとか特製スパイスとかあったからそれで食べることにした。お店で才柔めたくなかったし、ドン引きしてたのもある。
そしたら申し訳ないことにウェイターさんがまたソースを持ってきてくれたので有り難い事に私もソースをかけて食べることができた。
しかし私がポットを置いた瞬間、ソースは小さめのポットに1/3残っていたのだが、彼はそれをライスにがばちょした。
無理だと思った。
確かに特製ソースはもう本当に素晴らしく美味しかったけど、それはないだろと思った。
今まで彼と食事した時はそんな事なかったから、ステーキが彼を狂わせたんだと思う。肉にテンション上がって周りが見えなくなってたんだと思う。
肉の魔力って怖いね。

957 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 12:46:03 ID:0YvL81c2.net
彼氏の親友(しかも妻子持ち)に強引にキスされるという被害にあった。
ふざけて軽くチュってレベルじゃなくて、トイレで抱きついて、興奮状況で、しかも胸触られたりもしたので、本当に恐怖だった。
元々皆趣味仲間の集まりで、このときは彼氏が不在の飲み会だったので、とりあえず帰ってからしばらく言うべきかどうか悩んだ。言ったら彼氏も悩むだろうと。
でも、この先この友人も含めて彼氏と付き合うことになるだろうということや、下手したら彼氏の耳に変な形で入るかもしれないと思ったのと、
彼氏&彼氏親友&私とその他で近々飲もうという話が出て、やっぱり顔を合わせるのもキツイと思い、相当な勇気を持って彼氏に打ち明けた。
すると、彼氏の反応が「大変だったね。けどな、それ今の俺に言うか笑」と。(彼氏はそのとき仕事がピークで忙しかった)
「お前は言ったらスッキリするだろうけど、俺はどうするんだよ。抱え込むしかないんだよ。これからあいつとどう接したらいいんだよ笑 大人になろうよ。こんなこと言うべきじゃなかった。」
などなど、私への気遣いなど少しもなく、自分の心配ばかりだった。
一応その後、言ってくれてありがとうという言葉もあったけど、、最初の言葉が間違いなく本音だろうと。

余裕ないくらい仕事忙しいのがわかっていながらアタックしてきたのは自分なのに、私が全部気を使って我慢してなきゃダメなのかよ。
こんな出来事、言っただけでスッキリするわけないだろ。
そっちが抱え込まないために、私が一人で全部抱え込めばよかったのかよ。
妻子がいながら親友の彼女に強制わいせつする男を責めるんじゃなく、被害を打ち明けた彼女を責めるのかよ。

忙しくて余裕なければ、うまい対応もできないよな…と最初は自分の中で彼をフォローしようと思ったけど、ダメだった。
ただでさえショックな出来事が、数倍悲しい出来事になった。
とりあえず色々なカタはついたけど、いい加減男性.不信になりそう。

959 :おさかなくわえた名無しさん 2013/03/04(月) 12:52:34 ID:57lBViTD
一人暮らししている時に付き合うようになった人がいた。
彼氏も一人暮らしで、彼は彼女に合鍵を渡す事&彼女から合鍵を渡されるのに憧れてたとかで、
お互いの合鍵を交換しようと言ってきたが、
私の一人暮らし先が女性.のみ入居可のアパートでオートロックのセキュリティ付きだった為、
そう言う理由でいくら彼氏と言えど合鍵は渡せないと言ったら、
今までお前の家に行く時は必ず連絡を入れていたし、お前のいない時に行くような真似はしなかった、
鍵を貰ってもそう言う事は必ず守るのになぜ渡してくれないのか、俺は信用が無いのかといじけだした。

私にとっては信用の置ける彼氏でも他の入居者にとっては見知らぬ男性.なんだから、
そう言う理由でセキュリティ付きの女性.限定アパートの合鍵を渡す事は憚ると言ったんだが、
相手からしたら「見知らぬ女の人にとって自分は不審者に見られるって事か?」で、
自分を犯罪者扱いされた気分になったらしい。
私が鍵を渡さない理由を説明するのが下手だったかもしれないが、
それが尾を引いて何かあると、
「俺お前に信用されて無いもんな」「俺は犯罪者予備軍だもんな」と拗ねるようになって、
嫌になって別れた。

125 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/13(金) 18:44:31 ID:aa8KvUNs.net
普段はお洒落でシュッとしてる10歳年上の彼氏。
獣みたいないびきをかく。音量もリズムも普通じゃない。本当に聞いたことがないようないびき。近所迷惑になるだろってくらいのボリューム。
仕事で疲れてるしお酒呑んでるからっていうのもわかるんだけど、もう生理的に無理。
病院に行くように言ってるけど本人は拒否。本当に酷いよと言っても「え?恥ずかし~」の軽い感じ。録音して聞かせようとしても「聞きたくない」の一言。このまま放っといたら多分タヒぬレベルなんだろうけどまじで無理。
病院に行ってもらって早く別れたい。

209 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/16(月) 11:29:24 ID:qSHA0tI1.net
くだらないけど
その人はレストランで注文をするとき「コーヒー」とか「カレー」とかだけ言って、メニューをばさっとテーブルに放り出す
コンビニの店員さんからも無言で奪い取るみたいに受け取って何も言わない
私には丁寧だけど、それ以外との差が激しかった
ある日レストランで、店員さんを「すいません」とかじゃなく「おい、そこの」って言った時点で完全に冷めた
こっちが本性.だと思った
なにも全方面気を使えとは言わないよ
でも、ぞんざいな態度って見てるだけですごく気分悪かった

428 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/24(火) 17:18:57 ID:UKXK+PA1.net
ちょっといいかなと思ってた人に誘われて食事に行った時の話。
注文してないものがテーブルに運ばれてきたのだけど、すぐには気付かなくて店員さんがいなくなった後に「これ頼みましたっけ?」という話になった。
頼んでなさそうだったので店員さんを呼ぼうとしたら「ちょっと待って!」と言われて、何するかと思ったら自分の取り皿に少しだけその料理を移した。
で店員さん呼んで「これ頼んでないんですけど。間違えて少し食べちゃいました」と言った。
「申し訳ありません、よろしければそのままお召し上がりください」という言葉を引き出して「儲けたw」と笑ってるの見て冷めた。

554 :おさかなくわえた名無しさん 2011/06/27(月) 00:44:56 ID:w3cKq55B
さめたというかさめられた?話。
前彼には、時々私のアパートで手料理をご馳走していた。
ある晩、ご飯を前にして彼が急に「インスタントラーメンが食いたくなった。作って」と言い出した。
ご飯ももう炊けてるし嫌だと言ったら「台所貸して、自分で作るから」
むっと来たので、「せっかくこっちもご飯用意したのに・・・ちょっとわがままだよー」とやんわり言った。
そしたら、急にすくっと立って無言で帰ってしまった。
残された私、二人分の食事を前にボー然。
次の日、彼から超~長文メール。

570 :名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水) 16:54:13 ID:H2m
もう終わったことなのですが吐き出させてください。30歳の女です。
一度はプロポーズしてくれた彼にフラれてしまいました。
彼の両親との同居を拒んだからです。
彼は農家の長男。小さい頃から、結婚後は親との同居が当たり前と教えられて育った人です。
付き合い始めて1年くらい経った頃に、彼の両親と私たちが住むための家を建てられました。
しかも二世帯住宅ではなく、玄関もキッチンも一緒。
まだ婚約すらしていなかったのに、彼のお母さんから「ここがあなたの住む家なのよ!」と言われていました。
その時から違和感はありましたが、彼の両親はとてもいい人たちだったので、そんなことを思ってはいけないんだと自分に言い聞かせていました。

その後、彼実家でのお試し同居生活が始まりました。農業のお手伝いや家事、バイトもできる限り頑張ったつもりです。
彼の両親は基本的には優しかったのですが、「○○さんのところのお嫁さんは全然働いてくれないんだって~。あなたはそうならないわよね?」と彼母から遠まわしにプレッシャーをかけられる日々が続きました。

慣れない農作業と家事とバイトをこなすだけでもしんどかったのに、彼母はバイトをもう一つするように命じてきました。
知り合いのお店の従業員が足りないので、手伝って欲しいと頼まれてしまったのです。
彼母の言うことに逆らったら、働かない嫁の烙印を押されてしまう。そう思い、仕方なくバイトのかけもちを始めました。

農作業と家事、二つのバイトに追われているうちに、異変が起こるようになりました。
疲れているのに眠ることが出来なくなりました。眠れないので疲れも取れません。しだいに感情のコントロールもできなくなってきました。心療内科に駆け込んだところ、鬱病の診断が下りました。

続きます。

このページのトップヘ