今日の人気記事

冷めた

146 :恋人は名無しさん 2017/06/28(水) 14:21:09 ID:HrM4m8Pv0.net
付き合って1年の彼氏が私の見ないツイッターのアカウントで
酔ってる時女の子犯せそう
お金入ったから初風俗行ってくる
ナンパしたい
等々色々呟いていました。
彼のキャラからして本気ではなく冗談なのは理解出来るのですが、
彼女がいるのに沢山の人が見れるツイッターでそのような事を私が見えないところで呟いていた事実に凄く気分が悪くなりました。
彼の友達からこんな事呟いている人の彼女と思われていたことも嫌で、この気持ちをなんて言い表したら良いのか分からないのですが私の価値(自分をそこまでできた人間とは思っていませんが)を彼氏に下げられた気がします。
これは私の心が狭いのでしょうか?
できれば他の方の考えをお聞きしたいです。


428 :恋人は名無しさん 2017/06/08(木) 21:02:03 ID:tl08q4Fi0.net
借金があるのは知ってて付き合ってたけど同棲や結婚の話になった時「お互い協力して返済してこうね!」と言われて一気に冷めたし腹が立った
なんであなたが作った借金を私が協力して返さなきゃいけなの?って言ったら、そっちの方が負担も減るし将来のことも考えてのことだよと言われてハア?ってなった
少しでも自分が返済する額を少なくしたいために付き合ってるのかと思って悔しくて嫌になって別れた
向こうは見捨てやがった!とか言ってたけど
借金あるの知ってて付き合った私も悪いけど協力はしたくないと思った

991 :名無しさん@おーぷん 2017/04/03(月) 20:47:07 ID:Rvv
GWを少し外した時期に一人旅しようと予定立ててたら、彼女も一緒に行きたいとか言い出した。
断ってもしつこく食い下がるから、元々俺が予定していたプランにそのままついてくるならと了承した。
そうしたら、早速予定変更を要求してきた。2人で行くんだから当然でしょ?と、前提条件が崩れた主張。
更に、最初に泊まる予定のホテルの1人から2人になって増えた宿泊代の2万弱しか払わないと。本来の13万程は俺が払うらしい。その額払うならそれぞれひと部屋ずつ取ろうと言ったら、頭おかしいとか暴言を吐かれて、そこから更に移動手段に至るまでの徹底的なダメ出しが始まった。
そして最終的には、本来かかる1人分の旅行代金に2人分が収まるプランをぶち上げられた。これで、彼女の持ち出しゼロで旅行に行けて更に予算が余ると嬉しそう。
泊まる予定だったホテルは2つとも変更になり、今回は高いホテル宿泊も旅行目的の1つだというのも私が一緒なんだからそんなのいいでしょ?とか糞みたいな寝言を吐いてた。
今回の話は無かった事にする。旅行は元の予定通り一人でするからと伝えたら、最低とか罵られた。
それから共通の知人とか友人使ってしつこく抗議してくる。
最初にプランの変更無しが条件だというのを了承していたはずと説明しても、理解してくれないのが一部いて、そもそも一人旅なんか可笑しいとまで言われる始末。
こうやって、行き先やらプランやらで揉めるのが嫌だから最初から一人旅しようとしているのに、約束も守られないから当初の予定通りに戻すだけなのに俺が悪人扱い。本当に勘弁して欲しい。

801 :名無しさん@おーぷん 2015/02/01(日) 00:06:43 ID:BXl
学生時代に付き合ってた女の話。
両親共に医者で、見た目も言動もいかにも裕福な家庭で育ったという印象の美人だった。
付き合って一ヶ月くらい経ったあたりで、
その子が俺が一人暮らしをしているアパートで夕飯を作ってくれる事になった。
普段はお茶代とか俺が出してたからか
今日の夕飯は全部私が御馳走するねと言ってくれて嬉しかった。
パスタとかサラダとか、女の子らしい物を作ってくれるんだろうなと期待してたけど
作ってる最中から醤油系味噌系の匂いがしてて、アレ?って思ってた。
出来たよー食べよーと出されたのは

・大根の葉っぱを混ぜたご飯
・豚汁系の味噌汁(里芋とかキノコとかが入ってた)
・茹でたササミときゅうりを味噌マヨで和えたもの
・白身の魚とキノコのホイル焼き(緑色のレモンみたいのが添えられてた)
・厚揚げと小松菜と鶏モモの煮物(醤油味)
・小松菜のおひたし

細かく覚えてるのは、彼女がひとつひとつ説明してくれたから。
あと当時の自分の日記(手帳に書いてる)にも詳しく残ってたww
大根の葉っぱは彼女の家に出入りしてる八百屋から譲ってもらったとか(タダで?)
小松菜が余ったからお浸しにしちゃった、かぶってごめんねとか(使い回しかよ)
俺がいつも学食で揚げ物ばっか食べてるから
油をあまり使わないメニューにしたよとか(あてつけか?)
ホイル焼きは薄味にしたけど
物足りなかったらポン酢(スーパーでは見たことない謎のポン酢)を
かけてねとか(じゃあ薄味にしなきゃいいのに)
なんだか嬉々として説明してたけど
俺のばーちゃんが作るメシみたいなばばくささが衝撃過ぎた。
お嬢様だと思ってたけど、意外と貧乏なのかなーとか思った。
別に、お嬢様だから付き合ってたってわけじゃなけど。
その後なんとなく別れっちゃった彼女が
春に結婚するってFBで見て、当時の衝撃を思い出した。
彼女の旦那になる男がビビらない事を願っておこうww

959 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/28(日) 04:42:45 ID:+/ApPtkW.net
彼氏がこの前女と2人でデートしてた。私には用事って言ってたのに。
相談事に乗ってもらっただけとか言ってたけど、何して遊んだんって聞いたらご飯食べてゲーセン行って映画見てカフェ行くとかデートじゃん。

隠すってことは後ろめたい気持ちがあったからだし、素直に話してくれたら別になんにも思わなかったのに。小さな嘘を積み重ねてって最終バレて被害者面してたけど、こっちの気持ちも考えてほしい。

女も女でなんで彼女いるの知ってるのに人の彼氏取ろうとするのかその神経がわからん!

100 :恋人は名無しさん 2017/06/26(月) 23:17:21 ID:TJJ4Zqwy0.net
ROM専だったから書き方変だったらごめんなさい。

私の誕生日だったんだけどお祝いが彼の仕事で付き合いのあるお好み焼き屋さんだったんだ。
いいんだよお好み焼き好きだよ。好物も出してもらえたよ。
けどそれならお花の1輪でもいいからプラスして欲しかった。
しかも上限金額まで伝えられて帰りも「思ったより食べたね」「去年より高かった」なんてお金の話。
ギリギリまで寝ててテンション低いアピールされてからのお好み焼きだったからこっちだってテンション上がらないよ。

860 :名無し 2015/09/16(水) 18:53:45 ID:pKL
仕事って嘘ついて、とうの昔に別れた元嫁と会ってた。

まぁ、子供がいるから仕方ないっちゃぁ仕方ないんだけどさ。

しかし元嫁とひっついて某テーマパークのネズミのキャラクターと写ってる写真見た時はひいたわ。

子供にせがまれて仕方なくくっついたって。

あほか

952 :名無しさん@おーぷん 2017/08/11(金) 06:20:10 ID:lSP
母の百年の恋を冷めさせてしまった。

還暦過ぎの母と昔話をしていたら、母の当時の好きだった人の話になった。重いものではなく「あの頃は若かったのよーアハハ」みたいな感じで。
バリバリの片想い。しかも相手は母の好意を利用してたフシがあった。
スポーツサークルで知り合ったらしいが、母にお弁当を作ってと頼んだり、服のほころびを繕わせたり。
「日曜日に時間ある?」と言われて、デートだと思い喜びいさんで当日は念入りにお洒落。
当日喫茶店に入ったら、別の誰かとの待ち合わせの繋ぎで30分位したら「じゃ!」と出ていかれてしまったりとか。
「酷い男だねーめちゃくちゃ利用されてるじゃん」と言うと、「でもあの時は好きでねー」と遠い目。母が言うには片想い中は誰にも相談してなくて、後で友人に相談したら「そんな男止めなよ!」の大合唱で、泣く泣く諦めたとか。
「全然振り向いてくれなかったけど、いい思い出」と語る母。

「その相手の写真ないの?」と聞くとモジモジしながら、サークルでの集合写真を見せてくれた。
どんなイケメンが…と思い見たらMr.オクレのような気の弱そうな七三分けの男が。
勝手にイケメン想像した私も悪いけど、意外過ぎて噴いた。
「何これオクレじゃん!めっちゃオクレじゃん!」と爆笑したら、今までキラキラ目で語っていた母なのに「本当だわ、オクレだわ」とめっちゃテンション下がってしまった。
悪いことしたかなぁ、母の思い出を。
客観的に人から言われると、ハッと気付く事ってあるよね。
しかしうちの父もオクレ風だから、オクレは母にとっては褒め言葉なような気もする。

それと、弁当も繕い物も自分の母(私の祖母)に全てやらせていた母も結構なタマだと思う。
ばあちゃん…

342 :おさかなくわえた名無しさん 2013/03/30(土) 01:11:31 ID:019cxswS
1ヶ月半海外出張していて、帰ってきたら大手金融会社に勤める
彼が仕事を辞めて無職になっていた・・・
なぜ辞めたの?というかどうして相談してくれなかったの?

と聞くと、働く意味がわからないって・・・・
あのぉ・・・・もう42歳なんですけど・・・何を言ってらっしゃるの?

と言うことで4年付き合って別れました

419 :おさかなくわえた名無しさん 2012/10/30(火) 10:55:14 ID:mzurfpKz
5年ぐらい前で私が高校生のとき
好きな同級生がいて告白したかったんだけど、人気のある人だったし
まだ話したこともなかったし普通に告白するのも恥ずかしかったから、得意の料理で攻めてみようと重い
手作りのお弁当を渡すことにしました。
メニューは卵焼きやから揚げに炊き込みご飯などオーソドックスなものです
当日 彼になんとか勇気を出して話しかけてお弁当を渡したら
目の前でゴミ箱に無表情で捨てられました
夜になってベッドに入ってからもその時の光景が忘れられず、夜中までワンワン泣いてました
それで冷めました

このページのトップヘ