今日の人気記事

うざい

788: 1/2 2008/06/16(月) 13:02:28
 
流れよまずにすみません。 

旦那実家で、「なんとか義実家に溶け込もう」、特に「トメに気に入られなきゃ!」となっていた頃の話です。 
(実家は700km以上離れた土地で言葉も習慣も全然違って、友人もいないし、私のやることがこのあたりの 
風習と全然違うらしく、さらにもともと私の家事の要領が悪く叱られることが多くてびくびくして過ごしていました。) 
トメに「おかあさま、その色お似合いですね」「おかあさま、手際がいいので勉強になります」 
「いつまでもおかあさまのようになれなくてすみません」等等、なにかにつけトメを持ち上げなきゃ 
いけない、と自分で自分を追い込んで毎日トメを褒めごろしていたし、この土地ではトメのように 

ならなきゃいけないんだ、と本気で思い込んでトメを常に肯定するエネmeでした。

ある日トメと一緒にスーパーに買い物に行ったらサッカー台にシュークリーム5個入りの箱が置いてあって、
あ、忘れ物?届けなきゃ、と思って店員さんに声をかけようとしたらトメがうちの買い物と一緒に
当たり前のように袋に入れ、空いた手で私の洋服をつかんでとめました。

そして、「こういうのはな、もらっとくもんだ。お互い様なんだ」と言われ、一瞬パニックになったものの、
それがこの辺りでは当たり前なんだ、うちが忘れものをしたときも
それはきっと誰かの役に立つんだ、と納得してしまいました。



67: 名無しさん@HOME 2011/06/06(月) 13:27:23.24 0

シモ系注意。



結婚当初は普通だったのに、義弟が彼女と同棲しだしてから私を敵視し始めたトメ。
多分義弟を取られてアテクシのムチュコタンがいなくなった(それまで義弟溺愛だったし)
+義弟は県外うちは市内ということでターゲットにされたんだと思う。

アポなし凸、居留守を使ったら着信の嵐、家にあげたら早く孫梅
でもムチュコタンとHするなんてこの淫売とかなんというダブスタ。
当時まだ現役だったウトと気の弱い夫じゃ防波堤にならず、ノイローゼになりかけてた。

そんな時義実家関係の法事の為、私義実家へ。
トメは人がいるところでは普通なんだけど、
ふたりっきりになった途端ダブスタかましてくる。
Hしなくて子を産む方法もある、とっとと卵子掻き出して来い。
産んだらお前は用済みだ出て行けとかもう酷すぎた。

私もとうとう切れてしまって、
「セック○しなきゃ子供ができねーんだよ!
旦那とのセック○すんのが淫売なら、ここにいる女どもみんな淫売じゃないの!
トメさん、あんただって淫売なんだよ。
だってウトさんとセック○したから旦那が生まれたんだろうが!」
と大絶叫。……あの場に子供がいなくて本当に良かったorz

トメは眼を白黒させた後、何故か
「あたしはお父さん(=ウト)とセック○なんかしてないわよ!!
あたしは淫売じゃない、だってセック○してないもん!!」
と逆切れした。その場の空気が凍りついた。


調べてみたら旦那はウトの子供じゃなかったとです。
トメは離婚され実家に引き取られていきました。
ウトと旦那は相当落ち込んでたけど今も親子やってます。
今度ウトさんと同居することになったので記念カキコ。
ウトさんは超良ウトです。


23: 名無しさん@おーぷん 2014/08/08(金)17:55:25 ID:YM6OV7TwL

よくある話だけど、姑が夫実家近所のお店で万引きして捕まったと連絡がきた。
それで、よくある話だけど、警察「姑さんのご家族でしょうか?」
私「主人の母です。」警察「実は姑さんがお店で窃盗をして云々」
私「主人の母ですので、主人か主人の父に連絡願います。」ガチャリ
実際、同居(←なぜか姑だけ。私の家なのに!)してたころにいろいろやらかしてくれて私は絶縁してた。
だいたい夫実家は車で2時間の距離だし、出向くようなことになるのも嫌。
夫が行きたければ行けばいいと思ったけど、色々と懲りてた夫は断ったようだ。仕事中だしね。
DQNだったけど、その時はちょっとは仕返しできたかなって思っていたら、後に姑はどうやらハメられたらしいと判明。
同居時代にもやらかしてくれた、ペットに対する虐待を実家ご近所でいろいろやってたらしい。
うちは勝手に捨てられてなんとか保護できたけど、ご近所のある家では行方不明になってしまっていた。
その家と姑家では揉めたけど、遠くに捨てたのは確かだが窃盗とは証明できず(道路を歩いていて野良だと思ったと主張)、雑種だからとはした金渡しておしまい。


527: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/04/03(火) 22:24:45.89
義弟が友人家族が住んでいた二世帯住宅の購入を考えていて、嫁は賛同。
そこまでは良い話しだったんだけど、
義弟嫁は自分から遺産分与はどうなるかウトメに聞いたりしてる。
二世帯同居してやるんだから、私達夫婦(先に建売購入)とは差を付けてしかるべき!と主張。

私達は建売購入前にウトメに同居希望の有無について確認し、「同居は考えてない」と言われた。
契約前にも改めて確認したよ。
購入にあたって一銭たりとも援助は受けていない。

それなのに私達夫婦のことを、家の金銭援助を受けておきながら同居しない酷い人達と親戚に吹聴。
家具の搬入が終わった家を見たウトメが一時的に後悔して義弟に何か言ったようだけど、旦那が真相を義弟に話して解決したんだけどね。
義弟嫁が今になって蒸し返して、真相とは違う話を親戚に吹聴していてるので腹が立つ。
旦那と2人でICレコーダー使って親戚の証言は録音したので、今度ウトメと義兄夫婦がいる場所で再生してやる。
家購入前にウトメに意向を確認する際も私はICレコーダーで録っていたので、それも再生したるわ。

536: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/04/04(水) 01:16:39.80
義弟夫婦が、今離婚騒動中。
義弟嫁はいい人だったから普通に良好に付き合いしてた。
ところが、義弟に学生時代からずっと付き合ってた恋人がいて義弟嫁は略奪婚してたらしい。
義弟が高校から県外だったので、義理親もそのいきさつを知らなかった。
義弟嫁は三男嫁なのに義理親と同居していい関係築いていたし、本当に義弟の事が好きだったんだと思う。
でも、義弟は以前の恋人とやり直したいと言って、義弟嫁の黒い部分とか全部暴露した。
義弟のやり方もどうよと思うが、うちには他人事。
義弟嫁がうちに味方というか協力を要請するので困ってる。
離婚するか乗り切るかもわからない。
どうにか穏便にやり過ごす方法はないだろうか

146: 名無しさん@おーぷん 2014/08/26(火)14:05:37 ID:9s7GAo2fG

うちの両親が宝くじで高額金額当選し、家を建て替えた。このとき私は大学生で一人暮らしをしていたので連休を利用して新築を見に帰省した。
実家はびっくりするほど綺麗になっていて、両親もずっとご機嫌。前は妹と共同で部屋を使っていたがそれぞれに分け与えられ、みんなハイテンション。
そんなときにmixiメッセで中学の同級生のAから連絡が来た。「俺たち付き合わない?」という唐突なメッセ。
卒業以来関わりがなかったのになんだコイツ?と思いながら返信。「突然どうしたの?私彼氏(同じ大学)いるんだけど・・・」と返した。
3分もたたないうちに、「市ね!」と返ってきた。意味がわからず放置。

それからが酷かった。中学時代の友人が「Aには気をつけて。相当キレてる」と連絡してきた。
友人の話によると、Aは高卒で工場で働いていたが無断欠勤が多く、クビを切られて現在無職。高身長でイケメンな為に女に困ることはなく常に誰かのヒモ状態。
まだ何人か寄生している女を確保しているようだが、同級生だった私の実家が綺麗な新築になっているのを知り、探りを入れて宝くじが当たったこともわかった。
俺ほどの人間が誘えば私ごとき地味女なんて簡単に落とせるだろwとメッセを送ったらしい。
送ったら「彼氏アリ」の返事。ここは彼氏を捨てて俺に靡くんじゃねーのかよ!と一人でキレて勢いでmixi日記を投下。
私もその日記を確認。どうにか上手いことやって私に寄生しようと目論んでいるのが丸わかりの文章だった。


65: 名無しさん@おーぷん 2015/02/18(水)14:06:28 ID:4ML
友達は約束ごとに敏感すぎる。その友達をAとする
本人曰く時間にルーズな人は苦手でできない約束をする人はもっての他という。
たとえそれが冠婚葬祭であっても例外ではなく、別の友達が親戚の葬儀でAと遊べなくなったことを伝えると
A「できない約束はしないほうがいいよ…?それって最低なんだけど」
と相手の事情お構いなしに相手を非難し罵倒する。
その癖自分は時折遅刻してくる。
お互い様だし相手を悪く言うのやめろというと
A「俺の場合はこれこれこういう理由があるから仕方ないんだよ!」が口癖
とにかく自分のことは棚にあげちゃいます人間だった。
自分の失態はすぐ
「自分はこういう理由があるから仕方がない」
ですますので徐々に彼を遊びに誘うものが少なくなり、俺自身も誘うのをやめてしまった。

240: 名無しさん@おーぷん 2015/02/17(火)23:16:40 ID:hOm
人って何かキッカケがあっておかしくなるのか、元々そうだったのが気付かなかっただけなのか・・・
多分、後者かな?
学生時代から20代半ばぐらいまで一緒に遊んでた友人(A)がいて、互いに結婚してからは特に理由もなく、それぞれ別に出来た付き合いが中心になってなんとなく疎遠になってたけど、昨年10年ぐらいぶりに連絡があった。
「今度家を建てることになって、よかったらお父さんにお願いしたい」って。
私の実家は工務店やってて、父が建てた家に住んでる。
Aは昔うちに遊びに来たことがあって、その頃からいい家だなあ~って思ってたとか言われたらお世辞と分かっててもやっぱり嬉しい。
父は亡くなって、今は兄夫婦がやってるんだけどって言ったら、それでもいいって言うからその場で兄に電話して、Aには直接店の方へ行ってもらった。
私は一緒に行かなかった。
お金の話とか出るだろうから居ない方がいいと思って。
それから一ヶ月ぐらい経った頃にAから電話。
「悪いけど余所にお願いするわ。話にならない」って言われた。
何がどう“話にならない”のか聞いてみたら
「お兄さんに聞けば?欲深いお兄さんに!」って切られた。
ワケわかんなくて、翌日実家に行って聞いてみたら
「おまえの友達だって言うからかなり勉強したんだけどさ、ありゃ無理だw」って。
とにかく“友達のよしみで安くしろ”って無茶苦茶言うらしいんだよね。
兄だってボランティアじゃないから、足が出るような仕事はできない。
20坪の狭小な土地にエレベーター付の三階建てを建てて欲しいって言いながら予算が8桁に全然満たないばかりか、その土地には古屋が建ってて更には樹木や廃材がゴロゴロ転がってる。
その撤去はサービスしてくれるよね?それ込みでこの予算でお願いって言うらしい。
やればなんとかなるでしょって態度だったらしい。
とにかく見積り出せって言うから、それでも精一杯頑張って勉強したらしいけどこういう人にあんまり安く見積もって、あとで想定外の追加があったりしたらトラブる元だから勉強しつつもそれなりの見積りを出したら
「話にならない」と決裂したそうだ。
兄も兄嫁もホッとしたと言ってたw
家なんて殆どの人にとっては一生に一度の買い物なんだし、イトーヨーカドーでカボチャ買ってくるのとはわけが違うんだから安けりゃいいってもんでもないと思うけどなぁ。
兄もうちが建てた家って自信をもって引き渡したいから無茶な建て方はしたくないって常々言ってたし。
学生時代、わりと勉強のできる子だったけど、なんだかちょっと失望したと言うか。
今となっては断ってくれてかえって良かった。本当に良かった。
前にもどっかのスレで話題になってたけど、ビフォー・アフターで無駄な夢を見る人多過ぎw

80: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/23(金) 18:18:44.45
うちの義兄嫁は免許持ってない人。
持たない理由(言い訳?)は運動神経がないから&この年から取るのは危ないから。
若い頃に親から「お前は免許持ったら人を殺すからダメだ」と言われて取らせてもらえなかったから親のせいだそう。

義実家から自転車で行ける距離にスーパーとツタヤとマクドナルドとシマムラニシマッチャンが固まってるので車が無くてもそれらを使う限り生活は可能w
しかし義兄嫁は最近出来たイオンに行きたい。
イオンまでは車で20分、電車とバスだと1時間半。
私に便乗希望の連絡してきてうるさい。
断ったら「免許がないんだから仕方ないじゃないケチンボ!、無理して免許取って人を轢くよりマシでしょ!諦めて載せなさいよ!」と泣き叫ばれた。
そんなこと言う馬鹿は絶対に乗せるもんか、と決意を新たにした。

306: 名無しさん@おーぷん 2014/07/23(水)12:14:10 ID:???
4年くらい付き合った彼女がいて、お互いの実家の付き合いもあって
結婚話もでていたんだ
彼女はちょっとミーハーなところはあるが、お金にも堅実でしっかり者だと思っていた
彼女の実家で晩御飯を食べて、ゆっくりしていると
急に彼女が俺と距離を置きたいと泣きながら言い出した
色々話してみたら、ナンパされた男に目移りしたらしい
俺と彼女の親父さんとどんな男だと問い詰めたら
テレビでCMしている有名会社の男だって、

彼女 「別に会社名で彼に惹かれたんじゃなくて、性格と人間性に惹かれた」
親父 「わずか2ヶ月の付き合いでその男の何が分かるんだ、俺との事はどう考えている
    そこの社員だって証拠はあるのか、そこに勤めている派遣社員かもしれないだろ」
彼女 「ちゃんと名刺も貰ったし、社員証も保険証も見た。たとえ派遣社員でも
    人間としての彼が好きになった
    好きになるのに、付き合った期間は関係ない」

彼女は4年間の付き合いよりも、その男の派手な会社名で引かれているのは確かだった
二人の4年間は、そんな薄い4年間だったのかと思うと空しくなった
そんな事を泣きながら言う彼女の事が、別の生き物のように思えてきた

親父 「俺の会社も企業間取引だけの会社だが、派手さはないが1万人以上の従業員のいる
    立派な会社だ、わずか創業して20年くらいの会社よりも信用できる」

BtoBが主体の会社って、基本広告費にお金掛けないから地味なんだ
泣きながら、新しい男の素晴らしさを説明して、俺に謝罪している彼女の姿を見て
心が離れた相手に何を言っても無駄なので、別れることにした

俺の会社から彼女の実家は、徒歩圏にあったので彼女がいない時でも
親父さんと酒を飲んで野球観戦して、ご飯をご馳走になって帰る事が日課になっていた
彼女のご両親に、今までお世話になった事のお礼を言って別れた

このページのトップヘ