今日の人気記事

お断りします

642 :名無しさん@おーぷん 2015/12/11(金) 12:41:58 ID:oAU
帰省のための切符を買いに行って思い出した、昨年の今頃の話。
いつも年末年始は
年末→旦那の実家(近距離別居)
正月→私の実家(電車で4時間ほど)
で過ごす私達。
座れないのが嫌なので、いつも早めに指定席付で切符を買うんだけど、去年は正月早々散々な目に遭った。

繁忙期になので、駅はものすごく混んでいた。
実家へのお土産と荷物を両手いっぱいに抱え、さぁ座るぞ~と思うと、
私達の席を指差し、「いいかなー?」「いいんじゃない?」
と話してる一組の男女がいた。
その時は特に気にも止めず「あの、いいですか?」と言ってどいてもらった。
私達が席に座ると、「あー…」「残念…」という反応。
なんだ?と思いつつ、長旅ということもあって
私も旦那も気にせずくつろぐことにした。
ほんと10分程して、再度現れる夫婦。
男「あの~すみません。」
旦那「はい、何か?」
男「この時期ってこんなに混むんですねぇ…はは、田舎だから大丈夫だと思ってたら、自由席までいっぱいで」
旦那「はぁ…」
男「実はうちのが、その、妊娠中でしてね。」
男が指差す先を見ると、お腹を撫でながらニコニコ微笑む奥さん。
元来のんびり屋の旦那は、「??」となってるが
あー、つまりは席寄越せってことねと私はピンときた。
いらっと来てたものの出来るだけ穏便に
「すみませ~ん。私達もあと四時間近く乗るもので。
もうすぐ車掌さんくるんで、早めに空く指定席がないか、聞いてみてはいかがです?」
と早口に捲し立てた。
その瞬間の奥さんの豹変が怖い怖い。
顔がすっと、能面のように真顔になった。

うへぇ、と思いながらも、「そうですかー」と引き下がってくれたので、
旦那と私はほっと胸を撫で下ろした。
(後で聞いたら、私が断ってる時に初めて席クレクレだと気づいたらしい)
よーし、もう安心。
と、買ってきた本を開いて、20、30分経った頃…
「あの~……」


646 :名無しさん@HOME 2008/12/20(土) 16:30:24 0
蕎麦アレルギーがある甥(旦那の兄の子供)8歳。
ウトから「アレルギーなんて気合いで治る!」「食べたくない言い訳だろう」
と散々からまれてた。周りが「アレルギーはそういうものじゃない」って
言っても聞く耳持たず。
法事で、親戚一同とご近所さんがうと宅へ。ご近所には普段からいい顔してる
ウト。嫌がる甥を無理に膝に乗せて「孫はかわいいものですなあ。どうだ
○○、じいちゃんと一緒に住もかい?」すかさず甥は立ち上がり、
「そーだねー、じいちゃんがひまわりに住むんだったらねー(棒読み)」
と言いながらお断りしますのポーズでどっか行った。まわりはポカン、
ウトは顔真っ赤。
ひまわりというのは老人福祉介護施設のこと。

189 :名無しさん@HOME 2014/06/26(木) 02:47:23 0.net
流れを読まずに失礼します。

私の修羅場は離婚後に元旦那が亡くなった時だった
元旦が浮気→慰謝料貰って離婚とここまではあっさりすっきりだった。
離婚して3年位経って ある日仕事から帰って家でのんびりしてたらチャイムが鳴った
カメラに映ったのは元コトメ3人 居留守を使おうとかなんで今更とか考えてたら今度は携帯が鳴る
その音で居る事がばれて しょうがなく対応する事に。
家に入れるのは嫌だったので近くのファミレスに行った
そこで言われた事は、元旦那が膵臓ガンで入院中で看病する人手が足りないから手伝えって事だった
いやいや私は関係ないし 新しい奥さんいるのになんでって聞いたら
子供が生まれて1年位、毎日病院に行くのは無理だからだって
同じ敷地内にあんたら3コトメがいるじゃないかと言ったけど聞く耳が無いらしく
あなただって一度は○○家の嫁だったんだからとかお金あげたんだからとかグズグズ・・・
おまけに新しい嫁にはガンで余命宣告出てる事を話してないって 医者と話をする時に新嫁はいなかったって
そんな事あるの? 出来るの?って聞いたら子供が小さいからって病院に来なかったらしい
それで3コトメは誰も元旦那の病状を新嫁に話せず困っていると馬鹿じゃね

このページのトップヘ