今日の人気記事

ざまぁ

964 :名無しさん@HOME 2012/05/05(土) 00:44:45 0

両親が事故で他界した時に、私は30でまだ未婚。弟は28でもう結婚して
子供もいたんだ。事故の賠償金が、まだ現役だった父の収入が
高かったので、かなりな金額になった。それは二等分して実家は都内だけど
両親が二人暮らしになったために2LDKに買い替えたばっかりだったので
狭いので家族持ちの弟はいらないというので、マンションの時価分の半分を
私が弟にを支払う形で貰った。両親の生命保険金も事故で割増で支払われて
それも半分ずつにしたから弟には○千万円渡ったわけだ。
○千万円でも生涯賃金に近いしどうするんだろうと思っていたら奥さんの勧めで
仕事を辞めてしまった。残業がつかなかったりかなり激務な割に安給料だった
からとか言っていたけどね。でも贅沢せずに弟が正社員に付けば家も買えるし
大丈夫だろと思っていたんだよね。
その後私は縁あって結婚することになり主人の転勤について地方に出た。
マンションは不動産価格が下がっていたので持っていたんだが沿岸ブームで
かなり高くなった時が一時あり不動産屋から今なら高く売れると言うので
中古なのに新築時の金額で売れてしまったよ。

私がそんなことしている間に、弟の奥さんは千葉の沿岸セレブ地域で
にわかセレブになっていたらしい。一戸建ても購入して付き合いも派手にして
弟の次の仕事は外車のディラーで車は外車。子供は私立の中高一貫校に二人。
そんな時に、震災があり液状化で大被害にあったそうだ。
家は傾き修理費は、一千万以上。お金が無くなったらしく
私に両親が住んでいたマンションに、住まわせろと奥さんが電話してきた。
私が結婚した時に婚き遅れを貰ってくれるなんて奇特な人ですねとか
さんざん嫌味を言ってくれた口で、よく言えるもんだと思ったよ。
結婚式しないからお祝いもいらないですねとお祝いもお祝いの言葉も無し。
もちろん弟も悪い。それ以来没交渉。
転勤した住所は弟夫妻は知らないので、知っている携帯を私が解約すれば
それまで。


387 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/04/27(水) 22:30:29 ID:l8eCdxes.net
日頃、良家の娘と自慢するA。だからどんなレストランも顔パスと言う。
しかし彼女に連れられて行ったあるレストランは「予約がいっぱいでダメだ」と断られた。
「私は○○よ」と言っても「だから何か?」という店員の態度。
そこに偉い感じの人が来て、店員としばらく話していたが
「失礼いたしました。すぐにお席を用意いたします」と言った。
Aが「私のおかげよ」と言いながら席に着くと店長と言う人が来た。
当然、といった表情で迎えるAだったが店長は
「こちらに(私の名字)さまとおっしゃる方は?」
と聞いてきた。
私が「はい」と手を挙げると「ご両親に大変お世話になりました」と頭を下げられた。
以前、両親にそこのレストランに行くことを話したが、母が店長に「○日に娘が行くみたいだからよろしくね」と伝えたらしい。両親はそろって小学校の先生、店長は教え子だったらしい。
「(私の名字)先生の娘さんのためでしたら喜んで」
と色々サービスしてもらった。もちろん値段も少しサービスしてもらった。
その間、店長がすべて給事してくれ、Aのことは一切無視。

それからAの良家の娘自慢はなくなった。
面目丸つぶれのAは父親にレストランの一件を話したが、その際に
「農家のくせに」と私をバカにしたらしい。
しかしA父はその話と私の名字から、私の父が自分の仕事上、大事な立場にいる人だと分かったらしい。
Aは「何てことを言うんだ!」と散々〆られたらしい
農家でも兼業農家もある、その兼業が何をしているかも色々あることを思い知ったんだとか

401 :名無しさん@HOME 2012/05/22(火) 16:33:36 0
コトメは結婚しても義実家に入り浸り。
トメはコトメ親子に甘く、自分からあれこれ世話してあげているが、
夫が甘やかし過ぎだと責めると、
「コトメちゃんは家の事を色々とやってくれるから、私も助かってるの!」
と、嘘の良い訳をしていたらしい。
本当は、コトメ子をウトメに丸投げして、昼飯食べて昼寝して、コトメ夫の
分までしっかり夕飯を持ち帰っているだけのくせに。
そんな中、トメが入院(簡単な手術なので特に心配は無い)
病院で入院手続き等を手伝っていたら、トメから『当たり前のように』洗濯や、
ウトの食事の世話を頼まれたので、思わず「え?コトメさんは?」と聞いた。
トメは黙り込んだけど、少し経って「でも、コトメちゃんは自分の家の家事
があるし...」ってボソボソ言い始めたが、夫がすかさず、
「毎日のように朝から夕方まで居て、家の事をやってくれているんだろう?」
「だったらうちの嫁がわざわざ手伝いに行く事もないじゃんw」
って笑い飛ばしてそれ以上は言わせなかったわ。
結局、コトメがブーブー言いながら2日だけ手伝って後は放棄。
トメの実姉が代わりに世話してたみたい。
数日後にお見舞いに行った時、トメ実姉がウトメに、
「普段から、(コトメを)しっかり躾けないからこんな事になるのよ!」
ってガミガミ説教してて笑った。

505 :可愛い奥様 2010/06/06(日) 23:49:13 ID:Ti3xtxaS0
わが子にトラブルが絶えなかった。
いじめられたり、いじられたりが主だけど他にもいろいろ。
私自身も大人のいじめを相当受けた。
そうやって悩んで弱りきっている時に私がさんざ悩ませて苦しめた昔の友達の顔が浮かんだ。
「ああ、これはあの子たちが受けた苦しみだ。」
と悟ったよ。

虐待は勿論、金コマの上に父もタヒんで、壮絶な子ども時代だった。
信じてもらえないかもしれないけど、当時は「自分だけが正しい」と思っていて友達をいじめているつもりなんてなかった。
育ちって恐ろしいね。
結婚して毒母がタヒんで、毒兄姉とも縁が切れ、出産を終え、家を買い・・・自分の生活が安定した途端にドンときた。
この数年、悩みのない日はなかった。精神科にも通院してる。

父親がタヒんで、虐待や金コマがエスカレートしたのが11歳の時。
今、上の子がその時の私と同じ歳になったよ。
そんな時にやっと気付いたんだよね、これは因果応報だと。
これからは、過去してきた事を常に反省し、静かにこれから目立たず生活していかねばと思っている。
迷惑をかけた人たちに謝りたいけれど連絡先も分からないし、私になんて会いたくもないだろうし。
ずっとずっと「ごめんなさい」と思って静かにひたすら反省して生きていくよ。本当はタヒぬべきなのかもしれないけど。

気付いてから、例えばだけど、2ちゃんでちょっと反論して言葉きつく書いたりすると翌日くらいにすぐ因果応報?が起こるようになった。
先日は子どもの帰り道の道草の事で某所にエラソーに書き込んだんだら・・・翌日、駅で我が子の買い食いが発覚、学校に呼び出し(私学なので厳しい)orz
そんな感じで、慎重に日々行動するように心がけています。

1 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/03/28(月) 23:37:32 ID:Md+ndUOi.net
走って逃げられた
タヒにたい

7 :名無しさん@HOME 2018/06/05(火) 18:21:19 0.net
コトメにイラついていたが、孤独タヒしてた。
葬儀が終わったけど、だれも悲しんでいる人が
いなかった。夫は、骨を飲食店に置き忘れそうに
なるし。やっとコトメから解放

317 :名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火) 19:09:20 ID:ro0
適切なスレが分からなかったのでここに書かせて下さい。
大学生が建築中の家に車で突っ込みました。
基礎部分にも柱にも重大なダメージを受けて全損判定を受けてます。
ほぼ完成の状況で一部電気工事と内装工事が残っているだけでした。
相手は任意保険に入ってません。損害額は2400万ぐらいになりそうです。
入居日も過ぎたので現在家族はアパート暮らしになりその賃料も請求するつもりです。

ところが相手は自己破産で逃げようと考えているようです。
大学3年生で未成年ではありません。親への賠償請求も出来ないようです。
親戚の法律関係者に聞いたところ悪意がなければ自己破産できると言われました。

弁護士にも相談しましたが自己破産で逃げる意志を見せているなら争っても最終的に自己破産で逃げられる可能性.があると言われました。
最終的には裁判所の判断になるから今この場で自己破産できる出来ないは言えないと説明を受けてます。
また相手は若い大学生なので今後就職するだろうからそれが決定的になってから給料差押えなどの手続きで取る方法があるとも言われました。
その他に分割で支払わせる方向に持っていくか、大学生の親に対して請求するなどを行った方がいいと言われてます。
上記の方法でも支払わないなら最終手段として裁判で争ったほうがいいと言われました。

事故原因はスリップ事故で飲酒運転などではありません。
速度超過の可能性.はあると警察から言われていますが、それを証明する手立てはないと言われてます。
旦那が相手の車のタイヤがツルツルだったことを写真を取っているのでこれは相手の過失として請求出来るでしょうか?
まだ弁護士には正式には依頼していません。

何か良い方法があれば教えて下さい。
弁護士はまずは相手の状況を調べてくださいと言っています。
車の保険以外にも別の保険で賄える可能性.があるかも知れないからということです。
相手の親の連絡先は分かりません。相手の大学生が口を割らなかったので調べようが無いです。
警察に聞けば教えてもらえるのでしょうか?

グダグダな文で申し訳ありませんがよろしくお願いします。

このページのトップヘ