今日の人気記事

ずるい

834 :名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日) 22:24:20 ID:???
簡単なところでいえば、メールを打つ時間を短縮するために
「よ」の変換で「よろしくお願い致します。」となるように辞書登録したり、
開くのに時間がかかるデータのよく参照する部分だけを印刷して手元に置いておいたり、
仕事をする上でのちょっとした効率化の積み重ねでほぼ残業なしで帰宅できるようにしてる。
難しいところでいえば、データを自動で書き出して任意のフォルダに放り込むプログラムを組んだり、
英語版しか出てないバンドルソフトの翻訳マニュアルを作ってみたり、
定時でとっとと帰るために勉強して、自分が作業しやすい環境をこつこつ整えた。
もともとプログラム言語なんかさっぱり分からなかったし、英語も赤点しか取ったことなかったから
本当に苦労した。

ある日それを知った同僚から「ずるいずるい」と連呼されて
「どうして自分だけ黙って楽をするの?」
「どうして教えてくれなかったの?」
「どうして私の分もやってくれないの?」と責められた。

そういうのは自分で調べたり工夫したりして各自で勝手にやるものだと思ってたから
人に教えてもらわなきゃ分からない、やってもらわなきゃできないって堂々と言える根性に驚いた。
「人が苦労して身に付けたものを『ずるい』と言う人に簡単に教えたくない」と思わず言ったら
怒ったような顔して「もういい」と吐き捨てて席に戻って行った。
こんなんでも勤続年数が私より3年長いってだけで給料もだいぶ違う。
定時でとっとと帰る私より、おやつバリバリ貪ってネットサーフィンしながら
ダラダラ残業してるこのポンコツの方が真面目に責任感持って仕事してるって評価らしい。
上記のやりとりも上司に見られてて、私は協調性がない、仕事はチームでやるものだって諭された。

協調性やチームワークなんて、相手が仕事に対して私と同じ熱意や姿勢を持ってないと
成り立たないものですよ。と言い返したら「熱意を持たせるのも腕の見せどころだよ☆」と
わけのわからないことを言われて唖然。

なんで後輩が先輩に熱意持たせなきゃいけないの?そんなもんは本人の資質でしょう。
そもそもうちの部署にチームでやる仕事なんか1つもないじゃん。
まったくバカバカしい。


288 :名無しさん@おーぷん 2015/08/22(土) 00:31:11 ID:0ZT
主に女性からずうずうしいと言われていた女の子の話
私は特にそうは思わなかったけど、周りがそういうのでこちらに書いてみる

昔やってた習い事は老若男女集まっていて、お遊びとかじゃなく、結構真剣にやっている人ばかりだった
そんな中、一人フワフワ浮いた感じの女の子がいた
年齢は若くて、当時23だったかな?
マイペースというか、天然というか、空気を気にしないというか
周りの空気を読めるし、場に則した行動はできるんだけど、求められなければ好き勝手動きまわる子だった
でも空気を読めるので迷惑にはならず、変わった子だねーと言われる程度

その子は何かを食べるとき、ものすごーく幸せそうな顔をする子で、いつも何故かペコちゃんキャンディーを持ち歩いてはたまに幸せそうな顔をしながら食べていた
そのせいか「おやつ大好きな子」って認識が広がり、色んな人、特に男性や年配者からおやつを貰っていた
もらう時と食べてる時と同じ幸せそうな顔をするので、みんなついついあげすぎていた
一部のおじいちゃんは、女の子にあげるためだけに雨やかりん糖や金平糖を持参してたほど
女の子は貰ったおやつをいつも机の片隅に並べてるんだけど、食べている所を見たことがなかった
周りには「お腹がすいたら動けなくなっちゃうから、非常時に食べます」みたいな事を言っていた
ある日、長期休暇のあとに習い事があって、皆が旅行のお土産やらを持ってきたことがあった
女の子はお土産の山を抱えて、いつもの様に机の片隅に並べていた
そしてふと一枚のおかきに手を伸ばし、豆の入ったサラダ味のおかきを食べだした
人からもらったものを食べるのを初めてみたし、それは私があげたものだったのでかなりびっくりした
帰り際、二人になる時間があったので、思い切って聞いてみた
「普段おやつ食べないのに、今日食べてたのはどうして?」
すると女の子から驚きの返答が
「私、インスリンが多くて、すぐ低血糖になってしまうんです
そうなってしまうと、動けなくなってしまうので
だからいつもペコちゃんキャンディーを舐めてるんですけど、実は、その、甘いものが苦手で・・・
ペコちゃんキャンディーのミカンとグレープは唯一私が食べられるアメなんです
みなさんから頂いたものは、倒れそうになったとき、いただいてます」
驚いた、あんなに幸せそうな顔をしていたのに、苦手だったということも、実は結構大変な体質だったんだなということも
おかきを食べたのは、和菓子が大好きだからだそうだ
特にお豆の塩味のおかきに目がないのだそう
それからもしばらく女の子はおかしをもらい続け、一年ほどしてから、結婚して嫁ぐからと習い事をやめていった

おやつをあげていた多くの人は残念がった
だけど、おやつをあげなかった人、主に女性からは「せいせいした」との声があがった
「あんなに人からものを貰っておいて、平気な顔をしているなんて、ずうずうしい」
「おおよそ乞食の血でもひいてるんじゃないか」
中には、私はもらえないのにずるいって人までいて驚いた
まぁ気持ちは理解できないこともないが、あんなに誰かから食べ物をもらえる人を見たことがなかったので、私は驚きのほうが今でも大きい

51 :名無しさん@HOME 2015/07/09(木) 08:49:18 0.net
うちの子が小さかった時、夫婦で相談して消化の未熟な間(だいたい身長100センチ越えまで)は刺身、蕎麦、生卵を食べさせないよう制限にした
別に幼児にわざわざ食べさせなくても困らない食品ばっかりだったので、暮らすのに特に支障はない
(旦那が蕎麦大好きなので、蕎麦は外食、と決めただけ)

だのに、義兄嫁から親の自己満に付き合わされる子供が可哀想だの、
ほらほらうちの子(義兄子、半年下)食べてるでしょ?お刺身おいしいよ~みたいな押し付けがあったので食事を一緒にしないようにした
冷たいとかこまごま文句は言われたが全スルー
幸い3歳の血液検査で大きなアレルゲンは見つからず徐々に解禁してって小1での今は刺身蕎麦もガンガン食べてる
義兄嫁からはほれ見ろとか、過保護とかモンペとかいろいろ言われたけど、結果オーライなので全スルー

問題はその少し後に義兄子がアレルギーで入院騒ぎになった、いきなり発症したらしい
退院後も食事に制限がかかるようになってしまった
そうすると、うちの子らが健康体なのを狡い狡い言うんだよね・・・
うちが制限してたのを自分たちだけ対策してずるい、て感じで言う
子がアレルギーで目の前が真っ暗になっちゃう気持ちはわかるが落ち着いて欲しい
あと、うちの子に義兄子が可哀想だから卵食べるなとか干渉してくるな!

このページのトップヘ