今日の人気記事

ぬいぐるみ

702 :名無しの心子知らず 2007/10/01(月) 12:28:58 ID:6dx4ICfH
朝から嫌なもの見た。
スーパーに行ったんだけど、会計しているとサッカー台の所にぬいぐるみを持った
2~3歳くらいの女の子とベビカ赤とそのママらしき3人組がいた。
結構騒がしかったため会話は聞こえなかったけど突如泣き出した女児。
しきりに「かえちてー!かえちてー!」と手を上げてジャンプしていた。
そのママの手には女児が持っていたぬいぐるみ。
何食わぬ顔で「バイバ~イ」と手を振って店外へ。
その前の様子が余りにも自然だったため私は(恐らく他の人も)、女児が何か我侭でも言って
困って怒った母親がぬいぐるみ取り上げたんだろうなーと思ってた。
そのママはその場で泣いている女児を放置して店のすぐ前に止めてあった車に赤を乗せて
女児の持っていたぬいぐるみを持たせてた。
で、次は女児を迎えに来るんだろうなーと思っていたら  そのまま車発車  。
見ていた一同ポカーン。
置いていかれた女児は泣きながら「ママー!」と泣き叫んでいる。
どうする?迎えに来るよね?みたいな不安そうな声が聞こえ始めた辺りで

女 児 の 母 親 登 場 。

ベ ビ カ マ マ ン と は 別 人 。

泣いている女児に向かっていきなり「××(ぬいぐるみの名前?)はどうしたの?
無くしたの!?だから持ってくるなって言ったのに!!!!」と怒鳴り始めた。
女児はうまく説明できないらしく号泣がヒートアップ。
近くにいたおばあちゃんが見かねて母親に顛末を説明し、他の目撃者も証言。
母親は「そうだったんですか・・・すみません、ありがとうございます。ごめんね○○」と
周りの人や女児に謝って買い物袋持って女児の手を引いて帰っていった。

小さい子を放牧していた挙句いきなり怒鳴った女児母もアレだけど、
あの強奪ママは女児から奪ったぬいぐるみを赤に与えたのかと思うと嫌な気分になったよ。
車で来ていたあたり地元民では無さそうだし、戻って来ることは無さそう。


19 :名無しの心子知らず 2010/04/07(水) 10:06:58 ID:zzNiY8Y2
 

小さい頃の話で、三十年近く前だけど…今でも覚えている出来事。
メ○ードの美容部員?を母と同期でやっていた人Aがいて、その娘A子とは歳も一緒で家が近く、よく母娘で遊んでいました。

その母娘(プラス下に弟B)がうちに来たとき、無くなってしまったイルカのぬいぐるみ。
三匹色違いをまとめて大事にしてたうちのひとつが無くなって、母と一生懸命探しましたが見つからずに落ち込んでいました。

後日Bくんが自宅にてそのぬいぐるみを無造作にもてあそんでいて、
「私のだから返して!」と言えなかった気の小さい私は、帰り道母に訴えました。
母も私の大事にしていたものだと気づいていたようでしたが、
「お母さんの大事なお友達だから…ね?○○くんはまだ小さいから、ひとつあげようね」と。

今思うと、子供の前で母なりに考えた末の発言だったかもしれません、そのお母さんとは次第に疎遠になったようでしたから。
しかしあんなに大きなものを、人様の家からしれっと持ち出す人の精神構造が解らない。
そして自宅に持ち主が来ていても、平気で出しておける神経とか。

Aの実家は近所にあり、裕福な地主さん。本人も、とても綺麗な人。
おっきくて優しいお父さんが日曜は私たちも呼んで手作りカレーをごちそうしてくれたり、うちではとても買えないような家電のオモチャがたくさんあったり…
(洗濯機とか掃除機。リアルに洗ったり吸ったりするもので、当時は珍しく憧れでした)
そんなに恵まれているくせに!…って、子供心に傷つきました。

イルカのぬいぐるみは、外に女の人がいてなかなか家に帰ってこない父が、ある日罪滅ぼしのように私にくれたものでした。
「色ちがうのもいたぞ」って言うから、「ぜんぶほしい!!」ってお願いしたら次に買ってきてくれて。

灰色がお父さん、ピンクがお母さん、水色のを自分と言う設定で、いつもくっつけて置いていたんです。
今思い出すとちょっと切ないなぁ私w

泥するような母親はゴミ。
子供の大事なものを盗るような輩も多いようで、ココ読んで驚いてます。

271 :なご 2007/03/18(日) 00:50:33 ID:AHMLVqlC0
お年寄りとファンシーなものの組み合わせで思い出した。

うちの祖母には、かわいがっているくまのぬいぐるみが居る。
上の弟がクレーンゲームでゲットしたネズミの国の蜂蜜熊で、蜂蜜壺を
持っているクレーンゲームの戦利品にしちゃ割とでかいやつ。

専用座布団を作り、模造パールのネックレスを飾り、赤い派手なスカーフを巻き
孫の手を持っている。
この間帰省したときに見せてもらったら赤い口紅を付けていた(フェルトかなにかでつけたっぽい)

どんどん豪華になっていく姿に、祖母の愛情を感じて和むのだけど、それだけ大事にするのは
たぶん、孫からもらった物だからって理由だろうと思うとより和む。

ちなみに、ちびくまさん(やはり上の弟がクレーンゲームとってきた)とかめこさん(下の弟が
どこぞから入手してきた亀)も居る。
やっぱりなんやかんやと手をいれてとても豪華なことになっている。

きっと、次に帰省したときはさらに豪華になっているんだろうな。

755 :名無しさん@HOME 2007/09/22(土) 00:55:44 0
豚切

ダンナが誰かから全然可愛くないでかいぬいぐるみを持ってきた。
サンドバッグにでもしてよ、とお墨付きをもらったので、
「昔近所にいた超嫌いだったオバさん」という設定で「トメ」と命名。

子供の教育に悪いので、子供が寝た後に納戸から出して、
「くたばれトメ~!ムカツクんじゃゴルァ!!」とボコボコにしてたら、
リアルトメの口数が減ったw
そしてそれに比例させて、私の「トメ」への暴行を減らした。
(口数が増えれば、暴行も増やした)
今ではすっかり無口だよ。

「トメ」にごめんねと謝って、ほつれを直した後、今は
子供の抱き枕として新しい人生を送ってます。

このページのトップヘ