今日の人気記事

ひどい

23: おさかなくわえた名無しさん 2007/01/26(金) 21:07:58
 
武勇伝ではないけどスーっとした話。

土曜日出勤で朝空いてる電車で座って目を閉じていると 
向かいの席に座っていたギャルっぽい女が携帯を取り出し 

自らかけてでかい声で話し始めた。
私(20代大人しめに見られる♀)は目を開き

女を向かいの席からガン睨みし続けた。

女は気づき、

「ちょっとー、なんか電車の中で睨んでくるヤツがいるんだけどー!」と
こちらを睨みながらこっちに聞こえるように通話相手に向かっていった。
すると通話相手が女に注意し電話も切られたようで女は
「え?やだ、ちょっとまってよ、あ・・・・」と通話が終わり女はあせっていた。

女はバツの悪そうな顔。

私は下をむいたが、笑みをとめられなかった。

 


224: おさかなくわえた名無しさん 03/03/28 13:57 ID:y70by6/r

数年前のクリスマスの日。 

早朝に彼氏と待ち合わせていたので山手線に乗ったら
新宿駅から若い黒人さんと、
どうみても知り合い
じゃないだろうって男が乗り込んできた。

どうも黒人さんは絡まれているみたいで
困っていたけど、周りの乗客は
みんなみて見ぬフリ。
絡んでる男は意味不明な英語で
まくしたてていっちゃってる。

思わず間に入って男に文句言っていたら
「俺は00組のヤクザだ!」と始まった。
黒人さんが可哀相になって途中の駅で降ろすと
急に大人しくなって 「俺はアメリカが嫌いなんだよ」と。
「でも、あの人アフリカの人だったらどうすんのよ」
と聞いたら逆ギレ。

長いので続く

724: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/30(木) 21:37:55 ID:tQhIV1RO

以前に、俺のばあちゃんが担当者含めた
糞スタッフ共に尋常じゃない程むかつく対応されて
変な商品無理矢理買わされて、
返品したいって言っても聞く耳も持たず
謝りもしなかった通販会社が
20名の大募集なんて広告出しやがったもんだから
地元と高校時代のツレや後輩の中からまともな奴30人ぐらい集めて
各自面接受けに行かせて
内、俺含め19名が採用された。
 
もちろん初日の研修は全員ちゃんと行って、
仕事が出来るとこを見せつけた。

残りの一人は休みなのか、最初からいないのか、
研修はおれら19人だけだった。

もちろん、おれらは他人のふりを装った。
そして、本番業務初日の今日
俺を含めたツレ19人全員でバックレてやったwww

1週間の短期の仕事で、
今から追加募集しても間に合わないからか
すげー焦ってやんのwwww

ツレと一緒に遊んでたんだけど、
みんな携帯ずっと鳴りっぱなしw

受信業務なんだけど、
おれらが公衆電話からひたすら
かけかけまくったら
責任者マジ泣きそうになってんのw

おまえらみたいに、電話先の相手を
金使ってくれるゴミ位にしか思ってない
会社なんか潰れちまえよww

おい、糞会社!!
今後も募集する度に、俺の人脈総動員して
徹底的に潰しかけてやっかんな!!!
 
おまえらの財務に関する悪事はこっちで
全部調べてあんだからな!!!

ま じ で 潰 す ぞ


328: 名無しの心子知らず 2011/06/10(金) 13:50:08.63 ID:1axqY47D
 
5年くらい前の話 

自転車に乗ってスーパーに買い物をしにいった 
帰り道に信号を渡っていると、ウインカーを点けずに左折してきた車に結構な勢いで撥ねられた 

そのまま吹っ飛んで、地面に叩きつけられた
地面に叩き付けられたのと、車にぶつかられたのでめちゃくちゃ痛い

痛みで悶絶していると、車を運転していた人が「大丈夫ですか!?」と降りてきた

よく見ると、人は近所のAさん(中学生の息子がいる)
あちらが私だと分かると、「あら~○○さん(私)じゃないの!ごめんなさいね~。私急いでるから、また後でね~」と言って、車に乗って行ってしまった。

痛みで文句の一つも言えなかったが、一部始終を目撃していた人が轢き逃げとして通報
病院へ行ったら、右足の骨と左側の肋骨2本を骨折していると言われ、そのまま入院
その後、Aさんは警察に捕まり塀の中へ

Aさんの両親と旦那から、治療費+αを貰った

顔見知りとはいえ、さすがに無いわと思った出来事だった

 

558: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 12:52:21.34 ID:+CyWX16U.net
んじゃ俺の修羅場言うぞ

震災で海に流された。
当時仕事で石巻に行ってて渋滞巻き込まれて
こりゃダメだと車捨てて逃げたら津波に巻き込まれた。
何か掴まるものを探してたら
運良く家の柱流されてきてそれに掴まる。

その後沖に流されるとき小型の漁船が
近くで流されてたから拝借。
取り敢えず助かったが今度はくそ寒い。
漁船探してもなにもなし。

どうすっかなと思ってたらどっかの工場から
流されてきたのか梱包用のラップが流れてた。
これしかないと思って海に飛び込んでラップ回収。
身体中にラップ巻きつきて暖がとれた。
多分凍死した人もいただろう。

次の日適当な板切れ見付けて陸まで漕ぐ。
丸一日かかった。
それから仙台の自宅まで徒歩で帰宅。
3日かかった。

自宅は無事だった。
帰ったときの嫁のリアクションは
結婚以来初めて見たと思うくらい喜んでた。

諦めなけりゃなんとかなるもんだな

361: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/13(火) 02:21:24.50 ID:JcltP2mM

昔の話なんだが、
付合いで参加した登山で遭難した。
仲間は

置いて先に下山。 
仲間は俺のこと嫌いだから
置いて行こうみたいな態度でさ。

あっち(どっちだよ吹雪だぜ)まっすぐ行ったら
帰れるからって
早口で言って
笑いながらで走って逃げて行かれた。
冗談・好き嫌いでも
やっていいことと悪いことがあるよな。

登山経験ゼロの俺は、
逆に冷静になった。
頼れるのは俺だけ。
慌てるな、考えろって。
でも視界はクソ悪い。
登山経験者ならコツを掴んでるかもしれんが…

風よけの大きめの木に寄りかかって
夜が明けるのを待ってた。
その大きめの木を探している最中に
一体ほど、まあ、その、
氷漬けの人を見つけた。
話しかけたら、
反応しないわけよ。

ここは風くんのかーっとおもって
ちょっとだけ距離とって
その人の寝袋もどきを見ながら夜明け待ってた。
その時、寝たらダメだと思い
色々考事したんだ。
この寝袋取ったら
三時間は長めに生きられるのかなとか。
でも多少の違いなら
剥ぐの忍びないなとか。

正直この時点でもう体が鈍くて動かなかった。
七割ぐらい諦めかけてた。
せめて遺書でもとペンしかないので
腕にちょろっと書いて寝ようと蹲ったんだ。
で、その時はっと思い付いた。

もうガチでダメ臭いけど
どうせなら見晴らしがいい場所の方が
見つけてもらえやすいんじゃないかと。
たとえ一か月後でも。

これも何かの縁だと
最後の根性でそいつ引きずったり転がしたりしながら
(二体の方が目印になるかと)
開けた場所で気絶してたら
運よくヘリが来てなんとか助かった。

そのヘリっていうのが
そいつを探してたヘリらしく、
俺はついでに見つかった
運のいい遭難者だった。
あれ以来、アウトドアとかトラウマ

889: 離婚さんいらっしゃい 2006/09/13(水) 00:03:18
私も後悔しています。
別居もしないで、
いきなり自分から離婚を申し出て、
勢いだけで別れました。

でも、あの時は本当に離婚する事しか頭に思い浮かばなった、
誰にも相談出来なかった。
いろんな事に気付くの遅すぎました。

もうやり直せないのかな・・・
毎日、自分を責めてばかり。

離婚を考えてる方々、
もう一度、踏み止まってみてください。

614: むかーしのコピペらしいけど 04/11/02 11:20:03 ID:Px9usqaM

京都に旅行に行って、寺をまわっていた。 
とある庭が有名な寺の静かな縁で友達と二人ぼーっと座っていたら、 
五歳くらいの女の子連れたばーさんが来た。 
子供は静寂をかき乱す甲高い声で叫び、走り回る。 
せっかくの枯山水にダイブしたらどうしよう、とはらはらしてたら寺のぼんさんに怒られてた。 
ばーさん、あやまりもせず、「ほらMちゃん、怒られるから、ね、静かにね」だけ。 
わびさびの良さがわかるようになってから連れてきて欲しい。 
この話には続きがある。
その子供が私の手にしていたポーチ(ハンカチを入れてたのをかばんから取り出したのです)
にいつの間にか目をつけていたらしく近づいてきてべったりまとわりつかれ、
「ちょーだい。これMにちょうだいちょ、うだ、い、ねえー」ときた。
自信満々ですよ。欲しいものは手にはいって当然みたいな。その歳でおねだり媚びですか。残念。私はだまされん。
ポーチをぐいぐい引っ張られて、困ったなと思ってばーさんをうかがうと「まあ可愛い、お茶目な孫タン」と笑ってる。
私と目が合うと、「こら小娘、空気嫁。さっさとうちの可愛いMタンにそれくらいのもんくれてやれ」みたいに顎をしゃくり言った。
「まあまあ、すいませんねえ。ありがとうございます」
って貰う気満々かよ、ばーさん。
そりゃ、別に高いものではないが、なんであげなきゃならんのだ。甘やかしを他人に強要すんなよ。
埒が明かなくなった私は、その子に向かって、
「これはね、ブスな女の子には似合わないから、だめ。可愛い子にあげる事にしてるの。あんたはだめ」
とはっきり目を見て言った。
子供でも面と向かって「ブス」と言われたらわかるもんだね。顔色変わったよ。
友達にはあとから怒られた。子供に現実を教えるには早すぎると。


321: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)03:35:41 ID:HIe
中学の頃に父の自○に巻き込まれて母共々他界、以後父方の親戚の家にお世話になっている(近畿)
そんな学生時代、幼い頃親しかった母方の従姉妹から結婚式の招待状がきたので参加した(東北)

交通費も自腹だから、かなり無理して借りている奨学金から一万だけ包んだけれど、実際に行ってみたら受付に名前がなかった
なんで来たんだ・よく来れたな
祝儀だけ包んでよこせばいいものを
常識がない・恥知らず・どの面下げてきた
色々と言われた
母はとても優秀で、自慢の氏族だと言われていた
そんな母を結果的に○した父、その父の血を引く俺は憎悪の対象だった

そもそも金銭的にみても祝儀が一万は少なすぎるし、主役の負担にしかならないから参加は自粛して祝儀だけを送るのが常識だと責られた

従姉妹も俺の近況は知っていたはずだし、母方の親族は皆俺の受け入れを拒否したため、地元を離れ遠くの父方の親戚に引き取られたので知らない人はいないはず
なぜ招待状自体を送ってきたのかも解らない
ショックのあまり祝儀だけおいて飛び出した

907: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 15:26:13.01 ID:xbpG12iS.net
では、職場つながりの友人の話 

私は高卒後、接客業に従事し、その後事務職に転職した。 
転職先で知識不足を感じたので、働きながら学校に通うことにした。 
前職場の同僚たちは結婚や転職などで退職した人が多いものの未だにみんな仲良くて定期的に会っていた。 
そこで社会人学生になったと報告したところ大半が
「がんばってね」「大変だね」という反応の中、A子は違った。 
学校名や専攻、場所、学費(調達方法や金額)、時間など質問の嵐。 
A子も進学に興味があるのかと思い、正直に答えていたが 
「勉強したいという気持ちが理解できない」
と言われたので学校名を告げることなく、話を切り替えて終了した。
次に集まったとき、私が待ち合わせ場所に着いたらみんなが私の履歴書を回覧していた。
それは前職場に提出したもので、まだそこで働くA子がコピーして持ち出したもの。
「私子には悪いと思ったんだけど・・・」と謝罪らしきことを言われたがA子だけは
「私子は高卒だね?それでどこの学校行ってるの?専門?大学?」と
質問を繰り返した。
履歴書を持ち出してまで確かめたいのかとうんざり。

恐ろしいのは前職場が会員制ということ。
A子は気になる客の個人情報を調べ、独身か確認。
そして彼の職場に電話して勤務形態を聞きだしたり住居近くをぶらついて自然な出会いを工作したこともあった。
客として来たときに話しかけたら?と言ったらそんな積極的な行動はできないんだって。
A子のモラルどころかコンプライアンスを疑ってしまう。
忙しさを理由にあれから疎遠にしている。

このページのトップヘ