今日の人気記事

よそよそしい

442 :1/2 2015/10/26(月) 00:12:24 ID:Twg
5年前の学生だった頃の話。
かなり大きい、学生向けのシェアハウスに住んでいて、友達の紹介で仲良くなったのがきっかけ。
冬休みに帰省する際、相手がメアドを教えてくれて、そこからずっと、冬休み明けに会うまで毎日連絡が続いてた。

はじめは仲のいい友達だったんだけど、繰り返すうちにちょっとずつ、いい雰囲気になって
「あれ、もしかして好きかも?」
という感じに。
相手が「休みがあけたらご飯行こうよ」と送ってくれた時はすごく嬉しくて、初めて休みが早く終わって!なんて思った。

学校が始まってから、彼の態度は急に変わった。
会ってもそっけないし、ご飯の約束の話をしても「また今度」ではぐらかされて。
その頃の私はもう彼が大好きで、恋人は無理でも、どうにか前みたいに……なんて考えていたけれど風当たりは強くなるばかり。
前までのはなんだったの?と思うくらいよそよそしくて、すごく辛かった。

ある日ご飯を仲のいい友人達と作っていて、その中に彼も混ざっていた。
お金が無いからとうどんを茹でていた子に友達のひとりが
「オレンジジュース入れたら美味しくなるんじゃないの?」
なんて冗談を言った。
それに乗っかって
「私のコーラもいれる?コーラ煮とかあるじゃん」
と、言った時だった。

「はあ?うどんにコーラとかお前さ、ほんと頭湧いてんじゃねーの?」

好きだった彼の一言だった。
もちろんそこにいた全員がコーラを入れるというのが冗談だとわかっていたし
「うどんでそれはないでしょ!」
なんてツッコミを入れられた後だから、余計に場の空気もどんよりとした。

そしてどんなに冷たくされても好きだったのに、一気にその気持ちが嫌悪に変わった。
すごく悔しかったのもあるけれど、何より周りの人がどういう気持ちになるかとか、そういうことすら考えられないのか!と怒りも強かった。


17 :名無しさん@HOME 2008/10/07(火) 17:18:33 0
うちの実家は沿岸沿いで、実親が大量ナマモノ投入大好き!
ありがたさを超えて、イヤゲモノの領域_| ̄|○ il||li
義理実家は、魚は切り身とか触れないトメ。ウトは厨房に入らず。
だけど食べるのは好きな人達。
近距離なので宅配の車がうちの前に駐車するのでばれるんだろうけどw

下処理で手が血まみれだし、生臭いからあちこち触れないのをいい事に
処理して食べるまでにした魚をせっせとうちから運び出す。
そして通りすがりに、「そんな気持ちわるいモノよく触れるわね~ぇこわいわぁ」と
さらっと厭味は忘れず。以前はそんな言動にムカついて、血まみれの手で包丁も
持ったまま、待てやゴルァ!と立ちふさがった事もあるが、「ご近所に配るのよ!」
と印籠のような台詞を吐いて、事も無げにふふんと笑われた。
実際、せっせと配り歩かないと食べ切れない量なので反論できず・・・
でもさすがに、なんだか手柄を横取りされるような悔しさがあってどうしようと
思っていたが、ふと思いついたんですよ。私の家から持っていかれて、さも
自分が料理したかのように配るトメが嫌なんだなあと。
だからこの間は届いた発砲そのまま荷解きしないで、義理実家に運び込み
あちらのお台所を使わせていただきましたw
それ様にといってはなんですが、実家にはそれとなくちょっと大物を送らせて
おいたので、飛び散る鱗にトメがぎゃーぎゃーと。いつもならワタなどは
水切りできる袋にまとめながらするのですがシンクに放り投げるように処理。
トメは一応、シャキ奥の部類にはいるので台所はピカピカだったけど、鱗まみれで
半べそになっておりました。そしてトメコレクションの素敵な大絵皿に大量の刺身。
やはり悲鳴あげておられましたが、この量を盛り付けるのにはやはり大きな皿じゃないと
いけませんよね?と笑顔でまな板から移し変え。

そして最後に、自分宅用を取り分けて、何食わぬ顔して帰ってきた。
シンクは惨劇の後のような有様で放置。早く片付けないとますます臭うけど
お掃除は大好きなトメなので大丈夫でしょう。残りはいつものようにトメに配って
もらおうと思います。これで自分で処理した気持ちになれるでしょうしね。

このページのトップヘ