今日の人気記事

わろた

111: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)21:27:56 ID:6uda8JA4K
ふと会社の窓から見えた月が嘘みたいに大きい満月で、残業ハイもあってつい隣にいた既婚
(48)上司に「うはー、月綺麗ですねぇ」と言った。その時は「そうだな」と微笑んで
終わりだったんだけど、その半月後上司離婚、うへー大変だなぁと思ってたら朝礼で上司、私 に
にドヤ顔で公開プロポーズ。奥さんが社長の従姉妹だったし、親族の社員もいたから浮気か略奪か
と大騒ぎ。高卒で社会人一年目の私はわけもわからずオロオロ、のちに号泣。中学から付き合ってる
彼氏がいるとお局さんに散々惚気ていた&相談にのってもらっていたのが功を奏して間に入ってもらえ、
上記のやりとりで上司が私に告白されたと思っていたことが判明した。私にしてみればあの時フロアに
他数名の社員もいたし、やりとりを聞いてた同僚が「本当だ、ETみたい」といって笑いあっていてそんな
誤解されるとは思ってもいなかった。話をきいて苦笑する人もいればドン引きする人もいて、一部の幹部からは
「十代の子にそんなこといわれちゃぁ、おじさんじゃ夢みちゃうんだよ」とか言われて正直なんか悔しくなって
泣いた。今だったら言い返せるのになぁ、と少し後悔してる。


888: おさかなくわえた名無しさん 2008/07/11(金) 14:15:26 ID:0WbmKN/D

287 名前:おさかなくわえた名無しさん メェル:sage 投稿日:2008/07/11(金) 13:14:09 ID:iZF3raz1
前にバイトしていたラーメン屋での出来事。
チンピラ風の男女がご来店。
何か嫌な感じだなぁと思ってると、
案の定
「髪の毛入ってるぞゴルァ!!!!」
と、
長い髪の毛を摘みながら
厨房を睨んできたので、

スタッフ全員(といっても俺含め3人)で
帽子を取りながら
「はい?何でしょう?」
それを見た兄ちゃん、
ええええええ????って顔しながら
「あ、いや、何でもない・・・」
周りの客も笑い堪えるのに必死。

スタッフ全員坊主です。
五分刈りなんです。
長い髪なんて入るはずが無いんです。
完食して帰られました。


534: 名無しさん@おーぷん 2014/09/21(日)10:03:09 ID:???

休憩中に彼女から連絡があった。
「入院します。つきましては誠にすみませんが2日分の下着と~…」
病院の面会時間はどーだったっけなと取り敢えず後回しにしようとしたら
間髪入れずに着信。何だ何だと取り敢えず出る。
「私○○病院看護師の~…」彼女が急変で意識失ったという連絡だった。
慌てて上司に早退を申し出て病院に向かうと酸素マスク付けられてる彼女。
もうショックで看護師や医師の説明なんて聞こえない。
親御さんは飛行機の距離。
あと何時間1人で彼女のこんな姿見りゃいいのかと気が狂いそうだった。
2日くらい前から腰が痛い、熱が下がらないと言いつつ
病院はまだ早いかなと解熱剤飲んで耐えてた。
彼女後輩でまだ学生してるんだが、バイトも行ってた。
朝、もうどうしようもないからちょっと病院行くって言ってた。
体が弱くてしょっちゅう熱を出してたからいつものことだと見送った。
もっと早く病院に行かせてればと後悔しまくったよ。
このまま意識戻らなかったらと思うと泣けてきた。

1週間意識戻らなかった。医師も原因が分からないと首を傾げていた。
と思ったら彼女起きた。バチっといきなり起きた。
ビビった。ぼーっとしてもいなくて、カスカスの声でいきなり
「ポケモン!」って焦ったようにキョロキョロしだした。
感動の目覚めとかじゃなくて、普通の寝起きみたいだった。
親御さんも俺も涙なんか引っ込んだ。
聞けば彼女はずっと暖かくて気持ちよいとこにいて、眠たいなと思っていたけど
夜のアニメのポケモンを録画したか不安で
このまま寝るわけにはいかんと気合いで起きたら、大変な状況になってたらしい。

それ聞いて腰が抜けた。
さすがに1週間も意識不明だったからか飯も食えず点滴だけだったんだけど、
それにも文句付けるくらい元気だった。いきなり元気になった。
手も足も痺れてはいたが、口だけは細々した声の癖に一丁前で呆れた。
そしてもう暫く入院して退院。
夏休みにもろかぶりだったことが幸いして留年は免れた。

そんな彼女は今もポケモンに夢中。
俺も親御さんもいいとしこいて辞めろと言いたいが
彼女を死の淵から救ったのがポケモンなだけに何も言えない。
そして毎週録画にしたら、もしまた同じことがおきたときに
安心して死なれそうで出来ない俺は多分ヘタレ。
黄色いネズミのぬいぐるみが部屋を侵食しているが何も言えん。


423: ◆UXeIuJDSKGH. 2012/09/10(月) 16:46:14.65 0
1通だけだけど、消す前に投下 

1年位前に彼女と別れた 
お互いすれ違いが多かったんだけど、共通の友人カップルがうまく行ってたのを 
何度も引き合いに出されて、自分がガマンできずブチ切れ 
ドライブ中に大喧嘩の末、彼女が車から降りて帰り、以降音沙汰なし 

そしたら3ヶ月位してメールがきた
件名: 
本文:(自分)さんには本当に、呆れました。
愛は、試すものじゃないんです。
そんなに、私の愛が信じられなかったんですか?
私はどんなことがあっても、(自分)さんを愛していますし、それが揺るぐような事は、
絶対に起きないでしょう。
そして愛は、【寛容】でもあります。
私は(自分)さんを、赦します。
(自分)さんが私を試したことを、赦します。
人は、過ちを犯すこともあるのでしょう。
それを受け入れ、私は(自分)さんを、赦します。愛と寛容の心で。


このページのトップヘ