今日の人気記事

わろた

343: 名無しさん@HOME 2013/08/29(木) 09:03:41.19 O

話の流れで思い出した雑談。 
税務調査も、警察の捜査並に
隅から隅まで徹底的だよ。 
元・税務署員の父が
ある会社に調査に行ったときの話。 

社長の奥さんである経理担当者、
机のある特定の引き出しを
頑として開けさせない。 
社長さんは
「いいじゃないか、見られて問題になるものなんかないだろ?」
ってごくごく普通。 
ところが
奥さんは、私父(税務署員)が
引き出しに手をかけるたびに
押し戻して抵抗。
「これは何かあるんじゃないか」
と怪しみつつ、
ようやく開けた引き出しの中には


「手のひらサイズの、白っぽい個包装」(父の第一印象)があったと。
父、捜査権とかはないけど
オフィスの引き出しにあるには違和感のあるブツに
「麻薬?」とか思いながらついついガン見。
奥さん、タヒにそうに真っ赤になってたらしい。
何てことはない、
セイーリ用ナプキンだったんですけどね。

デリカシーなんてものは
持ち合わせてない父は後年、
私に語った際にも
「あんなもん、抵抗してまで
隠すようなものじゃないだろうに」
というスタンスでしたよ…



193: おさかなくわえた名無しさん 2011/10/01(土) 07:40:52.39 ID:soOeHEbt
 
武勇伝というか、一撃で3組の夫婦崩壊させたことあるんだが・・・
 


194: おさかなくわえた名無しさん 2011/10/01(土) 08:22:21.94 ID:UMoY9+uk
さあ、どうぞ!
 

23: 1/2 2009/12/19(土) 18:33:01 0

元夫から来たメール。 

前提として、夫は重度のシスコンだった。 
元夫姉は確かに美人で、ミスコン総ナメ系迫力美人。 
私はいたって地味で、「姉のようなタイプは委縮しちゃってだめなんだ、 
きみのような安らげる人が一番」と言われ、結婚した。 

が、いざ結婚して見たら姉と比べる比べる。 
「○○ちゃん(姉の名。結婚前はねーちゃんと呼んでたのに)みたいに綺麗にしろ」 
「○○ちゃんはそんなこと言わない」 
「○○ちゃんならこうする」 
「○○ちゃんとおまえが並んで立ってると、月とスッポン。俺は恥ずかしかった」 
等々。
しまいに姉の産んだ子供(姪)と、うちの娘を露骨に差別しはじめ
娘に半べそで「おとうさん嫌い、もういや…」とまで言わせたのでぶち切れて離婚した


864: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/01(木) 09:58:06 ID:1Zro12wS

別れた後に妊娠してたから金をよこせといわれた。

エコー写真を見せられて
「今三ヶ月なの」みたいなことを言われた。
でも最後のイチャイチャから4ヶ月くらい経っていたので、
『それは変じゃね』?と思い試しに
「DNA検査をしよう、今は出生前でもできるんだ」
と言ってみた。
本当にできるかは知らん。
本当に間違いなく俺の子なら、
「ええわかったわ行きましょう」ってなると思った。

でも元彼女はそれを拒んだ。
「間違いなくあんたの子」と譲らない。

ならば
「産んでくれ、俺には自分の子を殺すなんてできない」
と言ったら
元彼女は顔色が変わった。
どうしよう想定外です、みたいな。

結論から言うと妊娠は狂言だった。

エコー写真にはその妊婦の名が入るらしく、
元彼女は友達のそれを借りて
名前を切り取って俺に見せたそうだ
(貸すほうもアホだと思う、一点ものだよね?)

で、手術費用ゲットウマー、という作戦だったそうで。
それがわかったら、
自分はなんてろくでもない女とつきあってたんだろう
って悲しくなった。

男相手なら騙せると思ったのかな…


321: sage 投稿日:2009/09/05(土) 20:38:37 ID:LcXfW/l+
初めての書き込みの為、読みにくかったりしたらごめんなさい。 



先日、激しい腹痛で近くの病院に行き、痛み止め入りの点滴で痛みが和ぎ仕事へ 
仕事始めると、また痛み出し、病院からもらった薬を飲んだら、酷い痛みになり近くの総合病院の救急科へ自力で行った。 

旦那は夜勤の仕事で昼過ぎにやっと連絡が取れやってきた 
その時には痛み止めの注射と点滴で症状は随分軽くなってた 
旦那は「大丈夫そうだね、俺帰って寝るから」っと10分ほどで帰って行った。
まぁその時は納得した。

その後、症状も治まったので一旦自宅で様子を見ましょうってことで自宅へ(自分で車運転)
途中、色々買わないといけない物があったので買い物を…
買い物が終わる頃にはまた痛みだし、どうにか家に這うようにして帰り、救急科でもらった薬を飲んだ

また酷い痛みに襲われるが、15分ぐらい経たないと薬は効かないとナースに言われていたので、30分耐えた
それでも痛みが治まらない&今までで一番酷い痛みで寝ている旦那を必死に起こし、タクシーを呼んでもらった。

タクシーが来たので旦那の肩を借りやっと乗り込むと
「ここにバック置いておくから、運転手さん〇〇病院の救急科へお願いします」
と言って、扉を閉めた


私は一緒に行ってくれるものと思っていた…
痛みと別の涙が溢れた

総合病院の救急科入口に到着し必死でお財布からお金を出しタクシーを降りた後、その場で動けなくなっり、うずくまっていると入院中のおじちゃんがちょうど近くを通りかかり、慌てて人を病院の人達を呼んでくれた

私はそのまま入院した


240: 名無しさん@おーぷん 2014/08/07(木)09:56:06 ID:kvyQfrxSc
私の仕事は基本土日休みだが、時々土曜日に出勤することがある。
その日は土曜日出勤の日で、普通に仕事して帰ってきた。
すると、家の前になんか塊が置いてある。
のぞき込んでみると、なんと赤ん坊だった。
ピンク色のタオルに包まれていて、哺乳瓶も置いてある。
急いで抱き上げたが、赤ん坊は死んでいた。
私はパニックになりながら警察に通報。
警察はすぐにかけつけてくれた。
誰もがどこの赤ん坊だ、母親はどうしたと怒りに震えていた。
警察からは赤ん坊を預かる約束をしていないか聞かれたけど、
身に覚えが無いので、約束していないと言った。

後からわかったこと。
赤ん坊は数年前に付き合っていた元彼の子供だった。
私と別れてすぐに付き合った女とデキ婚。
しかし嫁は赤ん坊を元彼に押し付けて逃げたらしい。
貯金もほとんど無い元彼は保育園に入れる金も無く、
両親も他界しているため途方に暮れてしまった。

赤ん坊に愛情はあった元彼は、日中仕事の時間、
赤ん坊をどうすりか悩みに悩んで、
私の過去の発言を思い出したという。
「私の仕事は土日休みなんだ」という言葉を思い出し、
とりあえず今日(私が土曜出勤した日)は私に預けようと、
私のPCのアドレスに「赤ん坊預かって」とメールした。

117: おさかなくわえた名無しさん 2007/02/14(水) 12:04:59


 
流れを変えるためにスーッとしないかもしれない武勇伝をひとつ。 

随分と昔、正月を少し過ぎたころの夜に弟とその友達がコンビニに買い物に行った。
帰ってくるのが遅いので迎えにいったらDQN数人に絡まれていた。

今もそういうのか知らないけどカツアゲってやつだね。
当時の弟は中学生だから、お年玉狙いだったんだろうと思う。

あまりDQN刺激をして弟たちが怪我をしたら困るので、
まず弟たちの近くに行き「どうした?」という感じで声をかけDQNの輪の中に入っていきました。
そしておもむろに自分の上着をまくりあげ、毛むくじゃらの腹を見せると
DQNはびびって(?)撤退していきました。

その後、丸く収まったのに弟にはかなり怒られた。
 

以上ですw

946: 946(1/3) 2012/03/28(水) 21:26:26 ID:0Ip94I+E


 
空気←読めない   文才←無い 
基地ママをご報告させてください。 
フェイク込み。矛盾あっても見逃してくださいませ 

そして長い(´・ω・`) 

【前提】 
半年近く前、某スーパーにてレジに並んでいたら、ズボンの裾を引っ張られる感覚が… 
振り向いて見下ろすと、はんにんはよたよた歩きの2・3歳位の子供。 
目がくりくりしててすんげー可愛い子だった。
後ろには財布を持ったおっとり系妊婦の若ママさんと、籠を持った優しそうな旦那さん

自分の挙動で気が付いたのか、足元の若ママ子を見て「こらっ順番守って!」と軽く叱り
「ごめんなさい」と謝ってくださった。「大丈夫ですよー」 デレデレな自分
若ママ「いい子で待てるよね?」に、「うん。」と素直にごめんなさいする若ママ子。
「あっくん(仮)のおにいちゃになるから、いい子になる!(`・ω・´)」と

若ママの少し膨らんだお腹をぽんぽんしていた。(ここでようやく妊婦だと気づいた
若ママ夫婦も自分も、周りの客も、従業員も(*´д`)←こんな顔してた

ここまでは良かった。


386: おさかなくわえた名無しさん  投稿日:2009/05/19(火) 23:34:37 ID:YIsz6Z8v

   

元彼はかわいい女の子相手限定で世話を焼きたがる人だった。 

うちの地元は観光地なのでよく地図を持って
「ここどこ?あっちかな?」と道に迷ってるらしき人を見かける。 
家族連れだったりカップルだったり年配の人だったら、 
私「あの人達道に迷ってるっぽいね」 
彼「ぽいねぇ」 
私「教えてあげようか?」 
彼「いいよ、大きなお世話でしょ」

そういうことが何度かあって呆れつつあったんだけど、極めつけが花火大会の時。
私が整理券を持ってたから、溢れ返る人ごみの中すんなり良い場所に案内された。
すぐ後ろは整理券を持たない人たちの群れ。
その中にめちゃくちゃかわいい女の子二人組がいた。
花火が始まって15分程たった頃、
「もう花火は十分見たから帰ろう」と言い出す彼氏。
あまりに帰りたがるのでそんなに言うなら…と渋々案内された場所を出ると、彼氏は女の子二人組の所へ行き
「俺らもう帰るんでよかったらこの整理券どうぞ」と渡しやがった。
「もしかしてあの子たちに整理券あげる為に出たの?私はもっと花火見たかった」と言うと
「だってかわいそうじゃん」と…。
私が花火をすごく楽しみにしていた事も、この日の為に浴衣を新しく買った事も知ってて、しかも私たちと女の子二人組の間には子連れや車いすの人までいたのにそれか…
もう一気に冷めた。
1年半気付かなかった自分が情けない。


若い女の子グループだったら 
彼「ちょっと行ってくる」←止める間もなく大丈夫ですか?と声をかけに行く


942: 名無しさん@HOME 2013/03/15(金) 09:04:45.91 0

新婚の頃、家のパソコン触ってたら夫からメールが来た
間違い探し?とかいう画像がリンクされてて、薄暗い部屋の写真だった。
じーっと一生懸命見てたらいきなり目が真っ黒だか真っ赤だかの女性の顔が現れた。
ジョーク画像らしいのだけど私はこわいの苦手てホラー映画とか見られないタイプ
「いやああああーーーーーーーーーーーー」って叫んで目をつぶりながら必死でモニターの電源切って
その日夫が帰るまでパソコン仕事が出来なかった。しばらく一人で泣いた。
こんなひどい嫌がらせするなんてもう夫が信じられない、離婚だと思った
私の過剰な反応に夫はびっくりしてたけど私としては新婚の甘やかな気分も吹っ飛んだしショックだった
夫には一応ホラーダメくらいは言ってたと思うけど、そういうの平気な人にはどの程度の怖がりかなんてわからんよね…

このページのトップヘ