今日の人気記事

アパート

521 :名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2014/11/21(金) 11:30:29 ID:TBoj8lEE.net
朝に同じアパートの奥さんがきて「ちょっと話があるんです」と言われた。
私なんかした? ゴミだし間違えた? 旦那が車の置き場所間違えた? とか思いながら開けたら
その人が5歳くらいの子どもを連れていて、突然「あ、お鍋火かけたままだった。ちょっと見てて」と子どもをおいて行った。
5分くらい子どもとぼーっと待ってたんだけど、帰ってこないからその奥さんの部屋に行くとドアに「私田さんへ しばらく子ども見ててね☆」という張り紙。
や ら れ た!
とか思っていたら、その子が植木鉢の下から鍵を出し「ぼく部屋にいるから大丈夫です」と言ってドアを開けて入っていった。
なんだったんだ、いったい? 子どもがやけに淡々としていたけど、最近の子はみんなそう?
児相に電話? このままスルー? わけわからぬ。


49 :名無しさん@おーぷん 2015/01/31(土) 14:38:04 ID:oFv
場つなぎで書いていいですか?
始めて書き込むので不手際等あったらごめんなさい
最近あった私の修羅場

私は田舎のアパートで旦那と二人暮らしの共働き
だいたい朝は一緒に家を出るのですが、その日は旦那は私より先に出勤
少し後に私も出勤のため駐車場に、
車の鍵を開けて乗り込む直前
「その車アンタの車?」
と、見知らぬオジさんに声を掛けられました
私の停めてる駐車場の正面の部屋の住人なんですが、喋ったこともない人ですし私が硬直して返事が出来ずにいると
「あなたの車なのの事を旦那にメールで報告し仕事場へ向かいました

そして仕事が終わり自宅へ…
朝の事をすっかり忘れて駐車場へ車を停めると朝のオジさんが、次は夫婦で私に声を掛けてきました

要約すると
・車を先週買ったが昨日見ると運転席のドアに傷がついている
・隣はお前の車しかないからお前に違いない
・土日の内にぶつけたのだろう
・人の車にぶつけておいて謝罪もないなんて常識がない

と、そんな感じのことを巻くしたれられました
急なことにびっくりしてしばらく何も言えずにいましたが慌てて抗議しました

613 :可愛い奥様 2012/07/09(月) 22:33:11 ID:ttb36eWT0
私のせいで間接的に人が杀殳されたこと。
以前、会社の人とアウトドアスポーツによく行ってて、それが大きな川の河川敷だった。
20人ぐらいのサークルで、私は道具を買う気はなく軽い遊びで参加。(本気でやると100万ぐらいかかる)
サークルには河川敷で知り合った、河川敷に住むホームレスの人もいた。ホームレスと言っても、身なりはすごく綺麗で、元シェフとのことで毎回BBQをやる時に調理をしてもらってた。
河川敷を整備してくれたり、料理をしてくれるかわりに、一緒にご飯を食べて一緒に遊んだり。
そのうちどんどん仲間っぽくなって、サークルの中の一人が、その人にプリケーを買ってあげた。
その人からメール来た。「世の中なんてどうでも良いと思ってたけど、このサークルと出会って、君に出会って、もう一度頑張ろうと思う」
知らんがな…
その人は日雇いを初めて、一生懸命お金を貯めて、ついにアパートを借りる事になった。プリケー買ってあげた人が保証人になった。
「引っ越ししたら遊びに来てくれよ」って照れながら言われた。
正直、行くかよ!って思ってた。
引っ越しの前日にサークルの人たち数人でお祝い飲みをしたらしい。
で、引っ越し当日から連絡取れなくなった。
連絡取れなくなって1ヶ月ぐらいしてから、河川敷で別のホームレスが例のプリケーを持ってきて
「これどうやって使うの?」と聞いてきた。
証拠はないけど、きっとほかのホームレスに杀殳されたんだよ、ってみんなが言ってた。

私は好意を持たれてた事に気づいてたし、引っ越ししたら遊びに来てくれよって言われた時に、はぁ?と思いつつも、
キャー!行くよー!頑張ってー!と言っていた。なんか間接的過ぎるけど、未だに後味が悪い。

142 :長くてスマソ 2006/12/25(月) 04:42:57
私が新婚の小梨の頃に住んでたアパートの同階の距離梨奥の場合。

1フロアーに3世帯×3Fのアパートに住んでいたんだが、
それまでは、隣人に廊下で会ったりした時は、互いに笑顔で軽く挨拶を交わすぐらいの
あっさりとした爽やかなお付き合いだった。
が、新しく越してきた奥がいきなりの距離梨女で、かなり被害にあいました。

彼女曰く、以前彼女が住んでいた所は、奥様同士の交流がとても盛んで
毎日誰かの家でお茶飲みしたり、時には泊ったり!?していたらしく、
「せっかくだからここでも皆同じノリで仲良くやろうよ!」みたいな事言い出した。
その後、彼女の旦那が出張の時、隣の奥と一緒に親睦飲み会に招かれたのを皮切りに
年下でトロそうな私がロックオンされたらしく、それ以来お誘いが頻繁になった。
が。彼女は、夕飯の支度時に突然やってきては玄関でダラダラ立ち話していったり、
こちらがパートの出勤前で身支度等で忙しいからと断ってるのに、
「ずっと子供(2才)と二人っきりで煮詰まってるから昼食食べにおいでよ!」と
一方的な理由でしつこく誘ってきたり、
「ホントに無理なんだ。」と何度断っても「もー!30分だけでもいいから!!」
「菓子パンただであげるのにーー!(←これも何かおかしいが)」と食い下がったりと、
だんだん距離梨っぷりがエスカレートしてきた。

165 :1/2 2015/09/13(日) 03:56:44 0.net
見づらかったらごめんなさい。

父親の会社の倒産と不倫が修羅場。
庭に噴水とかお手伝いさんとか…欲しいものは何でも手に入った一人っ子。
まー絵に書いたような超金持ちの幼少期を過ごしたけど、散財しいの見栄張り野郎だった父の会社は私が小3の頃に倒産。
そのせいで背負ったウン千万の借金は、母方の祖父が保証人に。
半年後に祖父が亡くなると父は場末のスナックのママと不倫逃げ

アホみたいにでかい家は差し押さえられて四畳半一間のオンボロアパートに母と引越し。
生まれて初めて見る世界や食べ物にショックしかなかった。

そして毎晩毎晩ボロアパートに不倫相手の女が押し掛けてきて私を杀殳そうとしてきたのがもう怖くて怖くて。
逃げたものの、生活の面倒を見てくれる女が必要だったというだけで父はその女と再婚までするつもりはなかったらしく
再婚できない理由を「まだ小学生の子供がいるから」と私を盾にしていたみたいで
毎晩「クソガキタヒね!!杀殳す!!」と絶叫奇声を発されて、当時小学生の私にはダメージでかすぎた。

母は夜中も夜勤の仕事でいなかったから、家に1人。心配かけたくなくて言えなかったんだ。

196 :名無しさん@HOME 2015/01/19(月) 21:40:52 0.net
お茶請け代わりにプチ修羅場。
娘が生まれて、ようやくハイハイできるようになった頃の話。

20年以上昔、旦那・私・娘の3人で狭くて古いアパートで暮らしていた。
旦那は仕事が激務で、家にはほぼ寝るために帰ってきている状態で、土日出勤もしょっちゅうだった。
あまりにも疲れきっていて、夜泣きのひどかった娘の隣でも、全く目を覚ますことなくぐーぐー寝ていた。
あまりに気づかなかったため、自分の娘は夜泣きを一回もしたことがないと思っていた。そんなわけない。
しかし生活を支えるため懸命に働いてくれていたため、何の不満もなかった。

598 :名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日) 13:45:00 ID:LtB
朝8時くらいからずっとお向かいのアパートのどこかの部屋のおばさんが喚いてる。
最初は家族と喧嘩してるのかなぁと思ってたけど、相手の声は全然しないしそもそも会話っぽくない感じで、どうも留守電に吹き込んでるみたい。

「あなたはわたしを怒らせるようなことをしたのよ!」
「怒っててもあなたから連絡しないといけないのよ!」
「家族なんだから心配してあたりまえでしょう!」
「いつまでも私にたかるんじゃないわよ!」
最後に「早くお金振り込みなさい!!」

何があったか詳しく知りたい。早く次の留守電入れないかな。

9: 名無しさん 2014/04/24(木)16:47:50 ID:nOfPEGiMZ
「友人の」父親のエピソードだけどいいかな

友人の弟は、大学卒業してから定職につかずバイトしてお金たまったら
ふらりと旅に出て、お金なくなったらその地で住み込み等でまた働いてたまったら旅に出る
という浮世暮らしというのだろうか、そういう生活をしていたそうだ
今どこにいるかも全然連絡来ないので、家族としては残された通帳を記帳して
「あっA市支店!今ここにいるんだ」「次はB県に行ったよ!」と推理を繰り広げていたとw
ある時、半年以上と長いこととどまっていた場所があったらしい
「弟、ここが気に入ったのかな」と話していたら、その土地の名物を実家に送ってきた
伝票にはアパート名が書いてあり、定住していることを知った。
友人家から新幹線一駅+在来線1時間弱くらいの比較的近場で、それなら帰ってくればいいのに!
と思っていたら、友人の父ちゃんは思いたって普通電車乗り継いで朝から弟に会いに行った
アパートに着いたけど弟不在。大家さんに事情を話して部屋に入れてもらったら
朝食食べたあと、洗濯物半分干した状態で出かけていたので「これはすぐ帰ってくる!」とふんで
父ちゃん弟脅かそう!と思って押入れに入ってずっと弟の帰りを待っていたらしいw

しかし夕方まで待っても帰って来ず、しょうがなく残りの洗濯を干して帰ってきたそうだ


987: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/21(土) 23:54:24.15 ID:UQfI9feX
埋めがてら

大学時代、帰ったらアパートの自室玄関前に寝てる赤子が置かれていた
ドラマやネットではよくある話と思ってたが、当時父親どころか童貞だった自分に降りかかるとは思わなんだ


445: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)01:01:37 ID:IaB
大学生の時に友人の○体の第一発見者になったのが最大の修羅場。
それも腐乱していた。

俺が帰省したりしていたから会う機会がなかっため、夏休みに入ってからは一度も会っていなかった。
それで大学が始まる1週間ぐらい前におみやげを持ってそいつの家に行った。
メールとかしてたけど返信はなかった。
居なかったらドアノブにおみやげ吊るせばいいかなと思ってた。

俺の家から10分ぐらいのアパートにそいつは住んでいた。
学費と生活費を稼ぐためにパチンコ屋のバイトをほぼフルで夏休みは入れていたらしく帰省もしていなかったらしい。
そいつの家に着いた時に郵便受けにポスティングとかが大量に溜まっていて変だなと感じたのを今でも覚えてる。ピザ屋の広告だった。
そしてそいつの部屋の前に来た時に微かな異臭を感じた。
生ごみが腐ったような臭い。
その時は誰かが玄関近くに生ごみの入ったゴミ袋を放置していると思ってた。
チャイムを鳴らしても出ない友人。
でも携帯の音は部屋から鳴っている。
ドアには手紙らしきものが挟まっていてそいつのバイト先の人からのものだった。

俺は病気で寝込んでると思いドアの投函口から呼びかけようと蓋を開けた。
物凄い臭いがそこから漂ってきた。
もうこの時点で俺は何があったのか気づいてしまった。
叫び声を挙げて両隣のドアを叩きまくったが誰もいない。
2軒隣の人が何事かと出てきたので事情を話してベランダから友人の部屋に向かった。
あの蹴破ってくださいの壁を破ってね。

そして真っ黒になっている友人の遺体を見つけた。

その後は警察に通報して、大学に連絡して親御さんに連絡してもらっての大騒ぎだった。
死因はおそらく病死だそうだ。
腐乱が激しくて何の病気かは不明だったらしい。
ちなみに警察の事情聴取の後には何もなかった。
そいつのご両親にも会ってないし葬式も出ていない。
大学も特に何もアクションを起こさなかった。
そいつと付き合いがあった奴らに俺が○んだことを伝えただけ(病気で○んだとだけ伝えた)
互いに大学が地元ではなかったというのもそういうことになった理由かな。

大学からの付き合いだから深い仲ではなかったが今でもあの時のことは鮮明に覚えてる。
多分一生忘れることはない。
あと住人は誰も気が付かなったのが今でも不思議に思う。

このページのトップヘ