今日の人気記事

ウト

673 :名無しさん@HOME 2012/04/20(金) 17:35:52 0

先月やった良トメの
DQN返し
大トメやウト、ウト親族から天麩羅イビリを受けてたトメさん(旦那は気が付かず私達夫婦は遠距離別居)
大トメの介護(ボケ等無く足腰が弱ってただけ)時に受けた暴行(自傷)、誹謗中傷(受けたのはトメ)をマヤった大トメ、それを信じきったウトや親族からの批判
だが4年程前にネットでここのまとめ等を読み出してからエネmeだった事を自覚、そこから自力で証拠集めや興信所をご利用
ウトの愛人に隠し子、おまけに借金(大トメとウト、二人共してた)と証拠がボロボロ出て来て本人は喜んで良いやら、気が付かなかった自分に悲しんで良いやら
そして先月の大トメの葬儀で親族一同揃っての夕食にお赤飯に鯛の尾頭付きと大トメ、ウトの真実(笑)を移したレコーダーやビデオに写真等の証拠と緑の紙
喧々諤々の大騒動になったが子供や孫は即座にトメ側についての離婚や慰謝料の話し合い(まぁウト側がごねたので弁護士に依頼してさくっと)
見事に絶縁と慰謝料をもぎ取り本日我が家にトメがお引っ越ししてきました。
元ウトは愛人宅に転がり込んだようだけど金も無く、借金だけしか無いウトがどうなるかは知らない


289 :名無しさん@HOME 2013/02/19(火) 16:35:34 0
文才ないからさらっと書かせてー。
日頃から外食やら旅行やら誕生日プレゼントやら父の日やら何やと金のかかることばかり要求してくるウトなんだけど、たまにこちらが「ちょっと厳しいです」と答えると、「まーた金のことか!ケチケチしやがって」と言われてしまう。
今まではやっぱり年上だし…ってことで苦笑いしてただけだったんだけど、とうとう昨日「うるせーよジジイ!あぁ金だ!金だよ!老いぼれジジイに出す金はねーんだよ!このハゲ!口だけ出して金出さねージジイのがよっぽどケチじゃねーか!」と突っかかってしまったw
言った瞬間やってしまった、と思ったけど誕生日に高いゴルフクラブ強請るジジイが悪い。

264 :名無しさん@HOME 2013/02/19(火) 16:35:09 0
義実家で娘に離乳食上げてたらウトに
「親の介護も子育ても一緒だな。飯食わせたりオムツ変えたりしてればいいんだから。
ま、嫁ちゃんよろしく頼むわ」
と言われたので思わず
「やだお義父さん、子育ては子供が成長するからやりがいがあるけど、介護は段々
弱っていくだけなんだから同じな訳ないじゃないですかー☆」
と言ってしまった。次いで夫が
「子育ては子供がかわいいからこそ頑張れるんだよ。自分のことかわいいとでも
思ってんの?」
と言ったら横からトメが
「そんな言い方しなくてもヨヨヨ・・・」
してきたので
「あっ悪気はないんですう☆ほら私ってサバサバしてるからあ、思ったこと
すぐ口に出ちゃうんですよねー☆ついでに言っちゃうとお、せっかくコトメちゃん
と一緒に住んでるんだから、コトメちゃんに介護してもらったらどうですかあ?

と言って帰ってきた。
「悪気はない」はトメの口癖でそれさえ言えば何を言っても許されると思ってる
みたいなので使わせてもらった。
コトメハゲーム廃人で引きこもり。

954 :名無しさん@HOME 2009/05/26(火) 00:53:50 O
手が痛いしイライラして寝れないので投下。

糞ウトと同居(糞トメはあぼん済)。
私と旦那の部屋に私両親の小さな仏壇、居間っぽいところにトメの仏壇がある。
今日の昼間、糞ウトが庭で焚き火をし始めて、「焚き火をやめてください」って
言いにいったら、両親の位牌が燃えていた。
一瞬ぽかんってしたけどフジコりながら手づかみで位牌救出。庭の隅に水道があるんで消火。
ニタニタ笑ってる糞ウト(愛妻家)。
腹がたって腹がたって、糞トメの位牌を焚き火に突っ込んだ。盆栽も突っ込んだ。
羽交い締めにされたけど火事場の何たらで振りほどき、気違いみたいに叫びながら糞トメの遺品やア
ルバムも突っ込んだ。突き飛ばされて火の方に突っ込んだけど「うわ熱っちい!!」程度だったんで、
倉庫から灯油を引きずりだしてばらまこうとした。騒ぎを聞き付けたご近所さんに
止められたけど。
DQNなのは糞トメアルバムとか糞ウト思い出の一品を焼くという蛮行で地球に迷惑かけたこと。
それ以外はDQNとは自分では思わん!

914 :名無しさん@HOME 2010/05/28(金) 18:47:53 0
スカかもしれんけど。
しばらく絶縁状態が続いていた、元同居ウトが電話をよこした。
ウトと同居していた義妹夫婦が妊娠しトメのいない義妹は義妹夫宅へ里帰り出産。
その流れでウトが家に来たんだけど、その時阪神大震災が起こった。
グォングオンと音を立てながら揺れる家で、
夫は私を抱きかかえ、私はそれをふりほどいて犬2匹を助け。
無我夢中で覚えていないけど
夫は廊下に転がっていたウトを蹴飛ばし、私はウトを踏みつけて犬を救助したらしい。
犬を抱く私を抱く夫に声をかけたが、サクッと
「親父、早く外出ろ!」と夫が言ったらしい。
一応大阪の私実家にウトともども避難して、しばらく暮らしていたが
ウトはねちこく当時の事を言い、私の両親にまで
「親より犬が大事な嫁なんて」と居候の癖に嫌味かまし続けた。
夫にも文句を言い続けたので、私の実家で優雅に晩酌していたウトに夫が切れ、
追い出して義妹夫実家へ。
元々義妹夫婦が同居してたのは金が無いから。
しばらく堂々と、なんとも恥知らずな事に義妹夫実家に居座り
しばらくして当然追い出された。
前から「なんとかウトを…」と言われていたけど
ウト自身が「俺様を犬畜/生と一緒にする奴らとは住まない!」と言い張り
親戚も出てきて大変だった。
一応こちらからも仕送りして義妹夫婦は義妹夫実家とは別居になったがウトは相変わらず。
話の流れで家の犬がタヒんだと聞いたウトは
「そっちに行ってもいい」と言ってきた。
当たり前だが散々邪魔にされてきたらしいw
「あ、私あの犬の子供達と一緒なんでww無理っすw
犬の方が大事なんでww」と笑い飛ばしてやったw
ウトはクソ嫁だのバカ女だの恩知らずだの言ってたけどw
大体義妹夫婦も「引き取って、でも仕送りちょうだい」を言外に匂わせてきたから切った。

687 :名無しさん@HOME 2011/11/19(土) 13:26:01 O
結婚当初は良トメだったのに、ある日を境に嫁いびりを始めたトメ

・まあ嫁子さん部屋に埃が舞ってるわ。掃除も出来ない嫁はうちにはいらないわよ
・まあ嫁子さん孫ちゃん(3ヵ月)はちっとも旦那ちゃんに似てないわね。本当に旦那ちゃんの子供なの?
・まあ嫁子さんちょっとご飯の味付けが濃いんじゃないかしら?私達(ウトメ)が高血圧になって早タヒにするのを待ってるの?

日を追うごとに段々エスカレートしていって
・掃除が出来ない嫁子→嫁子は汚いから嫁子の触ったものは全部汚い触りたくない
・孫ちゃんは旦那ちゃんの本当の子供かしら?の疑惑の目→孫ちゃんにはうちの血は一滴も入っていない赤の他人
・味付けの濃い料理の下手な嫁子→ウトメに生ゴミを食べさせる鬼嫁
に変化していった

ウトも旦那もトメをしかりつけるが全く効果無し
いい加減腹が立ったので生ゴミを皿に盛り付けてトメの晩御飯として出してやった
トメはふじこふじこふじこふじこと何を言っているかわからなかったので、
「トメさんごめんなさい。私って本当に汚れてるから触ったものが全部生ゴミに変わっちゃったみたい。でも平気よね、毎日毎日私が作ったご飯を生ゴミだって言ってましたもんね。生ゴミみたいなご飯が生ゴミになっただけですから、そんなに変わりないですよね」
と、茶をすすりながら言ってやった。
今はウトの同意を得てトメに内緒で旦那と引っ越しの準備をしている。

669 :名無しさん@HOME 2015/06/26(金) 11:25:38 0.net
昨日料理をしている最中にウトに背中をおされて指を落としかけた
背中を押した理由は不明(曰く悪気はないらしい)
夫も姑も小舅も親父も悪気はないっていってるし水に流しなよ~とか言う
というか悪気は無くて階段を降りてる最中に押したりするんだねしかも義理家族全員(夫に駅の階段でやられ開放骨折しました)
診断書も取っているため今日弁護士さんと話し合いしてきました
縫った指が痛くてイライラする!嫌いどころか憎いわ!!

104 :名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金) 12:54:48 ID:8o6
はーやられた
愚痴にもならないわ
一人暮らしの義父が階段で転んで腰の骨を折った
何をしたのか、怪我のあとの対応が悪くて、最後はまさかの足切断までいったよ
義父の入院先がお見舞いできるのがお昼から19時まで
私と旦那は働いてるから平日お見舞いに行けない
どれだけ早くかけつけても家から車で50分かかる距離にあるので、20時すぎる
でも平日には2回お風呂日があって汚れ物を回収しにいかなくちゃならないのと、お風呂セットの準備しなきゃなんだけど、無理
それを知った専業の義兄嫁から
「私の家は病院から車で五分だし、お見舞いは私が行ってあげるから、あなたたちは洗濯とかして頂戴
こっちは子供の洗濯物でてんてこ舞い
手続きもよろしくね」と言われた
だから義父が入院決まってから、週二回会社が終わってから義兄嫁の家に洗濯物をとりに行って
有給とったりして呼び出された日に病院行ったり旦那と手続きに走り回って
市役所行って一日潰して介護課で説明聞いて障/害者認定してもらって家とか含め色々どうするかてんてこまい
その合間に粗相して黄色いシミだらけ、食べこぼしだらけの服を家で手洗いして多い時は一日3回洗濯機回して
乾いたらきちんと病院指定のお風呂セットにして、破れたりしてたら買い足して
季節の変わり目には障/害があっても着られる服を買い換えて
義兄嫁が「お金の出処は一箇所の方がいい」とか言うから、入院費や散髪費や色々と月数十万の出費を全部出してた
土日の行ける日は見舞いに行ったけど、義父の家の様子も見に行かなきゃいけなかったし、私も旦那も有給使って平日休んだ分を休日出勤して仕事を勧めてたから、月2回いけるかどうか
繁忙期は旦那と二人して疲労で倒れて二月あいたときもあった
それでも義父の見舞いに行って毎回義兄嫁宅の玄関先に置いてかれた義父の洗濯物だけは欠かさずきちんとやってた

足切断からどんどん衰弱した義父は亡くなっちゃったんだけど、遺書が残されてたよ
「義兄嫁は週に2回も見舞いに来てくれたし孫の顔も見せてくれたが、義弟嫁は月に1回顔を見せればいいほうで何もしてくれなかった
次男も全く寄り付かない、もう次男は親子と認めない
遺産は何もかも入院中に面倒を見てくれた方にやる
義弟には最低限だけ残すが本当は一銭もくれてやりたくない
ろくな女房をもらわなかったせいでなさけない」
とりまとめるとこんな手紙だった
私宛には私がいかに非道か書き連ねてあった
義父が亡くなったあと病院に行ったら義父を担当してくれた看護師さんから労られたよ
影の労力は全部私達がやってたのに、義父は義兄嫁に丸め込まれて生きてる間ずっと私達の悪口ばっかり言ってたそうだよ
看護師さんには手続きの関係で何度も電話したり折り返し電話がきたりしてたから私らの苦労は知ってたみたい

今、サクッと弁護士挟んで義兄と義兄嫁宛に介護にかかった費用全部計上して数百万の費用請求してる
義父の入院から私が管理しやすいよう、入院ノート作ってかかった費用ぜーんぶ記録してたんだよね
市役所の手続きもあったり税金のこともあって、かな~り細かく記録を残してたからきちんと請求できるみたい
どうせ金出すの私たちだと割り切ったのか、私が反対しても義兄嫁は義父の言うがまま個室に入れたりもしてたし、もしかしたら受け取る遺産より費用が上回るかもしれないけど回収できるかな

209 :名無しさん@HOME 2010/01/17(日) 01:25:48 0
皆さん、ご意見をお聞かせ下さい。

エネミー夫の父の兄弟が今危篤だそうです。連絡が今きて、「葬式は一緒に
行くからな」と言われましたが、「一度しか、しかも10分やそこらしか会ってない
し、舅の兄弟なんて私からしたら遠すぎる。貴方だけ行けば!!!!」
と突き放してるのですが、ふじこってます。

姑は糞で舅は空気。直接の恨みはないけど、糞の姑やら姑の妹やら義妹やらと顔を
あわせなきゃならない。今絶賛疎遠中なのに。

皆さん、どうやって断りますか?失踪しようかな。

505 :名無しさん@おーぷん 2016/03/18(金) 21:14:18 ID:SOB
ひと区切りがついたので、ちょっと吐き出し。
舅と姑のこと。

夫の両親に初めて会った時は、どちらかというと男尊女卑的な夫婦関係の私の両親とは
全く違う雰囲気の、仲睦まじく対等な夫婦関係のカップルで、理想的だなと思った。
舅が2歳下の姑に猛アタックして射止めた恋愛結婚だと聞いて
ますます良いな、私たちもこうなりたいなと思った。

ところが、両家の打ち合わせなどの段取りを決めるために何度目かに訪問した時
舅から衝撃的なことを聞かされた。

・夫は舅の子ではなく、姑が不倫して妊娠した、いわゆる托卵の子であること
・舅は姑を許し、夫を我が子として育ててきた。愛情に変わりなくこれからもそのつもりであること。
・こういう経過から、夫側は両家の親族とは疎遠で参列者も少なくなることをご容赦願いたい

というものだった。文に書くと立派な舅だけど、この時、実は夫も初耳で
大きくショックを受け、式の延期を考えるくらい落ち込んでいた。
普通は、夫婦にいきなりじゃなくまず実子に話すものだと思うけどね。
そういうこともあって、特に疎遠にしたわけではないけど、
私たちと義実家とは精神的な壁ができてしまった。

結婚1年余り後、私が妊娠中に姑が急病で入院。夫が義実家に通った。
ずっと後になって、自杀殳未遂だったと知らされた。
妊婦に負担をかけるな、と義伯母(姑の姉)から口止めされていたらしい。

その後、何も知らなかった私が訪問した時には、また仲睦まじい夫婦になっていた。
私たちや子供達のことも、折節の訪問とか贈答はあったけれど、基本的にふたりの人生を
楽しんでいるようで、ほどよく不干渉な感じだった。

それから10年余り経ち、舅に進行ガンが見つかった。
手術に抗がん剤、放射線といろいろな治療をして、舅は入退院を繰り返した。
その間、姑はつきっきりだった。
私たちが見舞うと、姑は舅を気遣い「お父さんはこんなところで終わってはいけない」と
必タヒで世話していた。舅がいない時に舅の苦しみを慮って泣いていたこともあった。
舅も、姑がいないところでも姑への感謝の言葉がくり返し出てきて、
「母さんと一緒にどこそこに行きたい、もっとふたりの人生を楽しむんだ」と言っていた。

しかし、甲斐無く舅は70前で亡くなった。姑は「どうして」とくり返し泣きはらしていた。
余りにも落ち込みがひどいので、極端に言えば後追いも心配され、一人にしておけないと
いうことになった。でも唯一の実子世帯の私たちは、子供が難しい年頃で
姑が落ち着ける場所もなかったので、大きな姑実家を継いでいる義伯母のところに引き取られた。
しかし、そこも居心地があまり良くなかったのと、
まだ60代なのに軽い認知症の気配もしてきたため、
姑自身の希望で、舅の遺産と義実家を処分したお金で、今後介護が必要になっても対応できる
遠方の上等な有料老人ホームに入ることが決まった。
無事に引越しが終わったのが先日。

このページのトップヘ