今日の人気記事

サボり

425 :名無しさん@おーぷん 2017/10/09(月) 19:56:04 ID:f4u
なぜかふと思い出したので。
もう遠い記憶の彼方に引っ込んだ中学時代の話。
私は軽い金属アレルギーを持っていて、塗装されていたり錆びていないピカピカした金属は平気だけど錆びた金属をさわると一発アウトでかなり広い範囲じんましんが出てた。
学校側にもその事は報告していて、金属を扱うような理科の実験は記録係担当(一応実験の度に今日のはできる、できないを先生と同じ班の人に報告して記録係にまわる、他のはちゃんとやってた)、他にも金属に触れるような場面は徹底的に避けていた。
中学2年だったかな、それくらいの時に授業でガスバーナーを扱う授業があったの。
なんか使い方を覚えましょうみたいなの。
そのガスバーナーが見事に錆びていてどう考えても触れない。先生も1年生のときから受け持ってくれてる先生だったからすぐ、これは無理だろうから見学してなさいって言われた。
で、見学しながら炎の色の変化とか扱い方とか教科書と照らし合わせたり自分で気づいたことをメモしたりして授業後にレポート提出で実験参加した扱いにしてもらえるから一生懸命観察してレポートを書いてたのよ。
そしたら、同じ班だった男子Aが「お前何サボってるんだよ、お前もガスバーナー使えよ!」って怒り出した。
実験前にも言ったけど金属アレルギーで特にこんなに錆びてるやつだと確実に反応が出て蕁麻疹が出るから…ってもう一回説明したの。
そしたら、「そんなの嘘だ!俺のお母さんも金属アレルギーだけどじんましん出てるの見たことない!」って騒ぎ出した。
そして、「嘘じゃないなら触って蕁麻疹だして証明しろよ!」って腕を捕まれて無理やりガスバーナーに触れさせられたの。
先生も慌てて間に入ってきて、1年のときから申告が出ていて、いままでみんなが楽しいってやってた実験も羨ましがりながら我慢してレポートだけかいてたんだよ、ほんとに触れないんだよ。
アレルギーの症状は人それぞれだからねって説明してくれたの。
でも、Aは「嘘だ!今蕁麻疹出てないじゃんか!」って私の腕をつかんだまま騒いでたのよ。
でもそうやって騒いでる間に蕁麻疹が出始めてあっという間に全体に広まっていって周りの子も騒ぎ出した。
結局私はすぐ保健室直行で持っている薬を使っても治まらなかったからその日は早退するはめになって最悪だった。クラス中にぶつぶつだらけの姿見られたしレポートも仕上げられなかったし。
アレルギーで蕁麻疹ってかなりメジャーな症状だと思うのに、自分のママがその症状出てないからアレルギーじゃないって騒ぐのも神経わからないし、なにより無理やりさわらせといて実際に蕁麻疹出たらキモい!って火を扱ってる実験室で人を突き飛ばす神経がわからなかったわ。
復活して学校に行ったら、Aが「病気の子に無理矢理症状を引き起こさせといて暴力振るった最低男」って女子を中心にクラス中からシカトされていて、学年でも噂になっていてちょっと溜飲が下がったけど。
なぜ思い出したかわからないけど、もうAのことなんて思い出したくないので厄落とし?カキコ


349 :名無しさん@おーぷん 2016/03/07(月) 20:12:28 ID:WNo
長文で読みにくいけど投下

底辺高校通ってた私
自称進学校から転入してきたそこそこ頭の良い元彼と仲良くなった
「俺は国立大学に進学して大手企業に勤めたい」と目標があり、そんな真面目に頑張ってる彼を好きになり付き合う事になった。
1年、2年、と順調?に続いていったある日喧嘩して首を締められ頬を殴られた
その時少し冷めたけど私も酷いこと言ったりしたから仕方が無いと言い聞かし仲直り
そういう事が何回かあったけど普段は優しいし私がわがままだからと考えないようにしてた
卒業したあと私には夢があり専門学校に進学しながらバイト、彼は某国立大学進学のため浪人
私が専門卒業して上京するまでには俺も東京の大学行くから一緒に頑張ろうと約束した
でもそこから元彼の本性がまたじわじわ出てきた
貧乏で親が予備校の金が出せないからと宅浪するのはいいが、「体調が悪いから今日は寝る」とすぐサボる
デートのとき駅から歩いて数分しかかからないのに少し重い物を持ってるだけで「今から親に迎えに来させるから」とすぐ親に頼る
え、親共働きだし疲れてるんじゃないの?と言っても聞く耳持たず。
俺がこんなふうに苦しんでるのは親のせい
俺は勉強で忙しいからバイトもしない金もない、だけどデートはしたい→デート代全額私持ち+デートで来ていく服がないから私が買ってた
少しでもお金出せないか聞くと大学行ったらバイトするし、その時にお返しするからと言われ信じ続けた(今思うと私すげぇ馬鹿・・・当時の自分殴りたい)
そんで帰って勉強するのかと思いきや今日は疲れたから寝る
君の誕生日だからプレゼント買ったよ→UFOキャッチャーの景品のタオル
しかも「俺上手いから数百円で取れたよ」とドヤ顔
こんな事が続いて上京するための貯金も無く相談すると「管理出来てないのはおかしいでしょ、もう二十歳越えてるんだよ?」と説教
しまいには「親に頼ってみれば?」だと
俺はお前の事なんでも知ってる、分かってる風な感じで事あるごとに説教してくるし、たまの暴力も治らない(やり返してたけど)
結局元彼は3浪の果てFラン私大しか受からなかった。そりゃ勉強してないもん
そこで今まで我慢してたのが爆発して冷めていった
私も就職も決まったし残りの学費は上京に使おうと2年半通った専門は自主退学し、上京と共に元彼とは別れようと決意した
顔も見たくなかったし声も聞きたくなかったから出来れば自然消滅が良かったけど気になる人ができていたのでスッパリ切ろうと電話で別れ話を切り出した
最初は泣いて別れたくないと言っていたが、途中から「お前と結婚は考えてなかった」「自分の管理もできないような奴とはもう無理」「お前は男に幻想抱き過ぎてる」「今までのお返しにお金送るよ貯金無くて大変でしょ?」「住所教えて色々送ってあげるから」

本当なんでこんな奴と5年も付ってたんだろうね・・・

このページのトップヘ