今日の人気記事

ショック

609 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 01:13:11 ID:fiJoTrV3.net
元彼と付き合ってた頃、お互い仕事が忙しくて基本外食だったんだけど、久しぶりにゆっくり会えるって日に私の家で夕飯を作ることになった。
魚コーナー見てたら、大きな鯛の頭が300円だったから
塩焼きにしよう!いや酒蒸しも捨てがたいな~なんてウキウキしながらカゴに入れたら
「そんなの買ってどうすんの?」って凄い嫌な顔しながら言われて、確かに食べたことない人も多いよな、と思い「鯛の頭は全部食べられるんだよ~塩焼きが特に美味しいの!騙されたと思って食べて見て!」と説明した。

家に帰って調理してる時にも凄い嫌な顔しながら見てきたけど、私は「食べれば美味しいって驚くぞ~」とわくわくしながら調理続行。

夕飯が完成して食べ始めてから、身を剥いて食べ易いようにして勧めても鯛だけは頑なに手をつけてくれなくて、結局私が全部食べた。
夕飯の片付けが終わってまったりしてたらまた凄い嫌な顔をしながら「あのさぁ…
いくら安く済ませたくても、あんな捨てるような所食べるのやめなよ」と言われてびっくり。

確かに安いけど美味しいし、鯛を丸ごと買ったとしても頭は捨てないよ。全部美味しく食べられるんだよ。そもそも捨てるとこならお店に並ばないよ、といくら説明しても分かってもらえず
「安けりゃ何でも食う卑しい女」みたいに思われたことがショックで、
でも鯛の頭で別れるなんて馬鹿げてる気がしてその日はモヤモヤしたままお開き。

でもモヤモヤしたまま何日か過ごしていたら
そういえば「○○はおかしい」って考えの違いを押し付けられて、私の言い分は一切聞いてくれないってことが何度かあったなーと思い出し、疲れてしまい電話で別れた。
向こうも嫌だったみたいでアッサリ別れられた。

ちなみに、鯛の頭以外にもカルパッチョとか貝焼きとかお刺身とか、結構作ったからお会計は決して安くはなかったです。

魚の頭食べるなんてキモい、って言われたら嫌だなと思って友達には吐き出せなかったので
長文吐き出しすみません。


419 :名無しさん@HOME 2017/01/19(木) 11:44:44 0.net
手術を控えている人は閲覧注意



手術のため全身麻酔をかけられたら、途端にアレルギー反応で全身に赤い発疹が出たらしい
このままでは気道が閉まって呼吸できなくなると医者が判断して中止したそうだ
手術するまでは熱心に「手術しないと将来こんな怖いことになる」と言っていた医者が中止になった途端「まぁ手術しないで保存療法の人もいっぱいいるし」と言うようになった
手術できないとわかったとき、咄嗟に思ったのは「手術するからと免除になっていた定期テストどうしよう」だった(当時高2)
ベッドでさめざめと泣いていた様子を見た人たちは「手術できなかったのそんなにショックだったのね」と言っていたがそうじゃない
退院後数日でテストが来てしまう恐怖だ(後日学校に相談したら特例で免除された)

アレルギーの原因は全身麻酔の薬だった
手術の前日か前々日に朝早く起こされて血を入れる試験管?に9本分採血されたのに、全身麻酔の検査はしなかったのだろうか?と思う
局所麻酔なら手術できるかもしれないから!歯医者の麻酔は大丈夫だったんだから手術して!デズド受げだぐない~と医者に懇願したが却下され絶望

皆と比べたら小さいけど、最大の修羅場は手術の後テストの件もひと段落して
「もしかしたら目を覚まさなかったんじゃないか」と親に言われてそういえばそうなのか!と自分の済んだ危機に気付いたとき

531 :名無しさん@HOME 2014/09/12(金) 17:13:22 0.net
現在は疎遠にしているが、結婚当初はトメから色々嫌がらせを受けていた。
(夫が庇ってくれたけど逆効果)
そんな中、結婚前の職業訓練で習ったHTMLをもう一度勉強しようと思い、
「嫁姑日記」と言う名のホームページっぽい物を作って、トメにされた事や
言われた事、証拠画像などをまとめていた。
数年経った今、結婚したコトメが姑・小姑に悩まされている。
コトメから色々愚痴を聞いて、自分の過去の事を悔い改めたというトメが、
どうしても私に謝りたいと言うので家に上げたら、
「あの頃はあなたに辛く当たって、ごめんなさいね~w」
と、もの凄く軽々しい謝罪にカチ~~~ン。
ついついやり返したくなり、
「良いんですよ~実は私も相談する人が居なくて、ブログにトメさんから
された事を書き込んで、世界に配信して憂さ晴らししてましたから。」
と、例の日記を見せると、トメ真っ青。
(ブログがどういう物かは知っているらしいw)
「当然実名は出して無いから大丈夫ですよ。あ、夫も読んでくれてます。」
と言うと、トメはショックだったみたいで、ふらふら無言で帰って行った。
外面が良いから、嫁いびりしてた事が世間にバレてた事が(バレてないけど)
相当ショックだったみたい。
私の亡き母の悪口まで言って、ごめんなさいね~で許されると思うな。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。 2017/10/07(土) 08:10:07 ID:ddpVQvkf0.net
どこの高校を目指すか迷いながらも自分で決めた息子。小中と、あるスポーツを続けてきたが、そのスポーツは諦めるという。
俺は確かにもったいないとも思ったし、もう少し続けてみてはどうかと説得はしたが、本人はあまりもうそのスポーツには未練はないようだった。
なので息子の意見を尊重したが、
引き続きそのスポーツの強豪校へ進むと思っていた嫁が爆発。
「絶対認めない!進路のハンコも押さない。他の学校へ行くなら学費も出さない!ふざけるな!」

一時的な感情も含めた言葉だとは思うが、

何で自分で選んだ道を応援してやれんのかなぁ。

息子が俺にボソッと言った。

「俺、もうあの人、嫌・・・」

母親を「あの人」呼ばわり。
俺にも責任がある。
すまん。

  • カテゴリ:
203 :名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火) 02:32:53 ID:jL6
結婚して数年たったある日トメに昔の旦那の昔の彼女の話をされた事があった。
どうやら旦那は私と付き合う前、実家につれてくるぐらいまで深く付き合った女性全員が旦那より10~15は上の人ばかりでウトメとしては「息子が好きなら仕方ないけど孫は無理かな…」という感じであまりよく思ってなかったようで別れたという話を聞くたびにホッとしたと言われた。
中には国家資格でガッツリ稼げで復職も容易な職業の方もいたらしいが
もとより資産家で不動産をいくつも持ってる家で旦那は遅くに出来た待望の長男だったらしく旦那の年齢の割にウトメは高齢なので
考えがかなり古く嫁に外貨を求めてないらしく「だからなに?」って感じらしい。
過去は過去だからって割り切って敢えて聞かなかったけどショックだった。
実は私の父もこんな感じだったと祖母や親戚から聞いていたから。
父も10代から20代後半まで10~20ぐらい上の離れた女性と付き合って転がり込む形で同棲したり別れたりを繰り返していたらしい。
そして自分が30過ぎたあたりで5才年下の母と結婚。
ギリギリまで41の女性と付き合っていたらしい(親にも紹介済みだったとか)
ちなみに私と旦那は3歳差。歴史は繰り返すのか。
旦那の過去を知る前に昔一人暮らしを始めるときに父に言われたのは「男は付き合う'だけ'なら年上が楽だからなぁ。母親みたく世話焼いてくれるし。お前若い男と付き合うなよ?同棲とか女が損だからな!男連れ込んだら仕送り停止!なんつっ亭ハァト」
とか糞つまんない冗談いう人だから年上好きが皆こうとはおもわないけど。
過去があるから今の旦那がいるのはわかるんだけどなんかモヤモヤする。離婚するほどじゃないんだけど「最後に私を選んでくれて嬉しい」とはどうしても達観できない。
年齢的にきっと結婚できるかも?って思ってた人がいるかもしれないと思うと同じ女として悲しい。

405 :名無しさん@おーぷん 2017/09/02(土) 09:24:53 ID:Bg9
昨日、同じマンションの知り合いに深刻な顔で
「すごい言うの迷ったんだけど…おたくの旦那さんの浮気現場を見ちゃったの…」
と言われた
写真も撮ったとスマホを渡されたのでドキドキしながら見たら、近所のローソン前で旦那と手繋いで歩いてるすっぴん+寝巻きの私が写ってた
違う意味でショック受けた

372 :名無しさん@HOME 2013/08/29(木) 14:10:02 0
自分の修羅場語っていいですかね

自分が中学生1年の時、母親が子供を身ごもった
ある日学校から帰ると唐突に母から知らされた。
母「ねえ、なお(自分の仮名)弟欲しいって言ってたよね?」
自分「えーそうだっけ?(多分言ってない)なんで?」
母「お母さんね、赤ちゃんできたの」
自分「えっ本当かよ」
母「本当。なおの為に産まれてくるんだよ?」
のような会話をして、当時どうすれば子供ができるのかを知ったばかりの自分にとっては
弟妹ができる喜びより、両親がまだそんなことをしているんだと知ったショックの方が大きかった。
そんな想いも束の間、それから数日後の夜に人生最大の修羅場を迎えた。
夜中寝ていると、両親が一階の和室で言い争っているのが聞こえた。
その時ふと「これは赤ちゃんのことと関係あるな」と直感して忍び足で会談を降り、聴き耳を立てることにした。
話の内容からすると、どうも親父にとっては身に覚えのない子供を母が身ごもったことを、母に問い詰めているようだった。
その言い争いの中で母が言った言葉が今でも忘れられない。
母「なおが弟欲しいって言ったから子供を作った。それはあなたとは関係ない。子供の父親も関係ない。
そもそもお互いレスだったんだからあなたにも責任はあるハズでしょ」
その後シーーンと場が静まり返り、どうしたのかと襖を開けようとした瞬間もの凄い音がした。
親父が母に平手うちしてた。
そこからもう近所に丸聞こえの絶叫を母がしはじめたが、誰かの通報で警察がうちにやってきて、
一悶着あった後、帰って行った。
ちなみに自分は絶叫と同時に何故か自分の部屋に飛び戻り、タヌキ寝入りを始めて、父が2時間後覗きに来ても寝たふりをしていた。

その後両親は離婚。
もちろん自分はあんなことも言われたし、将来のこともあるので(経済的に)母子家庭は避けたいなと思い、
父親について行った。
もちろん中学生の子供だったから裁判がどのように進んだのかも知らないし、結果どうなったのかも知らない。
あれから高校入学と大学入学の時に会っただけで、それ以外母親とは一回も顔を合わせていない。
まあ元々ネグレクト気味だったので今さら気にもならないが、今頃どこで何をしているのか親父は知っているのかな。

11 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/17(金) 09:51:58 ID:TXFG9qdH.net
去年両親と女性(仮にA)に病院に連れて行かれて記憶障害って診断された瞬間が修羅場
自分は全く記憶にないかららしいばかりになるが、自分とAは夫婦だったらしい
Aは出会いから結婚に至るまで詳細に言っていたけど、んなこと言われてもこっちは初対面だよ
私だよ!あなたの妻の!とか言われても知らないものは知らないしって言ったら謝られながら泣かれた
んで両親が来て病院に連れて行かれて医者にいろいろ聞かれたり検査した結果、記憶障害だとさ
両親+医者+Aが言うには、Aは俺の妻で、Aの不倫現場を目撃してからおかしくなったんじゃないかとのこと
俺普通に自宅マンションに仕事から帰って寝て、朝起きたら知らない人がいて通報しただけなんだが・・・
お前誰だよ!なんで家に入ってきてるんだよ!出て行け!通報するぞ!的なこと言ったら、
私はあなたの妻よ!とか言われたが、俺は独身だ!って返したらショック受けてた
で、出て行こうとしないから通報した
来た警察には痴話げんかはほどほどにしてくださいねとか言われたわマジ無能
とりあえず無理やり追い出して、鍵かけて仕事休みの日だったから家にこもっていたら両親が来た
お前の妻のAちゃんを追い出すなんてどういうことだ!って言われてびっくりしたわ
いやいや俺独身じゃんwww何言ってんの?とか言ったら、いい年下大人が何拗ねてんだとか言われたから、
マジ切れして、「知らないもんは知らねーよ!大体誰だよその女!詰まって誰がだよ!からかうのもいい加減にしろ!」
とか言って親父と殴り合いの喧嘩になったわ
さすがに止められて、なんかおかしいと判断した母親に病院に行こうって言われた
んな必要ねえよ!知らないものを知らないって言っただけで病院送りかよふざけんな!って言ったら、
お願いだから!ってマジ泣きされた
親の涙は卑怯だろって思いながら、しぶしぶ病院に行ったら、記憶障害って診断された
そこからは自分はほとんど蚊帳の外で、弁護士が離婚の方向で話を進めて、不定の慰謝料+俺がおかしくなった料を貰った
した覚えのない結婚に対して離婚届出して×1つついた
自分で書いてて、全くまとまってないなって思うが、本当に覚えていないし,Aなんてあったこともない
多分俺壊れたんだろうな
覚えてないし知らないから実感なんて皆無だけどね

664 :マジレスさん 2017/02/02(木) 09:16:13 ID:PARvSMIQ.net
長文すみません。
相手33男、私24女です。

現在8ヵ月お付き合いしている彼氏がいるのですが、相談させてください。

この8ヵ月間、とても大事にしてもらっていると感じていました。
片道2時間の遠距離ですが土日はほぼ毎週会っていましたし、お盆も年末年始もずっと一緒でした。

しかし、先日彼に本当は子どもがいることを告げられました。
彼が24のときに離婚しバツイチとは聞いていましたが、子どもはいないと聞いていたのでかなりの衝撃を受けました。
子ども2人は前妻が引き取り、彼は毎月養育費+その時に必要なお金を払っているようです。

彼が愛した女性と愛し合って産まれた子どもがいることに嫉妬したのもそうですが、
何より今まで嘘をつかれていたことがショックでした。

彼は非常に落ち込んだ様子で
「俺の内面を知ってもらう前に教えたら、付き合えないと思った。いざ付き合い始めたら、(私)と離れるのが怖くて言おう言おうと思ってたけどずっと言えなかった。このことを受け入れてくれたら一生大事にする。」

この件に関しては、一旦電話を切ってしばらく考えた結果、ちゃんと教えてくれたことに感謝して受け止めることにしました。

しかし大きな嘘をつかれていたことで、他にも嘘があるんじゃないかと不安になってしまい、先週会ったときに彼の携帯を見てしまいました。

そうすると、見ない方がよかったものがたくさん出てきました。

163 :名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土) 19:14:52 ID:oem
10代だった頃、街中で車椅子の男性に押してもらえないかと言われて
いいですよ、と言われた場所まで押していったことがある。
よく覚えてないんだけど、確か傾斜地で車椅子だと辛いだろうな、
みたいな理由があって、その時はとくに不自然には思わなかった。

指定された場所に着いたら、なんとその男性、これからお茶でも…と言ってきた。
一瞬何のことかわからなくて、いえいいです(当然のことをしたまでなのでの意)
と答えたら、時間あるんでしょ?ちょっとぐらいいいでしょ?とプッシュ。
あっこれナンパじゃん、とはっとして
すっごく気持ち悪くて置き去りにして走って逃げた。
追いかけてはこなかった。手が気持ち悪くてトイレに洗いに行ったのを覚えてる。

一人でも行けたのにナンパするために手伝って欲しがったの?と気持ち悪かったし
素直に信じた好意を踏みにじられたショックもあった。
今思い出しても衝撃。あんなナンパの仕方ってある?

このページのトップヘ