今日の人気記事

タクシー

143 :名無しさん@おーぷん 2016/10/02(日) 19:47:03 ID:???
先日タクシー呼んだら運転手さんが荒かった。ドア閉める時も聞かずに閉められたので足が挟まったら舌打ち。
「言えよ。バカが」だって。運転凄い荒いし乗り物酔いしなかった子供達が「運転気持ち悪い」って言ったら
「バカなお母さんで大変だねぇ。おじいちゃん同情しちゃう。あんた(私)旦那抜きで楽しむなんて子供がかわいそうだー。子供と母親だけで楽しむなんてなぁ。ひでーかーちゃんだ。子供達がかわいそうになぁ」
とか、だいたい俺が若い頃は母ちゃんは俺が暴力ふるっても我慢して我慢して育てたもんだ。云々言い出したから
「ここで止めて下さい。何を勘違いしてるか知りませんが、旦那とはタヒ別です。奥さんに暴力働いた自慢なんて聞きたくない!!」
お札投げて降りてみた。

ちょっとお札投げた事に後悔してる。


718 :名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/03(木) 02:39:38
残業で終電近くになりそうだからと嫁に飯は外で食おうかと
焼き肉が食べたいってから安いのでいいかと安安
最初はビール飲みながらハラミおいしーとか喜んでたが
だんだんおいしーよねなんでおいしーんだろ、とトーンダウンしてきて
ごめんねご飯おいしいの作れなくて、とかどんどん一人反省会モード
まあ肉食えよとタン塩焼いたの食わせてやれば
あなたのほうがお肉焼くのも上手なんだよね、とかさらに落ち込む
さすがにこれ以上は歩けなくなるなとお勘定でタクシーで帰ったら
家につくなりひっくり返って寝てしまったわけで

飯の旨い拙いでそんなに言ったことはないんだが
それでも反省だけはしてるんだなと知れた日だった
早く飯を上手に作れるようになってくれればいいなぁ   と曇った夜空を眺める

  • カテゴリ:
168 :名無しさん@HOME 2007/02/14(水) 15:26:45
ウトが亡くなって実家で一人暮らしになったトメが
さみしさに耐え切れなかったのか我が家に居ついてしまった。
ウト生前は色々あって絶縁状態だったのに、昨年末にやってきて居着いてしまいました。
なんと実家の家を売却する手はずを整えて欲しいと、夫に相談をもちかけていた。
ウトがいるときはウトを後ろ盾に言いたい放題だったくせに
何を今更、絶対追い返してやると決意しました。

夫「そろそろ帰らなくていいのか?」
トメ「あら暫くここにいさせてよ、せっかく仲直りしたんだし」
夫「仲直りした記憶はないぞ。しばらくって家を売ったら暫くも何もないだろう?」
トメ「しっ・・!何で今ここで話すのよ。お前と私の問題でしょう」
夫「馬鹿言うな」
トメ「ここにいちゃ駄目なの?自分の息子の家よ?」
私「あの・・ここは私の家でもあるんですが」
トメ「あなたは黙ってなさい」
夫>箸をバチンと置く
トメ>怯みながらも媚びる声で「だって嫁子さんって生意気なんだもの
  嫁の立場を弁えてないんだから」
夫「昔からそういうのが嫌だって言ってんだよ」
トメ「嫁子さんがいけないのよ。嫁子の言う事ばっかり聞いて!優しい息子だったのに!!
 亭主の親をないがしろにして飛んでもない女だ!罰があたるから今に見てろ!!」
夫>立ち上がって睨み付け「もう一度言ってみろ!!」
トメ「ほらほら淫売女に洗脳されてこんな息子になって、性悪女って あー怖い」
夫>わめく「何だと?もう一度言ってみろ、今何言った?え?え?何て言ったんだよ<リピート
私>おもむろにICレコーダー再生。トメ不意をつかれ黙り込む。

「夫さんが、今度暴言があったら録音しろ。弁護士に持ち込んで
慰謝料請求してもいいって言ってます。どうしますか?まだ続けますか?」

トメさんは夫に縋る様な目を・・・夫は目を逸らしました。
うちの夫さんって頭に血が上ると言語中枢がいかれてしまうみたいです。

769 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 17:39:09 ID:n1RO2bG1.net
何年か前、仕事で深夜タクシー帰宅した時のこと
ウチのマンション、エントランスの前にガードレールがあるから正面じゃなくて建物の角で車を止めてもらうんだけど、支払いを済ませたら運転手さんが「いま降りない方がいいです」って言うのよ

その時視界のすみに何か動いたのを感じてドアの外を見たら、顔から血を流したオジサンがこっちを見てた
このタクシーに乗りたくて待ってるならドライバーの方を見ると思うんだけど、真横に立ってコチラを凝視
ドア一枚挟んだすぐそこに血を流したオッサンがいて自分を見下ろしてるなんて、一目で凍りつきそうなほど怖かった

ミラーで様子を見ていてくれた運転手さんが暫くして「今なら大丈夫です、念のためマンションに入るまでここで見ていますから」と言ってくれて、お礼を言って足早にマンション入り口へ
自動ドアを入る時に振り返ったら、一度は遠ざかってたオジサンがこっちに戻って来ていて、早く自動ドア閉まってくれ!と焦った
兎に角もの凄く怖かった体験

いま思うと、やっぱりタクシー拾いたかったのかな?

820 :名無しさん@おーぷん 2015/03/07(土) 04:50:48 ID:dww
ちょっと愚痴です


旦那が可愛がってる後輩君と飲みに行ったんだけど
帰りはタクシーで帰らせるって言ってたのに
4時前に迎えに来てって…2時頃からメールしたり電話したりずっと無視されてて今更
車で迎えに行ったら路上で寝てた…もう呆れる
後輩君を送って後方シートに寝てる旦那を起こしたら逆ギレして…心配だし車の中で待機中。

775: 名無しの心子知らず 2012/10/19(金) 02:43:14.80 ID:nEMgpATw

ここでいいのかわからないけど 
先日の三連休を使ってTDLに遊びに行って新幹線で帰ってきた。 
新大阪駅出て、疲れきってたのでタクシーで帰ろうと改札出たところで 

赤ちゃんおぶって、両手に二人の子供の手を引いたママ 
(ちょっとみすぼらしい格好だった)に金の無心をされた。 

「財布盗られたんで東京まで帰るお金がない。三万円貸してください。 
連絡先と口座番号教えてくれたらそこに後で振込みます。 
昨日から何も食べてないんです」

「スリですか?交番教えますよ?」と答えるも「三万円貸して」の繰り返し。
「手持ちないし、知らない人に貸せない」
→「コンビニで下ろせますよ。待ってますから。こちらも連絡先教えますから知らない人じゃないですよ」

色々無理過ぎww
結局無理無理でタクシー来たので乗ろうとしたら、一緒に乗り込もうとしてくる。
「家まで行ったらお金ありますよね?」
「ないです。合っても貸せないんで降りてね」
中々降りようとしないので「110番します」といったら「アホッ!ドケチ!」とか言われて
逃げていった。タクシーの運転手さんが車出してから教えてくれたのだけど
旅行帰りの人狙って寸借詐欺する人が多いそう…しかし子供はずっと無言でちょっと怖かった。


310: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2006/05/12(金) 18:45:25 ID:6AsX8mo6
タクシーの運転席が射場守夫(38)の勉強部屋だった。
定規と下敷き板で作った簡易机。乗務の合間を見つけては、
受験参考書に読みふけった。
高卒後、岡山で「大好きな車の仕事を」と、ガソリンスタン
ド店員や運転手を続けた。給料の多くは車の改造に充て、家
族を顧みない日々。だが30歳を過ぎ焦りが募る。「技術も資
格もない。どうしよう」。偶然、乗せた客に「どうせなら最
難関の司法試験に挑戦してみたら」と言われた。
「死ぬ気でやる」と受験を運転手仲間に宣言。「自分に酔っ
とんのか」。周囲の冷ややかな反応に意地になった。だが、
三度目の挑戦も失敗。「食っていくだけなら今のままでも」。
何度もくじけそうになった。

そして昨年11月。法務省のホームページを見る手が震えた。
7年間、5度の受験。合格者名簿に自分の名前があった。文句
も言わず支えてくれた妻に報いたい。「転勤で迷惑をかけず
に済む弁護士がいいかな」。射場は4月、司法修習生として
人生の再出発を切る。   (2003年3月20日 日本経済新聞)

391: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/22(土) 23:29:37.18 ID:+cjkSiwz
おれタクの運ちゃんなんだけど今までの勤務で最大の修羅場話
長くなったから二つに別ける

地味なオバサンを大阪の駅で乗車
「みえです」
‥‥えーと、三重県って事???「はいみえです」
‥‥えーと4万円はしますよ?「はいみえです」

(コレやばい人や‥‥)
4時間はするよ、新幹線乗った方が速いよ、帰りの高速代も貰うよ
と何度も確認したが、行き先の住所がナビで分かったのと
出して来た封筒の中に札束が見えたので、出発
しかし道中ずーーーっと、後ろの席で独り言
中継女子アナウンサーのようにやたら明るいハキハキした声で、
「ありがとうございまーす!」「はい!」「そうです共産党でーす!」
「山から来たんです!」「ご覧の提供ですか?」「大丈夫です!」
「(??)先生に任せなさいよ!」「ニュースをお送りします!」

大声なのでいちいちビクッ
無言から突然叫ぶんだよ超コワイ
話しかけてみても会話は成り立たなかった
出発した後悔と、刃物でも持っていたらという恐怖と、
独り言にツッコミたい衝動と、笑いを堪えるのを、
ひたすら頭の中でぐるぐると繰り返した
本当に、高速長かった辛かったですつづく

このページのトップヘ