今日の人気記事

チェーン

94 :恋人は名無しさん 2009/02/09(月) 10:13:23 ID:1GpIy+UIO
昨日大変な目にあった。

近所に住むA男は私の旦那と10歳離れてる(A男が下)が趣味が合うため度々家に来ては旦那と語らい深夜に帰っていくことがある。
そんな縁で私とも単なる近所の人、よりはそこそこ仲が良くスーパーや道端で会ったら話したりもする。


昨日の昼下がり。アポ有りで自宅にA男が来たけど旦那不在(煙草買いにコンビニ。だがブラブラする癖があるため一時間帰ってこなかったりする)だったので、
とりあえず上がってもらい旦那にメール送信。「分かった、即帰るわ」と返信が来てすぐにインターホンが鳴った。
旦那はインターホンを鳴らさないので、チェーンを掛けてから(相手からはチェーンを外した音に聞こえたかも)鍵を開けて…ノブに手を掛ける前に
ガーン!!とデカい音を立てて扉が開いた。隙間からは「んのクソババァ!開けろコノヤロォ!A男オォォォいるんだろォォォォ」と若い女の子が叫んでる。
目の前の光景がワケ分からなすぎて、あぁ、銀魂(マンガ)の叫び方を口に出すとこんなんかなぁと冷静に分析。
ガッチャガッチャと引っ張られる扉。えーどうしよう何なのコレーと玄関のたたきで茫然としていたら、メンテを怠っていた扉のチェーン受けが 外 れ た 。
後で見たら抜けたネジの先端は曲がっていた。私を横に突き飛ばして廊下を疾走する女の子(可愛め)。通り過ぎた部屋にA男がいるのが見えたのだろう、
廊下を滑るように止まる女の子。「ええええ!」と叫ぶA男(そういや部屋から出て来なかった)。
部屋の中を見る気もせず玄関で尻餅突いてたら旦那到着。二人で部屋に入るとA男の髪を掴んで上に引っ張っていた女の子茫然。


383: 名無しさん@HOME 2012/02/10() 02:15:03

プチですが修羅場を一つ。 
同僚と共に昼食をとりにオフィス街にある某チェーン店に入った時の事。 
そのお店は廊下とテーブルのあるスペースを区切るのに 
天井まで届く高くて大きな棚を設置しており、そこにインテリアとして大量の大皿やワインを飾っていたのだが、我々の料理が届き、食べ始めた頃に事件は起こった。 


客の誰かが廊下でバランスを崩し、棚にぶつかったのだが、 

その拍子に、棚の一番上に重ねて置いていあった大皿数枚が落下し、その真下にいるビジネスマン風の男性客の頭にクリーンヒット! 
大きな音と共に皿が何枚も割れ、辺りに破片が飛び散り、近くだった我々の席にも小さいのが飛んできた。 

賑やかだった店は途端にシーンと静まり返り、皆の注目は被害者に。 
突然の不幸に見舞われたその男性客は、呆然としており、一見したところ血等は出ていないように思われたが、強いショックを受けているように見えた。 

続きます。


このページのトップヘ