今日の人気記事

テンション

100 :名無しさん@HOME 2013/02/05(火) 09:51:54 0
兄嫁は、本人曰く善意の人だそうだ。
初めて会った時から、テンションの高い人だなとは、思った。
兄達が結婚した時、私が短大生で妹は高校生。彼がいない歴=年齢だった。
二人とももてないのもあるけど、男友達を家に呼んだこともなかったら
それを母から聞いた兄嫁は、私達を呼んで「どうしたら男に魅力的に映るか。」と
延々と説教した。それも「こんな仕草は男に可愛く見える。」とか「こんなふうに語尾を
あげてしゃべると可愛く思ってもらえる。」と男に媚びる内容ばかり。
生意気盛りな私達は「男に媚び売ってまで、もてたくない!」と一蹴して無視したら
兄に「あの子達の青春を楽しくしてあげようと思って。あの子達のため思って。」と
泣きついて、新婚で目が眩んだ兄に私達はがっつり「人の好意を無視するな。」と
お説教しに来て、大ゲンカになり、一年口を利かない仲になった。

それから兄嫁は「私のために喧嘩をしないで。兄妹で仲良くして。」と兄に縋り付き
兄は「兄嫁はこんなにいい子なんだぞ。お前達とは根性が違う。見習え!」とまた
言って来た。今度は母が、中に入り「年頃の子だし、兄嫁さんにそこまで指示されたく
ないのよ。好意はありがたいけど、放っておいてやってくれる。」と兄嫁に言ったら
こんどはお決まりのように「嫁いびりだ!」と騒ぎ立てあっちの親まで出てきて
家の親を罵倒するから、もめにもめて兄夫婦はそれっきり疎遠になってしまった。


711 :名無しさん@おーぷん 2017/12/22(金) 16:26:50 ID:K7w
私が小1の頃の話。無駄に長い上に大したことない。

当時、母の勤務時間が変わってシフトが夜勤続きになった
明け方4時頃帰宅する毎日で、そこから私が起きる時間まで起き続けるのも、ちょっとだけ寝てまた起きるのも辛いってことで
母が起きてこなくても私が自力で身支度して登校できるようにと
私に「あさごはんのつくりかた」を教えてくれた
(ちなみに父は逆に夜明け前に出勤する職種で朝は不在だった)

まぁ作り方と言っても、食パンをトースターで何分焼いて、冷蔵庫にストックしてある茹で卵かヨーグルト、フルーツ、それと牛乳か野菜ジュースを出して…っていう
火も包丁も使わないままごとみたいな内容
それでも当時の私は「自分で自分のごはんを用意するなんて大人みたい!」とテンションが上がり
一人前になったような気がして誇らしかった

あまりに誇らしかったので宿題の作文(日記)にそのことを書いた
私としては「(私)ちゃんは自分で朝ごはんが作れてとてもえらいですね。
お母さんも朝ゆっくり眠れて大助かりですね」的な
先生からの褒め言葉を期待wして書いたんだけど、
まぁ予想はつくと思うけど担任から母親に電話がかかってきた
「まだ小1なんだし朝は一緒にごはんを食べてあげてください、(私)ちゃんが可哀想でしょう」って。
そりゃ先生からしたら教え子が「おかあさんは朝おきてこないのでわたしはひとりであさごはんをつくります」なんて作文書いてきたらネグレクト予備軍かと思うよねw
褒めてもらえると思ってた私涙目w

弁解させてもらうと、母は昼には起きて家事をバリバリこなすし、下校してきた私の宿題も見てくれるし
父親も昼すぎに帰ってきて家族全員揃うので家族で過ごす時間はむしろ一般的な家庭より多かったんじゃないかと思う
私も元々マイペースなもんで朝ごはんが一人なのは寂しいどころか気楽だったし
子供の朝ごはんを全く準備しないとか菓子パン1コ置いて出かけていく共働き親もいる中で
小1でも用意できる範囲でマトモな朝食をきちんと伝授してくれた母はいい親だと私は思ってる

↑のようなことを担任の先生には説明して
うちの親がネグレクトとかそういうのではないことや
私の日記も別にSOSとかじゃなくて純粋に褒めてもらいたくて書いたってことを
理解してもらえて話は収まったけど、
「先生に褒めてもらえると思ってたらお母さんが叱られた!」ってのが幼心に衝撃だったw
ちなみに母親には「突然先生から凄く深刻そうな口調で電話がかかってきて、最初は何の事かわからないし内心修羅場だったわ~」と未だに言われる

58 :名無しさん@HOME 2012/04/05(木) 16:20:52 O


あるGW前日に突然ウトメから「旅行に行くからお前らも来い」と
一応予定は立ててあったにも関わらず、有無を言わさず強制連行される事になった私ら。
蕎麦で名物な神社へ連れて来られたのだが、トメの希望で無謀にも一番ハードな参道にある所へ行く事に。
(ウトが“お前じゃあそこはキツいぞ”と止めていたにも関わらず)

最初は全員杉並木スゲー!参道ナゲー!と大はしゃぎだったが
勾配が急になっていくに連れて、そのテンションがトメだけ落ちていき
トメは痛む膝を庇いつつ、ヒィヒィ言いながら岩と化した階段(?)を必タヒに登っていた。

なので日頃色々と(嫌味、ストーカー並の凸電メール、イヤゲモノ攻撃etc)お世話になっていた恩を返す時が来た!と
満面の笑顔でトメの手を引き、じゃんじゃかとハイスピードで岩道を登り
ハツラツとした顔で「義母さん、おんぶしましょうか?(・∀・)」と言ってやったが
無言のトメ、静かに首を振る。

「いやいや、こう言う山道で無理したら膝が壊れますし私は田舎育ちだから体だけは丈夫なので義母さん、私に お ぶ さ っ て 下さい(・∀・)」と追撃。
しかしトメは頑固に首を振るので、私は仕方なくゴールテープを切る真似しながら登頂した。

伊達に小中高の夏休みを竹切りに費やされて来ちゃいねーよバーヤバーヤw

150 :名無しさん@HOME 2010/03/06(土) 11:18:03 0
甥や姪にああだこうだ口を出す洗濯小梨の義姉。
学校の造りとか、勉強のこととか、習い事とか、ママ友とか、ドッジボールとか、最近のことは知らないはずなのに話し始めると長い。
たまたま居合わせたうちの子供の友人(小1。妙に利発なおぼっちゃん)がひとこと。
「こんど、おばちゃんちの子と遊ばせて!ドッジボールやりたい!」

「ごめんねー。おばちゃんのうち、子供いないのよー」と義姉。
「でもすげーくわしいじゃん!!もしかして学校の先生ですか!」と子供の友人。
「それも違うのよー。」と義姉。
「えーそうなんですか!じゃあ学校の用務員さん?ドッジボールの先生?ドッジボールの会社の人?」と食らいつく子供の友人。
「それも違うのよー。学校関係の仕事もドッジボールの仕事もしてません」と義姉。
「えーじゃあドッジボールやってるんだ!大会とか出てるんですか!大人のボールって、当たったら痛いですか!!」と、テンションあがってもう引き下がれない子供の友人。
「いや、ドッジボールは。。。べつにやってない。。。てゆうか知らない。。。」とついに破綻した義姉。

「えっ知らないの!でもすげー知ってるますよね!!」といったところで、子供の友人は我に返り、
「もしかして、エスパーですか??」と神妙な顔で質問。

これ以来、知りもしないであろうことを知った風にしゃべることを「エスパー」というようになった私たち夫婦。
そして息子の友人が来ないことを確認してから我が家に来るようになった義姉。

903 :名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金) 17:09:02 ID:NGe
一年前の今日、兄嫁から私息子に入学祝いを渡したいから明日会えないかと連絡を貰った。
「一年生だもんね!プレゼントしなきゃね!」と電話越しに言われた息子のテンションは最高潮。
お義母さん(私母)にも用事があるから私ちゃんも実家に来てくれたら助かる(実家は兄家族と私家族の家の中間地点)とのことだったんで私達も実家に出向くことにした。

で、当日。
兄家族と合流してしばらく談笑したあとで兄嫁が入学祝いを渡してきた。
お礼を言ってのし袋を鞄にしまおうとすると兄嫁が今開けてみてと言う。

何かなと思って開けてみると袋に入ってたのは小さなメモ。
そこには

本日はエイプリルフールなり☆

35歳がやることかと呆れたわ。

さすがにこれはありえないと両親、兄が嗜める。
悪いけど私も態度に出した。
カタカナとひらがなを読めた息子、状況を理解して悲しそうな顔をしてた。

慌てた兄嫁、じ、冗談だってば!ちゃんと持ってきてるから!と言って鞄から何か出した。
縫い目ガッタガタの手作りの巾着袋。
よく人にあげようと思ったなってレベル。
給食袋は学校から指定されたサイズがあるのと、その前のふざけた態度もあって受け取らなかった。
そして兄嫁は大発狂。
発狂の合間合間に聞こえた内容が、兄夫婦に出産祝いを渡さなかったのを根に持ってた的なこと。
確かに出産祝いは渡さなかったよ?
でもそれは兄夫婦に出産祝いを貰ってなかったから。
出産祝いとお年玉に関してはお互いナシにしようと提案してきたのはそっちだしお互いに納得してたよね?と言ったら思い出したのか「あ…」と言ったきり俯く兄嫁。
だから電話でお祝いしたいって打診された時に最初は断ったじゃんか。
でも小学校入学は一生に一度の大きな節目だからお祝いしてあげたいって言われて信用した私もスレタイ。
元々あまり付き合いのなかった兄夫婦と更に距離が開いた。

そんな出来事から一年、兄夫婦は現在離婚調停中です。

784 :おさかなくわえた名無しさん 2013/10/15(火) 17:15:31 ID:b0kfjr2V
いいなーと思ってる人を2人での食事に誘ったらすっごい美味しいお店があると言われそこに行った
確かにその店の料理はすごく美味しかったんだけど
相手は料理を一口食べるたびに仰け反ったり目頭を押さえたりテーブルに突っ伏したり両手を振り回して足をバタバタさせたり…

これが一番オススメ!ってものを頼み食べた時には背もたれに全体重を預け顔は天を仰ぎ腕をだらんとさせてしばらく一時停止
少ししてハッとさせて上体を起こし真顔で「美味過ぎてショックタヒした」と言われた時に
確かにすごく美味しい料理ばかりではあったが三十路男が何やってんだ?と色々とオーバーリアクションすぎで冷めた
ノリもテンションも高く箸が転がっても面白い中高生時代だったら何とも思わなかったのかもしれないなぁ

216: 名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2015/01/16(金) 20:53:29.10 ID:adQX7UDb.net
ミニカーや電車といった男の子のおもちゃ。
ほんと興味ないしつまらなすぎて、一緒に遊ぼ~って言われても気乗りしない。仕方ないから相手するけど苦痛でしょうがない
初孫だから身内からプレゼント攻撃されて部屋に溢れていて、それが目に入る度にテンション下がる。
これから戦隊もののおもちゃとかプラスされるのかな…そんなことになったら絶望しかない
子どもはそれらのおもちゃが大好きだし、夫は相手をするのが楽しいみたいだから
特に夫には絶対言えない




このページのトップヘ