今日の人気記事

ネット

399 :名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土) 11:45:54 ID:cRp
友人がスマホデビューしてネットするようになった。それまではネットを馬鹿にしている奴だった。
まとめとか読み出したらしい。アラフィフ。
電話をかけてきて(未だにライン等使えない)
「嫁と仲が悪い理由がわかったかもしれない」と言う。
友人は結婚して20年近く経つ。子供は今高校生。
長男が生まれた時、親以上に友人姉がフィーバーして、毎日家に来ていた。連泊当たり前だった。
当時姉は独身で家事手伝いだった。
母乳が出ない嫁さんのため代わりにミルクを作り、育児ノイローゼっぽい嫁さんの代わりに
抱いてやり歌を歌い、免許のない嫁さんの代わりにナントカ教室に赤子を連れていってやり…と大活躍だった。
嫁さんは「お姉さんに帰って欲しい」「私の子供なのに」と文句を言ったが
友人は「可愛がってもらってるのにその言いぐさは何だ」「姉が嫌いなだけだろう」と怒り
嫁を叱った。
姉に結婚願望が生まれて見合い見合いになるまで、姉は友人宅に半居候状態だった。
嫁はその後友人を避けるようになり、子供は結局その1人だけ。
嫁が冷たいので友人も嫁に冷たくなり夫婦仲は悪化。

俺は当時、姉さんが友人の子を可愛がっているという話だけ聞かされていた。
「嫁が姉を嫌う」「可愛がってもらってるのに、我儘だ」「姉に嫉妬している」と友人が愚痴り
俺は「そりゃ嫁さんが悪いな」と相槌を打ったらしい(覚えていない)
友人は帰宅し、嫁に「(俺)もおまえを非難していたぞ」と報告していたと言う。
20年近く経って初めて知らされた真実に俺唖然。
友人の嫁は俺の同級生でもあるので、おそらく嫁仲間では俺も悪者だっただろう。

友人はアラフィフになって老後を考えるようになり「熟年離婚されたらどうしよう」と慄くようになった。
そしてまとめを読み、このような事例は地雷であると知って「そういえば…」と思い当たったという。
「お前が悪い」「嫁さんに謝れ」
「勝手に人を巻き込むな」としか言えんかった。
友人嫁とは和やかに付き合っていたつもりだったが
笑顔の裏で恨まれていたかもしれんと知って冷や汗が出ている。


888 :名無しさん@おーぷん 2015/09/17(木) 20:55:47 ID:8Iv
付け焼刃的対処だけど現状では落ち着いてるので吐き出させて欲しい
中学生の娘がネットで知り合う大人と会うのが好きで困ってる
娘自身は性的な事も含めて自分が被害者になる事を想像もしてなくて
話を聞いてくれる大人の友達がいる自分っていうのに酔ってる感じ
友達の携帯やスマホからSNSに繋げて、最寄り駅まで来る人と会ってて
家に居ない時や学校からの帰りが遅い時はほぼ誰かと会ってる状態
駅やバス停に行くと見つけられるから安心してるんだけど
その事に付いても娘は「安全な所にいる賢い私」と自賛してる
被害者としても加害者としても犯罪に巻き込まれる可能性があると
言い聞かせても、屈託なく「お母さん大袈裟ー」と笑われる
行き帰りも完全に付き添って軟禁状態にして殴って怒鳴り散らして
二度としないようにするべきなのかもと思ったり、その合間に
娘に興味がなくなってる自分と、締め付けると本格的に隠れて
やるようになったり、夜に抜け出したりするようになるのが怖いから
「思春期というのはこういうものだ」と自分に言い聞かせてるけど
しんどくてたまらないです

463 :名無しさん@おーぷん 2015/01/13(火) 23:01:39 ID:bW6
俺は電磁波攻撃組織?からの刺客で某学会員だったらしい

それが判明したのが昔お隣さんだったらしい人のブログから
挨拶は普通にしたし、雑談もしなくもなかった
関係としては親しくも悪くもなかったと思う

何の気なしに自分の名前で検索したら、その方のブログが現れた
再三にわたり俺の実名を書いて、電磁波攻撃してる加害者と主張してた

隣にいる時はわからなかったけど、引っ越してすぐに俺が彼女の脳内で加害者と名乗ったから間違いないそうだ
今も常に監視してるらしい

不思議なもんで、彼女は俺の電磁波攻撃は主張しても、人格否定はしてない
最近見てないけど多分まだブログはあるんだろうね

536: 名無しの心子知らず 2013/07/20(土) 17:27:05.20 ID:tt1fih1l
すみません。相談いいですか?

538: 名無しの心子知らず 2013/07/20(土) 17:42:08.34 ID:1f+TBB9c
>>536 
適切なスレを聞く以外で、了承を求める人は嫌われるよ



150: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/04(土) 05:26:31.12 .net
今思い返しても嫁との出会いは激浪の人生だった 

嫁との馴れ初めはネット 
テレホマンなんて言葉が通じる時代で
当時チャットが流行ってた 

自分でアバターを作って交流するチャットで、
親のネグレクトから現実逃避するために
弟と二人で逃げこんでた 

そこで出会ったのが嫁。

当時男のアバターで一人称こそ私だが
豪快なしゃべりでずっと男だと思ってた 
親しくなり3日と開けずチャットで会ってたが、
半年ほどして下品なネタふったらキレられて
女だと判明、しかも年下 

家がめちゃくちゃ遠くて会えたのは1回、
俺が修学旅行で嫁の地元に行った際の
自由時間という超短時間だった
 

一年ほどしたある日、些細なこと(俺が悪いんだが)
で口喧嘩して喧嘩別れ 
その直後親の虐待のため、弟と画策して家から逃亡、
俺は高卒で働きに出て高校生の弟と二人、2年ほどネトゲ廃人に

そんな時、嫁とまさかのネトゲでの再会、
そしてネトゲ廃人であることを
猛烈に批判されて俺の目が覚める

再会当時、親から逃げるために後先考えず
ブラック企業に飛び込んだ俺は気づかぬうちにうつ病発症

それを画面越しで見ぬいた嫁は
早急に会社を辞めるよう命令、しかし親族が全員大反対
嫁に「お前の人生はお前が決めろ、
誰もお前の人生の責任とらないんだぜ?」
といつもの豪快な喋りで言われ
周りの猛烈な批判を跳ね除け翌月には辞職、
同時に夢だった職(IT系)を目指したくなる俺

315: 名無しさん@HOME 2012/03/22(木) 18:03:16

昨年の修羅場になります。
3月11日の津波で父を亡くしたのですが
引きとり時にいつも付けていた指輪がなくなっていた事に気づきました。
その指輪は銀婚式にデザインオーダーで銀細工職人に作ってもらった
母とおそろいの名前の頭文字が刻印されたリングを遺失物として
地域の掲示板に父の写真と一緒に掲示していた所
5月ごろにネットオークションに出ている事を教えて頂きました。

PCなどが手元に無いので、情報を下さった方に落札などをして貰い
そのまま相手の情報を警察に連絡をしようとしたのですが、
取引ナビでは連絡が取れるものの、取引時に提示してきた住所は
もぬけの殻で電話をしても全く連絡を取ることは出来ませんでした。

また、指輪は中国からの国際郵便での発送になっていました。
父の指輪は取り返すことが出来たのですが、ご遺体の身に付けていた貴金属が盗難され
海外から転売という同じ様なケースが震災後に相次いでいたようで相手も中国に帰っているため
被害届けを出すだけ出して犯人逮捕と言う所までは行けませんでした。

以上、報告とさせていただきます。

このページのトップヘ