今日の人気記事

ヘルニア

269 :名無しの心子知らず 2013/05/04(土) 09:29:15 ID:DIvj4cZ6
突然ですが吐き出させてください

昨夜地下鉄に乗った時の話です。
私は繁華街の駅から遠めの駅から乗車し、空いていたので座っていました。
ですが列車が進むにつれて乗客も多くなり、やがて満員とはいかないまでも座れずに立っている人それなりにいる状態に。

そして乗車してきた母親と幼稚園児くらいの娘の親子。母親は松葉杖をしており、片足にギプスをはめていました。
その親子は普通に立っていたのですが、繁華街の駅に着くといきなり豹変。

「なんで私の席を空けておいてくれないのよおおおおおぉぉぉぉぉ!!」
絶叫しながら松葉杖を振り回し始めました。周りの乗客は当然驚いて離れようとして、ドアがあくまでの僅かな間ですが車内はすし詰め状態に。
私は驚きすぎて座ったままだったのですが、私の隣のお姉さんが軽く杖に当たり、私に抱きついてきたことで我に返り、お姉さんの手を取って開いたドアから逃げ出しました。

その後は分かりませんが、一番前の車両だったので運転手さんなり車掌さんなりから見えていたはず。取り押さえられているといいな(希望的観測
なおお姉さんは大事はなかったようでした。

子連れか障碍者かけが人か知らないが、席を譲ってもらって当然と思うな。こっちだってヘルニアで腰が痛かったんだよ!


300: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/22(日) 06:34:01.13
稼ぎが悪いを連呼されすぎて、疲れてしまった。 

腰のヘルニアで手術する羽目になって、病給有給消化して退職ってことで 
会社と合意したのね。当時年収800万あったけど、3年しか勤めてなかったから 
退職金は無いようなもの。んでも同業他社に復帰できる体調になったら 
ウチに来いって声かけて貰えてたから、そこまで心配はしてなかった。 
貯金もそれなりにあったしな。 
嫁と話し合って、まずはしっかり体調が回復するまで復帰はせずに養生して、 
復帰後も最初の1年は収入より体調重視で・・・と。 

それが病給中から、収入が無くなる、辛いを連呼され、お湯を使うことも 
許されん惨めな生活を嫁が強行するもんだから、退職と同時に無理して再就職。 
新しい会社の好意もあって週4勤務、年棒600万、残業なしで合意。 
年収は下がったけど、残業150時間が常態化してた前職よりは時間給でいえば 
上がってるし、夫婦で会社側の好意に心から感謝したんだ、そのときは。 

再就職1ヶ月後には毎日稼ぎが悪いを連呼される日々に。 
35歳で年収600万は悪くないって思ってるかもしれないけど、 
世帯年収600万はハッキリ言って少ないから!共働きで年収300万夫婦だよ? 
って、嫁側が言っていい台詞じゃないだろ、どう考えても。 

すぐ仲直りするし別れる気も無いけど、収入のこと責められるのが 
こんな疲れると思わんかったわ。


このページのトップヘ