今日の人気記事

レイプ

732: :2014/09/06(土) 02:25:39.13 ID:


平日ましてや花金の深夜。誰も居ないだろうけど淡々と書かせてもらいます。
文章力も対してないからつまらないけどね。

「明後日、妻の13回忌だ。」

いくらかフェイクも混ぜさせてもらいますね。


53: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/01/15(木) 14:31:18.08 ID:qXBZefdZ.net

携帯からで長いけどすいません

私は19、20才の頃、化粧っ気もなく周りからは女扱いされなかった。
中高とぼっちだったため、男女数人で誰かの家に集まっては
飲みながらワイワイ話したりするのが大好きだった。
卒業後、地元から東京に出て飲食店で働き始めたのをきっかけに
それなりにお洒落もするようになったけど、中身はまだ子供だった。


608: 名無しさん@HOME 2008/07/27(日) 20:56:16

コウトに襲われて股間蹴り上げたらωが破裂した。
二度と使い物にならないらしい。
旦那とウトメに土下座されたけど、顔をあわせるのが辛くて寝室に閉じこもって三日。
「性犯罪者は去勢して当然」などと考えてしまう酷い女は旦那と別れるべきかも知れない。

140: 名無しさん@HOME 2013/10/24(木) 16:03:40.55 0

書き逃げ

レ*プは人格を破壊するからね
中学~高校2年まで一緒だった私の親友がそうだった
可愛くて明るく優しいクラスのアイドルでちょっとした雑誌にも載って地元の有名人だったのが
ある時期からふさぎ込んで身なりもドンドン汚くなっていった
それまで仲良かった私との会話もめんどくさそうに答えるだけ
クラスからも浮き上がってだれも相手にしなくなった

でもこれはおかしいと思って隣の県に住むその子のお姉さんに会いに行って相談した
友人のお姉さんはちょっと年が離れてた妹思いの人で昔遊んでくれたので面識はあった
単なる事務職だって聞いてたのが法律事務所の新米弁護士だった
その後あっという間に親友は高校やめて引っ越していった
私が大学を卒業するころ親友から連絡があってやっと再会
あの時は助けてくれてありがとうと言ってくれた
お姉さんも同席してくれていてお姉さんからも感謝の言葉をいただいた
大検とって4年遅れで大学受験、私と同じ大学に入る!とのことで大学の話等して
親友は本当に昔の親友に戻っていて楽しい時間を過ごせた

と言う話を母にしたら母から真相をきいた
親友父が親友をレ*プしていたそうだ
最悪な事に母親は黙認
成人し立派な職についていた姉が引き取って親に貯めた金を握らせて縁を切らせたらしい
親友は檻のついた病院に行くほど精神を病んでたんだって
実は私の地元では当時から有名な話だったらしい
私は一度も聞いたことなかったよorz

あの当時のクラスメイトも知ってて誰も助けなかったのかも?と思ったときが個人的に修羅場でした


502: 1/4 2010/03/14(日) 21:23:17
自分が不幸にした結婚式の話。

最近の結婚式で、友人と一緒に新婦への復讐をしてきた。
同じゼミだった女の子(A子)の結婚式。

286: 名無しさん@HOME 2012/06/22(金) 15:14:43.93 0

兄嫁の弟に体操服とかスク水とかぱんつとか盗まれてた。
ついでに襲われかけた。

とりあえず警察に駆け込んで事情を話した。

兄嫁から
「そんなことくらいで警察行くなんて非常識!」って怒られた。
今両親と兄と兄嫁両親が激怒して、兄嫁〆てる。

自分の許容量超える修羅場に出会うと、
人って物凄く冷静になるんだなと思った。
なんかすべてが他人事みたいだよ…。

111: 名無しさん@おーぷん 2014/08/30(土)05:58:27 ID:MkWYWYnZz

「同居」「孫産め」しか言えないのだろうかというトメ。

行動もクソで私に対しては黄色いご飯や見たことがないくらい変色した肉、いつ買ったんだというほどの魚など。

旦那に相談しても「気のせいだお」で終わり。
怒りがたまってきたけど幸い遠距離だし良ウト(故人)の墓参りのためにも行かないとということで正月と盆は行っていた。
そんな中旦那が転勤、義実家の近くに引っ越すこととなってしまった。

初日から
「食事がまずい(完食)」
「部屋の掃除がなってない(引っ越したばかりだから当たり前だ)」などなど。

毎日家に来られいつ仕返ししてやろうかというときにいつも通りやってきたトメ。
だがこの日はコウトもいて、トメが
「まだ子供ができないなんてろくにS○Xしてないんじゃないの!コウトが種付けしてあげるわ!」
というとコウトが全裸に。

必死で対抗するため触りたくもないコウトのイチモツをキック。
悶絶している間にコウト&トメに近くにあった殺虫剤噴射。
帰ってきた旦那と警察を含めた対応を検討したけどエネは醒めず
「ママンも良心でやったんだお」「むしろ感謝しなきゃ」とほざくため仕返しを決定。

このページのトップヘ