今日の人気記事

不安

464 :名無しさん@HOME 2009/08/21(金) 14:08:41 O
子供が苦手だから絶対作らないと言ってた義姉。
それまで普通に付き合ってたのに、私が妊娠してから嫌な事を言うように。
妊娠に気付く前に一度薬を飲んでしまった話をしたら
変な子が産まれるかも、と言って薬によって奇形で生まれた子供の話をし続けたり
悪阻がきつかったり赤ん坊にお腹を蹴られうっ、となってる私に
「やっぱりおかしい、お腹の子変かもね」と眉をひそめて言う。
凄く不安になったけど義姉はあなたを心配して言ってる、という
スタンスだったので話題を変える事しか出来ず、その時激務だった旦那にも相談出来なかった。
その内子供が産まれ、義姉が訪ねて来なくなった&私も育児で忙しく殆ど会わなくなった。
子供が8ヶ月の時義実家に用事で行ったらちょうど義姉も来ていて久しぶりに会ってしまった。



20 :名無しさん@HOME 2010/02/16(火) 16:12:41 0
いわゆる「悪気ない系」のよくいるおばさんトメ。(中距離別居・ウトは鬼籍)
ほんとうに悪い人ではなく嫁いびりもしない、比較的良トメだとは思うのだけど、
世代柄か視野と「常識」が狭く、それってあんたの家オリジナルだろってな文化を
「そうして当たり前」と思いこんで勝手に進めることが多々あった。

(結婚式はこういう段取り、これこの儀式は義母が仕切るもの、夫婦茶碗は有田焼、トイレットペーパーはダブルをetc)

ただでさえ年の離れた結婚でトメとは40の年の差のある私のは、本当に小さなことが何もかも違う感覚で、
正直かなりストレスだった。


そして二年後に妊娠したときのこと。
「いまはまだ無事に生まれるかと神経質になっている頃。安定期までは親戚にも言いふらさないで」
(事実、妊娠悪阻だったり流産止めの薬をもらっていたり、ヒドイつわりの中で不安におしつぶされそうだった)
とお願いしていたのにすぐさま大々的に言いふらし、さらには勝手に赤ん坊グッズを山ほどもらってきた。

この時点でもう近付きたくなかったが、なかなかそういうわけにもいかず・・・

いったん切ります

528 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/03(金) 00:11:51 ID:9d5YB5gC.net
修羅場というにはこのスレ的には小さいかもしれないし、むしろオカルト寄りかもだけど。
もうすぐ2歳になる子がいるんだけど、片言な言葉を話しだすようになってから
不思議な言動が増えてきた。
弟に合わせた時は、弟の左足を触りながら「痛い?痛い?」と聞くけど弟は左足に怪我など
してなくて、その時はみんなで言葉覚えたてだからねと笑ってた。
その翌日、弟は交通事故にあって左足骨折。
戸建て住まいの友達の家に子連れで遊びに行った時は、玄関前で上を向いて指さしながら
「落ちるよ、落ちる」と言うけど落ちそうな物は何もない。
翌日、玄関上部のコンクリートの一部が落下して友達の知り合いが大怪我した。
いつも行くスーパーに歩いて行ったある日、スーパーの数件隣の小さいビルの前で
「しょーぼーしゃ、しょーぼーしゃ」と言う。
他のとこでは言わないのに、なぜかそのビルの前でだけ。
翌日(というかその日の深夜)、ビルで謎の失火があったらしく消防車がすごく来てたらしい。
そういうことが積み重なって、色々不安になっていたのだけど
旦那いわく小さい子でそういう予知めいたことが言える時期がある子もいるらしいけど
大人になるに従ってなくなるし、偶然が重なっただけかもしれないから、と言われ
そういうもんかと思うようにしてた。
で今日、友達親子といっしょにちょっと大きめのデパートに行きエレベーターに乗ってたら
見ず知らずのおばあさんがいきなり私の腕掴んできて、振り向いた私が抱っこしてる子供に向かって
拝むような感じで手を合わせながら「ありがとうございます、ありがとうございます」と
つぶやいた後、「お子さんにはとても神聖な物があります。どうぞ優しく見守って大事にお育て下さい」と・・・。
いっしょにいた友達や乗り合わせた人たちもちょっとざわざわ。
頭がアレな人かもしれないと思う反面、他にも子供がいたのになんでうちの子だけ?と思うと
怖くて今の私の中が修羅場です。

2 :名無しさん@おーぷん 2016/02/18(木) 11:47:20 ID:eHC


元友人のA子、5年ぐらい付き合っていた彼氏がいたんだが、なかなか結婚には至らなかった。
彼のことは本当に好きだけど結婚相手としては色々不安だったそうだ。
彼がアルバイトだったことや、実家が町営団地だったことや、お兄さんが前科持ちだったことなど。
私からすれば、だったらもっと早く別れたらいいのにと思って何度かそう言ったりもしたけど
「だけど好きなの」と言うのでどうしようもない。
が、30を前にして「やっぱり未来のない恋愛は辛い」と言って彼と別れ
職場の同僚に誘われたコンパで知り合った男性と一年の交際を経て結婚した。
元彼との別れ話は意外とスムーズだったと聞き、良かった良かったと素直に結婚を祝福した。
そして2年後に男の子を出産した。
同じ年に私も二人目を出産したので、その後“ママ友”としての付き合いにもなった。
が、私の心の中にはずっと恐ろしい考えが浮かんでて、男の子が幼稚園に入る頃には確信に近いものがあった。
一度だけ、堪らなくてその疑問をA子にぶつけたことがあるが「気のせいだよ」とかわされた。
だけど気のせいにしては、その男の子は別れた彼氏に似すぎている。
他人の空似レベルでなく、そっくりだった。
“関わりたくない”という意識が急速に芽生え、A子とはCOした。
あれから10数年経っているが、A子はシングルマザーになっている。
あまり裕福ではないらしい・・・と言うより、かなり生活には困っているようだ。
養育費を貰っていないという事から、やはりという気持ちになった。
一度だけ、昨年お金を借りに訪ねてきた。
意地悪で貸さないんじゃなくて、恐らく戻ってこないであろうお金を貸せるほどの余裕がない。
私なんかに頭下げてお金借りに来たってことは、きっともう何処からも借りられないんだろうと思う。
冷たいかも知れないけど、もう友達ではなくなって10年以上も経つのに
何故来るんだよとしか思わなかった。

23 :おさかなくわえた名無しさん 2013/04/01(月) 17:43:58 ID:eiBpIh7d
いろいろフェイクを入れています

小学生のとき、突然児童相談所の職員が現れて一時保護されたことがある
時々は悪さをしてげんこつを食らうようなことはあったにせよ
虐待といわれるようなことは一切ない両親だったのに
家に帰るのに1年半かかった
その間は学校にも通えず、1年近くは親にも会えないまま
最初は二度と家に帰れないのではという恐怖と不安に襲われながらも
「悪い子だと帰れないんだ」と思い、泣きもせず非常に聞き分けのいい子を演じていた
両親は「あの家は子供を虐待していた」と噂になったせいで
自分が戻った時には職業も住所も変わっていた
そのころには自分も施設に馴染んでしまい
両親や弟妹との関係も壊れてしまった
一時保護そのものは必要な制度だと思う
でも一度保護されてしまうと「これは間違いだ」という訴えが全然通用しない
本当に虐待してる親も同じことを言って怒鳴り込んでくるし
虐待されてる子はみんな「何もされてない」って言うものなんだそうだ
自分が帰れたのも誤解が解けたわけじゃなくて「家族関係が修復できた」から
修復どころかめちゃくちゃにされたわけだが
あれは国家の拉致だったと今でも思う

  • カテゴリ:
33 :名無しさん@HOME 2009/05/25(月) 08:17:33 0
イヤゲモノ攻撃がひどいトメ。
本人は本気でよかれと思っていい物を送ってるつもりらしいし
実際にうちが大家族だったら歓迎できるかもだけど
激務共働き小梨家庭に段ボール4箱分の特売&自家製汚野菜とか迷惑以外の何物でもない。
お礼なんか言ったことないし、息子に何回〆られてもいいことをしてると信じている。

そして最近子供が産まれたら回数が増えた。
私の実家は県内で自分たちは県外なので、私の実家が有利なのが不安らしい。
だから必タヒで息子一家にとって「いいこと」をして、自分たちの方を向かせようとする。
毎回届いた夜に電話をしてきて、いかにいいものを送ったかを語り息子が怒り
トメ切れて親子喧嘩の繰り返し。

なので私が電話に出てお礼を言ったら鼻息フンガーと得意げ。
そして私の実家と頻繁に行き来していないかをチェックしてきた(これも毎回)
「普段はほとんど連絡も取らないんですけど、トメさんからお野菜をいただいたときは
 必ず電話して取りに来てもらうんですー。
 せっかくいいものを送っていただいてるのにうちだけでは消費しきれなくて
 悪くなってしまったら申し訳ないですから。
 美味しいお野菜をいただけて孫にも会えるって言って
 母もトメさんからのお野菜を楽しみにしてるんですよ」
と言ったらイヤゲモノが来なくなった!

779 :名無しさん@HOME 2014/09/06(土) 02:55:30 0.net
この流れ見てて思い出した修羅場
まだ新卒で働いてて親と同居してたときに母の日記を見つけた
私の部屋に置いてあった母の嫁入り道具のタンスに入ってた
(部屋が狭かったので、母のタンスが私の部屋に置きっぱなし、私は中身を空にして使おうと思ってた)
読むと、私のことを産まなきゃ良かったっていうことが五年くらいに渡って書かれていた
母は、当時かなり不名誉な出来婚かつ年の差婚(1970年代の話)
20の小娘の母を一回り以上年上の父が孕ませたから結婚しかなかったのに、父の母が相当反対したらしい
祖母はすごく優しい人だったから、母の日記を読んで怖くなった
不安塗れの出来たどうしようという妊娠中の日記から、産んだ後の産まなきゃ良かったという呪詛のような内容の日記、それから弟を産んだ際の父への怨みごと
それらを読んで、当時仕事の辛さに鬱病になっていた私は衝動的に自杀殳未遂(発見が早くタヒねなかった)

母はその日記の存在を綺麗に忘れていたが、それを読まされる娘の気持ちになって欲しかった
ちなみに父とは私が小学生の頃に離婚している
その一件があったから、私は一生結婚も出産もしないと決めている
親になる人は、もしそういう日記を書いたとしても誰にも見られないようにして欲しいと思ったよ
今なら匿名ブログとか作れるから、こんな思いする子どもは出ないと思いたいけどね

49 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/03/12(日) 00:01:06 0.net
3.11、当時新宿で働いてた。
一人で夜中の1時過ぎまで電車が動くの待ってたんだけど、ヤマダ電機のモニターに映る被害状況とか、まだ付き合ってた頃の主人、家族と連絡取れないこととか、色々怖くて泣いてしまっていた。
そしたら30前後のリーマンに大丈夫?って声かけられて、俺も君と似たような状態なんだ、でもきっと大丈夫、君の大切な人たちは無事だよって。
私はうんうん頷くしかできなかったんだけど、そのまま電車が動くまでなぜかリーマンに抱きしめられて電車動くの待ってた。
途中あたりからなんで抱きしめられてんの?って思ったけどなんか断る勇気がなくてそのままいた。
電車動いたら普通に駅まで送ってくれた。

んで、結婚して子供生まれて引っ越したんだけど、ご近所に住んでるご主人がその人だと思う。ってか絶対そう。
たまーに会うからご挨拶するけど、向こうが覚えてるかはわからない。
でもそのこと主人に言えない。

428 :名無しさん@おーぷん 2018/01/25(木) 10:04:57 ID:Rjh
娘、3歳のことで、批判覚悟で書きます。

娘が嫁に暴力を振ります。
これまでも何度も寝ている嫁の髪をハサミで切ったり、嫁に本気でものを投げつけたりします。
何度も叱るのですが、その時はワアワアと泣いて、反省してもすぐに嫁に噛み付いたり、目をめがけてものを投げます。
俺両親と同居で、俺両親も娘が嫁にばかり執着して暴力を振るうので心配し、俺両親と娘は別の部屋で寝ているのですが、夜中に抜け出して、俺と嫁が寝ている部屋に来て、先週は花瓶の水を嫁の顔にかけました。
嫁自身、ノイローゼ気味で、近距離に住む俺姉の家に今は避難しています。
何度も子供を連れて支援センターや、カウセリング、発達障害じゃないかなどの相談に行っていますが、娘は「問題なし」と言われてしまいました。
福祉の方に相談しても「物を置いてる場所が悪い貴方たちが悪い」と言われ、ハサミやカッター、すこしでも娘が使いそうなものは納屋にしまいましたが、物がなければ、嫁に噛み付いたり、嫁のものばかりを狙って破壊したり、嫁のご飯をひっくり返したりします。

娘が幼稚園に行くと落ち着いてくれるではないか、矛先が幼稚園の子に行ったらどうしようなど、今は俺両親、俺とで娘をずっと見ておりますが、これから成長行くに連れ、親の目から離れると何か犯罪を起こすのではと思うと不安で夜も眠れないです。
娘が怖いと思ってしまうダメ親で情けない…

136 :恋人は名無しさん 2016/11/06(日) 20:37:15 ID:RV/Y/I3s0.net
お邪魔します。
家に帰ってきたし頭の整理がてらに吐き出し。
カラオケで彼に本気で「一回でいいからボコらせて。うんって言って。お願い」とスマホで録画しながら頼まれてスレタイ
「無理無理無理!」
「とりあえずうんって言うだけでいいから!な、お願い!一回だけでいいから!」
私半泣き。意味不明。メチャクチャ怖い。
彼に理由を聞いてみた女を殴りまくって過去のトラウマを一掃させたいらしい。
私関係なさすぎ。
「一回だけ!本当に一回だけ!もし怪我したら治療費払うし!」と何度も懇願する彼に「ここ、監視カメラあるしあなたの発言全部記録されてるけど警察行く?どうする?」と聞いたら「怖ッ!怯えてるふりしてそんな事考えてた訳!?やっぱ女って腹黒いわ!」と顔を歪ませた。
そのまま三千円だけ置いて「一生連絡してこないで」と言って先に店を出てきたけど未だに恐怖と不安が治まらない。

このページのトップヘ