今日の人気記事

不幸

146 :名無しさん@おーぷん 2016/07/03(日) 04:21:58 ID:6jD
まず3行でまとめると
披露宴は8月15日だった。
猛暑日だった。たしか34度とかだった。
すでに十分に招待客は不幸だった。

以下は詳細。
会場が市民会館の多目的室で
長テーブルを2列に並べて上に白い布を敷いていた。
料理は仕出し屋の弁当だった。
飲み物はビールとジュースとウーロン茶だった。

高砂は講演台に白い布をかぶせたものだった。
新婦はウェディングドレスではなく、ピンクのパーティドレス。
新郎は黒スーツで、2人とも招待客みたいだった。

この状況だけでも十分に驚けたが、もっと驚いたのが
司会の人がおらず、司会は高砂から新婦が務めた。
乾杯の音頭は新郎の上司が取ったが、その後、司会の新婦から
「では、こちらのテーブルからお一人ずつスピーチをお願いします」と言われた。
誰もスピーチを頼まれておらず、会場に「えっ!?」というどよめきが走った。
招待客は50人くらいいたと思うが、突然お願いされても、簡単な自己紹介と
「今日はおめでとうございます。末永くお幸せに」くらいしか言うことがない。
それが50回繰り返されたから、みんなぐったりした。

全員のスピーチが終わって、他に余興や企画もなく、お開きになった。
2次会はなかった。
新郎は終始無言だった。ご親戚はみな俯き気味だった。
引き出物は、菓子折り一つだった。
妙に疲れた。

会費制のパーティならわかるけど
招待状はきちんとしたものだったから
きちんと礼装してご祝儀だって相場の金額を持っていった。
そもそも、双方の親はこの披露宴に納得してたんだろうか。

私は新婦の学生時代の友人だが、それほど仲が良いというわけでもなく
卒業以来一度も会ってなかったし連絡も取ってなかった。
招待状もいきなり来て、「なんで私?」と思ったが
会場の市民会館が家の近所なので出席した。
新婦の友人は、私と全く同じ立場の人がもう1人いただけだった。
後で他の友人達に聞いてみたら、やはりいきなり招待状が来て、
それほど仲良くなかったし盆休みになんてイヤ、ということで断っていた。
というか、新婦と「仲が良かった」と思っている人が誰もいなかった。
新婦も不幸だったかも。


868 :名無しさん@おーぷん 2017/09/11(月) 00:50:19 ID:bub
母子家庭になる家庭は大半が父親が駄目男だったからとか理由じゃないかなって思うわ。

母子家庭の母親って「旦那にも息子にも苦労ばかりさせられて 支えてくれる人も無く 私不幸に絶えてきました?」みたいな影と顔をもつ人で、正直みていて気持ちのいい人間じゃなかった。
不幸がお似合いなかんじ。
私からしたら自分勝手で「相手をちゃんと選ばずに避妊もろくにせずに子供を産んだ」って感じの人ばかり。
生まれてくる子供がどんな思いで育つかとか想像もせずに自業自得って感じが多い。
母子家庭の子が「自分の母親は片親だけど~してくれたから」みたいな話を聞くたびに口では素晴らしいお母さんだね ぐらいはいうが内心は「子供作って家庭やるなら当たり前でしょ」みたいな内容ばかり。
昭和初期じゃあるまいに高校行かすぐらい計算して子供作るべきだし、奨学金なんて借りなくていい苦労や借金負わせるべきじゃないんだよ。
そういう家庭の子供がまともに育つ気がしない。
母子家庭の男性と話す機会があったけど「守ってくれなかった父と それをカバーするだけの力の無い母親から、当たり前の愛情と安全を与えられ無かった事で満たされず常に何かに焦って苦しんで生きてきた」って言っていた。

この人は家庭を築く事は諦めて独身貫くみたいだけど大半は自分の母親の奴隷探しか恩返しのための生贄求めて結婚したがるから気をつけたほうがいい。
稀にまともな人いるけどそれを探すより普通に自分と似たような一般的な男性と付き合ったほうが早い。

865: 愛と死の名無しさん 2007/12/23(日) 01:02:30
1月3日に執り行われた、従姉妹の披露宴が最高に不幸だったなぁ。

新郎新婦の両親・親族すらも揃わなかった上に、新婦の友人席は本当の平服
の女性がぽつんと一人のみ。
その女性も適当に食事したら、引き出物持って早々に帰ってたし。
新郎友人席は3人いたけど、3人とも徹頭徹尾飲みまくり、スピーチで
「え~○男くん、○子さん・ちげーや、前のじゃん。×美じゃなくて…
 △代さんだったっけ?お幸せに」
というスピーチをして、その後式場の片隅で寝潰れた。
ちなみに従姉妹の名前は、○絵。
後は出席してた親戚の伯母さんと子供がカラオケ大会。
最初はおめでたい歌謳ってたけど、歌える曲がなくなってきたのか最後には、
「別れても好きな人」等歌ってたなぁ。
歌わない人は、廊下に出て親戚同士で話してた。
お色直し等、大抵の結婚式ではする事全てやったけど、一瞬たりとも、盛り
上がる事一切なく終わった。

ある意味面白い体験だったなぁ。


617: 愛と死の名無しさん 2013/02/11(月) 17:12:17
結婚式場勤務。 
式当日の朝、
披露宴を担当する宴会のキャプテンが
挨拶に入ったら

新郎が

「この披露宴が終わったら離婚します。
新婦と同じ空間にいたくないので
出来るだけ別行動にして欲しい 」
と申し出てきたことがあった。
キャプテン大慌てで各部署へ連絡。

式が始まってから披露宴まで
一度も二人が会話することはなく、
控室に戻るのもお色直しも全部別行動。
介添えが新婦について
キャプテンが新郎を案内してた。
披露宴後の写真撮影も新婦一人だけ。

後で写真見せてもらったら、
ブーケの上に新郎新婦の手をのせて
手元のアップで撮る
あのお決まりのポーズが、
新婦一人で両手をブーケの上に置いての撮影だった。
カメラマンにも
2人一緒の写真は撮らないでと
むちゃくちゃなことを言ったらしく
披露宴は全て別々で撮影。


披露宴中の様子は見てないけど
友達はさすがに変なの気がついたよね。

305: 1/2 2008/12/04(木) 19:48:05
実際死なれた、悲しいよ。ホント悲しい。 

娘が2つの時、元嫁の不倫が発覚。 
不倫相手と添い遂げたいという元嫁に脱力して二人が結婚する事を条件に、 
慰謝料なし、財産分与なし、親権こっちで離婚。 

その後、遠方に行ってしまって一切音沙汰なし。 
俺の方と言えば×1子アリと再婚しそれなりに幸せ、今も。
で、最近元妻親から連絡が俺実家に入り死んだとの事。
お願いだから1度来てくれと言われ俺一人で行ってきた。
お線香をあげた後元妻の事を聞いた。

結婚した理由が慰謝料取られたく無いからだったのか、
結婚直後から「お前のせいで人生を棒に振った」という相手の男は
仕事を止めて経済的には元妻に依存。
でも酒に酔っては暴れてDV、元妻は一時入院したとの事。

その後男の借金が発覚で元妻は夜の店勤務になり、
それを返し終わった頃には若い女が出来ていて二人で元妻に依存&暴力。

結局3年で男から逃げるようにして離婚。
その後俺との復縁を計ったらしいが、
俺は転職もしているし俺実家には警察呼ばれるしであきらめたよう。
せめて娘にと買ったランドセルは送り返されたんだと。
こっちは再婚してたし全然知らなかった。



220: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/02/25(土) 01:31:50.51
最近の我が家が大変
・旦那の自営会社が不況でじわじわ経営不振。
給料が経理により勝手に減額。
・会社つながりで詐欺の片棒を担がされ、とりあえず相手に弁済。
貯金がないので子供達の貯金を使い切る(7桁後半)
・旦那が家族用の車で自損事故。
怪我も、相手もいないけれど、車が全損状態らしいと電話←いまここ

田舎に住んでいて、車がないとコンビニにも行けないのに、
乳幼児抱えてどうしろと・・・

ここ数カ月細かいのはたくさんありすぎてもうわからない。
マジでお祓い行かせようかな・・・


470: 名無しさん@HOME 2011/08/16 12:35:59
昔の修羅場ってことで聞いて下さい。

自分は恥かきっ子で母親が四十過ぎてからの子です。
兄が一人いて十五離れています。この兄が長く一人っ子の跡取り息子で
大事にされ何でも独り占めの性格でした。(故人なので過去形です。)
年が離れて生まれた末っ子の自分が皆に可愛がれるのが、気に食わなくて
陰でそうとういじめられまいした。
親が病気で相次いで亡くなった時自分は小学生でした。兄は結婚して
所帯をもってました。子供もいました。財産を管理するからとの名目で
兄の家に引き取られましたが、地獄でした。食べるものは兄家族の残飯。
親に買って貰った服が小さくなっても、そのまま夏でも冬でも同じ服。
部屋は庭に建てたプレハブで、冬は寒く夏は暑く暖房器具も扇風機一つ無し。
風呂は外の水道を浴びるだけ。学校では、汚い格好で給食にがっつくので
嫌がられてのけものでした。
がりがりにやせて、目玉がぎょろぎょろするようになった小六の時の担任が
気づいてくれ施設に収容されました。

施設はいじめもありましたが、食べるものもあり寝るところもあり暖かく涼しく
過ごせ風呂にも入れて天国でした。
その後兄は保護責任者遺棄で刑事責任を問われて、前科が付き勤め先も退職になり
家を売り離婚してどこかに行ったようです。

自分が成人して働いていた時に、行政から兄の面倒をみるようにと連絡がありましたが
きっぱり断りました。今年になって亡くなったと知らせがあったので遺骨を
引き取り納骨をこのお盆に済ませてきました。


563: 名無しさん@HOME 2011/07/19 14:25:19
パートさんに結婚3年目で一歳の子持ちの人がいたんだけど、その人に執拗に
「パートにでなきゃやってけないような男は駄目だ!離婚しろ」と毎日説教かましてたA。

パートさん自分で気晴らしになればと働きにきた人なんで、周りがいくら諌めても聞かず、
支店長に怒られても効き目なし。これで余計にフンガーしちゃって更にパートさんに詰め
寄ってた。後で分ったんだけど、ここで働けば旦那なんか居なくても良いとか散々言って
たらしい。パートさんあまりに言われるもんで半信半疑になってしまい、しまいにゃ不安定
になり結局離婚。周りから見ても洗脳と言うか明らかにおかしな状態になってしまってた。

その後、パートさんがAが正社員にして働かせてくれて寮にも入れてくれると約束したと
支店長に相談にきて詳細が発覚。そんな話は全くなかったし、それ以前にうちには寮な
んかない。自分の言い分を通す為に全部Aが付いた嘘。大体A自身もただのパートだし。
違うのは独身で子供も居ない事。勿論結婚の予定もなく、年齢=彼氏いない歴な人。
そんなAが何で執拗にパートさんに結婚生活とはこうあるべきだ!と力説してたんだか。

Aはパートさんが離婚した途端、手のひらを返したようにパートさんを無視。支店長に呼
ばれて真相を問い詰められたら盛大にファビョった後に声を上げて号泣。自分は悪くない、
当たり前の事言っただけだ!生活力のない男が悪い!って最後の最後まで騒いでた。

結局Aもパートさんもその日以来出勤してこなくなり、後日解雇通知を出すにあたって確認
いれたところ、Aは借金と家賃滞納等で失踪してた。パートさんは旦那に復縁を迫るも拒絶
され、精神的に不安定になって育児放棄して実家に引きこもってると聞きました。

未だにAが何がしたかったのか理解出来ない出来事だった。


314: 名無しさん@HOME 2011/02/16 01:22:25
私の母には、高校時代からの親友が数人いて今でも仲が良い。
私も小さい頃から母に連れられて、母の友達とその子供達(みんな歳が近い)と遊んだりしてた。
中でも母が一番仲よくしてたのが友美で、家が近いのもあって家族同士でよく会っていた。

私が中学生になる頃、友美は夫の実家で暮らすようになり、家が遠くなってしまったからか友美家族とはあまり会わなくなった。
そして私は進学し、短大を出てから地元の小さな会社に就職した。
母は父が亡くなったのを機会に営んでた居酒屋をたたみ、港町の旅館で仲居をしてた。

その頃、噂で友美が義実家から出たと聞いた。
何でも東京にいるらしいと。
母が会いに行き、近況を聞くと、友美は娘と東京のアパートで暮らしてるらしい。
何で東京にいるのかには二つ理由があって、一つは娘の専門学校進学のため。
もう一つは、友美は不倫をしていて、その彼に会いやすいように東京にしたという。
聞けばその不倫相手は社長さんでお金持ちらしくて、社長さんは仙台に住んでいて月に数回東京に来るので、友美おばちゃんはその時会って何日も一緒にいて、それから社長は仙台に帰るという二重生活をしてた。


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/24 07:11:40 ID:HUhj7twJP
どうしてそうなるんすか?
結婚が原因で離婚する夫婦なんていないでしょw
人間性が結婚生活を営むレベルに達してないから離婚するんじゃない?

誤「結婚は不幸」
正「馬鹿は結婚しても不幸」

不幸の理由は「結婚」ではなく「馬鹿」
どうしてもおまえらは結婚が不幸でないと困るようだけどねw


このページのトップヘ