今日の人気記事

事故

577 :おさかなくわえた名無しさん 2009/03/01(日) 00:04:56 ID:TGMX+seE
先週の会社での話。
昼休みに外でご飯を食べに行っていた後輩Aが戻る途中で脇見運転の車に
衝突。相手は慌てて救急車を呼ぼうとしたらしいがAが「大丈夫です」と
言い相手の連絡先だけ貰って会社に戻ってきたものの時間が経つにつれ体が痛い
と言い出した。
上司が救急車を呼ぼうとすると、「私がAを病院まで連れて行きます」と彼女の
同僚のBが名乗りをあげ、Aも「救急車呼ぶほど大げさな怪我でもないと思う
から…」と言うのでお願いする事に。

3時間程経った頃、電話が鳴ったので「はい○○会社です」と受話器をとると
「もしもし…(私)さん?」とAの声。「ああ、診察終わったの?どうだった?」
と聞くとまだ病院に行っていないと言う。
「は?何やってんの?今どこにいるの?」と驚いて聞くと車に乗って間もなく
Bがデパートのバーゲンに行きたいと言い出したらしい。
「体が辛くなって来たから先に病院へ…」とAが言うと「ちょっと位我慢できる
でしょ!」と怒鳴りつけ、そのまま車の中にAを放置してどこかへ行ってしまった。
「自力で病院行こうにも足が痛くて歩けないし体中が痛い」と泣きながら話してくれた。
慌てて上司に報告し、その上司が車飛ばしてAを向かいに行き、彼女を車に乗せて
病院へ直行。全身打撲と鞭打ちの上、足を骨折していた。
後日Bは当然怒られたが、「ケガをしている人を病院へ運んであげようとする自分への
ご褒美を買いたかっただけなのに何で怒られないといけないの?私はいい事を
しようとしたのに課長が邪魔したんじゃない?」と全く悪びれず、寧ろ自分は
被害者だ、的な事を泣きながら周囲に訴えかけて来た事が衝撃的だった。
普通な人だと思ってたんだけどなぁ…。




9 :名無しさん@おーぷん 2015/03/29(日) 13:52:56 ID:iwr
新車に家族で乗ってるときに追突された。
最初は未成年の若い子だったから嫁は警察・保険会社あちこちに話だけはしっかり通したら、あとは穏便に示談でと言ってた。
だけどディーラー発行の見積書を相手に提出したらもっと安くならないかとゴネられてから修羅場。
これでも代車費用は抜いてるなどとあれこれ言っても相手側、特に親御さんがなかなか納得しないため、
最初は未成年を気遣ってた嫁がブチ切れ。
こちらも面倒なことは嫌だったが、そこまでゴネるならちゃんとしましょうと主張した。
(相手には痛い腹がいろいろあり、穏便に・示談に、とばかり繰り返してたから。最初は警察呼ぶのも嫌がってた)
どうするかなぁ…面倒くさいわ…。

28 :名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金) 19:12:39 ID:mgU
長文オカルト失礼。

10年以上前、旦那が事故で亡くなった。
その命日が一昨日だった。
一昨日、寝てたら夢に旦那が出てきた。
旦那は生前、口数が少ないけどいつもニコニコしてて、夢でもそうだった。
毎月毎月、月命日に旦那が好きだったビール供えてたのに一回も出てこなかったのになんで今??
って思ってわちゃわちゃしてたら旦那が消えるような感じになって
なんか言わなきゃ!ってなって
私「い、痛かった?」
って聞いたら
旦那「いやー即タヒだったから痛くなかったよ」
って応えて消えてった。
そこで目が覚めた。

私も大概だけど旦那も旦那でなんか気の効いたこと言ってくれよって思った。
生前から気の効かない事しかいわなかったけどさー
来月は違ったお供え物にしようかしら

35 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 09:50:14 ID:o3JyCU+3.net
20そこそこんときに農道ぶっ飛ばしてたら猫をひいた。
クソ!って思ってバックミラーで確認したら首を上げてたからその時は多分生きてた。
白と黒の猫ね
で、仕事終わって帰ってきたらじいさんが庭の端に穴掘ってた。
まさかと思って聞いたら、白黒の猫が車に轢かれてタヒんでた、酷いことする奴がいるもんだって泣いてた。
しばらくしてSNSを見てたら
猫探してますって記事を見つけた。
謝礼ありますって書いてあったから連絡したら家族で来て確認していった。
首輪と毛でその家の猫だって確認が取れた。
じいさんは迎えが来てくれ良かった、良かったってまた泣いてた。(謝礼は断りやがった)
そこからSNSでそこの家の息子と交流が生まれて結婚した。
じいさんも義父母も旦那も、あの猫が引き合わせてくれたって思ってる。
私がひきましたなんて絶対に言えない。
猫の祟りなんか無いよ

511 :名無しさん@HOME 2013/11/02(土) 21:11:47 0
うちのトメも夫の兄を杀殳したらしいよ。といっても事故だけど。
産まれたばかりの義兄をコタツで寝せてて、気付いたらタヒんでたらしい。
炭から練炭にかわる時代で、まだ練炭中毒の危険性を知らなかったらしく
トメは悪く無いんだろうけど、私の娘(妊娠7ヶ月)に向かって、
「子供を杀殳す親が多いけどあんたは大丈夫?」
と皮肉を言うのを聞いた時は、
「そういうトメさんは実際に杀殳しちゃったんですよね?」
って言い返しちゃった。
私が義兄のタヒ因を知らないと思ってたトメは、もの凄くショックを
受けてたけど、ず~っと目の敵にされてたので少しだけスカ。

978 :名無しさん@おーぷん 2015/09/02(水) 09:24:05 ID:Ulm
次スレを先にのぞいたらこっちを先に終わらせろと書いてあったのでこっちに来ました。

元夫が逮捕されました。今留置所にいます。長いうえにたいした修羅場じゃないかもですが、よかったらお付き合いください。


五年前に私は十年の結婚生活にピリオドを打った。離婚の理由は、私が元夫の猫を私姉宅に里子に出したから。
この猫は、元夫が車で轢いてしまった猫だった。動物病院に連れて行ったもののそのせいで前足はびっこ、後足は片方が動かず、元夫は轢いた責任で家に連れ帰ってきた。
ここだけを聞けば立派だと思う。

ただし私たちの娘(二人)はどちらも動物アレルギーを持っていた。さらに下の子は小児喘息を抱えていたから、猫と一緒に暮らすことは初めから無理があった。
連れて来た時、そう言った私に元夫が言った言葉。
「だったら○(次女)を隔離すればいいだろう!!」
猫を隔離するのではなく、娘の方を隔離するとほざいた。この家は元々造園業を営んでいた夫祖父母から受け継いだもので、家のそばに物置があった。そこに娘を隔離させると。当時、次女は四歳。

私の反対を押し切り、元夫は猫を連れ帰ってきた。本人は溺愛しているつもりだったが、猫の世話の七割は私が、三割は長女がしていた。とうの元夫は口ばかりで何ひとつ世話をしなかった。
夫は「轢いてしまった猫を、立派に飼っている素晴らしい自分」に酔っていた。家は猫中心の生活になった。
娘たちの体調を考慮し、猫には二階の限られたスペースで暮らしてもらうつもりだった。足が不自由な子だから階段を自分で降りてくることはできないので、階段の手前に転落防止の柵を取り付けることで隔離しようとした。

夫、激怒。「こいつはもう家族なんだ!!厄介者のように扱うな!!」だって。
咳き込む娘たちに「わざとらしく咳をするな」だの、「あてつけのつもりか」と暴言を吐くように。

それでも一年弱、猫を飼い続けたのはとうの娘たちの希望だった。元々、体質的に飼えないから諦めていただけで、娘たちは大の動物好き。足が不自由で介助してあげないとトイレにも困る猫の世話を長女はいつもマスクをしてやっていた。
それが渋々とかではなくて、本当に好きでやっているのがわかる嬉しそうな顔をしていた。
あの顔を見てしまったら、「諦めなさい」とは言えなかった。

でも、本当は心を鬼にしてでも言うべきだった。思い返すたびにできるものなら当時の自分を張り飛ばしに行きたい。
最初に触れたけど、次女には小児喘息がある。

ある日、肺炎を併発した。アレルギーの咳と小児喘息が最悪の形で次女に訪れていた。
病室で呼吸困難を起こす娘の姿を見て、私は猫を里子に出す決心をようやくした。
それが私姉だったのは、姉一家(夫実家住み)は猫好きで姉夫家族は以前にも体が不自由な猫を飼ったことがあったから。里親を持ちかける前から度々うちで引き取るよと言ってくれていたので、甘えさせてもらった。
七歳の長女と五歳になっていた次女は嫌がったけれど、何度も根気強く説明した結果、里子に出すことを承知した。
これに納得しなかったのが夫だった。

娘たち泣く泣く諦めたのに、姉宅に押しかけて連れ帰ってくると、また次女を隔離すると言い出した。
当時、次女はまだ入院していた。聞き分けのない父親を七歳の長女が「パパ、しょうがないよ」って諭しているのに、聞き分けず長女を「無責任だ」と張り飛ばした。
このとき私のなかで離婚が確定になった。その場で離婚を突き付けた。
元夫は自分の考えがすべて正しいと思い込む傾向が多々あった。このときも元夫は猫が可愛いからではなく、「立派な自分」に陶酔しているだけだった。
出て行くのならひとりで出て行けと元夫は言い、口論に発展。
つかみ合いになって私が元夫を投げ飛ばした。(柔道歴十三年)
その足で娘を連れて近県で暮らす兄宅に押し掛けた。
(脳震盪起こした元夫は、姉夫に依頼して様子を見に行ってもらった)
事情を説明すると、兄よりも兄嫁のほうが親身になってくれて、当分の間置いてもらえることになった。離婚問題に強い弁護士も兄嫁に紹介してもらった。

そこからはトントン拍子に進んだ。
元夫は離婚にごねたものの、最終的に慰謝料養育費なしで合意。
離婚後は遠方の私地元に引っ越し、しばらくは平穏に暮らしていたものの……。

どこかからか私が再婚したと聞きつけたらしくゲリラ訪問してきたorz

143 :名無しさん@おーぷん 2015/05/05(火) 19:28:41 ID:dY7
後続車にしつこく煽られたので、長い赤信号の時に注意しようと、
車を降りてドアを開けて注意しようとしたらその車が急発進!
慌てて離れていたけど、赤信号を無視して交差点に突っ込んだため普通に事故ってた
警察と救急を呼ぶと、その煽ってた車の運転手が私のことをさも犯罪者であるかのようにまくし立てていた
警察に軽く説明しただけで誤解は解けたけど危うく犯罪者にされる!と人生最大のピンチを味わうはめになった
残念なのが、ぶつけられた車の乗員がかなりの大怪我をしていたことだった
無事だといいけど

691 :名無しさん@HOME 2012/08/26(日) 15:24:33 0
信号が赤だったので青になるまで立って待っていた時だった。
突然、後ろから小さな男の子に思い切り突き飛ばされて私は道路へ。
タイミングよく車が来てしまい私は吹っ飛ばされた。
友人やそばにいた人の悲鳴と息をのむ音は忘れられない。
そこから後の事は聞いた話。
突き飛ばした後、私のバッグを持って逃走しようとした男の子。
友人は男の子を追いかけようとすると逃走方向にいた男性が男の子を掴まえてくれた。
物凄い勢いで泣き出す男の子に「○○!」と男の子の傍に寄ってくるお母さんらしき人。
男性は警察を呼んでくれて親子と友人と男性で事情聴取開始。
話しているうちに
「人を道路にまで出していいとは言っていない!」とお母さんが男の子にバッグを盗むように指示していたことが発覚。
バッグを盗もうとしたのは私がバッグの中にwalkmanとipodを二つ入れているところを見たから。
それと、外人に道案内をしているのを見ていたらしく「英語が喋れる!音楽機器二つ持ってる!財布にはたんまり金があるに違いない!」と思ったらしかった。
私は三日間昏睡状態だったけど、後遺症もなく元気に過ごしている。
その後、昏睡状態から目覚めたところだけを覚えているボケてしまった祖母は
私を何かの神様と勘違いしているらしく、枕元に果物やらお酒やら花を置いてく。
起きると手を合わせてくるしちょっと困惑中。

962 :名無しさん@おーぷん 2017/08/24(木) 13:22:31 ID:iiU
3日まえに交通事故にあった。
十字路で相手が右折、私が直進。
相手がスマホを見ながら曲がったらしく、そのままぶつかった。
クラクションならしつつ減速したんだけど、相手が気づくのが遅くて、勢いよくぶつかった。
首を強く打ってて、今日になって痛みが出てきた。
上司に有給申請したら、
「たいしたことないんだから、病院なんていく必要もない。
事故の反省をちゃんとしているのか」
といわれた。
事故した自分にも、反省しろって言う上司にも腹が立つ。
いったいなにを反省すればいいんだ!!

237 :恋人は名無しさん 2017/05/19(金) 23:51:51 ID:9kzB6Y5V0.net
数時間前に彼と道の端に寄って話してたら急に彼が「ちょっ、えっ」と言いながら引き攣った半笑いで後ろに後退り
音に気付いて振り返ったら二メートルほど離れたところで路駐していた筈の車が何故かバックしてきてた
慌てて避けて巻き込まれずに済んだものの何も言わなかった彼氏にスレタイ
「なんで教えてくれなかったの?」と聞いても「パニックで言えなかった」としか言わないけど彼は笑ってた
それを指摘したら逆ギレしだして最終的には「最愛の人がタヒんだ人生とかちょっと憧れてた」と言われて即お別れ
おっとりした普通の人だと思っていたのに凄い衝撃的

このページのトップヘ