今日の人気記事

人形

802 :名無しさん@HOME 2011/12/06(火) 18:44:08 0
キチで少し汚い部分もあるので苦手な方はスルーで。

遠距離恋愛を経て結婚。それを機に仕事を辞め旦那のアパートに移り住んだ。
義実家から遠いこともあり直接凸はされないもののトメから電話が毎日毎日何回もくる。
内容は小梅攻撃。石女はいらない。若いんだから朝から晩まで働け。
越してきて荷解きや役所手続きなんかのことを済ませてパートではあるが働きだす。
働きだしたことを知ると「家をないがしろにして働きに出るとは何事!フンガフンガ!」
「働きだしたら子作りができなくなるだろ、小梅小梅フンガフンガ!」のトメ。
結婚してすぐの出来事で出張も多く激務の旦那に言うのも申し訳なくて一人溜め込んでいた当時の私。
ちなみに旦那には一切、小梅どうこうを言わず、旦那休日の日は電話もあるかないかで自分がクソトメだとは微塵も感じさせない。

相変わらず旦那にも相談せずトメの鬼電に素直に出る当時のバカな私。そうこうして半年たって遂に壊れた。
電話が鳴るのが怖い→電話線抜いちゃえ!→いや、でも繋がらないと酷い罵声を・・・とデモデモダッテ・・・ 
もういっそ私が壊れればいいんだ! と何故かこういう回路になり、はっちゃける。

いらないボロ布やボタンを出してきて気味の悪い人形を赤や緑の糸で縫い上げる。
リロ&スティッチでリロが作った人形を数倍気味悪くしたゲテモノ。なんか綿とか出てるし。
深夜に帰ってきた旦那に笑顔で見せると悲鳴をあげられたのを覚えてる。
ここに来てようやく旦那に今までのトメの鬼電とその内容を打ち明けて辛いんだと打ち明ける。
今まで気付かなかったことを詫びられ〆ると言われたが、〆るなら自分がやると伝えその代わり
私がやることを黙って見守ってください、あと電話はもう出ません、旦那くんからも取り次がないでとお願い。





414 :名無しさん@HOME 2012/01/24(火) 11:16:45 0
うちの義兄嫁も人形が好きで、骨董市で市松人形買ってきたのが呪われてたとかで
子供は入院しちゃうし、義兄嫁はそれでも市松を手放さないしで、義兄とウトメが激怒して、
結局檀那寺のお世話になって人形お炊き上げやら大騒ぎだったよ…
未だに姪は市松人形が怖くて、鳥肌出るらしい

749 :名無しさん@HOME 2012/03/15(木) 20:11:45 O
子供のかわりに人形や子犬を可愛がりたい気持ちは、わからないでも無いよ。
けど何事もだけど行き過ぎると怖い。
うちの義兄夫婦は二人とも40代後半なので、このまま子無しの可能忄生大。
小梅攻撃するウトメやうるさい親戚もいないし、義兄嫁は夫婦二人で静かに暮らすのも良いわって鷹揚に構えてた(はず)
故ウトメの法事で数年ぶりに義兄宅にいったら、ちょっと不思議な感じの部屋を披露してくれて驚いた。
ずばり人形の館。
一つの部屋だけロマンチックな外国の子供部屋仕様になってた。
パステルカラーのかわいい動物の絵の壁紙と、星や花がぐるぐる回る昭明とか。
そこに、いかにも生きてる子供が生活してますって感じで、おもちゃの揺りかごの中に眠る赤ちゃん、食器が並んでるテーブルの前にお座りしてる赤ちゃん、赤ちゃん人形があちこちに…

今まで十年以上の付き合いで、人形が好きな気配もそぶりもなかった。
以前私が、私子のリカちゃん人形の服作りにはまってたら
「子供(私子)と一緒になってお人形遊びでもないでしょう」的な嫌みを言われた事さえある。
義兄嫁本人はそんなのを忘れてるらしく
「この子は顔が本当に可愛いでしょ、こっちの子は天使みたいな寝顔」
とご満悦だった。
ただの人形趣味だと思うけど、何か薄らサムイ気持ちになったよ。

16: 名無しさん@HOME 2013/06/16(日) 09:25:09.00 0
まだ幼稚園児だったころの話。
なるべくあっさり風味で書くけど、痛かった話なので注意。
いつも、自分が乳児期に使っていたベビーカーに人形を乗せて、公園に遊びに来る女の子がいた。
うちにはベビーカーがなかったので、女の子の押してくるベビーカーが触りたくてしょうがない私。
でも女の子は、仲良しのごく数人の子以外には絶対にベビーカーを触らせてくれなかった。
その女の子達、いつもはベビーカーや人形を交えておままごとをしているのだが、あるときなぜか
ベビーカーだけをベンチの傍に置き去りにして(人形は連れて行った)、砂場で遊び始めた。
どうしても我慢できなかった私、女の子が砂遊びに夢中な隙に、そっとベビーカーに手を触れてみた。
その途端、女の子がわけの解らない叫声を上げながら走ってきて、ベビーカーに触れていた私の手の指に噛みついた。
驚いて私は手を離したんだけど、女の子は噛んだまま。超痛い。痛いんだけど、驚きのあまり声も出せない。
傍で見ていたママさん連中が「何してるの!」って騒ぎ出して、ようやく女の子と私を引き離した。
私はちょっと人差し指と中指が切れて血が出てるくらいだったので、噛みついた女の子も悪いけど
勝手にベビーカーに触った私も悪いので、お互い様ということでその日は解散になった。
私は母に傷を消毒してもらいサビオを貼っておいたのだが、翌日になってサビオを交換しようとしたら
人差し指と中指が軽く手を握った状態のまま開かなくなっていた。母がムリヤリ開こうとしても動かない。
驚いた母に病院に連れて行かれたのだが、お医者さんがいうには、神経がダメになっているので
すぐに手術しないと指が動かないばかりか、このまま2本の指だけ成長しない可能性もあるという。

長いって怒られたんで、大したことない話だけど続く。


>

このページのトップヘ