今日の人気記事

他界

624 :名無しさん@HOME 2008/11/06(木) 21:09:39 0
元夫からロミオメールが来た。
小室嫁の献身的な愛に感動した。
辛い時も共に歩むのが夫婦だから、また二人で歩いて行こう。
ムカついたので、当時の馬鹿夫を晒す。
父が亡くなり、後の処理を終えた頃、
「親孝行、もっとしとけば良かった」と夫に愚痴を言った。
それからしばらくして、ウトメとの同居を夫が持ち出す。
義実家を建て替えて引っ越しをしよう、
父にできなかった親孝行をウトメにすればいいさ!
大丈夫、もう義実家近くに転職の段取りつけてるから!
フザケンナとしか言いようのない夫の発言に唖然、当然猛反対。
しかし夫は聞く耳を持たない。
トメが「帰る家もない嫁子だもの、引っ越しちゃえば諦めるわ。
一旦住んでみたら住めば都、ここはいい町だものすぐに慣れるわよ」
とけしかけていたようだ。
あまりの話の通じなさに、家出しようとすると、私の通帳等がない。
夫を問いつめると、義実家を引っ越し前にリフォームしたいからトメに預けた、と。
慌てて銀行に電話したら、幸いまだ手付かずだったので、紛失扱いで届ける。
無言で荷造りしてたら、トメが夫からの電話で駆け付けてきたよ。
「意地を張るのやめなさい、実家もお金もないのにどうするつもり」
というトメと「そうだよ、母さんの言うとおり、落ち着きなって」という夫に
「近いうち弁護士から連絡しますから」と言うと、
「馬鹿なこといわないで、通帳は私持ってるのよ、
お金もなしで弁護士頼めるはずないじゃない、大体高卒のあなたに弁護士なんて知らないでしょう」
「…通帳再発行すればお金できるし。大体、トメも夫も結婚前の私の仕事忘れたの?」
「…あ。」二人揃って本当に言ったよ、あ。って。
私、10年以上、弁護士事務所で事務やってたんだよね。
その後、弁護士から連絡したら、向こうも慌てて弁護士探そうと名刺あさったらしい。
ようやく見つけた名刺に電話して失笑を買う。
その名刺、私達の披露宴でもらったやつだよね。私がお願いした元上司弁護士のところのイソ弁さんの。
同じ事務所だって気付かなかったらしい。最後まで本当に馬鹿な夫とトメだった。


613 :名無しさん@おーぷん 2015/04/09(木) 14:32:52 ID:7bn
誘導されてきた。
いじめっ子を杀殳して、この間出所してきた

60 :可愛い奥様 2019/03/20(水) 18:10:24 .net
亡くなった母の指輪をどうするのかと、おば(父の妹)がうるさい
ずっと身に着けていて、病気で浮腫んでからはチェーンで首から下げていたくらい母が気に入ってた
火葬場で「金属は入れないで。後で骨壺に入れるのは大丈夫」と言われ、
その時に「もったいない!入れるんじゃない!」と口を出してきた
私が誕生日に買ってあげた5万くらいの物だし、故人が気に入ってたんだからいいじゃないかと
言っても、ずっとうるさく反対してた

今度、納骨式をするんだけど
「骨壺に入れた指輪、どうすんの?出すなら今のうちだから」と何度も電話してくる
頼まれればもらってもいい、と言ったり、
しつこいと怒ったら「タヒんだ人の物なんて気持ち悪い!いらないわよ!」とキレたりするけど
諦める気はないらしく、何度も留守電が入ってたので着信拒否したけど、まだ別の番号でかかってくる
なんかすっごく疲れた

572 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/02/04(木) 23:08:37 ID:QhnhsJQn.net
密かに今も続いてる修羅場。

小一の頃、学校内の事故で友人がなくなった。事故の瞬間は見ていないが、その後は目撃したのでこれはこれで修羅場だった。

が、個人的な修羅場は友人の葬儀が終わって日常が戻ってきた辺りから一年間くらい、母親(実母)から叱られる時に頻繁に「あんたなんか○○(友人)ちゃんの代わりにしねば良かったのに!」と言われ続けたこと。

もう20年以上前のことだけど許せないでいる。
母親に話したこともあるが、「そんなこと覚えてない」「昔のことでしょ」「悪かったと思ってるけど何年前の話よ」との答え。

子供だった自分は、赤の他人の友人より私の方が親にとって要らないんだ、と悩んだのに。しんだ方がいいんだ、って。
愛されてるとは思うけど、このことを引きずってて未だに母親には本音を話せない。
もうすぐ引越しと入籍するんだけど、感謝してるけど、素直に感謝の言葉を言えそうにないのも心の修羅場。

178 :名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木) 13:28:26 ID:sHl
吐き出し。

私の母は高校生の時に急タヒして、父は出張と残業の多い人だったから
普段色々面倒見てくれたのは叔母(父の妹)だった。
叔母は一度も結婚歴のない独身だったんだが、
そのことを姉や妹が時々裏で馬鹿にしてたのがすごく嫌だった。
食事や掃除など、色々お世話になってるのに。
馬鹿にするなら自分のことぐらい自分でしろよっていつも思ってた。
私は何故か叔母とウマが合い、色々相談に乗って貰ったりした。
叔母は頭のいい人で、大学受験の時も家庭教師をしてくれたし、
就職する時も結婚する時も色んな相談に乗ってもらった。
そしていつも的確なアドバイスを貰った。
その叔母が定年退職を目前にして病気で早期退職した時、
昔母の代わりに面倒見て貰ったお返しとして看病するのは当り前だと思った。
父も既に他界していたし、叔母の身内は私たちしかいない。
だけど姉も妹も、一度だけ見舞いにきただけだった。
5年近くの間、手術して入院と退院を繰り返した。
幸い私の夫も子供たちも
「お母さんのお母さんみたいな人だよ、とってもお世話になった人だよ」
って説明したらよく理解してくれて、看病を手伝ってくれたりもした。
叔母は最期が近づいた頃に、私たち家族が自分の娘家族のようで
楽しかったよって言ってくれた。
そして叔母が亡くなったあと、叔母の友人だったという司法書士さんから
遺言書があることを知らされた。
叔母の財産の全てを私に譲ると書いてあった。
驚くほど大きな遺産だった。
考えてみれば独身でずっと正社員で働いてた人だし、
いくら早期退職って言ったって退職金もあったろうし、
それなりに残してても不思議じゃないけど本当にびっくりした。
どこから聞きつけたのか、姉と妹がハイエナのように連絡を取ってきた。
姉も妹も生活が豊かではないらしく、少しでいいから助けてほしいと言った。
ハッキリ断った。あれだけ叔母を蔑ろにしたくせに。
葬儀の時だって、身内は私たちだけなのに火葬場にも来ずにさっさと帰った。
利用するだけ利用して、何の恩返しもしなかったくせに。
姉から「うまくやったね」って言われた。
妹からは「実は知ってたんでしょw狙ってたんでしょw」と言われた。
なんとでもどうぞ。
今回のことでハッキリわかった。
姉も妹も百害あって一利なしな人間だ。身内なんて思わない。
二度と会いたくない。

474: 逃げ ◆ox9KD6nGJQ 投稿日:2012/03/25(日) 02:27:48.37
分かりにくかったらごめん。

私が中学生の時、妊婦だった母と買い物に行った。
久しぶりの買い物で和気藹々としてたんだけど、
私がちょっと目を離した間に母の体が吹っ飛んだ。

私の視点からでは曖昧なんだけど、警察から聞くには、
車椅子に乗った小さい男の子が、急に車の前に飛び出してきたため母がその子を逃がすために飛び出たらしい。
母が突き飛ばした子供は無事で、母は子供を庇ったために即死した。もちろん腹の中にいた赤ちゃんも。

父と母はラブラブだったので、まず最初に父が狂った。泣いて、母のそばを離れなかった。
小学生になる妹は泣きじゃくって、私にすがりついた。

目の前で母に死なれた私は、親戚の目も同情の言葉も責められてるように感じて、精神的に修羅場。
けど父は狂ってるし、妹は面倒みてなきゃだし、私まで泣いたら終わる気がして最優先で走り回った。葬式とか。
祖父母は手助けはしてくれたけど裕福ではなかったので、特に援助とかはなかった。

とりあえず葬式の事務的なことは私が担当して、父には喪主として出てもらった。
葬式には別々で「事故を起こした運転手」と「母がかばった子供一家」が来た。
「運転手」は土下座で謝り、保険だけでなく一生をかけて償う、と言ってきた。私はなにも言えなかった。


291: 1/2 2010/12/29 19:46:36
暴力沙汰も不倫もないが 
我が家にしてみたらびっくりしたという話です。 

父が脳溢血で急死し、葬儀を出すことになった。 
もともと父は係累が少ないと聞かされていたし 
親戚づきあいもろくにしてなかったんだけど 
葬儀となれば父方親戚に連絡をとらなくてはいけない。 

父がいつも連絡をとっていた父の従兄に連絡(電話番号は連絡帳にあった)にまず電話。 
その人に残りの親類の連絡先を教えてもらおうと思っていた。 
そしたらその電話番号の人は従兄じゃないことが判明した。 
父の親類ではなく元同僚だった。 
もちろんその人も父の親類については何も知らないと言う。 

謄本に載ってる父の兄弟は半分以上もう亡くなってるけど 
全員知らない名前。 
父はたまに酔ったとき親兄弟の昔話をしていた。 
でも父がかつて話してた兄弟の名前とは一人も一致しない。 


このページのトップヘ