780 :愛とタヒの名無しさん 2016/05/09(月) 14:43:56 ID:nZZLXm3+.net
俺が参加した不幸な結婚式

新郎側の親族、オッサン一人
俺は新婦側の親族の代行参加
新郎の親族一人ってどういうことだってばよ……って感じに思いつつも、披露宴開始
なお、結婚式は完全に新婦側親族のみだった

披露宴で新郎新婦笑ってたけど、なんで笑えるのか理解不能
どう見ても不幸な結婚式なのに
披露宴も何とか無事に過ぎて行ったが、徐々にオッサンが酔いつぶれ始める

そして新郎親族代表挨拶で、ついにぶっちゃけた

「俺も来たくて来てるわけじゃないが、〇〇(新郎の父らしい)を激怒させたバカ女の顔を見に来てやっただけ。噂通り、バカそうな女だったwwww」
※マジでこんな内容

そっからオッサンと新郎親族オッサン達によるリアルファイトクラブ突入
割れるガラス、飛び散る料理、青ざめる新郎新婦、飛び交う罵声……

当然式はその場でお開き
正直ご祝儀返してほしかったが、憔悴しきった新郎新婦見て言い出すことも出来ず、そのまま帰宅した


あとから聞いた話だが、新婦と新郎親族がもめたのは本当らしい
元々新婦は性格がキツイうえに、かなりワガママというか女王様気質な女で、豪気で負けず嫌いな新郎父と相性がいいはずもなく、挨拶で激しい口論になったとか
新郎父曰く
「あんな女と結婚するなら絶縁だ!!」
新婦曰く
「どんだけ反対されても結婚するし!残念でしたwwww」
新郎は我関せずというか、あわわあわわって感じだったらしい

新婦親族には有名な話だったらしいが、俺の家族の誰か参加しなければいけなかったらしく、何もしらない俺が生贄役
もちろん苦情を言って、臨時ボーナス(出席料)をいただきました