今日の人気記事

会話

50 :名無しさん@おーぷん 2017/10/23(月) 21:44:41 ID:Ih1
くだらない相談というか質問なのですがよろしくお願いします。
私が27歳で専業主婦、旦那が29歳です。旦那はいつも帰宅が遅く(大抵0時を回ります)、旦那は先に寝ててくれていいよといってくれるのですが、それだと会話できるのが朝だけで寂しいです。
それでいつも、旦那が帰ってくるくらいまで起きておいて、帰って来るくらいになると布団をはだけさせて寝たふりをしています(何回かに一回はそのまま寝てしまいますが)。そうすると、旦那は布団をかけなおしてくれて、しばらく頭を撫でてくれるのでそこでいつも目が覚めたふりをして、
そのまま旦那がご飯を食べてる間いろいろ喋ったりしています。
そのことを昨日友達に話してみると、ばれてるんじゃない?といわれました。変な質問ですが、私が寝たふりをしているのはばれていますか?


628: 名無しさん@HOME 2012/12/17(月) 23:23:52.10 0
グロの流れを無視して超個人的な修羅場を
長女が「会って欲しい人がいるんで週末予定空けといて」だってorz
離婚して親権取って男手一つで頑張ったり娘達に支えられながらの十数年、いつかは来ると思ってたし覚悟してたつもりだったんだが今個人的に修羅場
スーツ着て待つか普段着でいいのかとか、落ち着いて噛まずに会話できるのかとか、次女はもう知ってたのかとか色々下らない事に頭悩ませてます
男親ってのがつくづくダメなものだと改めて思い知らされてます


173: 名無しさん@おーぷん 2014/07/15(火)15:31:59 ID:???

そんなに対したことじゃないかもしれないけど、いつも優しい友人が案外ズバズバ言うタイプとわかった時が衝撃だった

大学生の時の友人Aは誰にでも優しくて仲間由紀恵に似てるって噂される美人さんだった
嫌味がなくて男に媚びたところもなくて言い回しが独特で面白くて、とにかく私はAが大好きだった
そんなAとは学部が同じで、よく学部のメンバー10人くらいで一緒にご飯を食べてたんだけど、その中にはAをずっと狙ってるKという男も含まれてた
ちなみにKは飲食店で店員さんに絡むから私は苦手だなーと感じていた
Aが携帯を見ながら「最近彼氏と会えなくて寂しい」みたいなことを私含む女子数人に話していた時、Kが話に割り込んできた
まあ話を要約すると彼女ほったらかしにするなんて嫌な奴だねとか浮気してんじゃない?とか俺ならそんなことしないとかのA彼氏sage自分age
それからが衝撃でよく覚えてるので会話形式で書く


K「寂しいんなら俺がおるやん!俺一人暮らしやし泊りに来いや!」
A「え、行かんよ?おかしくない?」
K「何がよ」
A「あのさ、すっごいお腹空いてカツ丼食べたいって言ったらさ、じゃあうんこ食う?って言われたらおかしいと思わん?」
K「え、おかし…え?」
A「しかもそのカツ丼がどんだけおいしいか話してたらさ、いやーでも衛生管理できてへんかもよ!とかカツ丼食べれないなんてひどいねとか言われた上にこのうんこカツ丼の匂いがするよ!とか言われてもさ、余計カツ丼が食べたくなるだけでさ」
K「え、意味がわからん」
A「だからさー、私は彼氏に会いたいの!カツ丼が食べたいの!彼氏に会えないからさみしいんだから彼氏以外と遊んだところで満たされないの!カツ丼が食べたくてイライラしてるとこにうんこ持って来られても食べられないの!あっK君がうんこって意味じゃないよ、例えね」

美人の口から繰り出されるうんこうんこはなかなか衝撃的だった
それからKはAに絡むことがなくなり影で「あんな品のない女やと思わんかった」とぼやいていた



175: 名無しさん@おーぷん 2014/07/15(火)15:37:42 ID:???
>>173
AGJ!すごくわかりやすい例えでスカッとしたw

引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1404526776/

450: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/05/13(火) 13:29:01.47 .net
投下してみる。
オレ40代前半、妻20代後半。
妻は男性恐怖症みたいなのにオレと結婚した。
恋愛結婚だが、交際当初から男性恐怖症(コミュ障もある)の部分では本当に苦労してるが、ルックスも良いし家事は完璧で本当に良い女。
だた、「可愛い」「綺麗」「好き」等を口頭で伝えると男性恐怖症が邪魔して気分次第でフリーズすること多数。
オレは結婚してからあまり言わなくなったが誕生日や記念日にはカードに書いてたし時々は言ってた。
で、ここまでで分かると思うが初夜なんてものも無い。

そんな二人だが、一応は仲良くやってたし幸せだった。
しかし何が切っ掛けなのか日に日にご機嫌斜めになる妻。
自分でも理由が分からないと言う。
3ヶ月程で、とうとう会話もほとんど無くなった。
そんな時にオレは失業し転職。
妻とは最低限の会話だけ。
離婚が頭をよぎる。


727: 名無しの心子知らず 2010/04/18(日) 00:35:55 ID:MuGjvl3+
海外旅行で遭遇したセコケチ

うちの家族はそれぞれ程度はバラバラだけど(母>私>父)
普通に会話するには困らないくらいに英語が話せる

フードコートで昼食を食べてたら
子供ふたり連れた日本人の女性がいきなり話しかけてきて
値切り交渉やショーの同時通訳をしろとうるさい
他にもツアーの予約など現地の日本の旅行代理店に頼めばオール日本語で手続きできることまで
異国で困ってる同じ日本人を助けるのは当たり前!らしい
最終的に父が英会話学校経営者を装って撃退してくれたけど非常に疲れた


怖いのが話を聞いているとうちの家族が英語できると思った理由が
日本人っぽいのが店員さんと英語で談笑してる→その後テーブルで日本語話してる
ってことだけらしい
談笑ってたぶん方向音痴な私がトイレか店の場所聞いたくらいしか覚えがないし
テーブルでだって大きい声だしてたわけじゃないのにわざわざ近くに座って聞き耳たててたみたい
セコケチって人を利用するための手間は惜しまないのな…

533: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/08/31(金) 11:35:07.28
あーうちは、私・夫・義弟=小学校から大学まで同じで、義弟嫁=土地も学校も職業も違う
で、四人で喋ることになると、仲の良い男兄弟は楽しさの余りか、
全然空気読まないから私が義弟嫁に気を使う
会話は振ってたつもりだったけど、いきなり涙ぐまれたこともある
なんとか会話に入れようとしたりとか、女同士で女性好みの話題を二人でしたりとか頑張ってるけど
でも義弟嫁はすごく大人しくて、私と二人で喋ってても義弟の方ばっかりうかがって視線すら合わない
嫌われてるのか?と思うけど、でも「おねえさん、すき」って言われたこともあるし…とか悶々とする
常識的に考えて、私のことは苦手なんだろうけど、大人しいわりにスキンシップは多くて
外歩いてる時に腕組まれたりとか、手を繋いできたりとかはする
何考えてるのかわからなくて私ははっきりと苦手なんだよね
お互いに子供生まれたら変わるかな

918: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/18(日) 17:41:10.68 ID:o6r3gt5k
昨年、大学進学時(関東→関西)に引っ越しした高校時代の友人Aが旦那さんの仕事の関係で近場に引っ越してきた。
頻繁に連絡を取り合うようになったが、しばらくして、Aとのメール内容や会話などがA旦那にダダ漏れなのが判明した。
止めて欲しいと言うも、
「A旦那と付き合ってる頃からお互いの携帯を見せ合う事やその日あった出来事を話し合う事をしてきた。今はそれが夫婦のルールだから口出ししないで」
との事。
女同士、友人同士だから話す内容もあると言ったが、どうにも伝わらなかった。
気まずいまま別れたその日の夜、A旦那からメールがきた。(ちなみにA旦那とは連絡先を交換していない)
内容はAから言われとことと同じ感じで、
「お互いの全てを見せ合う、話し合う事は僕たち二人のルールで、妻はそれを守っているだけ。
夫婦のルールを破れなんて言う人は友達でも何でもないので、今後は連絡しないで欲しい。」
という様な事に加え、自分たち夫婦がどんなに仲が良いとかなんとかがズラズラと書かれていた。
なんかもう気持ちが悪かったが、翌日になってAに連絡してみるも、メールも電話も拒否されていた。
今年書く年賀状が1枚減った。


881: 名無しさん@HOME 2011/01/28 05:22:32
中学生の頃、駅で電車を待っていた。
そしたら、後ろの公衆電話(まだ携帯が無い時代だった)で電話相手に怒鳴るおばさんがいた。

相手はどうやらおばさんの娘で、泣いているらしい。
その泣く娘に対して「あー分かったから!」「そんなに泣かないの!」等、怒っている様子。
かなり大きな声で周囲に会話が丸聞こえだった。

最後にキレたらしいおばさんが
「あんたがそんなんだから、妹に旦那寝取られて逃げられるのよ!!」
と怒鳴りつけて、電話を勢い良くガチャ切り。
水を打った様に静まる周囲をよそに、どっかへ行ってしまった。

当時は子供だったので「大人の世界こわい」とガクブルった。


たまに思い出しては気になるので、状況は分からないけど、今は姉が幸せになってるといいと思う。


3: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/23(日) 10:15:03.24
飲み屋にて

仕事場の先輩、後輩とキャバクラ的な飲み屋に行き、先輩達が必死こいてある姉ちゃんからアドレスを聞き出していた。
そんでアドレスをなんとか交換した先輩達。
その姉ちゃん(現嫁)がオレに話してきた。



『あ、お兄さんも(アドレス)交換しようか?』

いきなり上から目線でムッときたオレ。

オレ
『イヤだ。なぜオレがお前とメールせにゃならんのだ。営業メールしかしないくせに。外見が可愛いからって男全員が喜んでメールするとは思うなよ。仕事抜きで遊ぶ気になってから言わんかい、タカビーめ。』

が最初の会話でした。
さすがにムスッとした嫁。
帰り際、先輩から
『分かってねえなあ。最初は営業メールからでも仲良くなっとかないと。お前はあの子は無理だな(笑)』


しかし、次行ったらまたアドレス交換したいって言ってきて、普通に遊びに行くようになり、今に至ります。


嫁曰く
『今まではみんなアドレス聞き出そうと必死だったのに、あんたは違うタイプだったから気になった。顔は全然カッコよくないのにね(笑)』

嫁は隠れMだったようだ。


このページのトップヘ