25 :名無しさん@HOME 2011/03/08(火) 22:19:59 O
結婚前から微妙な発言がチラホラなトメだった。
旦那が実家から煮物をもらってきたので、お返しにうちの実家で自家製の漬物をお裾分けしたら、
「え~?大丈夫なの?」(普通、人から贈られたものに対していう言葉だろうか?)
「旦那くんは長男だから、将来はうちを二世帯住宅にたてかえるつもりだし、同居してほしいんだけど…」
長男だし、二世帯住宅ならばと思い、「いずれは…」と言うと、
「私は仕事したいから、家のことは嫁子さんお願いね」(え?私は家政婦扱いですか?)
最初から喧嘩腰もどうかと思ったし、私の考え過ぎかな…とモヤモヤした気持ちはあったがスルー。
ところが結婚後すぐに旦那に100%落ち度があることで喧嘩になった時、
旦那は平謝りで反省にも関わらず、
「嫁子さんにも原因があるんじゃないかしら。私も嫁子さんに言いたいところはあるし」
と言われてこのトメとは合わないと確信。おまけにここにきて、「二世帯住宅をたてるから同居」が
「トイレと洗面所は2階にも作るけど、それ以外は共同で、今学生で一人暮らしのコウトくんの部屋も作って同居」だと知った。
それはもはや二世帯住宅とは言わない。
大体「同居ならあなた達からお父さんにお願いしなきゃいけないわよ」って、
確かに義実家の土地はウト名義だし頭金は出してくれるらしいが、
建て替えの残りの支払いは旦那がローンを組むことになるのに、
なんでそんなに上から目線?
最近は「同居しないならリフォームするから、あなた達がどうするか決めなさい。私たちはどっちでもいいんだから」
といいつつ、「同居するなら援助してあげれるわ。子どもにもお金だってかかるのよ。同居しないなら援助もしないからね。あてにしないでね。」
「私もあなたたちに対して思うところはあるけれど、そこはお互い歩みよっていかないとね」と同居しなさいオーラが滲み出ている。
ということで、地味なDQ返しをすることにした。