今日の人気記事

作り話

135 :◆LiFKzYoXOWIo 2015/09/24(木) 11:16:57 ID:xQr
ネタだと思ってくれていい
連休中に本当に腹立つ出来事があったから晒させてほしい

兄嫁が先月から入院してて今月末に帰ってくることになったんだけど
兄から「兄嫁が返ってくるまでに家をきれいにしたい」とヘルプが入ったから
兄宅の掃除を手伝いに行ってきた
そしたら兄嫁の部屋で、半年前に紛失した私のノートPC見つけたのよ
兄嫁のものだと主張する兄とすったもんだしたあげくに、自分のものだと証明して取り返してきた
そのPCって当時仕事で使ってて、紛失したときはすごく大変だったんだ
一人で細々やってる内職みたいな仕事だけど、信頼一番でやってたから痛かったよ
兄夫婦とはたまに行き来するくらいの間柄だけど、いつとられたのかまったくわからなかった

それで、自宅に戻ってから履歴とか確認してびっくりしたよ
おーぷんに酉つけてたくさん書き込んでた
この酉でググってもらえたらすぐにそのスレ出ると思うけど、あまりの内容に気持ち悪くなったよ

で、なんで私が怒ってるかというとPCとられたことだけじゃなくて、
兄嫁の書き込んでる内容が明らかに私や私の元彼(茶道とか華道とか伝統芸能関係の人)と
その双方の親戚をモデルにして創作したのが明らかだったから。
離婚騒動だって、見る人が見たら「あああのときの」ってなると思う

しかし、なんだってあんなに悪意満載でお話しづくりができるのか理解できないよ
もともとちょっとヒステリックで近寄りづらい人だったけど、完全に頭のおかしい人だとわかったよ

ちなみに兄嫁は自転車でこけて縁石にぶつかったせいで、右の鎖骨から手首まで&右大腿骨を骨折して
入院してます(軽く障/害が残るらしくてリハビリもしてるっぽい)
病院にもPCあったしスマホも持ち込んでたけど、さすがにお話の続きは書き込めなかった模様

戻ってきてからまたおーぷんに書き込まれてもむかつくので兄嫁の使ってた酉置いていく
 #関関同立の嫁
私は関関同立の中でも貧乏人学校の出身で、兄嫁は有名お嬢様大学の出身
しょっちゅう見下されてたのはわかってたけど、まさかこんな酉まで使うとはね・・・


274 :名無しさん@HOME 2016/09/26(月) 02:30:00 0.net
どうしたらいいか混乱状態のまま数年経ちます聞いて欲しいです
現在結婚4年目で私28歳旦那が32歳、娘が3歳です。結婚前から旦那は自分の家族や生い立ち等を話していましたが随分とドラマチックな生き方をしてるなと感じで惹かれていました。
いくつか例を上げると、
・従姉妹がスチュワーデスで飛行機に無料~半額で乗り放題だったので大学生の時に世界中を旅した。イタリアで荷物を盗まれ数ヶ月現地のパン屋で働いて帰ってきた、今もハガキのやり取りがある。
・親は俺が大学進学の時に新車を買って学費を出してくれなかった。中退してしまったが親が学費を出してくれていたら卒業できた。
・受験(難関大学)の日にスロットをやっていて当たってしまった。残り教科全て満点を取ればいけるはずだったが解答欄ミスをしてしまい落ちた。
・子供の頃にお腹を手術した。
・うちの両親は頭がおかしい。父親は変人、母親は借金ばかりする。
・お前の知っている〇〇さんはもと美容師で元風イ谷嬢。2回中絶をしてる。
・上司から見込まれている。将来は役員を約束された。何をやっても認められてしまう。
というような話です。
結婚してからこれが全て嘘ったとわかりました。きっかけは結婚1年目のある日当時務めていた会社から旦那が電話してきて「会社がおかしい!出勤したら閉鎖されている!同僚が給料を払えと暴れて警察沙汰だ!」
などと電話してきて流石におかしいと思い会社へ出向き調べたからでした。旦那は会社で横領し解雇されていました。
旦那本人を問い詰めようと義実家で話し合う事になりましたが旦那は会社に呼ばれたなどと嘘をつき現れませんでした。
そこで旦那両親とこれまでの話をして全てが嘘だったと知りました。旦那の従姉妹はスチュワーデスではなく空港アルバイト、学費も全て義実家で出していました。手術なんてもちろん受けていませんでした。
おまけにブラックになっていて和解金を支払っていました。
義母が言うには旦那は昔から自分に都合の良い嘘をつきそれを真実だと信じ込む所があるそうです。
離婚を考えましたが旦那は「何でもするからやり直したい」と言ったのでその時は受け入れてしまいました。
当時虚言癖という言葉を知らなくて旦那の態度が病的なものと気づけませんでした。

124 :名無しさん@おーぷん 2017/06/08(木) 17:06:08 ID:mTw
DQN有り。あと長め。
震災の翌年に東北の某被災地から県外へ就職に行った時の話。

(1/3)
新卒入社した零細企業の専務(当時40半ば)が社長の弟ってことでパワハラセクハラし放題の問題児。
雑談をすれば必ず彼氏関係の話に持っていきたがるため、今のところ彼氏とか興味ないです、と
頑なに言っても面白がって「本当に興味ないの?」「彼氏欲しいでしょ?」と機械のように繰り返される日々。

取引先からでも家族からでも、電話を受けて話し終わった後に「おっ?男か?」と聞いてくる、
更にはやたらと同期の男の子とくっつけたがって会社の飲み会の場で「私子と同期男は付き合ってるんだろ?」と執拗に聞いて来たり、
挙句の果てには付き合ってることを前提にして「結婚式で『まさかお前らが結婚するなんて!』っていう内容のスピーチを考えてある」
みたいなよくわからない話をニヤニヤしながらされたり。(もはや妄言を聞かされてるに近い)
女社員にはそんな調子で言葉のセクハラ三昧、男社員にはパワハラ三昧。
仕事の説明をする時も何やら回りくどくてめんどくさいタイプで、
それでいて社長の次に偉い役職なもんだから腫れ物扱いされていた。
(先輩曰く、当然社長には苦情を入れていたが社長は完全に黙認)

そんな日々が約半年も続くと、いい加減専務から振られる彼氏関係の話題への嫌気がピークに達してきた。
スルースキルが無いと言われたらそれまでだが、毎回適当にはぐらかしているのに
よくもまあ毎日毎日同じ話題で盛り上がれる(と思ってる)なあと。興味がないと言っているのにどんだけYESと言わせたいんだと。
どうにか根本からそれ関係の話を振られないようにしたかった私は、悩んだ末に以下のことを打ち明けた。
「私には恋人がいたが震災の津波で亡くなってしまった。今でも辛い思いをしているので彼氏関係の話はしたくないし聞きたくない(要約)」
専務は一瞬面食らった顔をして「そうなのか。わかった」とだけ言い、その後しばらくは彼氏関係の話題を振られなくなった。
小さな会社なのでその話は会社全体に広まってしまったが正直天国だった。

だが、わずか一週間後に事件になった。
そろそろ退社時間だ、という時に先輩や部長、社長夫人(事務員)を交えて軽く談笑していたら、
事務所に神妙な面持ちの専務が入ってきて「私子、ちょっと」と手招きしたかと思うと自分のデスクに腰を下ろした。
帰り間際に何か仕事を押し付けられるか、またはどこかでミスをしていて怒られるのかと思った私は少し縮こまり
恐る恐る専務のデスクに近寄ると次のようなことを言われた。
「私子は女の子が好きなのか?」
意味が分からなかった私は思わずでかい声で「え?」と言った。
さっきまで談笑していた人たちも顔を見合わせてたのが横目で見えたのは今でもやたらとはっきり覚えてる。(続く)

このページのトップヘ