今日の人気記事

価値観

220 :名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日) 11:31:42 ID:wPx
カウンセリングの先生の前で「あれ、俺おかしいんじゃね?」と気づいた時。
世界がガラガラと崩れると言うほどじゃないが価値観が揺らいでヒヤリとした。
元々カウンセリングを受けたのは離婚したくないがいためで
自分を本気で直そうと思っていたわけではなかった。
嫁を殴った自覚、記憶はあったし、暴力は悪いことだとわかっていたが
憎くて殴ったわけではないし、運動部の監督がやる愛ある体罰のようなものであって
嫁のためを思ってやっている行為だから
暴力は悪いは悪いが離婚に至るほどのことではないという意識があった。
ある時カウンセリングの先生相手に俺は
「今後はけして暴力はふるわない。反省しているし今後の俺を嫁に見てもらいたい」
といつものように話していた。
先生はニコニコ聞いていたが、俺は「あっこいつ真面目に聞いてねーな」とわかった。
笑顔で聞いているふりをして聞き流しているのを察し、俺は真面目に話すのが馬鹿らしくなり
いつもと違ってタラタラ話すことにした。
「休みの日を潰して来るの本当はダルいんすよ」「大げさだと思うんすよね」
先生がうなずいているだけなので段々ムカついてきて
「あんたも俺のことおかしいと思ってるんでしょ?ナメてますよね」と絡んだ。
残りの時間をフルに使って絡んだ。先生はやはりうんうんと聞いていた。
俺は最終的に「あんたなんかワンパン一発で沈められる。怖いか?」と聞いた。
このままの台詞ではないが、こんなような意味のことを。
先生は「うん?」と言った。
うまく説明できないが、この時俺は
「あれ、自分がおかしいな。俺、いつからこんなにおかしかったっけ?」と思った。
自分が変か?と気づいたとたん冷や汗が出て来て、自分を取り巻く世界が全部信用できなくなった。
その後すぐ離婚して、鬱になって、精神科に通うようになった。
今でも完治していない。あの世界がグラっときた感覚が忘れられなくて今でも病んでいる。


60 :おさかなくわえた名無しさん 2012/01/21(土) 16:49:56 ID:MJsO3ega
20代後半女性.の友人たち

正直恋愛脳&価値観が合わなさすぎて話合わせるのに疲れてきた
他の話題は愚痴ばっかり そんで何かと私が言えば「この年齢になるとさ~」って
何もしてないくせに年齢をたてにして言い訳ばっかり

その中の一人は数年同棲してる彼氏がいるくせに年下イケメン(笑)と浮気
それをすごく楽しそうに報告する
浮気すること自体は勝手にしてりゃいいと思ってるのでいいんだけど
なんか本当、男と愚痴以外は話題ないんだなってうんざりした

楽しいことや趣味がないのは年齢のせいなんだと 
なんていうか全然自分の人生に真剣になってない 自分では何もしてないのにぐちぐちぐちぐち
 
正直全員COしたい

309 :おさかなくわえた名無しさん 2012/02/06(月) 01:27:25 ID:7mFT4E9g
価値観の違いなんでしょうか

友人二人と日帰りで京都に来ました
まず決めた出発時間が11時
前の日に飲み会があるから起きれないからだそう
到着して雑貨屋などを回りましたが、一軒の店の滞在時間が長すぎる
コースターを選ぶのに30分かかってました
スタートが遅かったので行きたかった店の半分しか見れませんでした
そして夕食は吉野家かマックでいいと言い出す
せっかく京都まで来たのだから、私が事前に下調べした店をいくつか提案しましたが、「さっきお金使っちゃったし、500円くらいで抑えたい。このまま帰って家で食べてもいい?」
結局は駅の立ち食いそばを食べて5時間程の滞在で帰りました
二人で遠出をするのは今回が初めてでした
趣味や気は合うのですが、こうもペースや金銭感覚が違うと相手の言い分が理解できません

916 :名無しさん@HOME 2017/03/28(火) 09:18:38 0.net
産んでくれてありがとう!
って言われた時に結婚してから一番イラッと来たね。あなたのために産んでない!
お産のときも産まれる前に来ようとして旦那に断って貰ったし、産んだ当日にも来ようとして断って貰った。基本的に良トメなんだが…。

  • カテゴリ:
288 :名無しさん@HOME 2010/10/14(木) 18:37:37 0
夏休みにウトメ宅に行った時の話。
「嫁子ちゃん!この白いの見てごらんなさ~いwww」と言われ何だろうと写真を見ると
ウトの母が棺桶に入ってる写真だった。

思わず「トメさんがこうなった時には同じ事してあげますねw」と言ってしまった。

だけどスカッとしないや・・・

758 :アイス ◆9UXj9xRHp2 2016/07/13(水) 21:22:49 .net
俺も嫁もアラフォーってやつだが、嫁の行動によくイライラしてしまう。
例えば夕飯の買い物に行ったら1時間くらい帰って来ない。
それで遅いから電話すると「頼まれたものが近くのスーパーに売ってなかったから」と言い訳。
帰って来たら来たで一緒に食事の支度をしていると邪魔な場所にいるんでその都度また注意する事になる。
嫁は鈍臭いんでしょっちゅうイライラしてしまう。
そんな感じで嫁に対して注意やらしていたら、年頃の子供も嫁に対して反抗的な態度を取っていたとかで嫁が落ち込み出した。
そして子供達が部屋に行ったすきに「私の事が気に入らなくてそんな態度ばかり取られたら息苦しくて仕方ない、何か悪いことした?こう見えても外ではちやほやされてるから外での楽しみ見つけちゃうよ」だと。
またおかしな事言ってるとシカトしていたんだが、嫁が職場の同僚(これは女)とやり取りしながら寝落ちした様子で携帯が枕元にあったんで見てしまった。
職場のある男の事がものすごくタイプで困ってしまうレベルだと。
その男にはまだ一度しか会ってなくて、またすぐ会いたい、次に彼に会えるのが楽しみなどと書いてあった。
怪しい行動はないんだがこれから気をつけた方が良いだろうか?
ちなみに嫁はおばさんだが可愛いと思う。

754 :おさかなくわえた名無しさん 2014/01/11(土) 21:37:26 ID:HSUzkacj
中学時代の彼氏の話です。
中学生の時同じ部活で話もよくあう親友がいたのですが
卒業するときに「実はずっと好きだった」と告白されたので
付き合うことになりました。私は彼を友人としてしか
みていなかったのですが、告白されたのが初めてで
嬉しくなってOKしました。
最初は楽しかったのですが、ある日彼が
「先輩にメール見せたらお前ら
ラブラブだなっていわれた(照)」
と、言い出しました。
あわてて「え?人に私達のやりとり見せてるの!?」
と聞くと「だって順調かどうか
聞かれたからみせるしかないじゃん」と。


続きます

57 :名無しさん@おーぷん 2016/03/28(月) 08:43:27 ID:G0o
価値観の押し付けが強くてCOした友人
その価値観っていうのが、宗教とか躾とかのレベルじゃなくて
カレーは辛口じゃないとカレーじゃない
お風呂の温度は40度以上
とか、個人の好みだろっていうものばかり
しかも同意しないと、ムキになって
「何故それがベストでそれ以外がダメなのか」を独自理論で語ってくる
カレーの件だと、カレーは辛いからカレーであって、辛くないものが食べたいならハヤシライス食べてろと30分近く熱弁してた

人の好みなんだからそんなに口出して自分の意見を押し付けるのは良くない
普通の人は、友人とはいえそこまで干渉しないよ
そしたら「普通の人~」といったのが気に入らなったのか、
◯◯(私)だって、ここは変、ここが可笑しい、こんな事している
と私をキチ扱いしはじめた
いちいち反論するのも面倒だし、言った所で友人の変な理論で否定されるので
そうだね、私普通じゃないからあなたと付き合うの無理だね、もう連絡しないし連絡して来ないで
とCOした

これ10代の話じゃなくてもう30歳近いいい歳した大人の話なんだよね

904 :1/2@\(^o^)/ 2014/11/28(金) 19:20:12 ID:lAc2bkdA.net
相談です。私と婚約者、どちらがおかしいのでしょうか。
同期入社して、結婚を前提にお付き合いを始め、結納もしました。

先日、会社主催の宴会に近いパーティーに、彼の一番上の上司(役員)が、奥様とお孫さんを連れてこられました。
色々あって、上司のお孫さん、Aちゃん(5歳)は私に懐いてくれています。「クリスマスプレゼントは何がいいと聞いたら、
私ちゃんをちょうだいと言われた」と上司が笑い話にするくらいです。

パーティーの場で、彼が上司に「春に入籍します」と御挨拶に行きました。上司夫妻にも式に出席してほしいとお願いし、
後日招待状を送らせていただくことをお話ししていたら、上司は別の上司に呼ばれ、奥様は少し席を外されました。
Aちゃんが「ニューセキってなあに?」と聞いたので、私が「私が彼くんのお嫁さんになるの」と話しました。
そうしたらAちゃんが彼に「貧乏人のくせに私ちゃんをお嫁さんにするなんて馬鹿じゃないの」と彼に言いました。
結構大きな声だっので、周りの参加者(社員ですが)に振り向かれました。

651 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/10/11(火) 11:41:09 ID:VhxdqWcC.net
悲しいから誰にも言いたくないし墓まで持ってくけど、
祖父母が生きてる時、心配したり元気でいてねって言って気遣ってた。
でも内心は早く亡くなるといいねって思ってて、タヒんだ時にはよかったね、って思った。
涙も悲しい気持ちもなく安堵しただけ。

祖父母は孫にはまぁまぁ良い祖父母だったけど、
子にはDVかますものすごい毒親で、子は親のものっていう価値観で育った人達だった。
母を何度も鬱に追い込み、母兄には会社と数千万の借金を背負わせた。
晩年は祖父はアルツハイマーで理性が溶けてもっと酷く、会社に大社長として顔を出してはダメ社員たちにそそのかされて会社をめちゃくちゃにして借金を増やした。
祖母も大社長の奥様として会社に顔を出しては社員に愚痴を吹聴して、言う通りにならない母と兄に迷惑かけまくってた。
めちゃくちゃな上に借金だらけの会社を叔父は今も立て直し続けてる。
祖父母は会社の癌も同然で、居なくなってようやく会社のクズを切り捨て立て直しを邪魔されず行えるようになった。

説明すれば誰しもが祖父母のタヒを悲しめない気持ちは同情してもらえるだろうけど、
それでも、私自身は可愛がってもらってた。
母が何度も鬱にされて私も悪影響はあるし恨みもあるけど、直接酷いことはされてないんだ。
母も最後まで祖母から愛される事を願ってて、母も祖母に引き寄せられてしまってたのもあるし、
全てが祖父母のせいでは…いや、根本的には祖父母のせいだが、彼らもそう教育されたんだよ…。
なんか、タヒを喜んだ自分がどこか許せない。
何も知らない頃は祖父母が大好きだったんだ。

読み物やドラマや友人で祖父母がタヒんで泣きはらすとか感動話いっぱいあるけど、
そう言うの見るたびにどうしていいかわからなくなる。

隠す事ではないかもだけど、母にも、祖父母のタヒを喜んだ事は言えなかった。
なんか、誰にも言えない。でもずっと残ってる…。

このページのトップヘ