今日の人気記事

保証人

910 :名無しさん@HOME 2014/07/29(火) 14:44:53 0.net
母方の親族とは疎遠というか、伯父や従兄弟たちがいるんだがほぼ会ったことがない
伯父は母の実家近くに住んでいるのに家がどこかも良く知らない

その原因が自分にあったこと

まだ幼稚園くらいの時、伯父の家の新築祝いに呼ばれて行って、
はしゃぎすぎて調子こいてとんでもない粗相をしソファやサイドボードを壊し
従兄弟の大事なおもちゃを気に行ってほしいと泣きわめいてつかんで離さず
祖母がとどめに
「そのくらい!、あなたの方がお兄ちゃんでしょ我慢しなさい」とかトンデモない事を言い
父は酔っぱらっていて騒ぎに全く気が付かず、母がへらへらして謝らずで伯父大激怒して
自分含めて伯父の家に出入り禁止になったそうだ

保証人頼みたいと言ったら上の事を言われたのがスレタイ
「お前らが家に連絡するときって頼みごとばっかりや」
伯父さん、ゴメンナサイ。


165 :1/2 2015/09/13(日) 03:56:44 0.net
見づらかったらごめんなさい。

父親の会社の倒産と不倫が修羅場。
庭に噴水とかお手伝いさんとか…欲しいものは何でも手に入った一人っ子。
まー絵に書いたような超金持ちの幼少期を過ごしたけど、散財しいの見栄張り野郎だった父の会社は私が小3の頃に倒産。
そのせいで背負ったウン千万の借金は、母方の祖父が保証人に。
半年後に祖父が亡くなると父は場末のスナックのママと不倫逃げ

アホみたいにでかい家は差し押さえられて四畳半一間のオンボロアパートに母と引越し。
生まれて初めて見る世界や食べ物にショックしかなかった。

そして毎晩毎晩ボロアパートに不倫相手の女が押し掛けてきて私を杀殳そうとしてきたのがもう怖くて怖くて。
逃げたものの、生活の面倒を見てくれる女が必要だったというだけで父はその女と再婚までするつもりはなかったらしく
再婚できない理由を「まだ小学生の子供がいるから」と私を盾にしていたみたいで
毎晩「クソガキタヒね!!杀殳す!!」と絶叫奇声を発されて、当時小学生の私にはダメージでかすぎた。

母は夜中も夜勤の仕事でいなかったから、家に1人。心配かけたくなくて言えなかったんだ。

992 :名無しさん@おーぷん 2016/12/13(火) 17:41:41 ID:alE
私は高校のときの同級生と結婚している
私たちが結婚した翌年に、同じく同級生であるA・Bも結婚した
夫婦同士が全員高校の同級生ということで、結婚式にも夫婦で招待されたし
婚姻届にも保証人として私たち夫婦が記入した

先日A・B夫妻から、私たち夫婦に会いたいと連絡がきたので
待ち合わせ場所の喫茶店に行ったら離婚届を出された

「突然ごめんね、離婚することになったからまた保証人やって」
ってにこにこしながら言われてびっくりした

ていうか半年前に結婚したばっかりなのにどうしてにこにこしながら
そういうことが言えるかな??
普通は「お祝いしてもらったのにごめんね」って言うんじゃないの?
御祝儀返せやゴルァァァアア

とりあえず夫と二人で放心状態になりながら保証人の欄に記入してきた
離婚理由は「性格の不一致」と向こうから言ってきた
高校生の頃から10年付き合っていて、うち5年も同棲しておいて
性格の不一致って・・・
30分もかからなかったのに疲れた

397: 本当にあった怖い名無し 2013/10/12() 00:33:05.27 ID:OfMZJVOO0

彼女居ない暦=年齢(当時)だった俺に大学時代に彼女ができたが、
その彼女は貧乏?だった 
ある日彼女の部屋に行ったとき、ふと床に放置されてた領収書があって
何気に見てみたら 
俺が誕生日とかクリスマスとかに贈ったプレゼントが
質屋に売られていたことが分かった 
同時にそういえばやたら「今日は○○記念日だよ~」と
やたらモノをせがむことが多かったなと思い出した 
プレゼントなので贈った後は彼女の私物、
なのでどう処分しようが彼女の勝手…なんだが 
誕生日の翌日にそのまま質屋行き、
スゲーときには受け取ってからその日のうちに売りに行ってた 

当時経験なしだったので、見得もあったんだけど
「彼女の期待()に沿わなければ」と若干無理したりもしてたんだけどなあ… 
食費削ったり、バイトのシフト頼んで多めにしてもらったりとか 
でも、明らかに最初から売るため目的だったんだと
何か寂しく思いながらも冷静に考えていたんだが 
領収書を見たまま固まってる俺に「勝手に見ないでよ!」と
彼女が怒って領収書を取り上げた 
「お金に困ってたの?」と聞いても無視、そのまま部屋から追い出された 
勝手に見たのはまずかったなあ~と思いつつそのまま家に帰ろうとしたら
彼女から電話、近くのファミレスで話そうって内容だった


このページのトップヘ