今日の人気記事

修羅場

145 :恋人は名無しさん 2009/06/26(金) 23:17:29 ID:0Kdj3tL00
どさくさにまぎれて投下
私は全く無関係で、ただ耳にしただけの修羅場です


登場人物

私:先輩と一緒にガクブルしただけ
先輩:私の上司。修羅場にちょっと巻き込まれた人
妻子:浮夫の妻
間子:私と先輩の同僚だった
浮夫:妻子の夫。イケメン


先輩に次ぐ古株の妻子が、出産の為に退職した後のこと。
ある日、終業後に先輩から呼び出され、何の説教されるのかと私戦々恐々。
でも先輩は困った顔して切り出してきた。

先輩「私さん、口は固い方かな?」
私「は、はあ。しゃべるなって言われた事をわざわざ人にしゃべりませんけど……」
先輩「こんな事誰にも話せないけど、一人で抱えるの無理だ!しかも、ここで信用できる人は
私さんしかいないんだ。……絶対、誰にも言わないな?」
私「(なんかやばい話キター!)は、はい」

この時点で嫌な予感がしたけど、このまま逃がしてくれそうになかった。
だから仕方なく先を促すと、先輩はぽつぽつ話し始めた。


465 :おさかなくわえた名無しさん 2013/10/22(火) 14:13:25 ID:WJEy+C66
俺は一度結婚に失敗している。その時の修羅場。(長いです)

10年ほど前、25の時に、当時勤めていた会社で
派遣で働いていた12歳年上の女(元嫁)に夢中になってしまった。
その頃の俺なんて本当にガキで、行き遅れ女のいいカモだったんだろうと思う。
俺は昔からモテなかったし、恥ずかしながら25でDTだった。
仕事で失敗して凹みまくってる俺を励ましてくれて、仕事のフォローもしてくれて
お礼に飲みに誘ったら、気が付いたらホテルで抱いてた・・・いや、抱かれてたwww
そこから元嫁にのめり込んでしまったんだな。俺、アホだったw
職場の何人かの先輩から「あの女は止めとけ」って注意された。
もちろん母親にも大反対された。
俺んち、父親が高校生の時に他界して、家に男は俺ひとりだったし
母親からしたら、まさか一回りも年上の女と結婚したいって言い出すなんて
悪夢でしかなかったんだろうな。
でも反対されればされるほど盛り上がってしまったんだ。ほんと、俺、アホだったww

478 :おさかなくわえた名無しさん 2018/08/27(月) 18:26:51 ID:scnfwMxW.net
会社の飲み会でとある男性.社員と女性.社員が飲んでいたのだが女性.社員の表情がおかしい
男性.社員の表情もかなり厳しかったのでなにか叱られているのかなと思っていたら
しばらくして男性.社員が女性.社員の服を脱がせようとした
それに皆驚いて必タヒに引き離そうとすると男性.社員は勝手に首を突っ込むなと怒鳴り散らす
それでもなんとか引き離して男性.社員に事情を聞いたら、女性.社員に成長したことを証明するために自分が納得いく提案書を出せ、出さなかったら何でもいうことを聞くことという約束をし、キスを求めようとしたが駄々をこねたので叱ってようやく承諾した
それに応じたから身体中にキスしようと服を脱がせようとしたと回答されて、その場が修羅場になった

670 :1/2 ◆0bum.4g8gw 2012/03/01(木) 21:16:05 ID:2w+EuViRO
修羅場語り、というより愚痴の走り書きですが。支離滅裂で、しかも肝心の修羅場は伝聞というorz

うちの旦那、38才にもなるのに子供っぽい。
お風呂上がりにネ果ではっちゃけるし、未だに仮面ライダー好きだし。
遊園地行く前日には興奮しすぎて5才の娘に窘められる始末。
その旦那が欲しいと旦那同僚の小娘(28才)から宣戦布告受けましたよwwwww
まあ確かに、子供っぽい点と中年太りを除けばそこそこのフツメンだし、酒も煙草もしない、「良きパパ」の見本って感じだしね(欲目)。
経緯としては、①飲み会で積極的にアプローチする同僚(仮にA子とする)→
②A子に半ば強引に連絡先を聞かれた旦那、「間違って」私のアドレスを赤外線送信
実は旦那、これで「間違って」私のアドレスを送信したのは5人目だったりする。
旦那は気が弱いのか押しに弱いのか(酒が入ると特に)、強引な相手に毅然として返すのが苦手なヘタレ。
実は「間違って」私の名前を自分の名前で登録してる確信犯ですが。
今までは「○○(旦那)の妻ですよろしく」なんて返信or応答したら脈無しと悟ってか音信不通になってたのだが…
開口一番「○○(旦那)さんの奥さんですか。○○さんに自分の連絡先教えさせるなんてどういう神経してるんですか」
( д)゚ ゚ ポーン……でも正直、面白い子だと思った。A子の後ろから飲み会の雑音に混じって「嫁子ぉぉぉ(´;ω;)」とか聞こえてくるけどシラネ。
「知らん。そこのヘタレの悪知恵だ。どういう神経かこっちが知りたい」
「ふざけないでください!○○さんがこんなことするはずありません!」
おまいは旦那の外面に騙されてるんだよ、とは言わなかった。
その後、○○(旦那)さんとワタシ(A子)がくっつけば美男美女の子供を二人、ワタシは良妻賢母として近所から崇められ(以下ry
と妄想垂れ流し。


長くなったので一旦切ります。

467 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/06/24(水) 14:20:42 ID:6whMUAmx.net
この流れで思い出した車に関する修羅場

子供がまだ小さい頃、子供を後部座席に設置したチャイルドシートに乗せて走っていたら
歩道から車道へ大きく身を乗り出して手をあげている爺さんを発見。
「危ないなあ」と思って減速したんだけど、距離が近づくにつれどんどん車道側へ。
「なに?あぶない!」と思って停止したんだけど、運転席側のドアの横にきて(この時点で
爺さんはほぼ中央車線の近く。平日の昼間はあまり車通りがないので反対車線を走る車はなかった
からよかったようなものの)窓を叩くのでちょっとだけ窓を開けて「どうしたんですか?」って
聞いたら「歩くのしんどくなったので家まで乗せてくれ(要約)」と言われ軽くパニック。
「は?・・・えっ!?」と返事に詰まっている隙に後部ドアの方にいかれて勝手にドアを
開けられて乗り込まれてしまった。
「困ります、降りてください。」って言いたかったけど、横にはチャイルドシートに乗った娘がいて、
変な人で逆ギレされて娘に手を出されたらどうしようって思うと怖くて、とりあえず家の場所を
聞いて「すみませんが、その場所は知りませんのでお役に立てそうもないです。タクシー呼ばれたら
どうですか?」と言い訳して降りてもらおうと思った。
でも、返ってきた返事は「そこの団地だから。何号棟な。」という、地元民なら誰でも知ってる団地で
建物も見えてる位置。
仕方ないので車を走らせて送りましたが、降りるときも「あ、あぁ(ゴニョゴニョ)」みたいな
感じでお礼の言葉もなし(ゴニョゴニョが小声でお礼だった?)
まあ、お礼なんかどうでもいいけど、その爺さんの家に着くまでの5分間が
とにかく怖くて不気味で修羅場でした。
(幸い爺さんが娘(寝てた)に触ることはなかったんでよかったです)
ドアロックうっかり閉め忘れてた自分も深く反省して、それ以来しっかり走り出す前にドアロックは
するようになりました。

242 :名無しさん@HOME 2018/10/22(月) 14:39:18 0.net
私の名前は「伊織」という
20年ほど前、ジャンプで連載されていたマンガに「伊織」という名前のヒロインがいて、うちの父はそのマンガの愛読者
それでもって、娘の私にそのマンガのヒロインの名前をつけたらしい・・・・

まあ、それはさておき、本題に入ろう
小3のころ、クラスに私と同じ「伊織」という名前の男子がいた
ある日、帰りのHRが終わったころ、伊織(♂)が私の席にやってきて、「伊織は男の名前だよ、女の子でその名前は変だよ」と言ってきた
私は「お父さんが読んでいるマンガに『伊織』って名前のヒロインがいるよ!」と反論
すると伊織(♂)は「それはそのマンガの作者が変なんだよ! 伊織は男の名前だって、お祖父ちゃんとお祖母ちゃんが言ってたし」と言ってきやがった
それから私と伊織(♂)はそれぞれの名前が男か女かで言い合い、担任に宥められるまで争った
まあ、この勝負は完全に私の勝ちだけどね!
この数年後、某アイドルアニメが放送されたけど、そのアニメに「伊織」って名前の女のキャラが出てきたし(にひひっ!)

話は反れたが、翌日、伊織(♂)の奴、友人達を連れて私のことを「男女」だの「オナベ」だの言ってきた
それだけなら無視していたが段々エスカレートしてきた伊織(♂)の奴、ハサミを持ってきて「男は髪を短くするものだ!」と、人の髪の毛を掴んできやがった
それを見た取り巻き達は「やり過ぎだろ」と止めに入り、担任がやってきたので未遂で終わった
そこから担任による事情聴取が始まり、終了後、私と伊織(♂)の母親がやってきた
伊織(♂)とその母親は私と私の母に謝るが私は「絶対許さない!」と言い、母は伊織(♂)に近付き、思いきりビンタした
伊織(♂)母は「何故うちの息子をぶつんですか!」と逆ギレしてきたが、うちの母は「これは誰かが伊織くんにしなければならないことです! 本来ならあなたか担任の先生がすべきことでしょう!」と反論すると、私を連れて帰っていった

467 :名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月) 18:04:08 ID:iTC
後輩の嫁さんに「離婚したらてめーが慰謝料払え!」って
電話越しに言われたんが修羅場。長いので2回に分けます。

かなり仲の良い職場の後輩が上司通じて内勤の女の子と結婚した。
その嫁さんは割と良いとこのお嬢さんで家族像というものが固まり過ぎてて
夫とはこうあるべきってイメージが強く、夫がそのイメージから離れる行動をとると
ヒステリックになるらしい。

そんな後輩は独身時代から飲みが大好きで仲間内の集まりがあると必ず顔出してたが
結婚してからはほとんど参加せず。嫁さん妊娠して産休入るとほぼ定時上がり。
更に俺とは勤務地が離れ、半年ぐらい全く絡まず。


半年ぶりに後輩の勤務地で仕事があり夜2人で飲みに行こうってお誘いが。
嫁さん大丈夫ってきくと安定期だし久々なんで大丈夫との返答。
お互いの近況やら愚痴やら言い尽くしても飲み足りないってことで
その後輩から「キxバ行きませんか?」て誘いが。

いやいやまずいよって一応断ったら「正直癒しが欲しい」と。
まぁキxバぐらいならって判断してしまいそこそこ楽しんで終電前で解散。

742 :名無しさん@おーぷん 2014/07/26(土) 17:32:05 ID:???
子供ネタで思い出した。
5歳くらいの時、母方の田舎に遊びに行った。母と父は、伯母とその夫、祖父母と仲良く話し込んでいたので、
私はや一つ下の従弟と外に遊びに出た。田舎だから防犯意識なんてない。一応、「庭から出ちゃ駄目」とは言われた。
で、庭というか、祖父母宅の敷地とお隣の敷地との境が、土手みたいになってた。
最初は葉っぱや花を見てたけど、従弟が小さな穴を発見した。
「掘ろうよ見てみようよ」と言う従弟と一緒に、従弟が見つけた穴を掘り返した。
中にはネズミの赤ちゃん沢山。
今なら絶対無理だけど、幼児って怖いもんなしだよね。従弟と両手に一匹ずつぶら下げ、合計四匹連れて祖父母宅の縁側に。
母と伯母は「あ、おかえ……うぎゃああああああ!」と跳び退って走って逃げた。
父と伯父は母達より遠く逃げた。「来るな、寄るな、あっち行け!」など、我が子に向ける言葉ではなかった。
祖母も「も、元のとこに戻してきなさい」と震えていた。
祖父だけが、部屋に残っていた。
大好きな祖母を震えさせたことが子供心に修羅場だった。
従弟と「可愛いのにね(´・ω・`)」「ねー(´・ω・`)」と土手に戻してきた。
「手、手を洗いなさい」とアルコール等で消毒しながら何度も手を洗わされた中、祖父が母達に
「寝たきりの親を置いておまえたちは…」と説教していた。

754 :名無しさん@HOME 2014/11/17(月) 18:13:33 0.net
母に捨てられたときが修羅場。
不倫相手とどうしても一緒になりたいから、と土下座され、母は出て行った。
泣いてすがったけど、ごめんね、いつかきっと、あなたにもわかってもらえる日がくると思うから、許してねって、引き離されて置いていかれた。
30年経ったけど、子供3人を置いて出ていけた母の気持ちはまだ、わからないし、これから先もわかる日はこないと思う。

119: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/05/30(金) 08:34:19.26 .net
やっちまったよ。 
ゴミと間男ボコボコニしてしまった。 
泊まり予定が急になくなり早朝帰ったら夫婦のベッドで間男とゴミが寝ていやがった。 
ブチ切れてポットの湯をかけて二人とも蛸殴りにしてしまった。 
新婚半月なんだぜ。 
ゴミと間男は寝室で唸ってる、骨の2・3本は折ってると思う。 
ゴミの歯が俺の手に刺さって俺の手も血だらけだ。 
この後どうしよう。 

このページのトップヘ