今日の人気記事

修羅場

38 :名無しさん@HOME 2012/05/22(火) 16:35:04 O
私の中では修羅場だったんですが、そんなでもないかも‥と思いつつ投下します。
長いですすみません。

いつだか梱包用のプチプチが嫌いだと父が言っていたので、何故かと聞いたら「俺が入院中に彼女が暇潰しにって持って来たんだけどそれと一緒に入ってた手紙が嫌な思い出できらい」との事でした。
どんな内容の手紙だったのかと聞いたら、こどもをおろしたとの旨だったそうです。
何故おろしたんだろうと聞いたら、「ママ(私の母)も妊娠中で俺がおろしてくれと頼んだから」と。
未だ父と母は結婚していない時で(両親は出来婚)、もし父が母と結婚しなかったら今私は居なかったのかと内心修羅場でした。
何故母と結婚したのかと聞いたら「彼女は身長も低いし可愛くないし、俺の家族(敷地内に同居)とはやっていけないだろうと思ったから」だそうで。
なんだこいつ頭おかしいんじゃねーの?と思いました。
そして父はその彼女と不倫をしていました。
きっかけは彼女から年賀状を貰ったとの事でしたが、彼女も家庭があり、何故わざわざこちらの家へ年賀状を送ったんだよ‥と思いましたが、まぁ彼女も頭おかしいんだろうなと。
その事について父は「嫌いで別れた訳じゃないし、向こうは俺の事好きだったんじゃないか」等とほざいておりました。
こんなDQNのDNAを受け継いでいると思うと更に脳内が修羅場と化します。
因みに父の兄もかなりのDQNで、なんかもうorz


663 :名無しさん@HOME 2012/11/20(火) 10:30:42 0
下の話をぶった切って飲食店での修羅場
10年くらい前、流行りに踊らされて所謂「行列のできるラーメン店」に行った
「私語・携帯禁止」「スープ飲み残し罰金」みたいな貼り紙のある店
結構な時間並んでようやく座れた、さっさと注文したんだが全然来ない
自分のあとから入った奴の注文が出てくるが自分のだけ来ない、店内は昼時過ぎだがまだ修羅場状態
後ろで待ってる奴等から睨まれつつ店内で放置プレイ、といい年こいたオッサンが内心涙目
殺気立った店員が目の前に来て、「注文まだッスか?」と横柄に言った瞬間、こっちの中で何かがぶちり
「○分前に××を注文したんだがまだ来ない、その上またオーダーしろってどう言うことだ?店長を呼べ!」
客も殺気立って黙々と喰うような店内で怒声を響かせたら、奥からいかにもなオッチャンが出てきた
うちじゃどうのこうのと青筋浮かべて言い出したんで、引っ込みがつかないこっちも胸ぐら掴んで「注文取った客待たせといてその態度はなんじゃ、保健所と消費者生活センター呼ぶぞコラ!」と凄む
この時内心gkbr、多分膝とか笑ってた
厨房からおずおずと「オーダー有りました」と報告がこなかったら、店長と私頭に血が上ってた同士どうなってたかw
突然向こうは平謝りモードになったけど、こっちも大勢の前で啖呵切った手前今更おとなしくラーメン食べてお会計とはできなくて、もういいですと逃げた
その後気まずくて再度行けないうちに地元でのラーメンブームが終わって、気がついたら店が潰れてた
店長と一触即発状態になったのが修羅場だった話
そして書き出してみたら自分が単なるDQN客だったことに気付いた今が追加の修羅場

読みにくい上に下らなくてごめんなさい

573 :名無しさん@HOME 2012/08/31(金) 14:21:05 0
今日平日だよね?
父親が不倫していたらしくあと30分で父の相手が家に来るらしい。
仕事どうした?と思うけど、
ガチの修羅場の予感。
こんなことはもうないだろうな。

679 :名無しさん@HOME 2013/05/08(水) 18:21:35 I
自分が5歳くらいのときの話。
両親がいつものごとく喧嘩中、父が二階に逃げ母が後を追い、その母の後をお気に入りのピーターラビットを抱きながら追う自分。
父に母がビンタ一発。さらにベランダに逃げる父。ベランダに鍵をかける母。季節は冬。東京の冬はパジャマだけじゃなかなか寒い。父は思いついたらしい。ベランダから雨水が落ちるパイプをつたって行けばよくない?

パイプごと落下。
柔道をしていた父はとっさに受身。
自分は無傷。愛車は負傷。

後に知ったこと。
父は母のビンタで鼓膜が破れてました。

385 :名無しさん@おーぷん 2017/03/05(日) 22:15:58 ID:4vM
昼食を終えてスマホを確認したらトメからの電話が10分で3件。折り返したら「嫁ちゃん、ちょっとうち来てくれない?」(車で15分)と。
初期の大腸がん手術を終えたばかりのウトさんになにかあったのかと心配なので急いで駆け付けた。以下一連の会話

ト「呼び寄せて悪いね(嫁)ちゃん」
嫁「いえいえ。それで何か・・・?」
ト「・・・あのね、嫁ちゃん。私もあと2ヵ月で79歳になるの。もういつタヒんでもおかしくないと思ってね、後悔しないようにって」
嫁「いやそんな・・・」
(ここで遺産の類の話や病気を患ったとかの報告が出るのではないかと思い心拍数がかつてないほど上がったのを実感)
ト「それでね、やり残すことがないようにってことで・・・今流行ってる恋ダンス?を教えてほしいのよ」
私「え!?」
ト「後悔してタヒにたくないのよ。お願い、嫁ちゃん。教えてちょうだい」

と言っても私もそこまで逃げ恥見てたわけじゃないので、娘×2を連れて再訪、なぜか私まで教わって、最後の方は私がトメに教えられてようやくマスター。最後は女四人で回転寿司を食べてきた。
とんでもない話になるぞ、最初に思ったのはもちろん、腕のほうに筋肉痛が出てるやら、一人家に残った夫が自分で夕食を作ったらしくなんかとんでもないことになってるキッチンを目にして只今絶賛修羅場中。明日は月曜なのに・・・

178 : 2009/02/10(火) 11:06:11 ID:+h+wljTx0
私…23歳会社員。
彼…25歳会社員
私友達…A子&A子彼
A子彼後輩…B君(男)Cさん(女)

私と彼は付き合って約2年半で、いきなり彼から浮気を疑われた。
私は絶対浮気はして無いし、携帯も手帳も何でも見せたけど信用してもらえない。
「○○で男と手つないで歩いてたよな」
「○×で男と酒飲んでるの友達が見た」
とか言って、どんなに「○○にも○×にも行った事ない」って言っても信用してくれない。
認めない→往生際が悪い!こずるい奴!別れる!
認める→最低女!別れる!
って感じでむしろ別れたがってるのはお前じゃね?という感じ。
他に好きな女でも出来たのか、と言えば
「俺浮気とか二股とか絶対嫌いだから!
自分が浮気してるからってみんながみんな浮気してると思うな!
大体自分が悪い癖に人に罪をなすりつけるのか!」と怒る。

で、何とか話し合って浮気はしてないという事は信じてもらったが、
「こんなに疑いながら付き合っていくのって辛い」
とか言いだしてやっぱり別れ話。
また話し合って結局「少し距離をおこう」と言われ、しょうがないからそれでいい、と言った。

そして後日、A子から彼が他の女とイチャコラしながら歩いてるのを見たと言われた。
A子は彼ともあった事あるし、間違いないという。
彼にメールで問い詰めると「絶対に違う!」と言い張り、更に
「今少し疲れてる。お前が嫌いになった訳じゃないけど、
でも今は距離をおこうって言ったよね?
お前も俺の事信じられなくなってるみたいだし…」と。

673 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/11/13(日) 19:29:01 ID:ueLVc3BB.net
小さい時からの親友夫婦がタヒんで、残された幼い子供を引き取った。
そしてその子が成人するまで大切に愛情を持って育てたつもりだったけど
虐待で訴えられた事。

意味が分からず、当時のホームビデオとか日記とか出せる証拠は全てだして
何とか裁判では勝てたけど凄くショックだった。

今でも何であの子がそんな事をしたのか意味不明、殴った事も無く、しかるのは
その子が危ない事をした事にのみ。(小さな時は道に飛び出すとか。大きくなってからは未成年で
タバコを吸ってた時とかは怒った。)

妻も自分も虐待なんてしないのに・・もちろん性的虐待も無い。
今では音信不通に・・・。すごい悲しかった。

494 :名無しさん@おーぷん 2016/11/11(金) 21:18:37 ID:5hA
修羅場だったけど結果的に嬉しいことになった
今日の帰り、優先席に座っていたら50代ぐらいのサラリーマンっぽいおじさんに絡まれた
なにか怒鳴ってる様子だったけどよく分からなかった。耳がほとんど聞こえないから
若者である私が優先席に座っていることを責めているのはなんとなく伝わってきた
『車内で地震や事故が起きた時に聴覚障害者として誘導してもらいやすいように優先席に座れ』
って親にも先生にも言われてるんだよね
それに席はかなり空いてたのに
よく聞こえなかったのは事実だから首をかしげて笑っていたら腕を掴まれた
流石にまずいと思って障害者手帳を見せようとしたら、二十歳ぐらいの男性が来ておじさんを止めて下さった
何やら話し合った末、おじさんは席を蹴って去っていった
助けに入って下さった男性は、よくよく見ると母の働いているスーパーでバイトとして働いている大学生の方だった
たまに母の職場に遊びに行くから前々から面識はあった
急いでいる様子でちゃんとお礼言えなかったから、明日にでも母と一緒にありがとうしようと思う
人の善意に支えられながら生きてるんだなーって改めて理解して暖かい気持ちになれた

640 :名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 00:01:16 .net
あぅ、許してもらえんか…ちょっと修羅場入ってるんで
スレチかもしれんけど暴力表現苦手な方はスルーしてください。

実は俺の親父は酒乱でさ、小さい頃から暴力を受けてたんだ、俺。
一番古い俺の写真は右腕にギプスつけてる。
酔った親父に高い高いされたら親父が受け止め損ねてそのまま落下したらしい。
酔った親父と殴り合いの喧嘩したのが小1の頃だ。
ボッコボコにされたけど俺もやり返したら
それ以来2度と酔っても俺に手をあげようとはしなかった。
その代り祖母と母への暴力が激しくなったんで、酔った時に親父を殴り飛ばすのが
俺の仕事になったんだ。

「あの人(親父)は酒さえ飲まなきゃいい人なんだ」
これが祖母と母の言い分だった。でも俺は納得できなかった。
「酒さえ飲まなきゃ…って言っても酒飲んでない時の親父を俺は見た事がない。
当人が酒止める気ないんだから、やっぱり親父は最低最悪の人間だ。」
これが当時の俺の考えだったし、今でもそう思ってる。
それから程なくして両親は離婚、母は俺と祖母を連れて家を出た。
祖母は母からしたら姑なんだけど、母と祖母は仲が良かったからね。
親父とはそれっきり会ってない。母も知らないらしい。
祖母は俺が中1の時に天寿を全うした。

続きます

48 :名無しさん@HOME 2013/08/06(火) 22:08:31 0
それじゃあ。

私が発狂して従兄夫婦(当時婚約)が修羅場になった話。

高校に入学してすぐ、私の体は子供が作れないことがわかった。
別に将来の夢はお嫁さんだったとか、当時好きな人がいたなんてことはなかった
けれど兎に角ショックで、そのまま鬱になり学校も不登校気味になってしまった。
それでもカウンセリングに通ったりしたおかげで8月ごろにはだいぶ落ち着いて、
2学期からは学校もまあまあ通えるようになった。

だけど11月の初めの日曜日に、私は基地になった。

その日は親戚の子供たちが七五三ということで、お祝いをもって母の在所を訪ねた。
親戚にあいさつをして従姉の子供を囲んで談笑をしていると、知らない女性がいる
ことに気がづく。まあその時は特に気にしなかったんだ、近所のおばさんとかも来てたし。
でも夕飯の準備になってもその女性は帰らなかったから、少し不思議だった。

でもその時はそれだけだった。子供たちの相手もあったし。
夕飯も出来てさあ乾杯という時、従兄が「今日は大事な話があります」と姿勢をあらためて
しゃべりだした。そしてその隣には、緊張したような例の女性もいた。

「親父達にはも話しましたが、皆さんに改めて報告することがあります。
俺、子供ができて、彼女と結婚することになりました。」

ここから私の記憶はない。気が付いたら病院で寝てた。
そして従兄が修羅場になってた。

このページのトップヘ