今日の人気記事

修羅場

858: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/17(火) 18:54:04.40
10年程前で当時25歳。
残業帰りの23時頃コンビニに寄った。
コンビニから出たらどこからか「やめて」という声が聞こえてきたので
声のする方(コンビニの裏)に行ってみたら高校生くらいの男の子3人が
地面にはいつくばってる女の子を蹴ってた。
コライカーンと「やめなさい!」と飛び出したらなんだよ!って3人
がかりで服を引っ張られアッチコッチキャッチボールみたいにされた。
予想では「ヤベっ」とか言って逃げるかと思ったのに。
殴られたりとかはなかったのでケガはなかったけどコントみたいに
ジャケットとシャツの袖がちぎられた。
女の子はいつの間にかいなくなってた。
ボロボロの姿で家に帰ったらその姿みた旦那に怒られ&泣かれた。



422: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/14(土) 06:33:05.28
最大の修羅場かどうか分からないけど投下してみます。


私子:当時19歳
彼男:当時26歳

私母:当時39歳
母彼:不明

私子はある理由から17歳の時から風俗で働いていた。
ある理由と言うのは家を差し押さえられ三ヶ月後には出ていけと裁判所に言われたから。

その時点で私子は定時制に通いつつ学校終わりにはスナックの裏方、昼間は
スーパーのレジ打ち休みを利用して別にビデオ屋のバイトと
下二人の弟の事も有りバイトに明け暮れていたが

差し押さえされどうする事も出来ず
母親に土下座をされ風○デビューした。
17歳後半年で18歳と言う事で年齢を客には偽り働いた。


274: 1/2 投稿日:2012/01/05(木) 00:55:23.17
修羅場か微妙だけど・・・ごめん。

喪女でオタの私を心配した母が、いろんな知人のつてを辿って、
私に合いそうな男性を見繕ってもらった。
ある日、その母の知人の元に突然呼び出され、男性にいきなり引き合わされると
「じゃあ後は若い二人で~」みたいな事を言われ、その知人はさっさと私を置いて車で帰ってしまった。
相手もそんな用件とは知らなかったらしく、お互いポカーン。
携帯で母に聞いてみると、お見合いの簡易版のつもりで、その人と色々話してごらん!と電話を切られた。
途方に暮れていると、相手もじゃあどこか行ってみます?
みたいな感じになり、その人は車でその場所に来ていたので、
とりあえずドライブでもしてみるかと言うことになった。
行く場所が思い付かなくて、別に名所でもないのに海を見に行ったが、何をしていいやらわからず、
互いに無言に。


876: 名無しさん@HOME 2011/12/30 10:17:24
ありがちな話だけどカーチャン離婚の修羅場。

私が成人した頃、父は数年の闘病の末亡くなった。
金銭的にも物理的にも苦労した母には
再婚して幸せになって欲しかった。

その数年後、母は新しい夫を持つ事になった。
が、初めの3年ほどは仲良くやっていたが
夫(ハゲ)は会社に出入りする保険外交員とW不倫、
女はアパートを借り、そこに入り浸り中々帰ってこなくなる。

母は精神に異常をきたし
鬱病パニック障害その他もろもろ病名が付き
度重なる自殺未遂、ひがなボーっとしているかと思えば
突如女のアパートへ出向いて騒いだり
リストカットを繰り返し、泣きわめいていた。
その全ての後始末を私と弟で処理していたが
その頃自分の夫を亡くした私も、母の相手をする事に限界を感じていた。

それでも入退院を繰り返すうちに多少改善。
意識と記憶を保てるようにはなったので
2chで知った法テラスに駆け込み腕のいい弁護士へ出向き
長い調停と裁判の末に離婚させる事に成功した。


482: 名無しさん@HOME 2011/12/27 18:32:28
今の自分の気持ちが修羅場。

すごく仲良しで理想の夫婦って感じの両親だけど
過去に父の浮気があったと親戚関連から漏れ聞いてしまった。
父も反省したし母も父を憎めない、愛してるからと再構築したって。

でもそれ以来「こんなに仲良し夫婦でも浮気経験ありか」と
思ってしまい、すっかり男性不信になった。
彼氏はいるけど、いつか浮気される、人間は表面じゃ解らないと
疑心暗鬼になり結婚に踏み切れない。
「時間をかけて信用を築いていく」って彼氏は言ってくれるけど
こんないい人が自分みたいな屑の娘に…って思っちゃう。
父は「彼氏くんいい人だな。結婚式で花束もらったら俺泣いちゃうな」とか
いい人ぶって言うけど、気持ち悪い。母は気味が悪い。
自分にも浮気男の血が流れてる上、浮気男に育てられた人間だと思う。
浮気男の金で。
よく浮気された人が「私に二度とまっさらな幸せはない」って言うけど
気持ちがよくわかる。
私は二度と「まっさらな家族の幸せ」なんか得られない。

二人にしか解らない修羅場もあったんだろうけど、生理的に
ダメになったものは仕方ない。
親の過去話は、自分は知らない事になってる。
貯金がある程度溜まって資格取得したら消えたい。


843: 名無しさん@HOME 2011/11/30 01:19:55
大した話じゃないが、絶賛修羅場中なので投下

テンプレクソトメともめたら甲斐性なしで借金餅のロリコンモラハラクソ旦那が更にエネ化し、緑の神召喚して実家帰って私史上最大の修羅場中なのに、実家で伯母VS全親戚の修羅場が始まった

住込管理人で働いてた伯母(父の姉)が今年度で定年退職するんだが、「定年退職したら親孝行なムチュコタンが面倒見てくれるの~」と自慢してた割にムチュコタンは引き取りを拒否
それどころか、激しい嫁いびりで嫁が病んでしまったのをいいことに度々孫を玩具のように連れ回し、息子夫婦ブチ切れて絶縁
「若いうちから老後の準備はきちんとしておくものよ~」と会う人会う人に説教垂れてたから、さぞしっかり蓄えてらしたのかと思ったら、全ッ然ないらしい
何故かうちの父に「長男なんだから姉の面倒見て当然よ!アンタの家に住まわせなさい!」と命令口調で同居を申し出てきた
長年繰り広げられた激しい嫁(母)VS小姑(伯母)戦争に父も疲れ果て、嘲笑った挙句に同居拒否
「アンタんち部屋余ってるじゃない!」
「娘が孫連れて帰ってきたから余ってないよ」
伯母、ブチ切れ
「一旦嫁に行った娘なんかもう他人じゃないの!追い出しなさい!」
「それを言うなら、何十年も前に嫁いだ姉さんなんか思いっきり他人じゃないか!ここは俺の家だ!俺の娘が実家に住んで何が悪い!」
「まああ!あれだけ面倒見てやったのに!」
「面倒見てくれ頼んでない!勝手に来てかき回してただけだろ!」
で、ガチャ切りして着信拒否したのが先日の日曜
その夜、隣県で働く弟にも鬼電があったらしいが、夜勤なんで華麗にスルー
住むとこなくて相当焦ってるみたいで、父の幼なじみや大昔の勤務先にまで鬼電して、
「弟が嫁にたぶらかされて!あんな子じゃなかった!」
と恥を上塗りしまくってねずみ算式にみっともない有名人になりつつある(暇な年寄りは喫茶店で喋る喋る)

夕方アポなし凸してきたみたいだけど、買い物出てたからシラネ
それだけでもややこしいのに、エネ夫がロミオってきてやっぱりアポなし凸してくるからうっとうしい
落ち着いて生活したい


215: 1 2011/11/22 01:53:32
兄の子供(女10才)がすごいクソガキだった。

兄のことを「汚い」「触らないで」「喋りたくない」と毎日罵り、
母(子からしたら祖母)には「くせえんだよババア!」とげらげら笑いながら中指を立てる。
もちろん俺にも「低学歴の負け組w」とバカにする。
実際は兄も母もいつも小綺麗にしてるし、俺も普通クラスの大学を出ていた訳だけど。

ほとほと困り果てていた我が家だったが、なぜか義姉は子をほとんど諫めず、「やだー○○ちゃんたらー」と笑うだけ。
今から考えたらおかしいことだらけだった。

ある日、兄が子の機嫌を取ろうとあるキャラクターのぬいぐるみを買ってきた。
しかし子はそれを投げ捨て踏み潰し、
「アンタが買ったものなんて汚いからいらない!」

そして

「こういうのは本当のお父さんに買ってもらうからいらない!」

と言いだした


603: 1/2 2011/11/12 00:10:44
子供の頃、母親に連れられて知ってるおじさんと遊びにいったり、おじさんの家に泊めて貰ったりしてた。
別に私が行きたかったわけじゃないけれど、そんなに人見知りでもなかったので言われるまま同行して
おじさんとそのご家族に遊んで貰ってた。
小学校中~高学年の頃によく会っていたある若いおじさんは特に仲がよいようで、
その人はまだ若いからおじさんじゃなくて、下の名前で呼んであげてと言われた。

小学校高学年の時に、それら全員が母の浮気相手だと知ったw
通りで、よく遊ぶおじさんが変わったら前のおじさんちには行かなかったわけだw
で、この若いおじさんが嫁と別れてやれとか家に来たときが、今のところ人生最大の修羅場。


341: 名無しさん@HOME 2011/10/24 21:00:41
男しか収穫できない種と畑であると言われたほど
代々男ばかり生まれる俺の父方親戚

そこに生まれた妹は父方親戚からはそれこそ宝のように大事にされて育った
そんな妹の成人式
父方祖父母、親戚ははりきって妹にとっときの着物を着せて送り出した
総絞り?とかっていうくしゃっとしたやつ
近くで観るとしょぼいんだけど遠くから見たり写真に撮るとキレイ
色は薄いピンクで花とか御所車とかの柄だったと思う

俺にはようわからんから
見る人が見れば凄いんだろうなーまあ高いしなーとしか思えず
「まあ、いってら」
と送り出した


112: 名無しさん@HOME 2011/10/21 12:30:48
私的修羅場投下


クソ父(以下クソ)、母、兄、私の家族

クソは私をコントロールしようといちゃもんつけたり殴ったりした。
そしていつも私をターゲットに張り合ってくる。

高校の時に家を出ていたのだが、盆と正月にだけ家に帰ると
母がとても優しく迎えてくれた。
私も甘えて家の事など何もしないでダラな生活をさせていただいた。

そんなときに、自分が仕事をしないのを責められると
あいつ(私)だって何もしてないじゃないか!とファビョった

母「あんた父親だっていうけれど父親らしい事してないじゃない」
クソ「何がだよ!金が無いなら学校なんかやめさせればいいんだよ」
母「学校やめてどうすんのよ。働くったってきちんと学校でないとまともに働かせてくれるところなんて無いのよ?」
兄&私「母に苦労ばっかりかけて、まともに働けよ」
クソ「なんだとー!」(私に暴力)

大体こんな感じ。

小さなころからやりたいことは邪魔され、俺の言う事聞けばそれでいい、
学校の先生に父がこう言ったから~と学校で主張してあんたの先生は父親か!と怒られ
なんか変。と気がつく
気まぐれに口約束で明日おもちゃを買ってやると言われ楽しみにしていたらそんなことは言っていない。
だんだん成長して口で負けなくなると暴力で押さえつけられていた。
こんな状態で育ってきたので信用とか信頼とかはクソに対して皆無


このページのトップヘ