今日の人気記事

借金

644 :fusianasan新米 2017/10/06(金) 23:00:49 ID:GmRfuqee0.net
◆現在の状況  事実婚の嫁にこのままだと別れると言われた
◆最終的にどうしたいか  納得してもらって籍を入れたい
◆相談者の年齢・職業・年収(手取り額)  35歳、サービス業、350万
◆嫁の年齢・職業・年収(手取り額)  産後の為、無職
◆家賃・住宅ローンの状況  公営住宅1万5千円
◆貯金額  ほぼ無し
◆借金額と借金の理由 50万ぐらい。転職期間の生活費など
◆結婚年数  付き合って3年
◆子供の人数・年齢・性別  1人。1歳女児
◆親と同居かどうか  近距離別居
◆相談者と嫁の離婚歴、あればその理由 
俺 バツイチ、子供2人は元嫁のところにいる。
元嫁の不倫した。と思っていたが実際はそうじゃなかった。
元嫁は俺の経済DVとモラハラ だと言っている。
嫁は無し。


165 :1/2 2015/09/13(日) 03:56:44 0.net
見づらかったらごめんなさい。

父親の会社の倒産と不倫が修羅場。
庭に噴水とかお手伝いさんとか…欲しいものは何でも手に入った一人っ子。
まー絵に書いたような超金持ちの幼少期を過ごしたけど、散財しいの見栄張り野郎だった父の会社は私が小3の頃に倒産。
そのせいで背負ったウン千万の借金は、母方の祖父が保証人に。
半年後に祖父が亡くなると父は場末のスナックのママと不倫逃げ

アホみたいにでかい家は差し押さえられて四畳半一間のオンボロアパートに母と引越し。
生まれて初めて見る世界や食べ物にショックしかなかった。

そして毎晩毎晩ボロアパートに不倫相手の女が押し掛けてきて私を杀殳そうとしてきたのがもう怖くて怖くて。
逃げたものの、生活の面倒を見てくれる女が必要だったというだけで父はその女と再婚までするつもりはなかったらしく
再婚できない理由を「まだ小学生の子供がいるから」と私を盾にしていたみたいで
毎晩「クソガキタヒね!!杀殳す!!」と絶叫奇声を発されて、当時小学生の私にはダメージでかすぎた。

母は夜中も夜勤の仕事でいなかったから、家に1人。心配かけたくなくて言えなかったんだ。

651 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/10/11(火) 11:41:09 ID:VhxdqWcC.net
悲しいから誰にも言いたくないし墓まで持ってくけど、
祖父母が生きてる時、心配したり元気でいてねって言って気遣ってた。
でも内心は早く亡くなるといいねって思ってて、タヒんだ時にはよかったね、って思った。
涙も悲しい気持ちもなく安堵しただけ。

祖父母は孫にはまぁまぁ良い祖父母だったけど、
子にはDVかますものすごい毒親で、子は親のものっていう価値観で育った人達だった。
母を何度も鬱に追い込み、母兄には会社と数千万の借金を背負わせた。
晩年は祖父はアルツハイマーで理性が溶けてもっと酷く、会社に大社長として顔を出してはダメ社員たちにそそのかされて会社をめちゃくちゃにして借金を増やした。
祖母も大社長の奥様として会社に顔を出しては社員に愚痴を吹聴して、言う通りにならない母と兄に迷惑かけまくってた。
めちゃくちゃな上に借金だらけの会社を叔父は今も立て直し続けてる。
祖父母は会社の癌も同然で、居なくなってようやく会社のクズを切り捨て立て直しを邪魔されず行えるようになった。

説明すれば誰しもが祖父母のタヒを悲しめない気持ちは同情してもらえるだろうけど、
それでも、私自身は可愛がってもらってた。
母が何度も鬱にされて私も悪影響はあるし恨みもあるけど、直接酷いことはされてないんだ。
母も最後まで祖母から愛される事を願ってて、母も祖母に引き寄せられてしまってたのもあるし、
全てが祖父母のせいでは…いや、根本的には祖父母のせいだが、彼らもそう教育されたんだよ…。
なんか、タヒを喜んだ自分がどこか許せない。
何も知らない頃は祖父母が大好きだったんだ。

読み物やドラマや友人で祖父母がタヒんで泣きはらすとか感動話いっぱいあるけど、
そう言うの見るたびにどうしていいかわからなくなる。

隠す事ではないかもだけど、母にも、祖父母のタヒを喜んだ事は言えなかった。
なんか、誰にも言えない。でもずっと残ってる…。

995 :名無しさん@HOME 2018/03/20(火) 04:29:15 0.net
昨日とうとうぶちギレてきた。
義弟嫁にくっついてきた義弟嫁の妹。
こいつがまあ典型的なメンヘラ。
精神疾患とかじゃなくて、メンヘラ。
親が猛毒なのは私もそうだから同情するんだけど義弟嫁妹はそれを餌にする感じ。
初対面でTwitterでフォローしあって後悔した。
リスカをアップしたり、よくあるピアスの拡張マウンティング、加工写メあげて自分は可愛いアピール(完璧に別人。二次元美少女とそこらへんの岩くらい違う)。
何が最悪だって、ずけずけものを言える正論()の私酔うところ。
それがネットの世界だけでやるならいいんだけど
とにかくリアル世界に持ち込む。

例えば、私のいとこが彼氏にDVされてつらい、鬱だ、別れたい、でもそんな気力ない、タヒすら考える。っていうときに
「ほんとはしぬ気なんてないんでしょ?タヒにたいなら誰にも迷惑かけず一人でタヒねよ!ほらタヒんでみろよ!止めてほしいだけのタヒにたいは耳障りなんだよ!」とか言い放つ。
自分でも毒親に苦しめられてるくせに、他の毒親持ちにはとにかく重箱の隅をつついてほじくりまわして、妄想!妄想!とわめき立てる。
確かに正論()をいうときもあるんだけど、それ今いうこと?っていうタイミングで言い放ち、どや顔する。皆が言えないことを言う私!みたいな。

義弟嫁はその度に謝るんだけど本人知らん顔。
義父母は、最初は同情気味だったけど、最近は苦笑い。

142 :名無しさん@HOME 2015/09/12(土) 20:31:34 0.net
やっと先日全てが終わり、修羅場をくぐり抜けたのではないかと思うので厄落としを込めて初めてで不慣れですが書き込みさせていただきます。

約10年前に元旦那と結婚し2年後に長女を出産。今時手渡しの給料をちょろまかされていたり実はパチンカスと判明したり、元義実家に女孫はいらないと言われたりしたけど結婚したのだからとエネmeなんて知らず頑張る。
が、長女が生後半年の頃W不倫発覚。しかも相手旦那には既にバレていて水面下状態だった様子…
実家にも頼れないし、義実家に言っても嫁子さんがちゃんとしないから~と言われ鬱になったりもしたけれど、友人の協力もあり誓約書を作り丸坊主にしてキッズケータイにする条件で再構築。
3年後に家も建て長男出産。
この長男が心臓の疾患(調べたら他にもたくさんありましたが特に重いのが心臓)持ちで、元旦那も心臓の持病があるとここで初めて知る…
保険外治療もありパートをしながら子育てや通院入院手術を乗り越えた頃に元旦那のギャンブルにより借金発覚。
もう面倒見切れないと金関係は元義実家に頼めと言ったら味をしめたのかどんどん増えていき…そんな中長男急遽。
元姑にちまちま葬儀でイライラさせられて完全に没交渉にすることに成功。


すみません続きます

672 :名無しさん@HOME 2015/11/10(火) 18:55:22 0.net
母親(実母)と父親(育ての親)との幼稚園から小学校まで修羅場です。長文すみません。
・幼稚園のとき、動物園に行って私があれとこれほしいとダダこねた。その帰宅途中の山中に「俺の子じゃないからいらない」と父親に路肩に投げられた。
車になんとか乗せてもらい、母親に土下座をして詫びろと言われ土下座。身の安全のため顔色ばかりうかがって生活していた。

小学校時年一回は必ず大喧嘩があった。原因は母親の謎の借金。
・小1の冬 母親が突然「この子いらないんでしょ!!コ○してやる」と包丁持って居間のテーブルの周りを鬼ごっこをした。助けを求めてもスル―する父親が印象に残っている。
母親につかまって冷たい包丁あてられた。父がやめろと言ってくれて未遂で終わり、怖くてそのあと近所の友人の家に夜中に逃げた。
・小2の冬 自室で嵐が過ぎ去るのを待っていた。修了式で配られた紅白饅頭を楽しみにしてた。翌朝居間に行くと壁にべったり紅白饅頭はりついていた。包丁も壁につき刺さっていた。
居間はあちこち破片が散っていて、酒臭かった。しばらく食べ物に困った。
・小3~5年 自室で鍵をかけ避難。自室に来るもんなら窓から外へ逃げ出すことができるように避難グッズを準備。2階から飛び降りる気だった。
母親が自○未遂しようと二階の吹き抜けから明らかにすぐちぎれそうな下帯を首にかけてみたり
シャワー室にカッター持ち寄って手首切ろうとしていたみたいだけど浴室で爆睡していた。
・小6の終業式から帰宅時 玄関から灯油臭かった。母親が父親に灯油かけられていた。「○○(私)も帰ってきたからみんなで氏のう」
と言われた。「氏んじゃ嫌!生きたい」と必しに言ってなんとかおさまった。
ただ、その日から父は明らかにおかしくなっていた。母親は私に「お父さんはあんたを襲おうとしている。」と虚言を吐き、前夫の
元へ行こうと提案。前の夫は私の実父ではないがそこに受け入れてくれた。そこからもきつかったし氏のうと何度も思うことがあった。
色々あって、受け入れてくれた前の夫はなくなったし、母親は借金作ってとんずらした。

603 :名無しさん@HOME 2018/01/11(木) 00:30:47 0.net
凄く長いです。
フェイク盛り込み済みです。

数年前、友人たちと数人で会社を興し、まもなくその中の代取と付き合うことになった。
「創業したばかりだし、仲間に気を使わせたくない」という理由で関係を隠そうと提案され、自分も納得して了承した。
その半年後、「仕事に集中したい」と別れを告げられた。
告白されて始まった関係だったけど本当に好きだったし、別れたくないとその日はずっと粘ったけれど、頑なな態度に最終的にこちらが折れた。
でも好きだったし、仕事は楽しかったので会社にはそのまま残った。
会社が落ち着いたらまたやり直そうと言われたのを信じてもいた。

会社は創業時から経営が苦しく、私と社長の二人はいつも給料(報酬)が未払いだった。
売上が振り込まれる日の都合で私は給料日の数日後に振り込まれてはいたけれど、社長はずっと未払い。
私は役員ですらなかったけれど、特別な関係だから甘えられてるんだろうと理解して、別れた後の遅配も「社長が好きだから」の一心で我慢した。
経営資金として注ぎ込む社長個人の借金が限度額に達したら、私にも消費者金融から借りるように言われた。
断ったら顔の形が変わるまで殴られ、無理やり借りさせられた。

ある日、実は二股を掛けられていたことが分かった。
会社の口座に誰も心当たりのない纏まった額の入金があり、社長に確認したら「彼女からの援助」だと。
私と付き合う五年も前からのお付き合いの人で、私と付き合っていた時も、寧ろ今も同棲している、と。
取引先との会食と言って夕方から出かけることが多かったけど、殆どは彼女とのデートだった。
創業メンバーみんなで出し合った創業資金も、社長は彼女に借りていた。
ここまで吐かせるのに相当掛かったけど、要は私は浮気相手だった。
それでも彼を諦めきれず、まだ会社に残った。
この辺りからもう精神を病んでいたと思う。


続きます。

60 :名無しさん@HOME 2011/11/01(火) 18:46:05 0
料理ネタで思い出した。

昔、トメの義兄嫁イビリが凄かった
義兄嫁は欠陥品だ、頼りない、飯が不味くなる等。特に私を褒めて言う嫌味が多かった。
義兄スルーというか賛同系なフォロー(まぁ、お前はしょうがないよなみたいな)しかしなくて可哀想だった。
ウト誕生日の時、義兄嫁がケーキを作ってきた。
トメは注文してた寿司を取りに行ってたから、私が用意したと思い込んだ(お菓子作りが趣味だったから)
「あら~私ちゃんたら流石!やっぱり出来たお嫁さんは違うわぁ!美味しそうねー!」
と言ってきた。
私が「違うんです!」って説明してもイビリに夢中でスルー。
「まぁ、義兄嫁さんには考えもしないでしょうねぇ。欠けてるのは身体だけじゃないのね。」
私プッツン。
「色んな神経切れちゃって耳も遠くなったんですか?これは義兄嫁さんが作って持ってきたんですよ?」
と言ったら、義兄嫁が私を止めた。
その直後トメの頭を鷲掴みして、ケーキに突っ込んだ。
「お義母さん、美味しいですかー?すみませんねー!私の手作りでぇぇ!」
その日からトメは大人しくなったというか、私も義兄嫁も離婚して離れたから知らないwww
でもウト誕生日だからちょっとかわいそうと思ってたけど、ウトは義兄嫁にセクハラが凄かったらしいからスッキリした。

その後にトメが義兄嫁の家に乗り込み逮捕になってメシウマだった。

もう過去の話。


1 :名無しさんといつまでも一緒 2016/12/13(火) 14:10:08 0.net
5年前に元嫁が間男の子を妊娠、発覚したときは22週だった。当時6歳の
双子の娘と3歳の長男がいたんだが、俺に親権を譲る条件で慰謝料、養育費
無しで離婚した。その後元嫁は間男と再婚して、女の子を出産し現在5歳になる。

元間男は居酒屋を経営していたが間もなく経営破綻、借金を残して離婚、元嫁名義の
借金が500万程あったが返済に両親が経営する作業服屋の売上げ金を充てた為に
買い掛けが金が400万程溜まってしまい、年内に精算しないと本部からの取引が
停止になるので金を融通してくれと言ってきた。

元嫁に近況を聞くと、昼はホームセンターでパート夜は11時まで店を開けている
との事だが朝6時から18時まで両親が店番、18時から23時時まで元嫁が店番
だそうだ。子供の面倒は両親が保育園の送迎など店番をしながら見ているらしい。

その後俺は元間嫁さんと再婚し現在は実家でわさび農家をしている。
わさび田も三町歩程に増やし、従業員も13人で根ワサビの他派生商品を含め年商
1億7千万程に成長した。これも全て今嫁さんの経営手腕のお陰だ。

金のことは今嫁と相談して明日の午前中までに回答すると答えてその日は分かれた。

847 :名無しさん@おーぷん 2017/08/21(月) 12:33:34 ID:OGN
気分悪くなる書き込みなので読むときは注意してください

私の祖母は35歳で癌で亡くなったらしく、母と祖父二人で生きてきたそうです
今みたいに高額医療費の設定がしっかりしていたわけではなく、祖母の治療費で家計は火の車だったそうです
母は高卒で働きに出て、二十歳で結婚しました

私の父は私が生まれてすぐ宗教にはまり、人が変わってしまい、私は毎日正座して祝詞を唱えさせられたり、罰と称して殴られていました
しかも出家するため離職したうえ、500万の借金をしたので、祖父が母と私を連れて逃げてくれました
4歳の頃です
田舎の方だったのでまだシングルマザーに対する風当たりは強く、私は外に出るたび近所のおばさんたちから嫌がらせを受けました
借金取りもなぜか我が家にまで来て、何度も引越ししました
何度めかの引っ越しのあと、借金取りがパタリとこなくなりました
生活は安泰でしたが、数年後のリーマンショックで祖父と母が相次いで無職になりました
高齢の祖父は再就職なんかなくて、交通整理の仕事に
母も家庭より仕事を優先して働いてました
二人共子供がお金の心配をする必要が無いと勉強は十分させてくれて、私も学費の安い文系の国立大なら出られました
高校の頃は理系でしたが、理系の学費が文系と比べて100万ほど高く、選択できませんでした

大学を出たあとは就職できましたが、その頃から祖父の変な言動が目立つようになりました
認知症でした
母が病院へ連れて行く最中、後ろから車に追突され、母は首の神経をやられて体に軽く麻痺が残りました
日常生活に支障が出て、車を運転できなくなっても、障害者手帳は出ませんでした
母に祖父の介護は難しく、施設に空きが出るまで私が介護離職しなくてはならなくなりました
加害者保険との裁判、市役所への相談、事故の手続きのために警察署の呼び出しや通院のための母や祖父の足も私がやらなければならず、とても働きながらできる状態ではありませんでした

今日弁護士に相談するため、弁護士事務所に予約して行ったところ、受付が高校の頃の同級生でした
相手はすぐに私だと気づき、親しげに話しかけてくれました
同級生はとても身奇麗で、弁護士の人と結婚したそうです
他にも高校の頃の同級生の話をしてくれて、皆当たり前のように結婚して働いて家庭を築いてるそうです
私の事故の話を聞いて本気で心配してくれました
でも、私は惨めで仕方なかった
私も彼氏はいたけど、母が事故に巻き込まれたときに彼氏の母から「これだから片親は」と罵倒されて別れさせられた
こんな現状で結婚ができるなんて夢見るほどお花畑でもない
普通の家庭が欲しかった

このページのトップヘ