今日の人気記事

偶然

776 :名無しさん@HOME 2009/09/08(火) 11:05:15 0
先日、子供の9ヶ月検診で病院(産科のほかにもいろいろある総合病院)に行ったら、
他の人の見舞いに来たらしいトメとばったり会ってしまった。
仕方なく、しばらく休憩所で孫見せしてたら、
「あらー○○さん(トメの名)」と呼ぶ声が。
トメの友達(トメと同世代らしきマダム)で、その人もその輪に加わってきた。
(この人は何かの定期健診に来たらしい)
するとトメがここぞとばかりに私をけなす。具体的には

・まだそんなに年じゃないのにおばあちゃん呼ばわりして失礼だ
・男の子が欲しかったのにこの嫁は女の子産んだ
・育児方法も全然なってなくて見ていておっかない
 自分(トメ)が育てて嫁は働いたほうがいいのに
みたいな事。
トメ友はふんふんと聞いてたんだけど、ハナシが終わるとすごく明るい声で

「○○さん、男の子が欲しいなら自分で生んだらいいのよー。まだ若いんだから。
育児にも自信があるみたいだし、是非もう一人産んでみてよ~」

と言った。
トメはしばらく目がテンになってた。
しばらくしてトメが「いや、私はもう…」ともごもご言うと、
「だーいじょうぶよー。まだおばあちゃんって年じゃないって自分で言ってたじゃない。
本当に若いんだから、お嫁さんに期待するより自分で生んだほうが手っ取り早いわよー」
と畳み掛けてて、たじたじのトメ。

私はその場で堪えきれず、ちょっとワロてしまった。


733 :名無しさん@おーぷん 2017/03/24(金) 20:50:09 ID:oDb
俺は元嫁に「お前は金だけ払っていればいいんだよ」と言われ、その言葉に激昂して別れた。
当時の俺はよくネットで見かけるような、「俺はATMだったんだ~」と悲しみと悔しさにあけくれて元嫁を恨みまくってた。
五年程前、元嫁との間にできた娘(双子の姉)が俺の大学時代の先輩がいる会社に入社した。
先輩と娘を含むその会社の人間が、たまたま忘年会をしているところに遭遇。
先輩が、「お~俺じゃねーか」と声をかけてきたんだが、そのときぱっちりと娘と目が合った。
俺はその子が娘だとは気付かず、娘の方は父親だと気づいていた・・・
別れたのが娘が小五のときだったから覚えていたんだろう。
俺は目の前に約10年ぶりに会う娘がいるとは気づきもせずに、「先輩じゃないっすかw」と返事をした次の瞬間、
「あ~!育児放棄した元父親じゃないですか~」と娘が叫びやがった・・・かなり酔ってる。
先輩が、「えっ父親?えっ?」と狼狽え、俺はフリーズ。
先輩が何かを察して俺を帰らせ、後日先輩からメールがきた。

371 :名無しの心子知らず 2010/05/28(金) 01:11:31 ID:cYIp+aRk
解決させる気は全く無いからモヤッとすると思うのでダメな人はスルー推奨。
フェイク盛り込みずみ。

自分の習い事を通じて知り合ったややご近所のAさんBさん。
子供達は性別も年齢も違うけど、1回外で親子連れでお茶をした事がある仲。
ある時習い事の関係で、短時間だけ誰かの家に集まる必要があったけど、
子供の年齢が違うせいで生活時間帯などが合わず、なかなか実行できずにいた。
ある日子供を幼稚園に送った帰りに偶然Aさんと遭遇。
集まりをどうするかと話していたら、今なら1時間ほど時間が取れるという。
当初Aさんの家に集合となったけど、Bさんの家からは私の家のほうが近いので私の家に。
Bさんに連絡したら、やっぱり今からなら短時間だけど時間が取れるという。
Bさんは私の家を知らない為、Aさんと待ち合わせをしてもらい先に私は帰宅してざっと片付け。
少しして二人がやってきて帰宅。
さて買い物でも行くかと思って靴を履くと、ない!
私は極度の冷え性の為、冬や冷え込む日は必ず靴用カイロを使用しているけど、
その使用中カイロが両足ともにない!
二人に滞在時間は約30分で、二人とも玄関そばのトイレを使用して、その間の来客は一切なし。
買ったまま玄関に置いてある未使用のカイロは、一個もなくなっていない。
夜に帰宅した旦那に相談するも、なくなった物がカイロだけだし、もう少ししたら
以前から決まっていた引越しもあるので縁が切れることもあり結局うやむやのままにする事に。
どうせ盗られるなら未使用のほうにしてほしかったなと少しだけ思った。

626 :名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火) 20:15:22 ID:zng
息子の名前がイケメン俳優と全く同じ。年齢も。
今年27になるんだけど、そのイケメン俳優の名が知られるようになってからずっと周囲にからかわれてる。
息子は友人が多いし、友人や同僚からはじゃれ合いみたくからかわれるから本人は苦ではないらしい。
しかし問題は旦那(父親)。もう息子は社会人だし気にしちゃいないんだけど、
旦那はやたらと息子の名前について愚痴る。
息子の名前は私が決めた。旦那はそれについて「息子が名前負けしてる。名前を決めたのはお前だったな。最悪」
「あいつ(息子)の人生は悲惨だよ。木村拓哉事件(?)を知ってるよな?病院で名前呼ばれたときの恥ずかしさは相当だぞ」
「お前から改名勧めてみろよ。」
疲れたよ本当に。最近は娘(25歳)と同名(こちら漢字は違うし年齢も違う)の子が出てきて旦那はまた不機嫌。これまた可愛いんだわ、同名の芸能人。
息子の名付けのときはイケメン俳優はまだ産まれてないわハゲ!

833 :名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月) 10:40:35 ID:Jhh
我が子のピアノ発表会を見に行ってきたんだが
順番に子供達が演奏していく中、一人の女の子が「日本全国酒飲み音頭」を演奏し始めてビビった

いや冷静に考えればディズニーのビビデバビデブーなんだけどね
たまたま前日に酒飲み音頭(バラクーダじゃなくて怒髪天バージョン)を聞いていたので
もうそっちにしか聞こえなくて困ったw

後、我家の風呂給湯器が風呂が沸いた事を伝える音楽を演奏する子がいてさらにびっくり
この曲は定番のピアノ曲なんだってね

学の無いオッサンが勝手に衝撃を受けていたけど
うちの子も他の子も皆上手にピアノを弾いていて素敵な演奏会でした

722 :1/3 2009/06/13(土) 14:10:12 0
何かにつけて嫌味を言ってくるトメに対する返答をだいたい統一してみた。

「こんな遠くに住んで。長男なんだから同居が当然でしょ?それをしかもこんな遠くに」
「○○は私にベタ惚れなんだから仕方ないじゃないですかw」
(徒歩20分、車で10分しか離れてない。○○は旦那の下の名前呼び捨て)

「ゴミ捨てまで息子タンにさせてるの?ありえないわ信じられない。
 嫁としてどうこうまで言うつもりはないけど女として恥ずかしくないの?」
「○○は私にベタ惚れなんだから仕方ないじゃないですかw」
(朝、出るのが早い方が出勤途中にゴミを出す我が家ルールがある)

「こんな結婚許すんじゃなかったわ。
あなたと結婚してからいいことが一つもない。
あなたにつられてあの子の性格も悪くなった。」
「仕方ないですねー○○が私に惚れちゃったんですもんw」

532 :名無しさん@HOME 2011/12/29(木) 13:30:41 0
荒れてるから簡潔に報告

回覧板を回す度に「うちの嫁は本当に意地悪で…」とウソ八百を宣伝するトメ
(近所のおばさんから大丈夫?と聞かれて発覚)
今日は近所の集まりがある、肩が凝るわあというので、出かける前に肩たたきしてあげた。
叩くついでに、「私は意地悪ばあさんです」と印刷した紙が
偶然背中に貼り付いたのには気づかずに出て行きました。

70 :名無しさん@おーぷん 2016/01/08(金) 15:28:03 ID:g3Q
関東で夫婦で会社を興した
先日、取引先の紹介で某銀行を紹介してもらった
某支店の支店長と若い営業が2人してやってきたんだが、支店長の名刺を見たら私の父親と同姓同名だった
さすがにその場で口には出さなかったが、話しているうちに私と支店長の地元(九州)が同じということがわかり、
さらにその他の内容からどう考えても自分の父親にしか思えなくて、話の流れでそれとなく
「私、旧姓○○っていうんですよね。生まれは○○町なんですけど」と言ったけど
別に支店長の顔色が変わることもなく、そのまま仕事の話をして終わった

後日、支店長から個人的に電話をもらったけど、本当に父親だった・・・

30年近く前に両親が離婚して、養育費も財産分与もなく、行き場のない母子を追い出した飲んだくれ親父
私は当時2歳だったので父親の顔を覚えてはいないし、お互い同じだと思う
父親につけられた顔の傷がまだ残っていたので、相手はそれと旧姓・生まれの町の情報から娘だと確信したみたい
当時地方公務員だったのに、いつの間にか某銀行に転職してたとは・・・
そしてまさか地元から1000㎞以上離れたところで出会うとはwww

離婚歴があることを周りに内緒にしているので、余計なことは話さないでほしいと言われたので、
「余計なことってなんですか?営業の○○さんに私たちが親子だって話しちゃうとか?
 あー、でもそれって世間話的にはいい話題ですよねえ」
って何気なく言ったら、いきなり生前分与したいと申し出てきた

でもお父さんには私の他にお子さんがいるそうだし、どうしようかなー、そちらの家庭の問題でもありますよね
と、結論を出さずニラニラしながら様子をうかがってる←今ココ

もうすぐ定年だそうだね、お父さん
定年後も指導役として残るんじゃないかって営業の○○さんが言ってたよ
口の軽い営業がいて困ったもんだね
私が娘だって言ったら、どこまで広がるんだろうね


まあ、余計なことをするつもりはないから安心してください
あなたが亡くなった後に遺留分だけいただくつもりです
そのとき遺産がどのくらい目減りしても、私はそもそもそんなものアテにしてませんから気にしませんよ
それよりもしばらく肝冷やしててくれるほうが嬉しいね

468 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/08/18(木) 19:03:55 ID:1vaFRfCc.net
10年前の出来事
当時、高校2年生だった俺は同じクラスになったA子を好きになった
顔が好きというか、とても親近感が持てる雰囲気の女の子だった

ある日、思い切って告白したら

俺 「好きです。付き合ってください」
A子「私のどこを好きになったの?」
俺 「A子さんの雰ヘ気です。A子さんを見ていると安心感というか親近感というかやわらかい気持ちになるんです」
A子「へ~~~」
俺「嘘じゃないです。本当なんです」
A子「あんた、鏡見たことある?」
俺 (そんな自分は不細工とは思っていなかったけど、こんなことを言う子だったんだ・・・・ショックだな)
俺 (無言でうなだれる)
A子「ごめんごめん。そういった意味じゃなくて」
俺 「え?」
A子「私たち、顔が似てると思わない?」
俺 「え?」
A子「あんた、私の弟だよ」
俺 「え?」

姉だった
双子の姉で、1歳の時に両親が離婚して
父親が俺を、母親が姉を引き取って離婚したらしい
姉は高1の時にすでに俺の存在を知っていたらしいが
まあ、いちいち言う事でもないかとと思ったらしく、そのまま今まで通りに過ごしていたらしい

今では、仲が良い姉弟をしています
下ネタなことは一切していませんので、念のため

このページのトップヘ