今日の人気記事

出産

346 :可愛い奥様 2020/07/04(土) 13:21:37 ID:H0YHt0TU0.net
ジェルネイル禁止の産院なんだけど
爪の色が分からないからなのかな?
中期とかでもネイルオフしてますか?


95 :名無しの心子知らず 2018/10/30(火) 00:58:13 ID:nWKm9lFm.net
同じLINEグループの子が出産して名前の報告があったら私の時と反応がだいぶ違った
一番仲のいい子にぶっちゃけうちの子の名前どう思う?って聞いても可愛くていい名前だよーしか言わない
何とか聞き出したら聞き慣れないから名前っぽくないって言われた
もうちょっと普通の名前にしてあげればよかったかも

722 :名無しさん@おーぷん 2015/04/17(金) 16:47:26 ID:cYO
出産して1児の母になった。赤ん坊は現在3ヶ月。
来週、実母がお祝いを持ってやってくるとのこと。
私、現在信越在住。母、関東在住。
「あんたの住んでる町の最寄り駅まで行く」ってことだったから
文脈からすると自宅へ来たいんだろうなと思われる。
けど、住むには支障ないレベルとはいえ、
自宅の片づけが出来るほど私に余裕がないわけで……
正直この状態の家を実母に見せたくないし、そもそも上がって欲しくない。
「ご祝儀持ったまま歩き回りたくないから!」と言うなら、
持参するのではなくて送るのではダメなんだろうか。
うちだって金庫とかないし、一戸建て住まいの母から見れば狭いアパートなんだよ……
寝室に色々全部隠しておくしかないかな……

326 :名無しさん@HOME 2015/06/23(火) 00:55:23 0.net
義弟夫婦は新築(姑と同居だが費用は義弟が出した)と第一子出産がほぼ同時だったので合わせて10万のお祝いを包んだ
遠方だったので現金書留で送ったんだけど、お礼は義弟から赤ちゃんの写メ一枚とメールのみで、内祝いもなかった
でもそれは、私達は義弟嫁のメアドなど知らされてないことも含め義弟嫁は旦那側の親戚とは付き合いしない主義なんだろう、代表で義弟がメールをよこしたんだろう、内祝いはこれから色々お金かかるから省略?と解釈しあまり気にしていなった
(うちは小梨で未だに賃貸)
それからは離れている&私達が帰省した時には義弟嫁は赤ちゃん連れて自分の実家に帰っていて会う機会無かったから特には交流はなかったんだけど
1年後くらいに義弟嫁が旦那側の親戚は私達含め赤ちゃんを可愛がってくれない、自分の兄弟はすごい可愛がってくれるのにと文句を言っていることがわかった
生まれた時に写メ1枚貰っただけなのにどうやって可愛がれというんだろう
私達が行った時にはいなかったんだから赤ちゃんを見たこともないし、その母親である義弟嫁とも交流全く無いのに

71 :名無しさん@HOME 2014/03/25(火) 21:30:44 0.net
コトメが三日前に出産したのだけど、昨日から「見舞いに家族そろって来い!」と
電話とメールでがんがん連絡してくる。生後半年の子持ちの私が行く訳ないけどね。
旦那に「行きたかったら行ってもいいよ。」と言ったけど、いかないそうですよ。

コトメが出産した産院は、子供は授乳の時間に授乳室に行けばいい母子別室だとかで
暇らしい。出産も超安産で初出産なのに産院に行って三時間で生まれたとかで
身体も若いからか楽らしくぴんぴんしているんだって。
大部屋なので他に五人いるが、周りは毎日見舞客でわいわいしているのに
コトメのところは、旦那さんが面会時間に間に合わないとこれないので
義母が仕事帰りに見に来るだけらしい。
義父は旦那達が子供のころに義母と離婚して、義父には今別に家庭があるので
養育費も途絶えがちだったらしく疎遠な仲。実際どこに住んでいるか知っている程度で
子供がいるらしいと言うぐらいしか知らない。

コトメの旦那さんは転勤で義実家のある土地に来た人なので実家は遠方。
コトメ旦那さんの両親は、来て貰っても人手が無くてもてなせないから来ないで
とコトメが断ったとかでお祝い金だけ送って来たそうです。
それで思い出したのが兄家族らしいです。

私の入院中にコトメは見舞いも来なかったし、お祝いも「身内であげなくても
いいでしょ。」で無し。子供が半年しか違わないのに、おなかの中の子が同性.だって
わかってから「お下がり全部当てにしてるから、きれいに保存してね。」といい
私の実家からベビー箪笥やベビーベットやベビーラック等々大物が贈られて
来ているのを見て「これもこれも半年後にはうちに運んでね。」と言った。
半年ぽっちで使わなくなるわけないじゃないかと旦那から言ってもらったけど
「だってぇ。家は父親が居ないから兄貴が全部してくれなきゃ。」と言った大物のコトメ。
当然断ったけど、ぶちぶちずっと文句言っていた。

義母は公務員だからそんなに金銭的に困ってないけど、母子家庭で旦那を大学
コトメは短大まで出した人でお金にしっかりしてるから、むやみやたらな援助はしてくれない。
必要なお祝い以外一切なしなので、コトメがねだっても買ってくれないらしい。

764 :名無しさん@HOME 2009/09/13(日) 22:31:08 0
コトメ(旦那妹)に無料ベビーシッター扱いされてるっぽかったので、この春に息子が
小学校入学したのもあって10月から仕事復帰することにした。
今日義実家で会った時に報告したらファビョるファビョる。
コトメ11月頭に4人目の出産を控えてるのに、上3人の面倒は私に丸投げするつもりで
な~んにも用意してないんだろうなw今までもそうだったもんなw

「困るんだけど!!」とキレられたので「私もコトメさんが(うちに子供を預けていく
際に)コトメ子のおむつ代やごはん代を払わないから困ってます!その分働いてお金を
稼がないといけないんです!!」とキレ返ししたら、トメが横からブチキレた。
「あんた!嫁子ちゃんに自分の子供のお金を払わせとったんね!!」と。
トメは亡くなったウトの代わりに働いて働いて子供を育てた苦労人なので、きっと私側に
ついてくれると踏んで義実家で話をしましたともw
全然足らないけど一応コトメから今までのお金を返してもらい、次の出産の時には
シッターや保育園に頼むことを約束させたので万々歳です。

5 :名無しさん@HOME 2019/07/22(月) 13:18:12 0.net
弟嫁が出産したので私の母が見舞いに行こうとしたら「出血が酷くて貧血なので面会謝絶」と断られた
孫に会わせてもらえないと母が落ち込んでいたので「そんな弱い身体じゃ子育てなんて出来ないよ」って言ったら弟嫁が私のせいで産後うつ()になったらしい

私の母は週に一回しか孫に会わせてもらえないのに弟嫁の実家の人間は産後うつ()の弟嫁の世話をするからって入り浸り

もうすぐ半年になるのに未だに私の発言にグチグチ言ってるらしい
身体もメンタルも弱くて子供が可哀想

791 :名無しさん@おーぷん 2015/12/18(金) 16:57:58 ID:6j0
習い事で知り合った友人Aは悲劇のヒロイン型相談女。
ネガティブな自分語りばかりで基本的に人の話を聞かない。すぐ、「私もね
ー」と言って自分の話をしてくる。
それでも2,3カ月に一度会うかどうかなのでその時くらいなら聞き役でもいい
かな~なんて思ってゆるいお付き合いをしていた。
続きます

321 :名無しの心子知らず 2005/05/18(水) 14:20:18 ID:5KyyJlnA
トメ、絶対産まれるまでは来ないって言ったのに、
いざ入院したら、ちゃっかり気やがった。
陣痛で苦しくて追い払う余地もない私を尻目に
夫にだべり、安産祈願といって変なおはらい?して帰った。
むかつきすぎたストレスのためか、陣痛その後つかなくなっちゃって、
緊急帝王切開。アカは泣かず、ちらりと見せられただけですぐ日赤のNICUに転送。
術後8時間後(まだ医者ですら気を遣って起こさなかったので、
アカの安否もわからん状態、夫はアカの病院に詰めていていなかった)、
トメ、性.懲りもなくやってきて私に声をかけまくって無理矢理起こし、
痛みと格闘しながらアカがどうなったか心配でたまらん私に
なぜか半べそをかき、ワナワナ震えながら
「おめでとう…おめでとう…こうなったのは嫁チャンのせいじゃないから気にせず休んでいいのよ、後始末は私達がやるから」
とだけ言い残して帰りやがった。
ベソかいてるわ、震えてるわ、”後始末”なんていうわ、
アカがだめだったかと思って、残された私は半狂乱になった…。

あのときのこと思い出すと、未だにトメに杀殳意が湧くわ。
無事今日生後100日を迎えられたけど、トメにアカを見せたのは3回。
もっと会わせろ冷たい嫁だなんて言ってるらしいが、
会わせたことがあるだけ感謝しやがれこのやろ、って感じです。

334 :名無しさん@おーぷん 2015/06/23(火) 20:30:11 ID:Vc7
友人のA子から「出産しました!可愛い可愛い女の子ですよ(≧∇≦)」の本文と
生まれたばかりの赤ん坊とドヤ顔のA子の周りを花やら蝶々やらのスタンプやフレームでゴテゴテと飾られた写真付きメールが届いたので「おめでとう、名前が決まったら教えてね」と返信した
しかし、フレームに紛れて赤ん坊の名前が書いてある事に後になって気付いたが時既に遅し
色んなSNSにて「信じられない、無神経、人でなし、女として終わってる、だから結婚出来ないんだ」と散々こき下ろされ
「もう私子とは友達を辞める。謝っても無駄だからね」とメールで絶交されてしまった
私はとっくの昔、当時付き合っていた彼氏(現A子旦那)を寝取られた時に友達をやめたつもりだったんだけどなぁ

このページのトップヘ