今日の人気記事

勇気

20 :名無しさん@おーぷん 2016/06/14(火) 20:04:31 ID:tQv
電車通学していた高校の時の話

ボックス席の窓側に座っていたら、あとから隣にきたおっさん
太もも同士が当たったから、なんとなく嫌で窓側へ足を寄せると
おっさんはそのぶん股を大きく開いてまた太もも同士が当たった
それがつづいて、ついに私は窓側の壁にへばりつくような感じに更に逃げたが
おっさんはそれでも平然と股を開いて太ももをくっつけてきやがった

限界まで窓側に寄ったがもう逃げ道はなくて、理不尽さにも頭に来てしまい
私はマジ切れし目一杯叫んだ
「いい加減にしてください!いい加減にしてください!いい加減にしてくださーい!!」

私の叫び声に乗客注目。
この時点でおっさんはボックス席の半分以上を大股開きで占拠
私は隅っこに追いやられ壁にへばりついてるような状態で小さくなっていたから
誰が見ても、偶然を装ったつもりで太ももを擦り付けてくる痴漢

おっさんはテンパりアワアワしてたけど、乗客の大人たちに捕らえられ
次の駅で駅員に引き渡された


838 :1/2 2014/09/07(日) 20:00:50 0.net
では話題転換を
私と旦那がアメリカでの街中を歩いてた時のこと

休日に人も疎らな車線のない道路を歩いていると
向こうから来た高校生くらいの男の子数人が、うち一人がいきなり道端で寝転んでたホームレスをいきなり蹴飛ばした
高校生位の子たちはそれを見て大爆笑
次々にホームレスを蹴り始め、
みんなで蹴りを入れては、のた打ち回るホームレスを見てみんなして大爆笑
「え?」と思ってるうちに暴力はあっという間にエスカレートしていき
ほんの二、三分ケースみたいなのから金属バット出して、金属バットでホームレスを叩き始めた

止めようにも、高校生とは言え
白人の高校生は旦那よりずっとガタイがいいし
何より笑いながら暴力を奮う様子は狂人そのまんまで
怖くてそんな勇気が出なかった

そんな中、最初に「止めろ!」と大声を出したのは70超えてるようなヨボヨボのおじいちゃん
反対側の歩道にから大声を上げると、そのまま大声で子供たちを叱り付けつつ杖を付きながら若者たちにズンズン向かっていった
位を介さずにホームレスを蹴って遊ぶ高校生たち
その後すぐ100メートルくらい先からも、太った40位の女の人が走ってこっちにやって来て、
3、40メートルくらい手前からは「止めなさい。なぜそんな酷いことをするの?」
と大声を上げて制止をしたりもした

彼女の声はかなり大きくて、みんなの注目が集まると、
高校生なんか一人で全員一発KOできそうな巨漢でゴツい黒人さんとか
同じくその黒人さんほどじゃないけど高校生たちを優に上回る体格の家族連れのお父さんも集まって来て
「彼に構うな」とか「おい。彼がお前たちに何をした?言ってみろ」とか口々に言って
高校生達を攻め始めた
屈強な男の人たちの登場で高校生たちは一気に大人しくなって、
黒人の「去れ」という指示に大人しか従って、バットを仕舞って何処かへ行ってしまった

7 :名無しさん@おーぷん 2017/09/27(水) 01:15:32 ID:v0G
ふと大学時代の元彼で初彼のことを思い出したので書く
元彼とはラブホに行かなかった
お互い実家住みでおうちデートはできない、けどゆっくりいちゃいちゃしたいからビジホで一泊を定期的にしてた
けれど毎回ホテル探しと予約は私で、割り勘だった
当時はラブホの独特な雰囲気が嫌いなのかなとか思ってたけど、今思うと自分で調べて私を連れて行く勇気がなかったのかな
ちなみにレストランとかの食事とかも割り勘だった
元彼とはいろいろあって疲れて別れた

数ヶ月ほど後にバイト仲間だった今の彼氏と付き合い始めた
今彼はあまりにも普通にラブホに行くから初めての時衝撃だった
支払いのときに1000円ちょーだいって言われたのも衝撃だった
でも直後にラーメンおごらされた
この流れも衝撃だった

304 :名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/18(水) 21:20:48
愛してるって勇気をふりしぼって言ってみたが撃沈した。
信用されてないみたい。それとも重かったのかもしれん。

84: おさかなくわえた名無しさん 2007/08/06(月) 20:39:56 ID:SYmIhNAN

2時間前 

友達の身体的(アトピー)な事を
笑いながら皆に話していた上司。

なので

後ろからズラを引っぺがしてやった。
そいつは、
「ふぃぃぃぃ」って叫んだ後、
呆然としてた。

462: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/24(土) 01:56:07.06
オレは男子校だったし仕事勤めをし始めても風○も行った事無かったから完全な
ドーテー。新卒で入社した仕事を1年で辞めて、新たに中途で採用された職場が女性無しの
所だったから、隣の部の女性と会話する時は結構勇気がいった。
それまでも何回か先輩が紹介してくれた娘と一緒に飲みとか行ったけど
オレの押しが弱いため、せっかく向こうが好意をもってくれてるのになかなかうまく行かずに
自然消滅してた。
それから2年が過ぎ21才の時に、職場の飲み会で男だけだとあれだってんで、
上司が寮に居る娘を何人か連れて来てくれた。
今まで顔だけ知ってる仲とはいえ、20代半ばの先輩の女性2人とそこそこ会話もして仲良くなり、
もうすぐお開きって時に、その中で一番年下の娘(今のカミサン)が寮の門限が過ぎてしまうのもあってか
「どこか連れてってくれませんか?」と言ってきた。
実際、あまり話してないしそんな展開になる予想もしてなかったし、驚いたけど、その時は素直に嬉しかったな~。
一緒に来てた残りの寮の女性たちは、別で帰宅するらしくどうするのかなーと
内心思ってはいたけど、酒が弱くて実はシラフであったオレは彼女と一緒に車でその場を
後にした。


79: 名無しさん@HOME  2007/09/08(土) 16:05:18

私、甲殻類アレルギーなので海老・蟹が食べられない。
なのに、今年の盆の集まりで旦那の叔父達(3人)に
食べろ食べろと責められた。

ココでもよく書かれてたけど、好き嫌いと勘違いしてるんだよね。
違います、こういう反応が出るんです。と説明しても
子供の言い訳だと思われている。
伯父嫁達は庇ってくれない。ウト寝てる。
旦那は「本当に無理なんで」と援護するけど
自分より強い人にはイマイチ押しが足りない。

怖い目に合わせてやるか。と思って食べたよ。
「私がどうなるのか、自分の目で確認して下さい」と
一番反応が出やすい甘海老を食べ続けに5匹食べた。
海老、美味しい。アレルギーになる前は大好きだったから。

30分後に出ましたよ。
500円玉サイズのじんましんが全身鮮やかに。
旦那親戚、全員の顔面蒼白だった。

「皆さん、運がいいですね。
今日はこの程度で済みましたが次は死ぬかもしれませんよ。」

そう言うと、皆がオロオロし出した。救急車呼ぶか?の声も聞こえた。
その騒ぎで起きてきたウトが私の顔を見て驚き
(寝てる間に息子嫁がマダラになってたら誰でも驚くか)
叔父達をきっちり〆てくれたのが幸いだった。

DQというよりも、自爆かな。

このページのトップヘ