今日の人気記事

友人

629: 愛とタヒの名無しさん 2011/02/26(土) 02:19:00.83
スピーチもので、ひどいの見たことある。

俺は新婦親族で出席。
新郎新婦は交際7年、新婦30代半ば、新郎40過ぎ。
いい年して交際期間長すぎだろと誰もが思っていたが、
どうも新郎が病気で不妊の可能性が高くて結婚に踏み切れなかったそうな。
でも、新婦は病気の彼を支えつつ
二人で不妊治療を続けて、ようやく子供を授かることができて結婚に至った。
参加者達は皆事情を知っていたので純粋にお祝いモードだった。

そこに水を差したのが友人代表スピーチをしたA子。
最初は普通にお祝いっぽいこと言っていたのだが、

「新婦ちゃんがずっと結婚したがってたのに、
 理由をつけて何年も伸ばし続けた新郎のことを、私は絶対に許さない。」

「新婦ちゃんは、新郎さんが結婚相手として最高のスペックだから
 絶対に逃したくなかったんだろうけど、
 それをわかったうえで、新婦ちゃんを無視し続けた。
 新郎は新婦ちゃんを人間扱いしていない。許せない。」

「そもそも不妊治療は最大限の子作りの努力をしてからやるもの。
 なんで体外受精を最初からやろうとするのか意味がわからない。
 私が医者だったら、二人みたいな人が来たら切れて追い返す。」

「そもそも、新郎は金さえ払えば責任を果たしたと勘違いしてる。
 私は絶対に許さない。」

とか、歯ぎしりしながらまくし立てて出席者一同、ドン引きなうえに( ゚д゚)ポカーン。

出席者一同、A子にブチ切れで切れた親族がお引き取り願っていたが、
その後の雰囲気は微妙だったし、とにかく腹立たしくて気分が悪いまま終わって最悪だった。



308: 愛とタヒの名無しさん 2011/02/22(火) 14:03:02.07
新郎従妹で出席した結婚式。
新郎はいわば本家跡取りで、実家は田舎だけど土地持ちのいわば地元の名家。いい大学出て
新郎両親の自慢の息子だったんだが、就職した東京で係累のいない彼女連れ帰ってきて一族発狂。
大騒ぎしたあげく、駆け落ちしそうになって新郎両親が渋々許可→新郎母が決めた式場で
結婚式をあげ、結婚後は実家に戻って同居となった。
私含むイトコ世代は「あーあ、嫁いびりされるぞこりゃ」とうんざりしてた。

披露宴がはじまると、新婦側の出席者は新婦の勤め先の上司夫婦と同僚代表のおばさんが
一人、あとは新婦友人の女性が一人だけ。
新婦は幼い頃に両親が事故で他界したそうで、親戚をたらい回しされて育ったそうだ。今ど
きあるんだね、太変だねと言っていたが、実際に家に迎える新郎両親は「どんな育ちだか
わかったもんじゃない!」とはなっから身構えてた。
あと、交通費もかかる地方での式だからしょうがないかもしれないが、これだけ少ない招待
客って新婦に何か問題でも??という空気は少なからずあった。

ぴりぴりムードのまま式がはじまり、新郎側招待客の長いスピーチが続いたあとで新婦上司
がスピーチ。穏やかで心のこもった挨拶で、新婦の人となりや仕事ぶりを褒め、信頼する部下
が仕事を辞めるのは残念だが…と、心の底から新婦の幸せを祈っているのがわかるスピーチだった。
その後、新婦友人(以後A)がスピーチの壇上にあがった。
新婦友人は小学校の4年の夏から5年の秋まで同級生だっただけの人で、新婦が別の親戚の家に
行くのに引っ越したあとは、ときどき文通してたんだって。で、結婚が決まってはじめて手紙に
彼氏がいたことを書いて結婚式に出てくれないかと言われ、仕事で海外にいたのを急遽帰国して
きてくれたのだそうだ。



166: 愛とタヒの名無しさん 2011/02/20(日) 20:53:36.08
初めてなのでわかりずらかったらごめんなさい。

2~3年くらい前、新婦友人として結婚式・食事会に参加した。
式最中やたらと新郎友人(複数)が野次をとばすな~とは思ってたんだけど、とりあえず無事に式は終了。
会費制の食事会で新婦友人たちと座っていたら、新郎友人が次々とナンパ開始。新郎新婦が入場するまでナンパは続けられた。
式の後だったので食事会はみんなフォーマルの格好だったんだけど、なぜか新郎だけTシャツにジーンズ、カラフルなスニーカーで登場。
新婦は普通にドレスだった。さすがにジーンズはありえないと新婦親族・友人の周りでヒソヒソ…
食事が出てきて(テーブルごとに出された大皿をみんなで取り分けるスタイル)みんな料理を口にしてたら突然新郎友人たちが騒ぎだした。


846: 愛とタヒの名無しさん 2010/11/21(日) 20:37:40
中学時代に仲が良かった新婦Nの不幸な結婚式。

Nの他にAとMの二人も仲が良く、招待客はなるべく抑えたいという新郎新婦の
希望で友人席は私たち3人が招待された。

式当日、いくら待ってもMが来ず、携帯は着拒はしていなくずっとコール音が。
事故かとも犯罪に巻き込まれたのかとも思い、私が式に出席せずにMの自宅まで
様子を見に行くことに。
Mの家に行って母親が出てきたので本人の居場所が掴めない事を言うと、
「出席したくないって言っている。」
との返事が・・・

なんとか無理やり本人に会わせてもらって、理由を聞いて驚いた。

・あんなやつ友達と思ったことはない。
・あいつは仕事も上手くいっている。なのにわたしは・・
・新郎のことが好きだった。

と、泣きながら私にぶちまけた。

式場に戻った私はどう説明していいかわからなかったので
とりあえず新郎に好意を持っている部分を除いて説明したけど・・・
唯一式に出席したA曰く、新婦は始終暗かったそう。

ちなみに新婦とNと私は高校の時同じ飲食店でバイトしており、
新郎はバイト先で調理師だった。
その頃から新郎新婦は交際していたので、あの時からずっと新婦を
恨み続けていたのかもしれない。


752: 愛とタヒの名無しさん 2010/10/26(火) 16:40:43
ベタなネタだけど
友人(新婦)の結婚式。
新婦と私は、学生時代の同級生で
式の当日別の同級生(と言っても殆ど面識も無いうちに向こうが退学しちゃった)が
がスピーチをする事になってた。
で、これがひどかった。

まず、御祝を一言述べたら
後は、自己紹介→自分の今の仕事の話し→自分の趣味の海外旅行の話し→渡航先自慢→海外旅行の武勇伝披露
を延々30分やってのけた。
聞いてる方は、自慢たらたらで
スピーチ終わった頃には、ぐったりだったけど
スピーチしてた本人は、浮きうき顔の満面の笑顔で席に戻ってきて
「?なんで皆、ぐったりしてるの?」
・・・・・
って、お前のスピーチのせいじゃ!!


とは、お祝いの席だったんでさすがに言えなかった。


440: 1/2 2010/10/20(水) 14:23:55
私と新婦が不幸だった結婚式の話。
私は新婦友人として披露宴から参加。
本当は親族だけだったけど、仲が良かった私子だけは是非、ということで招待された。
初めての友人の結婚式ということもあって
せっかくだからと母親から譲り受けた振袖を着ていくことにした。


当日、席は新婦の従姉妹など年代の近い親族を集めたテーブルになり
みんな話しやすいきさくな人たちで居心地が悪いということもなく、
料理もおいしくて、和やかに時間が流れていった。

歓談の時間になり、新郎新婦が二人でテーブルに来てくれたときに
「おめでとう!」って言ったんだけど新婦は「あぁ・・・うん・・・」
みたいなちょっと浮かない返事。そのままお色直しのために退場。
その時は「時間がせまってたのかな?」ぐらいにしか思ってなかった。



そして新郎新婦がお色直しを終えて再入場し、落ち着いたころ。
新婦母が挨拶まわりでテーブルにやってきた。

「私子さんは○美(新婦)の大学時代のお友だちよね?」
「はい、そうです。本日はおめでとうございます」
「大学まで出たのに常識がないのね・・・」

私は一瞬「???」となったが、すぐにはっとした。
私の振袖のことだった。
新婦のお色直し衣装は白地でピンクの模様の引き振袖。
私が着ていた振袖はベージュ地でオレンジの模様の振袖。
「結婚式で白はNG」というのはドレスだけで、着物は柄が入っているから大丈夫と
聞いていたのだが、さすがに白い引き振袖だとまずいとその時気がついた。


433: 愛とタヒの名無しさん 2010/10/03(日) 20:55:32
先週出た結婚式。上手くまとめられないので箇条書きで。

・新郎の友人達が悪酔いして奇声を発してはしゃぎまくる。
・注意した隣のテーブルの人を引っぱたく。
・テーブルひっくり返ってご馳走めちゃくちゃになる。
・叩かれた人と、飛び散った食器が当たった人が怪我をする。
・新郎が注意するといきなり一人が「お詫びに脱ぎます!」
・チンコ丸出しで会場をダッシュする。
・出席者どん引く。
・チンコ男式場の人に取り押さえられた途端、酒が回ってゲロ噴射する。
・ゲロが式場の人の顔面直撃する。
・式場の人ももらいゲロ噴射する。
・まともに見た出席者の一部ももらいゲロ。
・チンコ男引きずられながら失禁。
・新婦親族が新郎に何であんなの呼んだと詰め寄る。
・その間に酔いの冷めた他の友人達逃走。
・披露宴台無しのまま終了。
・二次会は新郎は友人達の実家と賠償の交渉の為不参加。
・落ち込む新婦の慰め会になる。
・1週間掛けてやっと賠償まとまる。式の代金ほぼ払ってもらう事で話が付いたらしい。
・でも結婚式はやり直せない←今ここ。


79: 愛とタヒの名無しさん 2010/09/23(木) 15:15:31
21歳の時にはじめて友人の披露宴に行ったんだが、その友人はドレス買い取りで
その後別の友人から貸して欲しいと言われてドレスを貸したらしい。
それからも何人かにドレスを貸したらしいが(ゴージャスでとても綺麗なドレスでした)
何故か貸した全員が離婚したそうだ。5人目が離婚したときに、まわりでは呪いのドレスと噂がたったw
貸した本人夫婦は今でもラブラブなのですが。


491: 愛とタヒの名無しさん 2010/09/14(火) 23:20:56
上の話と比べるとたいしたことないんだけど
新婦友人として会場に行ったら急に受付の手伝いを頼まれたことがある
簡単だからお願い、パンフレット渡せばいいだけだから、って言われたからやることにした
ご祝儀受け取ったり名前を書いてもらったり…は他の人がやってくれていたので
私は受付テーブルに積まれていたパンフレットをひたすら渡していった

受付が無事に終わって控え室に行ったら新婦から
ちゃんと友達に当たりのパンフ渡してくれたよね?と聞かれて受付一同「???」状態に
してくれなかったの!?と怒り出す新婦から話を聞いてみたら
パンフレットに通し番号がついていて、その番号でプレゼントがあたる余興をするんだって
留めているリボンの色が違うものが数札用意してあってそれが当たりパンフなので
プレゼントを渡したい友達へその当たりを渡しておく出来レースを仕組んであったそうなんだけど
私たちは誰もそんなこと聞いてなかった
私が代役を務めた、本来受付をするはずだった人だけに新婦が伝えてたんだって

なんかいろいろ八つ当たりされたけれど私たちはそんなこと言われても…という気持ちだった
リボンが違うから変だなとか気づかなかったの!?と責められたけどわかんないよ!
でも控え室から会場へ移動するときに受付した人たち同士で
愚痴を言ったり慰めあったりして一気に仲良くなれて友達になったので結果よかったのかも
余興は結局取りやめたみたいで、普通に新郎新婦から親友たちへプレゼントがありまーすってやってた


263: 愛とタヒの名無しさん 2010/09/10(金) 08:42:33
友人のグアムでの結婚式
招待されたのは親族+一部友人(新郎友人5人・新婦友人8人)
往復の飛行機代は自分でもってね
その代わり、グアムついたら全面的に面倒みるから、という話だったんだけど
着いてからが酷かった
空港に迎えにきたのは軽トラで後にみんな乗せられての移動
着いた先は二部屋にベッドが2つずつ(計4個)のコンドミニアムに8人
「二人で一つのベッドで充分だよね」
ちなみに新郎側は1部屋でベッド1つで「お前ら雑魚寝慣れてるしいいよな」と言われたらしい
ご飯は自炊、材料は自力調達…といっても買い物するところまでの送迎は無し

翌日の結婚式は某有名人も式を挙げたという有名チャペルで
とんでもなく長いベールをつけた豪華なもの
その後、場所を移動してご飯を食べながらの披露宴…といわれていたけど出てきたのはBBQ
出されたのは肉のパックが1つと野菜1皿(親族+友人で合計20人弱)

なんでここまでケチるのにわざわざグアムでするかな…


このページのトップヘ