今日の人気記事

双子

186 :名無しの心子知らず 2010/01/05(火) 18:25:35 ID:cu73QM44
子どもは双子(10ヶ月)。
この間、夫の出張中に二人同時にひどい嘔吐下痢症に。
おんぶに抱っこで病院三軒たらい回しで私も倒れそうになった。
そんな場合手に負えないので、どうしたらいいか市に相談したら、助ける制度は無い、
人とのつながりを大事にせよ、ママ友を作って助けてもらえと説教されたorz

慣れない土地で密室育児で、他人と関わる時間すらないのにな。
ベビーカー嫌いで一歩も外にでられないし。
保健師さんに「実家は?ママ友は?旦那さんは早く帰らないの?」ってきかれる度にうちの状況って異常なのかとへこむ。
無いものねだりしてしまう。
そんな時は、里帰りもせず今まで頑張ってる自分を自分で褒めてやりすごしてます。


248: 名無しさん@HOME 2013/12/17(火) 02:25:18.81 0
義兄家は子供がいない。義兄嫁原因らしい(義母情報のため確実かは不明)
義兄はイケメンで高収入で名のなる企業のサラリーマン(これも義母情報)
そのため転勤が多くて、落ち着いて不妊治療ができないらしい。
今は東南アジアに赴任していて、来年春東京本社に戻ってくる。
私達は東京からはるか離れた土地で暮らしているので、会うことも無いと思っていた。

義兄嫁とは疎遠というか、私達が結婚した時も外国に赴任していたので
結婚式に義兄夫婦は出席していないので面識もない。
その後私達に双子が生まれた時は、義母が知らせたらしいけど
義兄夫婦からは何も反応がなかった。その程度の仲なのになぜか
義兄嫁から電話があった。一人で帰国しているから家に行ってもいいかって。
別に断るような仲でもなかったので了解した。

その日は予定になかったけど、旦那が有給消化で家にいた。
旦那もいるのが嫌そうな義兄嫁が挨拶も早々に
「私さん妊娠しているんでしょ?三人目だよね。そんなにいらないでしょ?
私が外国赴任中に妊娠して帰国して産むことにするから特別養子にちょうだい。
男女は問わないけど、検査して障害があったら双子の男の子の方をちょうだい。
三歳だけどなんとか特別養子になれるから。とにかく子供がいるの。
ばかばか産めるんだから、もっと欲しけりゃさっさとまた妊娠しなさいよ。」
と言われたそうだ。
私は途中から双子の手を引いて、鍵のかかる寝室に逃げ込んだので
旦那から聞いた。旦那は激怒して義兄嫁を追い出したけど
しつこく電話が来る。家電しか義兄嫁は知らないので、音がならないようにして
カバーに座布団置いた。

旦那が義兄と義実家に抗議の電話しまくったけど、義兄嫁が今どこにいるかすら
わからないらしい。義父が義兄嫁の実家に行ったけど、もう何年も帰って来てないとか。
それで今私は予定を早めて、双子の幼稚園も休ませて実家に里帰り出産しに
帰って来ている。義兄嫁は私の実家も苗字も知らないので大丈夫だと思うが
義兄が年末少し前に帰国して義兄嫁を探すそうだ。


293: 名無しさん 2014/04/12(土)09:18:00 ID:haHxf9CQn

とりあえずはじめに「胸糞注意」と書いておく。
あと障害持ちの人は大変不快になる内容なので覚悟がある人以外は読まないでください。

俺の家族構成は親と双子の姉と二つ下の弟の五人家族で、姉は障害持ちでまともに喋れない。
中学時代にそれを盛大にバカにする女クソ子がいた。
クソ子は腹が立つ事に結構美人だったし人見知りじゃないっぽく友達も多かったんだよね。
しかも自分が好意を持っている相手には優しい。
姉のことはとことんまでいじめ倒していたが。

俺もその姉の弟ということでいじめられた。
暴力はされなかったが罵倒は甚だしかった。
「障害がうつるから近寄るな」とか「こいつの喋り方トロくてきもーい」とか、
相手は女だけど聞いててホントぶん殴りそうだった。
そいつのいじめのおかげで姉は胃潰瘍にまでなったことあるし、憎くて仕方なかった。

何年か経って弟が大学のサークルの先輩と付き合うと言って家に連れてきた。
が、その先輩がまさかのクソ子だった。
俺も姉もしっかり記憶が残っていたから愕然とした。
俺たちを見ると奴は何事もなかったかのように好印象を抱かせるような笑みを浮かべながら会釈。
いやいや、そんなことされたっててめーからされたこと覚えてますから。今更いい子ぶんなって。

奴も俺たちを覚えていたみたいで親や弟がいないときに罵声を浴びせまくった。
性根が腐っているのは昔から変わっていないと分かったので
弟に別れてほしくて親と弟に事情を話した。

だが、クソ子はやはり弟には優しかったみたいでクソ子に失礼とか信じてもらえず
自分に彼女かできなくて妬いてるのかとか
美人だから俺からクソ子を奪いたいのかとか散々言われて笑われた。

あまりに腹がたったので
此れからクソ子が自宅に凸して来る時は俺と姉の胸に録音機を忍ばせることにし、
会話を全部バラしてやることにした。
俺の家族だけじゃなくクソ子の家族にもバラして、
クソ子両親にも自分の娘の不出来具合を思い知らせてしてやる!


249名無しさん 2014/04/04(金)21:53:53 ID:IPaqzjvgR
「子育ての練習させてあげる!」をリアルで言われて目玉ポーンした修羅場を吐いてく。

前提として、うちは私がADDなので周囲の理解を得た上での選択小梨。
義実家も旦那兄弟が子沢山で既に孫いっぱいなので気にするな、旦那の意思を尊重する…と言っていた。
姑が残念がっているのは何となく感じ取っていたけど、表面上は理解を示してくれるので
申し訳ない代わりに、義実家の行事や甥姪のお祝いは欠かさず、礼を尽くしてきたつもり。


しかし義兄嫁が双子出産してから徐々に変化してきた。
義実家に呼ばれていくと、必ず義兄嫁もいて、乳飲み子を抱かされる。
おっかなびっくりの私を見て、義兄嫁と姑揃って大丈夫よ慣れるから、と。
こっちは慣れた時のミスが怖いんじゃボケ。
と逆切れする訳にはいかないので、何だかんだ理由を付けて義実家訪問を減らすようにした。

そしたら旦那不在の時を見計らって、義兄嫁と姑がうちにアポ無し凸。
双子も勿論連れてきてる。
寒の戻りに気をつけてとニュースで言われてた日なので放置できず家にあげた。
この頃には双子もつかまり立ちするようになっていて、
部屋のあちこちを動き回るのに二人ともアラアラウフフと見守る姿勢。
仕方なく私が追いかけ、危険なものを遠ざけてと神経をすり減らす。
その上「少し出掛けてくるから子守りお願いね」「それだけ見れるなら大丈夫よ」だと。

必死でお断りしたら、今後の為に子育ての練習させて貰いなさいと姑。
ポカーンとしてたら、あなたミルクもオムツも問題なくできるじゃない、あとは自信を持つだけよ、と。
義兄嫁には子供可愛いでしょ?欲しくなるでしょ?
遺伝が心配ならこの子達を養子にあげるわと捲し立てられた。
ちがう。学生時代に親戚の子を5人預かった経験がトラウマになってるんだよ。



62: 1/4 2011/09/03(土) 17:24:05.99 ID:RRc11Lks
誰もいない間に、私は直接被害に遭いませんでしたが投下 
初投下&長文&フェイクアリなのでつじつまの合わないところはご容赦を。 

前提 
A・・3歳双子 
B・・3歳、2歳、0歳 

私とAは十数年来の親友です。数年前Aの上の子達がまだ生後4ヶ月だったとき、 
A夫婦が育児ノイローゼみたいになっていたので、子蟻の友人達が心配して 
双子ちゃんを4時間ほど預かったことがあります。その時私のマンソンに連れてきてもらい、 
2時間外でデートさせてからマンソンの一室を提供して夫婦で2時間昼寝させました。

夫婦仲は良かったし、慢性的な睡眠不足だったようなので、その後の育児はスムーズに
なったと感謝されました。

私とBとはAの家で知り合いました。双子ちゃんが1歳ちょっとになった頃だったと思います。
AとBは産院で同時期に出産で、その後も交流があったそうです。
当時私は出産どころか結婚もしてなかったので、育児の話などをおもしろく聞いていました。
一番驚いたのはBのお腹が大きく、臨月の腹ってスゲーってなったくらい。
(Aはそこばら?とかで双子臨月でもそんなに大きくなかった)

その後も仕事帰りにAの家に寄ったときなど、数回遭遇する程度でBとはそれほど
親しくはありませんでした。


837: おさかなくわえた名無しさん 2013/03/17(日) 17:36:55.59 ID:zHMlcONs
モヤモヤした気持ち吐き出す。スレチだったらごめん。 
俺の家、両親がいわゆるダメ親。 
顔は似てるのに、優等生で人にも好かれる兄と、頭も運動神経も悪くて人にも嫌われる 
ことが多い俺、という双子を、兄に冷たくして弟を溺愛して差をつける、みたいにして 
育てる親だった。虐待ってわけじゃないけど、俺が通知表がほとんど3とかで美術が5、 
兄は通知表がほとんど5で、美術だけ3とかとってたら、「こういう芸術ができる人間は 
何だってできるようになる。逆に芸術の理解がないのは人間として悲しい」って 
話すとか、全部そんな感じで育てられてた。
クリスマスプレゼントで、俺のリクエストばっかりとおって、兄はほしくもない俺がほしいものが
用意されているのが毎年だったし。二言目は「おにいちゃんだから我慢しなさい」だし。
でもさ、こういうのって甘やかされる方もきついわけじゃん。

運動会で一緒に弁当食べてるのに、俺の方ばっかりちやほやして、兄はポツンとかも
同級生に見られてるわけだし。それが原因でからまれたりもするし。
でも注意したって、「そんなことしてない」って開きなおるばかりで改善なんてしない。
だから親のことは正直好きなんかじゃないし、兄とも小学校中学年ぐらいから距離置いてた。
逆に兄はできたやつだから、くったくなく俺のミスのフォローとかして、余計周囲には
好かれるし親は「こざかしい」とかで嫌うし俺はみじめだし、みたいなゆがんだ感じだった。
大学で別れて、親とも離れて、ようやく自由になったって思ったよ。
そんで就職もその場所でして、実家にもあんまり帰らずにいて、お互い結婚して
今俺たち30代後半になって、というのが前提。


30: 名無しの心子知らず 2008/07/26(土) 22:38:11 ID:f0vIp0OL
ただいま妊娠31w 
二卵性の双子でどうやら男の子と女の子みたい。 

結婚して4年めの待望の赤ちゃんで、8w頃に実家にまず一番に連絡したら、母が、 
「おめでとう、ほんとうによかったね でもまだ聞いてないことにするから、 
まずはあちらのご両親に『一番にご報告させていただきました』ってお知らせしなさいね」と諭された。 
それでその後すぐに電話をかけたらトメが出たので報告したら、 
「あらそう、私はもうとっくに諦めてたけど待ってみるものねえ、で、性別はどっちなの?やっぱり男の子かしら」 
そのときはまだ双子だということしか分からなかったので 
「性別はもう少し経たないと分からないんですが、双子でした」と言い終わるか終わらないかの次の瞬間、
受話器の向こうから怒鳴るような大きな声で 
「まあっ 双子なんて縁起が悪い!!うちの親族で双子が生まれたことなんてないわよ! 
悪いこと言わないからおろしちゃいなさい!あなたの両親にはまだ言ってないんでしょ」と・・・。 

私は泣きながらまた実家の母に電話をした。 
その夜母は父と最終の新幹線とタクシーでうちまで飛んできて、私を泣きながら抱きしめてくれた。 
その頃には帰宅して事情をしっていた夫は土下座をして私と両親に謝った。 
夫はトメに電話をしてものすごい剣幕で怒っていたが、そばに私の両親がいて妊娠を知っていると分かったせいだからか 
「じゃあもう(産むしか)しょうがないじゃない」と言ってしれっと電話を切った。 

あれから時々すっとぼけたような電話がかかってくるが、 
私はあの時言われたことを絶対に忘れないし、許せないと思う。 
絶対に抱かせたりなんかしない。 


332: 名無しの心子知らず 投稿日:2010/09/13(月) 19:20:27 ID:XGIvdN8e

普段は高校の国語教師でまともな旦那なんだが、
男2人と言われてた子が、産んでみたら男女の双子だったことから、なんかドリーム爆発
♂惹句(じゃっく)
♀詩歌(しいか)

とつけたいと言ってきかない
最初は私も反対してたんだが、だんだん「まぁ、うまいこと考えたよな…」と思い始めてしまった
私もドリーム全開で夫をうまくとめられない やっぱナシですよね?


842: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/11/30(火) 23:48:01
嫁が妊娠した。上に2歳半の子がいるんでまぁこれで2人目でうちの出産は終わりっと。
お互い31歳。年齢も子供の人数もちょうど良いし、1人目は女の子だったけど2人目は
どっちかなぁぁ。。。なんてのほほんと産婦人科に向かったら。。。
何と双子だった。しかもいろいろリスクの高い一卵性と言うタイプだ。

妊娠中毒症・早産による障害リスク・片方の体内死亡リスク・・リスクリスク・・
医者から出たのではリスクのオンパレードだった。

妻はそれを聞いてパニクった。帰りの電車の中で中絶すると言った。
俺は家に帰って冷静にリスクについて調べた。妻に「1人よりもリスクは高いが、リスクのない
妊娠はない。俺達を選んできてくれたんだし、今は何もないんだからおなかの中の子達を信じよう。」
と言った。

ところが妻は「私は体が小さいし、おなかの中では3000グラムが限界。つまり1人1500グラムよ。
たった1500グラムで生まれて来て何か障害が残ったらどうするの?私は上に3歳の子がいて障害を持つ
子供は育てられない。綺麗事じゃないのよ子育ては。。。。」

確かに妻の言う通りでもある。妻は不眠症だし少し心が弱めだし、夫である俺は平日は夜遅くまでいない。
お互いの両親は仕事を持っていて全て子育てを手伝うというのは不可能。区民子育てサービスも見てみたが。。。
となると家に妻一人と3歳の娘と0歳児の双子・・・肝っ玉母ちゃんとは正反対にある妻は育児ノイローゼに
なるに違いない。

更に妻は「子育てするからにはちゃんとした教育も受けさせたい。」確かに俺は一介のサラリーマンで31歳
で年収は750万だ。生きていくには十分だが、3人私立とはまず不可能だ。。

結局「母親たる妻が既に諦めている時点で妊娠の継続は不可能。」と思い、あす中絶施設を予約する。
両実家は2人に任せると面倒事からは距離を置いている。

ごめんな・・・父ちゃん・・・2人を守れなかったよ。
でも子育てのメインは母親だからな。それが出来ない、諦めているって時点で生まれても可哀そうだと思うんだ。

もう子供は作らないよ。ホントごめんな・・・・




613: 名無しの心子知らず 投稿日:2010/11/29(月) 23:47:21 ID:jxYbtGZW
結婚12年目、長い治療の末にようやく授かった双子(女児)です。
音の柔らかさで「さら、ゆら」にしたいと妻が言うのですが、さらさら、
ゆらゆらと地に足の付かない人生になりそうで躊躇しています。
しかも、ひらがなだと画数が悪いと言うので、彼女の親戚が「早徠、有徠」
と言う字を探してきました。
漢字の変換も一度で出来ないし、そもそも読みにくいですよね、、、




このページのトップヘ